000 size=4> 草笛 太郎のホーム・ページ

『 のびのびと本音で語る 日本一 長いホームページ! 野性味漂う健康的な 草笛太郎の ホームページ へ ようこそ!!! 』
☆ありがとう! 楽しい。 うれしい。おもしろい! 素敵だ すばらしい! 充実している まだ若い。
差し出された料理は 何を食べても おいしいし、 相変わらず元気だ! 幸せだ!! 何でも頑張り、挑戦し そして 努力する。
美しい 綺麗な心や景色 それに 昔から 恵まれた広々とした 穏やかな自然の環境にも 感謝している。
挑戦してみよう! やってみよう! まだまだやれる 簡単だ! きっとあなたなら できる! 色々と工夫して 前向きに がんばろう ! !
地球は一つ。いつでも 何処でも 生きた植物の葉っぱがあり 草笛を奏でる心と体があれば どこでも誰でも 草笛を吹ける。人間は本来 誰でも素直な心を持っている。そんな人は草笛を吹けば吹くほど 体も活性化して長生きできる。吹くだけで世界中の人々は 何もかも超越して 直ぐに和気藹々で たちまち、心は一つになれる。
When there is a living grass on leaf,everyone can play grass flute anytime.When there are the healthy heart and build which play ablade of grass,it,s possible to play a blade of grass by an abedient heart like a child,s mind. When blowing , a heart and body will be activated immediately,and you can live long. A wonder and pople,s heart of all over the worjd transcend all ones, and it can be one. The soul is being also transmitted to an animal on the earth.
ありがたいことに 様々な人達から,色々な方面から草笛演奏や講演にお声がかかり 出向いて行きます。東北や西日本など 中でも奈良県やスタンフォード大学の学生さん達の前で草笛演奏するのは楽しみだ。わざわざ自宅まで出向いて草笛伝授を乞う人もいて食べて頂く米も例年より増えそう 『友 遠方よりきたる。また 楽しからずや』だ。

底流に国. 国民全体.人類.地球全体に対する熱き思いを読み取って頂き、より良い方向に前進して頂けたら本望です。
無農薬でミネラルの多い安全な水と土壌で栽培された穀物やフレッシュな野菜.果物には"健やかな命"が宿っている。
  『 マクロビォティック最高。マクロビィオティックに携わってみえる人々に敬意を表し、理解のある人、 関心の
ある人も だいー好き!!!
☆原発事故の影響を受けている福島及びその近郊県の方々.子供さん達の為に何かしたい心を形にした
福島保養キャンプinみえ 今年も2017年8月2日〜12日まで三重県伊賀市の愛農学園農業高校キャンパス内 同窓会館で実施.
費用一切無しのボランティアには頭が下がる.昨年は 玄米と私の大切な彼女も出向き 今年も料理を担当。マクロビオティックを更に発展させ活躍中の
"源氏物語やまと薬膳料理"大西恭子先生宮本先生初め山本さん、中の瀬さん、ヨガもされる青木さん。長浜さん達の薬膳料理、全くの無報酬で頭が下がります。福島方面から来てくださった方々の改善方向に更に進むことを、願う半面、料理スタッフやボランティアの皆さんの体も心配、無茶な無理をなさらずお体お大事に無事の終了をお祈り致しております。
被爆低減、放射能の不安から解放され心と体のリフレッシュしてもらいたいとがんばっている人々の為に理解あ心ある方々はどなたでも結構です 無農薬の野菜果物米や活用して下さる募金をしてあげて下さい。
<ゆうちょ銀行からの振込み先> 番号12270-13239091 口座番号 福島保養キャンプinみえ 銀行名 ゆうちょ銀行 店番店名 228 普通預金 口座番号1323909 口座名義 福島保養キャンプinみえ 参考 お問い合わせ先 福島保養キャンプinみえ実行委員会 Tell 080-1619-3803(村上さん)

私の米は大変な事になってきた!近年、どういう訳か『"籾(モミ)付き玄米"を送って下さい!』と言うのが増えつつある。添加物やら農薬などで体を悪くして免疫力が低下して弱っている人にはものごく薬になって体に良いとのこと。黒焼き玄米茶にして飲み続けていて物凄く体に良いとのこと。農薬.添加物.化学肥料が入っていない玄米に限定とされる。
 今日もわが愛車=自転車、サイクリング車、50ccカブそして気楽に便利に使える軽トラック別名
"軽トラベンツ"は走って行くーー!。そして今日もどこかでトップ.オブ.ザ.ワールドやらカンツォーネとか"坂の上の雲"のテーマソング "スタンド.アローン"や 演歌やら ジャズ゛やら カンツォーネとか各 国歌や校歌など 高らかに草笛を
吹き続けています。 本当に温かい皆さんの拍手や声援を受けつつ 心から つくづく 健康に感謝!!  草笛太郎奏者"草笛太郎のフェイスブック"も おもしろい。
The earth unexpectedly,blede of grass perrormance! The earth is one. The heart and plant the envionment is complete,and which are healthy there,if Everywhere Evryone can do a blade of grass performance. A heart will transcend all onens,and can be one immediately. Everyone is same for man. I go out to a called place comfortably and do a blade of grass performance. I will share an abundant heart! As the same man.Blade of grass player Taroh Kusabue
草笛 太郎のフェイスブック⇒ fecebook.com/taroh.kusabue
少しでも 今以上に お役に立てば 嬉しく思います。』DHCオンラインショップ健康商品は画像クリックしお入り下さい。
" LEAVES and  GRASSES PLAYER "    『 " 心 か ら 心 へ ! " 』     " From my simple heart     To your heart "        集い、 奏でる 地域と 人 との 『 縁 』。       壁無き世界が 待っている。       熱いステージが 幕を下ろし、 熱き思いは 次の舞台へ。         " 年齢に かかわらず   常に人々に喜びと希望と勇気を与え 誰もが 楽しめて 輝かしい悔いの無い生き方をして     全ての人に  貴重な   『 地球のエコ楽器 』          " 地球環境 を 呼び戻す 草笛太郎の草笛 " " The Tone of Kusabue Taroh's player who calls back global environment " ふるさとの森に 川に 海に そ し て、 舞台に      " 夢 " と " 希望 " を  育てて い. ま. す 。 " 貧者は  昨日の為に 今日、 働き , 富者は 明日の為に 今日、働く "  二宮 尊徳 ( 農政家 . 思想家 1787 〜 1856 ) " チャンスが  見つけられないなら  自分で  作れ ! " サミュエル.スマイルズ  ( イギリスの作家 . 医師 1812 〜 1904 )


宇宙から観た我等の地球
"Climbed earth"  View from moon side
How does the earthly doom ?
How does the fate of the living thing on the earth ?
" 全てが 失われようとも、 まだ 未来が 残っている " クリスチャン.ネステル.ボヴィー
" 「自然」が育んだ「草笛」が 皆様の健康な心と体を更に育み、楽しく,すこやかな「ふれあい」を一層、
グローバルに広げていくのは 人類の願いです " 『雲の上は いつも晴れ! 真理は ひとつ!』 Taroh Kusabue
A leaf-flute is all the peoples musical instrument on earth . < Taroh kusabue >
☆ ☆ 2017 (平成29) 年一(睦)月 元旦、元日 〜 2018, January . " 祈りましょう!! "
☆ ☆  " A happy new year new happy A "
☆ あけましておめでとうございます。草笛太郎でございます。草笛太郎の草笛は喜怒哀楽の心情をそのまま全身全霊で表現し、そしていつも演奏している時は 本当に素直なきれいな心で吹いていると同時に目の前の人々に限りない激励のエールを全力で送り続けているのです。今年もどうぞ 宜しくお願い申し上げます!!!
☆ ご挨拶 ☆ 
あなた様におかれましては、益々、ご健勝のことと お喜び申し上げます。いつもは ひとかたならぬご愛顧、お引き立てを賜り、心より御礼申し上げます。 私は長らく高校教師を続けておりましたが 1991年の湾岸戦争勃発で油田が燃え続け、多くの犠牲者が出て、水鳥も
全身 油まみれで飛ぶことさえ出来ずにじっと佇んでいる哀れな光景を観て、心底から もう地球は駄目だ この世も終わりだ という 危機感に襲われました。
真っ黒な油煙が空を覆い尽くす悲惨な光景に大衝撃を受けました。あの頃、テレビでご覧になった方々も同じ思いで有った事と思います。
最早、農林漁業はじめいかなる産業も悉く成り立たなくなり、このままでは人類も滅亡してしまい地球全体の危機だと心底から心配しました。
" 何とかしなければ! " との 一途な思いから " 世の中への警鐘 " として 咄嗟に思い立ったのが 自然に恵まれた幼少期に体得し 封印していた
" 草笛 " でした。
口先の 言葉での訴えよりも 理屈抜きの 大切な自然植物の葉っぱと 一体になって 人間が吹き上げる草笛こそ最適と咄嗟に思い立ち 
強烈な使命感と 信念と 生命を投入して 一心に 人前で 恥も外聞もなく 世間体も 考えず 形振(なりふ)り構わず " 世の警鐘 " として
草笛演奏を展開する 草 笛 活 動 を 開始致しました。
当時の高校生諸君から"草笛太郎"の異名まで頂戴し、
学校内外等でも 心に浮かぶ 様々な 広いジャンルの曲を ドンドン 心を込めて 演奏し続け、未来に繋がる環境の大切さを 訴え続けてまいりました。
迷惑と思われた人もいたかも知れませんが  運命共同体の 健全な地球環境  を 願い続けながら生命,時間のある限り精力的に 吹き続けてきました。
人様の心底を揺さぶる為にも あらゆる曲を通じて演奏し続け 納得できる演奏の為にも 健康には常に怠り無く、留意しながら邁進し続けてまいりました。
体力維持にも 僅かな怠り無く 過去. 現在 を超越して 未来に繋がり きっと活きて来ることを確信して 心身も鍛え上げ、日夜、努力を積み上げております。
単なる演奏に留まらず 自ら作詞.作曲も重ねて、当時、新聞で報道された" 世界初の草笛太郎オリジナルCD " は "草笛太郎そのもの"であります。
その頃、当初に 精神を集中して 昼夜,寝食を忘れて 一気に製作した ものです。組織などのバックボーンも持たない草笛太郎には 既に 益々、
人々に親しまれ " 知る人ぞ知る " と言う存在で゛一度、出会った人は印象が強かったのか 今でも心の片隅には生きているようです。人から人様への口伝えは 実に ありがたいことです。
強烈なカルチャーショックを受けた!と興奮して言いに来た人々も多く、これは 相当な思いからくる行動で パワーエネルギーと 一種の " 気 " です。
思いがけなく 忽ち、話題となり新聞やテレビ.ラジオ等マスコミで取り上げられ あちこちから お呼びがかかり精力的に活動してまいりました。
そして 今も 現役の草笛演奏家としても今まで以上に一段と磨きがかかった草笛活動一途に 更なる不変の使命感と情熱と信念を忘れる事無く 
従来以上に 益々、精進致し 邁進致しております。
地球環境の発展と安寧を祈る草笛活動の精神をご理解くださり、心からお喜び頂ける草笛演奏を通じて 素敵な出会いとお付き合いを重ね、皆様とのを 深めてまいりました。 信頼で結び合う絆こそ 私達が しっかりと守り続けていく大切な財産。そんな思いをこめて
今迄以上に 真心こめて 更なる熱い思いで 新たな草笛活動を 再開いたしております。これまで以上の感動を味わっていただけるものと自負しております。
機会あれば どうぞ 今後とも 草笛太郎を 御贔屓の程、よろしく お願い申し上げます。
 万民の楽器草笛は 人権の維持.発展にも通じる永遠の願望を秘めた貴重で大切なものなのです。 ずっと草笛演奏を続けながら" 植物の大切さ "
" 心の温かみある社会 "をもアッピールし続けています。自然環境と社会環境の健全と戦争のない平和な地球を祈りながら
 より多くの この地球上の現役人間の人々の前で 草笛太郎は 人間にとり、地球にとって大切で意義深い大切な事" 草笛 " を通じて 命ある限り続け、
同時に 色々な自然葉っぱで 草笛の吹き方も 楽しく 伝えております。
砂漠化地球温暖化に伴い 北極等の氷が解けて 次第に海面上昇が続き、異常気象や自然災害も 増加しつつある現代に 自然環境は 益々、
大切になってきています。最早、今では地球全体の環境教育には いかに環境が大切かと言う事を 大切な " 植物葉っぱ " と " 現役人間 " の競演である" 草笛 " は
環境や音楽や " 人間にとって大切なもの " を 勉強する楽しさも 兼ね備える最適材料です。
自然に 色々な植物の名前を覚えながら  " 観て、触って、音を出して 聴き、そして 演奏出来る" 素晴しい最適教材である草笛は まさに" 生きた教育 "
と 言えましょう!! 
環境が毎日 問われ続ける現代こそ 益々、大切になってきております。
 改めて 草笛の話や吹き方や演奏の機会がございましたら どうぞ気軽に声を掛けて下さい。草笛太郎の信念.信条の真意をご理解頂き
  重ね 重ね 今後 共 どうぞ よろしく お願い 申し上げます 。  敬 具
  心ある 共に一緒に この地球に居住する 現 役 地 球 人 間 の 皆 様 へ 心をこめて  草笛奏者  草 笛 太 郎
 ☆ 草笛太郎は 長谷寺近くの"源氏物語薬膳料理マクロビオティック"や同志社大学、アメリカのスタンフォード大学の学生さんや教授の面々の前とか奈良の宇陀市などでも更に新たなマイク無しの草笛のみの音色で時には優しく時には力強い迫力ある斬新な草笛演奏を展開して喜んで頂き,新たな力強い草笛活動を展開している。

☆☆☆☆☆☆☆ 健康で熱き草笛太郎の草笛コンサート実施中! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆
         村 山   猛  
   п@059-268-2621 FAX 059-268-2621
        090-1827-3035 ( 携 帯 )
  e-mail kusabue@zd.ztv.ne.jp  kibou@za.ztv.ne.jp
“ 草笛太郎のホームページ ”  URL http://www.ztv.ne.jp/kusabue 
  “ 健康長寿コーナー “ URL http://www.ztv.ne.jp/kenkouchoujyu
“ 草笛太郎You Tube “ http://www.youtube.com/watch?v=SP8zGvnPW_U
“草笛太郎の環境関係 地球賛歌 ”輝け! 地球!! ”http://www.youtube.com/watch?v=rtTnAlzmcgo
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

黄葉.紅葉公用.私用を問わず広葉パラダイスや比叡山.京都乞うように本州.四国も至極良く 九州.北海道も "デッカイドウ!!"なんて感心したり  "狭いゾウ!" なんて卑下しないで 自分の庭先までもが紅葉して 綺麗で心も"高揚"し、"孝養"を尽くして親を連れて行っても
全てに 幅広い"効用"あり、あうの "こうのゥ"と 心も弾む"紅葉の綺麗な季節!"

人権が尊ばれる 差別無き より良い社会環境に繋がり、心は常に素朴で美心が求められ、身体の呼吸や血液循環は順調で 体内環境がうまく連鎖反応して 健康な良好状態の維持発展に活用され、共に力となり発展させて 少しでも 良き環境に繋がり役立つ事を願っています。単に 草笛演奏を 得意になって吹いているのではなく、深い奥義があるのです。 音楽的な感覚は当然ですが 全てに関連する 全環境が一層、良くなる事を願い、その心の発信や警鐘を世に発し続けている事も ご理解して頂ければ 有り難く
それは極意を体得された大切な同胞と言えます。
この 広い地球で  共に 頑張りましょう !!
我が地球には皮膚.毛髪.骨格等で区別され、黒色.黄色.白色の人種や、文化.言語.生活様式等で成り立つ様々な民族が実在しますが みんな尊い命を持ち平等で 全人が この地球で精一杯 生きていています。誰もが 自分の幸せを 願っています。 
"夢なき者に理想なし"理想あれば信念に繋がり、信念あれば計画に繋がる。計画あれば実行に繋がる。実行あれば成果に繋がり、成果あれば"幸せ"に繋がる。
Everyone is everybody although various races and races live on this earth. In important life Happiness is desired.Although it is distinguished by a skin . hair . frame etc. in this earth, a black person, yellow-skinned races, and a white's race are and various races realized according to a cultural . language . lifestyle etc. exist really anyone. What wishes its misfortune is not.
All people As hard as possible on this earth Alive Everybody is wishing happiness.

 

☆ 目  次 ☆

草笛演奏 草笛太郎作品集より (オリジナルCD制作のご案内と販売中)

☆ 草笛CDや草笛演奏の反響と草笛太郎作詞作曲篇
☆ 草笛演奏の足跡の一端

◎" 安心.安全な草笛太郎の有機栽培 '純コシヒカリ, 新米'" 
◎" 安心.安全な無農薬.有機栽培米 特別価格キャンペーン開始!。" 健康玄米食"の すすめ " キャンペーン中!!
☆酵素や 癌の予防治療に良好との姫マッタケ濃縮エキス入りで 無農薬.化学肥料不使用有機米"こしひかり"玄米を 9月末に新米収穫した。
無農薬.化学肥料不使用有機米"こしひかりを"玄米"か"八分搗き”で安心して食べましょう!。
今、取り組み中の栽培"こしひかり"はパワースポット."ゼロ磁場水"とミネラルと
従来からの完全有機栽培で 採算は度外視で 知識.知恵を絞って 前向きに栽培! 

☆ 草笛演奏.草笛講演.草笛指導の予約や依頼方法
☆ 本音で語る "村山猛 世直し大明神殿 "の 当世日本観察考(primitive question)
☆ 安全で安心できるお薦めの健康商品
☆磐石の備えで健康そのものの草笛太郎の健康.長寿に関する思考コーナー
☆ 環境関係のコーナー亜熱帯果樹(Tropical Fruits トロピカルフルーツ)有機栽培
☆ 草笛太郎が考察し 全ての人々に問いかける"バロメーターシリーズ!
☆ 草笛太郎のProfile
☆ 草笛太郎の格言(proverb)集


天地(地球)ある限り、永遠に 自然に逆らうことなく従い 生あるもの全てに 心を向け
その 安らかなるを願い, 健やかなるを祈って 純粋な心で 草笛を吹く。
地球環境(自然.社会)に 誠を実践し、常に前向きに言動する。これ すなわち
" 草笛天地自然粋心流 "
I am Taroh Kusabue. It is called the global reed pipe player. If a reed pipe performance is carried out, it is very nice with the large echo regardless of young and old of both sexes. A reed pipe is costarring with the leaf to which the indispensable plant was useful with the living human being.
It plays in the beautiful tone which ended very much. I would like to announce a reed pipe performance in all the places of the earth.
If there is an opportunity of a reed pipe performance Please call simple and bright healthy Taroh Kusabue in comfort.
the Skype name is kusabue5
『人生の目的は 悟ることでは有りません。 生きるんです。 人間は 動物ですから』  岡本 太郎
It is said that pleasant and tender-hearted healthy "Taroh Kusabue" is precious to this earth.
Let's carry out Skype communication with warm good people!! It is very well in Taroh Kusabue!
The earth is only one !!

〇 自然が好き! 〇 植物大好き!〇 動物も大好き! ☆ 素朴な人間 だーい好き!!
『 がんばろう 全日本 ! 全世界!! 地球 ! ! ! 』
『I sympathizes sincerely with the victim who encountered damage.
Let's hold out! All-Japan! and all parts of the world!! The earth!!! 』
Let's settle down in the age of the global environment crisis, turn back to where the roads forked by each one, and watch this earth deliberately. Improving the earth that is our common roof over one's head and deteriorating are all human races. Let's make the important earth without this replacing without attaching too much importance to a thing of my profit alone a better environment. It is a stage of a rich mind and us the earth . Let's enjoy playing leaf-flute with eco-musical instruments initiated into the human race in a relaxed manner. And, let's wish sincerely to express our gratitude by us for the plant in the earth. It prays for a human society that is mentally and physically healthy, stabilizes, and is eternal.
『 努力する人は  希望を語り , 怠ける人は 不満を語る 』  井 上  靖
地球環境危機の今 人間は本気で じっくりと
この地球を 見つめよう!!
ライト兄弟の世界初の飛行機が空をとんでから60年後にはもう人類は月に迄行ったのだ!!進歩は早い!!!
 思考力のある人間は動物からヒントを得て 様々なものを作り出した 例えばイルカやペンギンから新幹線やスクリュウ等有りとあらゆるものを考案し作り出して活用している。
この地球に約3000万種の生き物の内の人間だけが身にあらゆる宝石や様々な動物の毛皮をまとい 己が生命の安楽を願い贅沢の限りを尽くしている。
人間全体からみれば一部の人達かも知れない。恵まれない人々への施しや他の動物の絶滅の危機など全く考えず他を見下す心はどうしょうもない。
驕った人間の飽くなき心は他の生き物には耐え難い破壊者の天敵で長年の怨念かも知れない。
貧しいながら豊かな心をもった人々も多い。衣食住に恵まれないホームレスの人々が互いに食べ物を分け与え助け合って生活しているのと対照的だ。
人間の飽くなき欲望と贅沢が地球の生態系破壊に関わっている事は今更、否定出来ない。
豊かな物を身にまとうよりも地球環境の危機状況では人間として"地球の未来を考えた'豊かな心'"がどれほど貴重で賢明なことか!。
《運命(うんめい、ラテン語 fatum、英語 fate、destiny) 人間の意志を超えて、人間に幸福や不幸を与える力。そうした力により到来する幸福や不幸、それの巡り合わせ。
人生は天命により定められているとする思想に基づいて、人の意思をこ越え身上に起きる禍福。 将来のなりゆきにも罹ってくる。
『 私は運命の喉首を締め上げてやるのだ。決して運命に圧倒されないぞ。この人生を千倍も生きたなら、どんなに素敵だろう。』---ベートーヴェン---
『 運命は我らを幸福にも不幸にもしない。唯、その種子を我らに提供するだけである。』---ミシェル.ド.モンテ-ニュ---
『 運命とは偶然の問題ではなく、選択の問題である。 それは、待つものではなく、 自分の手で獲得するものである。』 [出典]--- ウィリアム・ジェニングス・ブライアン---(米国の政治家・元国務長官・政治学者、1860〜1925
『 たいていの人々は、運命に過度の要求をすることによって、自ら不満の種をつくっている。』---フンボルト---
『 人は、運命を避けようとして とった道で、しばしば 運命に出会う。 』---ジャン.ド.ラ.フォンテーヌ...
『 人間は、自己の運命を創造するのであって、これを抑えるものではない。 』---ヴィルマン...
『 運は、我々から富を奪うことは出来ても、勇気を奪うことはできない。 』---セネカ...

 恐竜時代の 地球の酸素濃度は43lぐらいはあったと思う。大気も汚れ、砂漠化も進み今では23lくらいか?室内に閉じこもったり、体育館の集会で酸素が減るとバタバタ倒れ外気の綺麗な空気を吸わなくてはならない子供達が出現している。酸欠はあらゆる病気の根源とはかの有名な故.野口英世博士も当時既に指摘されてみえる。16パーセントの濃度が人間の生きていく限界と言われている。
 そんな中で "緑の多い綺麗な空気の中で 酸素を供給してくれる貴重な植物の葉っぱの"エコ楽器"で高らかに心豊かに"世界中の人々が楽しくゆったりと草笛演奏できてこそ これこそ正真正銘の真の地球人であり、草笛奏者と言えるのだ。国境を越え、人種.民族の区別無く戦とは程遠い、安全な、心豊かな地球人になれた時は 本当の上下関係や争いの無い平和世界が到来するのだ。"---草笛奏者 草笛 太郎---

地球の命運は 全て人類のなす業(わざ)。
地球が人類に授けたエコ楽器(leaf-flute)
動植物や地球の産物に思いを込めて 心豊かに奏で楽しもう!
そして 地球の動植物に心から感謝しましょう!!
植物有っての今の地球の動物界。
心身共に健康で永遠の安定人間社会を祈る!
いつも キラキラと輝く太陽のように ひたすら明るく、楽しく、そして健康に過ごそう!!もっと楽しく、オシャレに、健康に!!!
      健康まっしぐらで快適な 草笛奏者   草笛太郎
草笛太郎を讃える数首頂き、感謝!!。
〇 『 " まなかひの 葉っぱを千切りて 入魂の 草笛吹かば 耳朶に さやけし " 』
〇 『 " 日本の心 切切に 吹きたまふ 草笛太郎 深きあぢはひ 君が吹く 童謡.軍歌も なつかしく 巧みなる業 われは 楽しむ " 』
 〇 『 " 自らが 作詞.作曲の楽曲は 多かりしとふ 草笛太郎は伊賀弁の 君は とつとつに 教育への思い 一途に語りき " 』
" 日は又、昇る。春の来ない冬はない。 人も倒れたら 必ず 起きようとする。常に 地球も自然も 共に 人間も 前向きなのだ!! "
""day rises again.There is no winter when spring does not come. If people also fall Certainly It is going to occur. Always Also the earth, nature, and human being It is positive!! "
阪神.淡路大震災勃発直後、これは大変だという判断で自ら丹精込めて作っている無農薬有機肥料の米を車で運んで避難地に置いてきたが今回の東日本大震災はかってない近年まれな規模の地震.津波の大惨事に残念ながら現地に運べなかった。多少の義捐金としての寄付はしたものの今年は食料の米を東北の分まで作らねばと思い、この4月、5月、6月は ずっと毎朝、五時に起きて直ぐ自田に直行して毎朝、朝八時過ぎまで心底から湧き出る熱い思いを込めて直接に自分で手植えし続けてきた。文章では簡単に表現できるが連日だから実は大変だった。(夕方もやる事も多々あった)被災者の皆さんの苦労に比べたら大した労苦では無いと自ら悟りずっと実行してきた。結構、足腰を鍛えるには最高だと喜びを感じて続けている。更に豪雨による北陸.新潟や東北.福島等への追い討ち。今年は日本沈没の如き大変な年になっている。米の貴重さが痛感されるが白い細かい可憐な小さな稲の花咲く頃の南海に発生する台風の状況も油断ならない。今までも小学生や中学生や高校生や大学時代も長期間の高校教師時代も絶え間なくずっと物言わない植物に愛情注ぎ続けて現役の百姓を続け今尚、有機無農薬栽培等の"現役"で 我ながらよくやると感心するほどだ。何が起こってもちっとも苦に思わないように成長している。
The soupcon immediately after the last Great Hanshin Earthquake wishes the thing that the person is benefited, and makes an effort voluntarily. Safe rice was able to be carried to the evacuation area. However, it was not possible to carry to the evacuation area due to a rare East Japan huge earthquake (large earthquake and tsunami) this time though it was regrettable. It participates in purse. It thought good when doing very when thinking about the victim's hardship. I goes to the rice field at once at five o'clock every morning then. And, the seedling is planted by the hand in a hot mind until 8:00AM every morning. It is the best to strengthen the lower half of the body. It works hard though it is painful. It continues every day and even I am impressed.
せっかくこの世に生まれてきたからには幼い時代から持っていた夢、そして生きている途中に抱いた夢、抱く夢には常に前向きに実現に向かって前向きに生きている。俗に言う"気はながーく、口は小さく、腹は必要以上に立てず、心はまるーく、人の目は気にせず 左右されず、些細な事には全然気にせず デーンと構えライオンのようにしかし人間として底には温かい心は失わず この世に夢の実現に前向きに生きています。
夢は運もあるけれど願いは心に声を出して十回、一人になった時に唱えています。だって十回 口に出せば"叶う(なかう=実現する)"とあり しつっこく11回以上口に出してしまうと"吐く"と言う漢字になってしまう。気が塞いでしまったり 不安を感じたら、無心になつて田植えや耕作.栽培等の農作業や水泳等に無心で没頭し疲れ果て ぐっすり眠る。プレッシャーやあらゆる不当な権力には少しも怯(ひる)まず 出来るだけマイナス思考は捨て去り、プラス思考とプラス的言葉を発して生きている。"夢は必ず実現出来るもの"と確信しているし、お互いに実現したいものだ。
英文( English)
Man always embraces a dream as long as it is born. It makes an effort for the realization of one's dream. It is believed that the dream can surely be achieved. I am praying ten times aloud the mind often for the realization of one's dream. Time when confidence was lost, and it is innocently absorbed in ?, it sleeps soundly now, and the recreation of the plant cultivation, the cultivation when becoming it or the swim, etc. is done ..timidly.. ..sports "... I am always alive in a plus idea and positive speech and behavior.
Man the now of the global environment crisis deliberately seriously watches this earth. The destiny of the earth is all industries (technique) that the human race does. Let's make the important earth where devotion substitution doesn't exist only in our profits a good environment. eco-musical instruments "leaf-flute" that the earth initiated into the human race It enjoys playing it a rich mind.wish sincerely to express our gratitude by us for the plant in the earth and Animal kingdom in the earth of plant having . It prays for an eternal stability man society by healthy physically and mentally.Reed player a leaf flute player.
"Thank you!". TAROH KUSABUE
中国語 Chinese
地球杯境危机的現在人当真 踏踏実地 凝視地球!!地球的命運和 全部.根据人類的言行的地球.使之滅亡都全部被人類的言行決定。 力只有 自己的利益貪欲把 像在我等共同的重要住処的地球環境更好一起地互相努力!! 重要的地球好的杯境!地球人美是不是対 心奏授予了的杯保果器(leaf-flute)享受!
并且対 地球的植物衷心表示感謝!!?有 植物的現在的地球的動物界。対身心都健康祈愿永恒的穏定人美社会!
   "謝謝!" 草笛演奏者  草笛 太郎
定地球環境危机的時代 各自返回原点踏踏自地 凝視地球 很好和作我共同的住的地球很坏都全部人?。只有自己的利益的事不恋着把 个不可替代的重要的地球做更好的境! 在心富的境地地球我人用授予了的保器敞舒奏草笛享受!并且地球的植物衷心表示感!祈愿身心都健康和定了的永恒的人社会!
フランス語 French
L'etre humain regardera lentement et avec soin serieusement maintenant ce monde dans de la crise de l'environnement globale! Le travail (la competence) que l'etre humain accomplit tout a fait le destin du monde. Je ferai le monde important irremplacable bon environnement sans attacher profondement pour tirer un profit seulement de soi! C'estdans l'instrument eco-musical (feuille-flute) que le monde a accorde a l'etre humain Je le joue si vous etes plein de coeurs et aimez-le! Et remercions chaleureusement pour une plante du monde! Un royaume animal du present monde avec la qui est une plante. L'esprit et corps sont sains ensemble et prient pour societe de l'etre humain stable eternelle! Pipe du roseau du joueur de la pipe du roseau Taro .
"Merci!" Taroh Kusabue.
ドイツ語 German
Der Mensch wird jetzt diese Erde langsam und vorsichtig in von der globalen Umgebungskrise ernsthaft anstarren! Die Arbeit (die Fahigkeit), das der Mensch das Schicksal von der Erde ganz schafft. Ich werde die unersetzliche wichtige Erde zu guter Umgebung machen, ohne tief zu befestigen, um nur von sich selbst zu profitieren! Es ist in eco-musikalischem Instrument (Blatt-Flote), das die Erde zum Menschen gewahrte Ich spiele es, ob Sie von Herzen voll sind, und geniesen wir es! Und danken wir herzlich fur eine Pflanze der Erde! Ein tierisches Konigreich der gegenwartigen Erde mit dort, der eine Pflanze ist.Verstand und Korper sind zusammen gesund und beten fur ewige stabile Menschengesellschaft! Schilfrohr Leitung Spieler Schilfrohr Leitung Taro.
" Danke!" Taroh Kusabue.
イタリア語 L'italiano
L'essere umano fissera lentamente ed attentamente seriamente ora a questa terra in della crisi di ambiente globale! Il lavoro (l'abilita) che la creatura umana porta a termine completamente il fato della terra. Io fabbrichero il buon ambiente l'importante terra insostituibile senza legare profondamente trarre profitto solamente di se!in strumento eco-musicale (foglia-flauto) che la terra accordo alla creatura umana Io lo gioco se Lei e pieno di cuori, e lo goda! E ringraziamo di cuore per una pianta della terra! Un regno animale della terra presente con la che e una pianta. Mente e corpo sono insieme sani e pregano per stalla eterna societa di essere umana!Reed tubo giocatore canna
"Grazie!" Taroh Kusabue
スペイン語 Espanol
El siendo humano mirara fijamente esta tierra despacio y cuidadosamente en serio en ahora de la crisis de ambiente global! El trabajo (la habilidad) que el humano logra el destino de la tierra completamente.Hare el ambiente bueno a la tierra importante irreemplazable sin atar para solo ganar de a si mismo profundamente! Es en instrumento eco-musical (hoja-flauta) que la tierra concedio al humano Lo toco si esta lleno de corazones, y disfrutemoslo!Y agradezcamos sinceramente para una planta de la tierra! Un reino animal de la tierra presente con alli que es una planta! La mente y cuerpo son juntos saludables y oran para la sociedad del ser humana estable eterna!
Reed la caneria de cana de jugador de caneria Taro
" Gracias! " TAROH KUSABUE.
ポルトガル語 Portugues
O ser humano fitara lentamente nesta terra e cuidadosamente seriamente em agora da crise de ambiente global! O trabalho (a habilidade) que o humano realiza o destino da terra completamente. Eu farei a terra importante insubstituivel ambiente bom sem prender para so ganhar da si mesmo profundamente! E em instrumento eco-musical (folha-flauta) que a terra concedeu ao humano Eu isto jogo se o senhor esta cheio de coracoes, e desfrute! E agradecamos cordialmente para uma planta da terra! Um reino animal da terra presente com la que e uma planta. A mente e corpo sao junto saudaveis e rezam para sociedade de ser humano estavel perpetua! Reed tubo jogador cana tubo Taro
" Obrigado! " Toroh Kusabue
最近のある早朝のジョキング後のサイクリング姿。近況の写真。
"幸せは その人の境遇の中だけでなく 己の心の持ち方で 決まる"
"何歳よりも いくつに見られるか?" 果たして"草笛太郎"は一体、いくつとお思いでしょうか?
突如、現れては 色々と気楽に話するが不思議と今まで既に知り合いだったような親近感。
年を聞かれて、あまりいい気がしなければ 自分から年齢を言う必要はない。 人が見た年が 自分の年と 思っても良い。『もう年だから』と言う年はない。若さは健康にも繋がり、お洒落も健康に繋がる。召し物はある中で 変えた方が良い。色々と考え、行動するだけで左脳が若返る。
「 いつ どこで会っても 全く、違和感が無く  気楽で親しみ易い 爽やかな人。 素朴で おもしろいし しかし、為になる事多い。」 との声、しきり。
人間は人種.民族.老若.性差に関わらず皆、五十歩百歩。どんなに秀でたスポーツマンでも、誰も80℃の熱所では住めず、快適な場所でも自力で10mも飛び上がれず、首をぐるぐる回してまっすぐに進む事は不可能なのだ。
START!!人間に優劣、関係なし。
骨密度実年齢と比較して139,二十歳の人と比較しても126,血管年齢44歳(昨年は33歳),噛む力は実年齢なら30〜50,二十歳の人は平均40〜50を草笛太郎は93.6で驚異的な新記録達成とか。全て自歯で虫歯なし。血圧.脂肪.体脂肪など全て正常値。栄養状態良好。筋肉は胸.上半身は標準異常で"発達",下半身の筋肉は"良い"が標準に近い,故に今後は下半身も鍛える。心電図.視力.聴力.嗅覚.運動神経.肺活量等全く異常なし。歯石除去.健康診断.人間ドッグ.以外病院に懸かったり病気で入院の経験なし。タバコは38歳以後、喫煙なし。..."自分らしさ けっして なくさない"
☆ 「 我々は、他の人達と同じようになろうとして、自分自身の4分の3を喪失してしまう 」 < ショーペンハゥアー >,
☆ 「 私は自由な精神でいた。 私の そんなところを嫌う人もいるけど、それが 私と言う人間なのです。」 イギリス元皇太子妃< ダイアナ >,
☆ 「 私にとって最高の勝利は、ありのままで生きられるようになったこと、自分と他人の欠点を 受け入れるようになつたことです。」 イギリスの女優.< オードリー.ヘップバーン >

☆長い人生の中、子供.若者でも目.歯やあちこち悪い人が多いこの日本で全く一本も虫歯が無く自然で綺麗な歯の健康的な青年と出会い、接して感心。我が事の様にうれしい。久々の感動だ。その人は京都出身のかなり薬に詳しい高木良昌(りょうすけ)という爽やかな健康にふさわしい"健康食品"を扱っている好青年だ。そしてファッション界出身のコラーゲンと天然塩とビタミンCさえ摂っていれば薬.サプリメントに頼らない体の重要性を正直に真摯に力説する山田敏弘と言う滋賀県出身の青年。共に貴重な逸材だ。
背景には国内に多 い悪徳業者に鋭い眼光を放ち続け、世界中の素晴しい善良な有力者と幅広い交流を続け、国民の健康の為に尽力されつつある正義感の強い
人格者.日比黎明塾の野本亀久雄氏はじめ 日本に不可欠で大切な逸材が君臨する。
『 自分に素直に 気合を入れて 生きよう! 一度きりの人生を たっぷり 毎日 楽しもう!! 』
草笛太郎は原則として自力歩行とカブと自転車の将に"健康エコ活動"が定着している。昨年の夏も今季の冬もまだも一度も室内冷暖房を使用していない(設備は完備されているが)。体がすっかり慣れて 風邪も今迄の処、引いた事はない。環境と健康法の為に必要以外に 滅多に乗用車には乗らないようにしている。毎日欠かさず徒歩や自転車 少し遠い所はmotorbike(カブ)を使い分け 交通渋滞をよそ目にスイスイ走り抜け すっかり自分に馴染んでいる。交通対策と紫外線対策は 完璧でないが ある程度はしている。
飽きもせず毎年、"恒例の盆.正月の里帰り交通渋滞"も 鮎や鮭の毎年、定季に川を溯上する光景に似ていて 考えてみれば 人間も中々、大変で色々と気を遣い、些細な事に
齷齪し 労力を費やす "儚い複雑最高動物"かも知れない。
" 明日は即ち 永遠の始めにして、明日と言える。 希望は即ち 永遠の希望なり。" 北村 透谷 
『 カネを残すのは 下、 事業を残すのは 中、 人を残すのが 上 』"     後藤 新平
        クサブエタロウは 口だけではなく 毎朝、五時起きして 黙々と心身を鍛錬し、思索にふける " 草笛道場 " に直行し ずっと毎日、田植えを自力で貫徹し、
しっかり足腰の鍛錬をはじめ 相変わらず 心身の鍛錬に精進し やっと自力の 田植え 兼 田の草取りも やり抜き、無事、5月15日に終了した。
健康に 感謝! 草笛太郎の 言動の 根本. 根源 な り。
草笛太郎は 毎朝4時起き、水田で毎日麻の鍛錬通常は8時半まで心身を鍛え上げ、清々しい中、帰宅し長寿遺伝子たっぷりの空腹での楽しい朝食をたっぷりとる。草笛道場以外は 毎日の朝6時半からの" NHKラジオ体操 "をしていてた。 織田信包築城後の居城から富田に継承され伊予の国から入った藤堂高虎が更に築城発展した"津城"の内外を 楽しく散策したり、ジョキングしたりして いい汗をかいていた。往時の城主はじめ江姫とか徳川の時代になって合計7人の主君に使えた藤堂藩主初代.藤堂高虎初め発展し続けた歴代の藤堂藩主が住んでいた最中核の本丸跡を隈なく散策したりジョギングする事は 往時を偲ぶと同時に 健康にも良い。当時なら絶対不可能な場所を 軽快に何回も縦横無尽に走ったり、散策できるなんて 本当に有難い平和な時代をたっぷり堪能して体を鍛えていた。
日本一長いのはNHK大河ドラマ。『八重の桜』脚本家の山本むつみさんの先祖は柴田勝家と言う。賤ヶ岳で秀吉との決戦で敗れた武将でむつみさんが秀吉が嫌いな事も理解できる。ドラマの新島八重も薩長と戦い敗れた会津の鉄砲を扱う強い女性であり針仕事が上手で合わせを作るのが達者な人間としての基礎力豊富な女性で、後に、敵味方関係なく傷ついた人々を介護する赤十字の前進を創設し、切り開いた熱き情熱と優しい心の持ち合わせた86歳を全うした人で前夫.川崎尚之助と新島譲もよく似た環境で夫々、藩や同志社の為に一生懸命、命を縮めてまでも奔走した共通する筋金入りの情熱家である夫の妻でもあった山本八重と重なるようで 敗れた側に立つ脚本と言うのも味がある。山本さんは高校時代に コラムニストになりたいと言ったとか 又、小説も書いてみたかったと言う。転職して失業保険をもらいながら職探しをしたり 何回もテレビのシナリオにも応募したが駄目だったと言う。初めて佳作をもらい"あきらめない、気にしない、人のしない事をやる"方針が やっと実を結んで ドラマ脚本家になった。時代劇が好きなのは 歌舞伎が好きな事が影響しているようで、歌舞伎座には よく出かけるそうだ。平賀源内, 杉田玄白にも 関心が深いそうだ。

三重県津市は県都だが、活気の無い所。良く言えば落ち着いた静かな町か?津駅、津新町駅初め久居駅、江戸橋駅など踏み切り渋滞は古今問わず改善の兆し皆無。遮断機で待たされ渋滞で相変わらずイラつく人々を代弁して一首。
" 踏み切りを  ショッチュウ止める  カ ラ 電車 "
" 春爛漫。心地よい日射しや 爽やかな風に誘われて、戸外でのびのびと活動したくなる季節。 毎日 元気に 楽しく過ごそう ! ! " 
"Creating Smiles !!" 〜 笑顔の輪を 広げよう!! 〜 " Creating Childrens Smiles !! "
全ての児童の幸福をはかる為に、昭和26年5月5日宣言の児童憲章として 児童は、人として尊ばれ、社会の一員として 重んぜられ、よい環境の中で
育てられる と言う 12条に及ぶ内容や、1959年11月20日に於ける国連総会の " 児童権利宣言 "の前文 及び 10条から成り立つ項目に 基づき 例えば、
第10条の「児童は、人種的、宗教的、その他の形態による差別を助長するおそれのある慣行から 保護されなければならない。児童は、理解、寛容、諸国民間の友愛、平和及び四海同胞の精神の下に、又、その力と才能が、人類の為に捧げられるべきであるという充分な意識の中で、育てられなければ
ならない。」と 言う様に 我々は人に尽くすという様々な形の貢献活動を通じて 己のできる範囲で 次世代を担う子供達にとって 少しでも住みよい環境を創造する為に 常に真摯に取り組んでいかねばなりません。より良い世界を造る努力をして 子供達の笑顔の拡大に貢献しています。善意がご理解され、幅広い
ネットワークの力が 世界の環境を少しでも 良い方向に変えていける と考え、行動の時間を惜しまずに邁進して行きます。次世代を担う子供達の 穏やかで
心豊かな環境の良い生活実現の為に一層、輝く未来と 笑顔の実現の為に 一生懸命に草笛活動を展開しています。今後、更に輪を広げて子供達の未来に繋がる学校や施設等の団体へ 幅広い支援.応援を広げていきます。子供やその周辺の人々を 元気付ける心のメッセージを受け取ってくれる子供や人々の
笑顔を思い浮かべながら 一人ひとりに心を込めて 草笛演奏を続けています。明るい展望のある未来と 心豊かな 優しい心の生活の実現の為に 大切な
教育や健康を 生活の質の向上を目指す事を 目標に掲げ次世代の人々が 心豊かに堅実に 自立していく事を 心から願い、サポートしていきます。
やれる範囲で、他の慈善団体とも 連携し 子供や人々の生活環境の支援.応援場所での 良い環境を願って 本当に人類愛に満ちた笑顔を 願って 活動を
更に、積極的に進めようでは有りませんか? 学校や病院や施設と言う 教育とか健康と言う希望が 蔓延した環境の拡大を願って 社会人.地球人としての
経済的自立と言う希望を 担って 一層、お互いに 精進致しましょう!!  どうぞ よろしく お願い 申し上げます。
空が開けてくると、早速、水分を摂って着替え、日課の早朝散歩。広々とした田園風景の中を 車の通らない 白い農業専用道路を ひたすら勇んで歩く。
歩いて 子供の頃に良く遊んだ安濃川の 川原に向かうのが楽しみなのだ。茂った葛を 少しづつ取り除いて 通路を 切り開いて 川原で石投げを 楽しむ。
右腕や左腕で 色々と工夫して 距離にチャレンジ。朝の6時半頃には 頭で想定して "ラジオ体操の歌"を歌い、腕や首の運動したり 第一.第二ラジオ体操も
自然の川原の中で 上半身裸でのびのび運動でき、誰の遠慮もなく 気楽で清々しい気分の快適な時間帯だ。野鳥や魚は 居ても 人間は 一度も見た事なし。実に静かで 長閑な自然に 包まれている。汗を掻き 水面を観察していると、いつも 小っちゃな メダカの様な小魚が たくさん寄って来る。
やる餌は無いので 魚達の為に 皮膚を擦って出来た垢を水面にばら撒くと 物凄い数の小魚が 群れ集まり、競って食べてくれる。自分の体垢が 餌なんて 
あり難く、面白く、共に 生き物としての 共存だ ! 。 良質の ミネラル蛋白質であり 喜んで 食べてくれるとは お.も.し.ろ.い。
常に魚の餌になるものを人間は身につけているのだ!!。デッカイ鯰や鯉まで 寄って来る。手で擦れる所は 擦って、リンパマッサージして出来た垢も 水面に
投げ与え、ほとんど擦りきって 餌が出来なくなると 耳垢.鼻くそ.目くそ迄 与えても 喜んで食べている。
大きな鯉や鯰は 暫く 餌を待っている様で 水際をゆったりと 右往左往するが あまりにも小さい私の垢は 餌にはならないようで しかし、一生懸命に 食べて
くれる小魚を 食べる事もなく 諦めて離れていく。お陰で 小生も 一皮剥いた さっぱりした体になった。実に のどかで平和な光景だ。暫く、一休みして、再度、石投げ。いかにすれば遠くに飛ばせるか 色々と フォームや投げ方を考え、工夫してチャレンジ。疲れ果てる手前で 止めて 上半身に衣類.サングラス.帽子を戻して、来た道を我が家への帰路の頃には 太陽も上ってすっかり明るくなり、帰りは妙に遠そうないつもの道を 姿勢正して ひたすら歩く。
家に着いたらすぐシャワーでサッパリ。自製のジュースを楽しむ事から一日の生活が始まる。何でも知識は実践に応用し自分で工夫して料理.調理する事は頭や体の活性化になり楽しい事だ。朝6;30家に居る時は二階のベランダやバルコニーで清々しい新鮮な空気を吸いつつ上半身裸でラジオ体操はするし、
田圃に居る時は 足場は不安定だが、心身鍛錬の道場故に 仕事に専ら打ち込み 良い汗を 流している。

☆挨拶は義理とか形式等でなく " 和 顔 愛 語 " ○あいじょう込め ○いつでも ○さりげなく ○つづける のが本当の挨拶。
たたかい心で つでも 何処で も誰にでも きに自分の方から づけるのが何よりも大切だ。
"挨拶"は自分を変える事が出来、 自分が変われば 周りの世界が変わるとか "掃除"は 心まで綺麗に出来るとか"素直"は 人間をどこまでも成長させてくれるとか
"楽しまれる楽しみ, 喜ばれる喜び"とか" 日本一、愛と笑顔が溢れる社会を目指そう "と 努力しても 果たして その通りに実現できるかな??
"草笛"で " 健康といい気分 " を提供しているつもりだが、少なくとも"草笛体験" では体温が上昇し、汗かいて 腹式呼吸でエネルギー消費して健康に良いのは
腹が減る事と 体の内面が活性化して解れる事を 体感してもらえて 皆さん楽しそう。
☆食事の前に" い た だ き ま す! "と言うのは、口に入れる食べ物は 様々な人達によって育てられ、収穫.獲得され、運搬されて来たもので
関連.携わった人達への感謝の心でいただきますの意と その"食べ物を私の命に変えさせていただきます"の意味を表明するもので、
理解している人は 心を込めて両手を合わせて拝んでから食事をする立派な人もいる。食べ物には命(栄養)があるのであって、粗末には出来ない。
『すべての人々 に こころをこめて』まとめ書きすると... "感謝"と言うが できる。

天津でわずか4分程でたった10元(日本円なら150円)で描いてもらった通りすがりの初対面ながら妙にお互い 気が合った飾り気や商売気の無い達人による小生の似顔絵。
ほんの僅かな時間に鮮やかな見事な技術と腕と人柄に感銘して掲載。似てるかな?似てないかな?

ピンチに陥り、追い詰められ不安に包まれた時など 自分の力強い草笛演奏を聴くと勇気が湧いて立ち直れる事は本当に有り難い。
45億年前から存在する最古の地球から人類への贈り物の"草笛"を大らかに高らかに
今や"テラ46地球のエコ楽器”を胸張って思いっ切り吹こう!!
人と物と生き物を大切に"命"溢れる綺麗な緑大地と海。大切な澄み切った心と 音楽を 時代から時代へ、親から子へ
そして 未来の人類に 確実に着実に 繋いでいこう!!
地球と人。未来の安心できる 豊かな環境の為、繋がりを一層、大切にしていきましょう!!。
" 地球の明日に架ける虹, 地球の葉っぱ演奏! "
♪" 草笛奏者. 草笛太郎 "♪
'♪ A leaf-flute player ♪ ' " TAROU KUSABUE "

この地球はこの世に生きるもの全てのもの。生々流転する植物の葉っぱで時代を重ねて健在活動する人類が天地の恵みを受け純粋無垢の心地の自然体で 大らかに 伸びやかに"人間と植物の葉っぱの共演"である"草笛"を高らかに吹いて 地球の健在を実感し 心豊かに前向きに生き 言動する。
これすなわち "全地球草笛天地自然粋心流"で 地球人なら誰もが体感できるものなり。

草笛 太郎(益々、健在!!) のホームページ
〜  世界中を 微笑みに包んでくれる 楽しい 豊かな力 〜 


"   心 か ら 心 へ ! " " From my simple heart   To your heart "
 「 いらっしゃいませ!  "おこしやす!"(常連さん), "おいでやす!"(いちげんさん) 」
『 草笛太郎です。相変わらず すごく健康そのもので 快調です。どうぞ よろしく !! 』
『 出会った人々に 健康と 楽しさと  いい気分を 提供し 続けて い ま す !! 』
今の時代は食品添加物.合成着色料.人口甘味料.農薬など体に良くないと思われる食べ物が生活習慣病の要因にもなっていて不安を感じる事が多い時代です。そこで私は今ある食品など健康に関する幅広い商品の中から本当に良い商品をピックアップし"アメーバブログ" と"フェースブック"(フェースブックは実名で登録してます)で紹介いたします。安全で太鼓判の押せる良いものしかお薦めしません。
リンク先 ⇒   "アメーバブログ"

私は毎日いつでも何処でも全国的に会話中に発せられる親しまれた処に住んでいます。活動時の会話中に日本人なら いつでも 何処でも 国会の質疑応答でも、注意して聞いているとしゃべるのが仕事のアナウンサーや外国人までも言っている... それは"『あのう-...』"。
そうです。草笛太郎は"安濃(あのう)"に住んでいます。改めて よろしく!』
ちなみに三重県はかって"安濃津県"と称され、今年のNHK大河ドラマ"江姫"らも当時の最高権力者であった織田信長.豊臣秀吉.徳川家康共に関連し数奇な運命をたどった女性達.お市の方と茶々(淀君)、お初、お江の三姉妹がまだその先の運命をたどる前の少女期を豊かな伊勢湾を望めた潮風なびく小高い伊勢上野城(現.津市河芸町上野で本城山公園)や安濃津城(現.津城跡で公園や津市役所)で 本当にのどかに しかものびのびと 幸せな日々を送った穏やかな所で、今でも土地.人柄ものんびりしていてのどかである。
色白で長身で癇高い声であったと思われる織田信長の妹で当時としては長身(160cmはあったと考えられる》で色白の美人で定評の"お市の方"が北陸の浅井長政に嫁ぎ穏やかな日々を送り長女茶々(後の淀君で秀吉の側室で秀吉亡き後は徳川家康に攻略され長子.豊臣秀頼と共に大坂城で自害)、お初(後に京極家に嫁ぐ)の女子と三番目の子を身籠っている時に信長は越前の朝倉義景討伐の為、元亀元年(1570)年4月敦賀に進軍し天筒山城、金ヶ崎城を落とし越前に攻め入ろうとした時に義兄.信長よりも朝倉家との連合を選択した夫.長政に挟まれ袋の鼠状態を妹.お市の方が小豆入りの袋の両端を兄に知らせたとか信長がいち早く察知し間一髪、金ヶ崎城を脱出、一目散に京都に無事、帰京できたと伝えられている。その2ヶ月後近江姉川の合戦で浅井.朝倉連合軍を破り天正元(1573)年8月夫々を滅ぼし前回同様殿(しんがり)勤めた秀吉を今回は家康が助けこの金ヶ崎城は信長.秀吉.家康にとって天下取りへのターニングポイントになった所でこの91段の石段を一挙に登るのも苦に(92)ならない。信長の金ヶ崎脱出は長政とお市の方の三女"お江"が生まれる3年前。浅井長政が義兄、信長に破れ(羽柴秀吉に攻められ)小谷城本丸の隣の赤尾家臣の屋敷で自刃したと考えられる。誕生したての三女お江は父親の顔を知らない。1582(天正10)年6月本能寺の変で伯父織田信長が明智の叛で自刃するまでは穏やかな日々を送り、後継者争いで秀吉と柴田勝家の対立化の中でお市は柴田勝家と再婚し賤ヶ岳の合戦で勝家敗れて北の庄でお市も共に果て残された三姉妹は相争い歴史の大舞台に登場してくる。今、将にNHK大河ドラマで放映されている『お江(ごう)』は再婚を重ね二代徳川秀忠に嫁ぎ名称軍三代徳川将軍家光の生母である。彼女は身長僅か138cm程ながら大きく天下をこの世に定着させ15代の長きに続いた徳川政権の基盤を気づき浅井や織田家の血を徳川に繋いだ女性だ。
更に,三重県はその約200年前の室町期には世阿弥.観阿弥の"風姿花伝"で代表される伝統的な"能"の発祥地でもある。他に伊賀上野の鍵屋の辻で有名な荒木又衛門や芭蕉、百地三太夫、服部半蔵、大岡忠相、神戸の長吉、安濃の徳三郎(安濃徳)、藤堂高虎、尾崎行雄などなど多く存在する。全般的に穏やかな気候と人情が持続しているようだ。

さて、今年も従来の健康第一を踏まえつつ"ふれあい.大切に"をモットーに環境の安心安全と人々の心豊かな暮らしの為に微力ながら草笛精進に勤めます。何卒、一層、お引き立ての程よろしく!。今年も思いっきり共に生き抜こう!!勿論、今日という全人類共に初めての大切な今日を。くだらないとかつまらないと思っている今日でも 昨日、亡くなった人が 何とか生きたかった貴重な今日なのだ。今日はそんな大切な日なのだ。
   今を『 大切に過ごしましょう! 』自分の生きている人生で最も新しいのが 今である。

【 つれづれに 行きかう年も 人もまた 香る旅人 】
" 一笛 入魂丹念 " 草笛 太郎
◎☆"事実は小説よりも生成り"と言うが 私の草笛で普通では体験しない予期しない事がよく起こる☆そのほんの一例。
☆日本の画家の絵画展が東京新宿御苑近くの53階建てビルのすごい所で開催 特別ゲストに呼ばれ草笛演奏を気持ち良く吹いていた。司会はNHKの黒田あゆみさん一生懸命にメモに目を通し小さな声でひとりしゃべっていた処に気楽に話しかけていった。真っ黒な黒髪ときりっとした目が印象に残っている。あまりにも素晴らしい作品に感動して気分が良かった!!演奏を始めたらまもなく飛んでみえて食い入るように私の草笛演奏を最前列の間近で眺めてみえて 終わったらすかさず『凄い草笛演奏で 迫力ありますね! 感動しました!!』と 目を輝かせて叫んでこられた画家がいた。私は『 イヤー大したこと無いですよ。それよりも見てください! あの素晴らしい作品を! みんな素晴らしいですが特に 印象に残り心にガーンときています! 』と言った処、たまたまその方の作品であった事を知り 更に びっくりしたのは『 あれ 差し上げます!!! 』と叫ばれ 忘れていた処、自宅に本当に配送され その素晴らしい絵と再開できた。それが今、我が部屋に大切に宝として掲げてある。(恐縮し しばらく私が丹精込めて作った無農薬米を心を込めて贈っていたが 教えて頂いた住所のメモを失ってしまい 今は途絶えてしまっている )判り次第再び、贈ろうと思っている。
"草笛さんは若い!!昔と全然変わっていない! むしろ 今までよりも若くなったように思える!! 一体、どうして!?" とよく言われる。自分では確かな心当たりは幾つか解る感じもするがそれよりも"どうしてそんなに年取ったの?老け込んだの?"と むしろ、こちらが不思議に思う(失礼な事言ってすみません)。
☆自閉症福祉絵画活動のAIKAの先生から誘って頂きスリランカで草笛演奏の機会があった。スリランカ国会議員の働きからか、ある有名女学校で草笛演奏をした際、国営テレビ放送されていた様子。静かで行儀良く、整然としていた草笛演奏会場が一曲終わった段階で 一変し『 キャー!!!! 』という物凄い会場割れんばかりの声と共に 一斉に大量の女学生の大群が どっとステージに物凄い勢いで駆け上がり、抱きつかれたり 満面笑みで まるで全身マッサージのように心地よく叩かれたり、衣服をひっ張られたり、ギュウギュウ詰めに体が密着し 体温と熱気に囲まれ 息も出来ず窒息死するほど息苦しく周囲ずっしり囲まれて大変だったが 必死に最寄の窓にたどり着き 外の新鮮空気を吸って少しは楽になったが 外にも大勢の人々が詰めかけ 窓際の外側から内部をしっかり見ていたようで 外側も大変で すごい群勢で面食らい 大変だった。予期しなかった女学校の先生達も 女学生を所定の席に戻らせる事に必死に、躍起になっておられたが あまり効果はなく、国会議員の方もビックリしてみえた。全く収集つかず あの時の光景は 凄かった!! 終了後、街の中を歩く度に 民家の一階や二階から『タロウ! タロウ!』と至る所から声をかけられ 中でも 二階の洋服仕立ての仕事場から 次々に声をかけられ、振り向くと大きな黒い輝いた目の娘さんが にっこりして、そして恥ずかしそうに隠れるしぐさが純情そうで可愛いいやら おかしいやら その素朴さが未だに脳裏に残っている。スリランカの国営テレビで沢山の人達が見ていたのだ。兎に角、凄い反響だった。
☆東洋一の石の博物館"博石館"での"地球交響楽(ガイヤ=シンフォニー)"という龍村 仁監督の映画試写会が挙行され、龍村監督はじめ青森の森のスキニヤ主催の佐藤初音さんなど映画登場人物はじめ全国から試写会に集まった時のイベントに呼ばれて草笛演奏をピラミッド隣の徳特設舞台で調子に乗ってこれまた気持ちよく草笛演奏やトークを展開していた。終わったら大変、満足されたようで永年の青年のような清清しい岩本哲臣社長からびっくりするような札束の入ったお礼を手渡され、あまりの多さに恐縮し『私は金で動くものではありません。心で動くんですわ。』と言って 即座にその場で返却した。(これが又、気に入られその後も数回、呼ばれて草笛演奏をした)
   ☆日中友好植樹祭に参加し沢山、万里の長城近辺に植樹をしてきた。記念式展会場でも草笛演奏をいつものように気さくに気取らず気分良くのびのびと草笛演奏をした。沢山の学生さんや一般人の人達の注目を受け、印象に残った様で大変喜ばれた。夜の晩餐会も楽しく翌日、博物館めぐりがあり有名博物館の宝石に思わず見とれた。中国にはすばらしい宝石がある。そのすばらしいものを買って毎日楽しい心で眺めている。うれしい毎日だ!
☆色々なテレビやラジオ局でも草笛演奏をしてきたがその極のスタッフの見事なプロの裏仕事もつぶさに見て、さすが、プロの素晴らしい働きぶりを知り刺激になっている。これは普段は見られない貴重なものだ。
☆私は本番前にあまり事前の打ち合わせやリーサルをやりたがらない。あくまでもその日の本番ぶっつけが好きなのだ。某テレビ局の生放送.生演奏もリハーサルせず適当に野菜や植物の葉っぱ置いていてください。お任せします。と言っておいて イザ現場へ行ってすぐ本番始まって びっくり。キャベツ.トマト、百合、ねぎ、たけのこ 更に ほおずき、ささ、観葉植物など 吹いた事の全く無いものもあり 本番だし 大丈夫かなと やや心配。しかし、始まってしまった以上はやるしかない!かなり自分に気合入れて挑戦してみた。いい音色が出た。調子に乗ってほおずきの葉っぱはなんのその 赤い袋やたけのこの皮でも吹く上げ 自分でもびっくり。感動した!!
☆日本の有名な秋祭り某祭りに草笛演奏で呼ばれて遠路遥か 旅行気分で出かけていった。相手さんはこの人本当に草笛太郎かと いささか不安を覚えたようだが 爽やかな秋晴れと大観衆の中、いよいよ本番始まり 草笛太郎のオープニングの曲が 会場いっぱいに流れ いよいよ草笛太郎が登場して 見事な草笛演奏の始まり となる筈だったが しまった!!草笛の葉っぱを忘れてきた!! 道端や周囲に草や木もなく 葉っぱが無い、あわてた!!何とかしないといかん。何か草笛になる植物無いか狼狽したが ふと でっかい分厚い観葉植物を見つけ、ばりっと一つちぎって 兎に角ステージに上がりこみ 何食わぬ顔で しかし、かなりの肺活量を使って吹ききった。何とかうまくいった!! ひやひやものであんなに気力.体力使った事は無い。無事、終了し、詰め寄ってきた観衆の人達がこの葉っぱでないといけないのですか?なんて問われて『こんな葉っぱで吹くなんて とんでもない!!』と心で叫び 思わず苦笑したものだがいい音色で轟いていたとのこと。人は何でも無いように草笛演奏しているように見えるようだが はらはらした大変な肺活量と労力を費やした記憶が 未だに消えない一日になっている。その他色々な事があって 実に真っ白な犬(尾も白い=面白い)。

"国と国民と地球の全生物のより良い環境"を念頭に,
不偏不党、常に考え,一貫して本音で言動し続ける
  "生きた葉っぱに恋し,生きた音色を導き出す"
  熱血,現役地球人で"エコの達人"でもある
" 草笛 太郎 "。

"宇宙船地球号" の舵取り 今一度、改めてしっかり!
清く正しく,強く猛き(勇猛な)熱き心をモット-に!!。
今日も元気で前向きに精一杯 生きよう!
草笛を吹く(演奏する)事は 体内を活性化させ 新陳代謝を良くし 身も心も高揚するし、吹くたびに体内から若返り ものすごく腹が減るのは活発な新陳代謝の証し。いつまでも若々しく健康で美しく 体内に存在する70種以上のホルモンの内 女性ホルモン等50種のホルモンの材料となる”ホルモンの母”とも言われる若返りホルモンは代謝を高め、皮膚などを再生する若返りを促進してくれます。糖質.脂質の燃焼を促進する働きがあり 運動をしたのと同じ効果を発揮する代謝改善ホルモンや'ワクワク''ドキドキ'する時に脳の深部から分泌され 快感や高揚感をもたらす”ときめきホルモン”や達成感を味わった時や 満足した時に分泌される脳内ホルモンでもあり、幸せな恍惚感に包まれると 脳細胞を若々しくして老化を防止してくれる幸福ホルモンも実にありがたいです。
草笛吹いて いつまでも元気に 見せ掛けの健康ではなく内からにじみ出てくる真の健康を維持し続けて 更に若々しい健康体に乾杯!!


笑っていいとも!全国版
2000年4月出演。笑っていいとも!クィックすると画像変化




§ 草笛 太郎 のプロフィール
( TARO KUSABUE ・PROFILE )

   安濃川の清流、広々とした平野と田園風景。四季折々の豊かな自然の中でゆったり育つ。
   幼少時からハーモニカに触れ のどかで大らかな心が培養され 今も米・野菜や様々な
   果樹の無農薬・有機栽培に汗を流し、自給自足を続け、毎日 若者と楽しく接し、同時に
   国内外でも抜群の草笛奏者として客観的評価を受け、様々なジャンルの音楽を自由自在に
   自由奔放に草笛演奏を続け、高い評価を受けている。湾岸戦争以来 地球環境や 人間が
   取りなす社会環境の保全・発展を願い 地球上のあらゆる生物に想いを込めて演奏活動を
   続けている。自ら作詞作曲した 世界の歴史初めての草笛オリジナルCDを出し、テレビや
   ラジオをはじめ 学校等あちこちの様々なイベントに引っ張りだこで 出向いた所々で大きな
   反響を巻き起こしている。



主なオリジナル曲


  • 澄み切った青い空と海と心に

  • 草笛を吹こうヨ

  • 富士山が見えました



  • ないないづくしの張りの無い人生

  • 遠い昔の 幼い頃  ・草笛讃歌 etc。





# 草笛太郎="心弾む楽しい草笛!!"   

豊かな自然の中でゆったり育ち、4歳頃から毎日のようにハーモニカを吹き、家の大量レコードを聴き自然に音感を身につけ、花や茎葉等の身近な物で音を楽しむ。動植物を大切にし優しく大らかな心が培養され高校教師時の1991年湾岸戦争での真っ赤に燃え続け黒煙で空が覆われ、油まみれの哀れな水鳥のテレビ映像に衝撃と地球危機を察知し、使命と信念で"世の中への警鐘"として体を張り草笛を手段に選び地球環境保全.改善を願い草笛演奏を始める。生徒からもらった"草笛太郎"の異名を大切に草笛活動を続け、たちまちマスコミに取り上げられ、間もなく東京在住の"指笛世界一"で"草笛の大家"の田村大三氏(当時78歳)に招聘され、東京で草笛演奏し抜群の草笛奏者と大絶賛をうける。 今も米.野菜や果樹の無農薬.有機栽培に汗を流し、自給自足を続けている。様々なジャンルの音楽を自由自在に演奏する草笛演奏の技術は国内外でも抜群の草笛奏者として客観的評価を受け、各地で草笛活動を続けている。自ら作詞作曲した世界史上初の草笛オリジナルCDも出し、テレビやラジオや様々なイベントに引っ張りだこで行った所々で大反響を巻き込し、明るく温かい人柄に国内外にファンも多い。
♪主な出演番組など
1989年 皇居前広場にて日本の名曲を草笛で吹き、脚光を浴びる。
1991年 FM三重放送『ジャスト.ナウ三重』"草笛インタビュー"で電波受けた所々で大反響
      伊勢修道幼稚園(鈴木陽介ちゃん)で草笛演奏会
      東京円形大ホール(大観衆)『草笛コンサート』
      関の地蔵院堂内史上初の草笛演奏(三重テレビ)
      三重小学校(四日市) 櫛形小学校(津市) 指笛世界一.田村大三氏やクニ河内氏と会う。
      10/10津まつり特設舞台『草笛コンサート』
      草の実養護学校 『草笛の話と草笛演奏』
      津市で草笛福祉コンサート.件視聴覚障害者福祉大会(県文化会館)
      "恩返しの草笛さわやか"「勉強のきっかけに」亡き老女への思い切々草笛太郎こと村山さん(写真入り新聞報道)
1992年 NHK総合テレビ"ここに草笛先生あり"亀山城ライトアップ庭園より生演奏(生放送)
      読売新聞全国版 『草笛で世に警鐘を鳴らす』"教壇から草笛の音色 息吹き返す生徒の心"(1/10)
      青山町『籠担ぎリレー大会.草笛太郎の草笛コンサート』
1993年 FMラジオ正月元旦生演奏生放送(1/1)
      FM三重(!/18)
      東海ラジオ卒業式記念生放送"春なのに""哀しみのソレアード"等(3/1)
     名古屋テレビ'おはよう コケコッコー'生出演.生演奏。東海ラジオ放送
1994年 幼児.母親学級講座『幼少期と草笛』
      "輪中の里"こけら落とし草笛コンサート
      八風ステージ?落とし草笛コンサート
      東員町成人式アトラクション『草笛太郎の草笛演奏』
      'ふしぎ.おもしろ.わくわくランド'(エネルギーフェアー)『見る.聴く.触る
      草笛太郎のトークと草笛コンサート』(メッセイング三重)
      菰野町文化掘りおこしフェスティバル『草笛ジョイントコンサート』
      藤原町"桜まつり"『草笛コンサート』(桜名所'白石公園(4/9)
      木曾.揖斐.長良川輪中めぐり『和船上'草笛.三味線ジョイントコンサート』
       中京テレビ若者人気番組“電波結社バババ団”シリーズに出演(1月〜12月)
      "青空ヘェスティバル in大阪 "(大阪万博広場10万人5/3)
    湯の山"希望荘"草笛太郎の草笛演奏(東京からバス数台で来る(5/4)
     北畠神社特設舞台『草笛太郎の草笛コンサート』と餅まき(5/5)
     三重県立美術館"佐藤忠良展"総会後のアトラクション『草笛太郎の草笛演奏』美術館講堂
                         午後三時から一時間(5/7)
      中京テレビ収録に来宅(草笛太郎の田植えや田の苗葉での草笛光景や田畔でのギターと草笛とのジョイント等
      『early summer '94in Kameyama 草笛ライブコンサート』(教職員対象6/7)
      姫路テレビ"つちのこ探検隊"企画で草笛放映
      みどりの少年隊"草笛太郎の草笛"(登茂山公園8/10)
     岐阜高山まつり『草笛コンサート』(8/15)
     桑名市立精義小学校"フェスティバルin精義'草笛コンサート'(体育館8/20)
      中京テレビ企画『草笛太郎とpicnicへ』(豊田市鞍ヶ池公園へバスで現地ロケ8/24)
      亀山高校学園祭『ブラスバンドと草笛とのセッション.ジョイントコンサート』(9/28)
        久居西中学校文化祭 『草笛太郎の草笛コンサート』(9/301時より体育館にて)
       東海ラジオ『天野良春の朝からごきげん』スタヂオインタビューと草笛演奏10/6)
      世界祝祭博('まつり博みえ'95)『草笛太郎の草笛コンサート』3回出演(一つは中京テレビ"電波結社バババ団生放送")
      伊賀上野城お城まつり"日本一の草笛奏者 草笛太郎来援!"草笛演奏"(10/16特設舞台)
     『お茶っ葉、コンサート』(亀山市)
      度会川河川敷『草笛コンサート』  度会中央病院老人施設での草笛演奏(感動の渦) 各地の老人施設での草笛演奏
     亀山市立昼生小学校"草笛コンサート"10/18一時間半体育館)
     草笛と星の夕べ"星座コンサート"(三重県立みえこどもの城)
      神戸小学校『草笛コンサート(母親.子供向けに体育館にて)
     伊勢市立豊浜西小学校"草笛コンサート"(11/4体育館)
     "エキサイティング浜田"(四日市浜田地域周辺の総合文化祭)四日市港中学校"草笛ジョイントコンサート"(11/13)
     (浜田小グランド特設ステージ)
      奈良県柳生小学校"草笛コンサート"(11/20)など
      『草笛太郎ショー』"桃太郎侍"に扮して(戦国時代村)
     ヤマハリゾートKK鳥羽国際ホテル(天皇.皇后様ご宿泊ホテル)『草笛太郎の草笛ディナーショー』
      榊原グランドホテル『草笛太郎の草笛演奏ショー』
      白雲荘(天皇.皇后ご宿泊ホテル)での『草笛太郎の草笛演奏』
      長島スパーランドにて中京テレビ特別企画貸し切り"ホワイトサイクロン(ジェットコースター)に乗って草笛吹く!"放映
1995年  わくわく草笛コンサート("テラ'46電力館(1/3)や浜岡電力館での草笛演奏
      世界祝祭博('まつり博みえ'95)記念出版(三重県)(三回出演、一つは中京テレビ"電波結社バババ団生放送")
        津まつりには毎年のように出演(草笛演奏)していたし上野お城まつりや岐阜の高山まつり等
        大手前女子大学学園祭草笛コンサート"東野ヒデタダ歌手も来校"(兵庫)
       生駒小、柳生小などや奈良新聞社主催の草笛演奏(奈良方面)
        岐阜など県内外の市町村や皇學館大学祭等の""草笛演奏に出演
      岐阜恵那の博石館での"地球交響楽"上映後龍村仁監督と日本人登場人物.佐藤初音女史の講演後のアトラクション "草笛 太郎の草笛演奏"で盛り上がる。
      名古屋テレビ『ハートに塩コショウ』主演梅沢富男、女優(草笛少女),男優(草笛名人おじさん)に草笛指導と音入れ。(5月)
      女性ヘェスティバル"今開く共生の時代"『斎宮を語る』の草笛演奏とコーディネーター。
       NHK東海特集でNHK総合テレビ生出演(10月)
      中京テレビ生放送"草笛先生を訪ねて"(草笛への思いや授業風景)
      松阪市保険所研修会『草笛の話と草笛の迫力』(華王殿)
      JA女性部総会講演『私の生き甲斐.植物との触れ合いそして日本社会の発展を祈って』
      高木東六と草笛太郎のジョイントコンサート(東員町ひばりホール)
      兵庫県宍粟郡『しそう森林の祭典.草笛太郎の草笛コンサート』(姫路テレビ)
      東京都新宿センタービル51階"全国絵画展"のアトラクション『草笛太郎ショー.イン新宿』
            大絶賛.大好評
        滋賀県信楽町"陶芸の炎と桜を楽しみながら"『登り窯草笛コンサート』など。
1996年  東大阪市での保護者後援会『草笛を吹く心』草笛講演と草笛演奏で盛り上がる。
       四国山での草笛コンサート(歌手香西かおり 紙きり名人.林家小正楽もステージに
       林家さんとは同じ控え室で"紙切り実演"を私にして頂く。お見事!("一芸は万事に通ず")
       姫路テレビ(4/13)
       山梨県櫛形小学校や久居市立立正小学校(10/31)
1997年  和歌山放送生出演(1月)
     朝日新聞『自然保護の願い託し13曲 草笛のCD制作 レコード会社も絶賛 草笛と制作したCDを持つ村山猛さん(写真入)』(1/8)
     テレビ大阪.神戸.京都.奈良.琵琶湖テレビ等で草笛太郎放映 例,大阪読売テレビ『自然に親しむ〜草笛太郎〜』(2月)
     CBCラジオ『ウキウキパーキング"草笛太郎CD曲とインタビュー』(3/10)
     CBCラジオ『おはよう竹地祐次です-草笛太郎さんCD出す』生放送!!(3/17)
     "車椅子体験ふれあい,ウォーク.ラリー大会""草笛太郎の草笛演奏"(津市5/18)
     『みいと全児童フェスタ』広い運動場で草笛指導
     スリランカ女学校などあちこちで草笛演奏。(スリランカ国営テレビで放映)大反響。
       浜松コンコルドホテルでの草笛太郎の草笛演奏
       鈴西小学校や"森の祭典"での草笛演奏と草笛指導
     『三重の柿村から今日わ!!次郎柿.柿の葉コンサートと吹き方指導』桑名アピタショッピングセンター(JA多気と経済連主催)
       『お茶っ葉コンサート』亀山市"(エコーショッピングセンター特設ステージ.亀山茶業組合.経済連主催)
      緑のネットワーク運動の広がりを求めて"花.めぐみ"三重フェスティバル(11/23)
       花で奏でるハーモニー"フラワーコンサート"(四日市ドーム)"花.めぐみ"三重フェスティバル実行委員会主催
1998年   川越電力館「テラ46」"草笛太郎の草笛コンサート"(1/15)
     梅村学園(松阪)での草笛演奏(1/19)
     松阪ケーブルテレビ"ジャングルジム"というタイトルで草笛太郎放映(1/29)
       松阪ケーブルテレビ" 『草笛太郎のトークと草笛コンサート』放映(1/30)
     答志島大祭(八幡まつり)特設舞台に歌舞伎役者に扮して草笛演奏出演。(2/13から2/15)
     草笛コンサート(愛知県小牧市教育委員会主催(3/14)
     稲沢市桜まつり 『草笛太郎の楽しい草笛コンサート』(稲沢市と稲沢商工会共済4/5)
        四日市ケーブルテレビやテレビ朝日、TBS
       スリランカの女学校での草笛演奏 圧倒的大反響(7/23) スリランカ国営テレビ報道 ランカオベロイホテル(草笛演奏)など
           小牧市『草笛コンサート』(小牧市教育委員会主催)
       『グリーンサウンドフェスタ!』"草笛太郎の草笛コンサート"(関東.青山学院大学総合グランド)
1999年   川合コミュニティセンターでの草笛演奏
        読売新聞全国版『夢もよう.人 力強い音色 自然の恵み訴え〜草笛の新しい世界を追求する〜草笛 太郎さん』(4/11)
        東海ラジオ『天野良春の朝からごきげん』草笛太郎出演 草笛ハーモニー演奏5/31)
      民放連 連盟賞 統一キャンペーン『見つめよう、日本』"森の音楽隊.人と自然のハーモニー"愛知万博'海上の森'で収録
        斎王まつり アトラクション『草笛太郎の草笛演奏』特設ステージ(6/6)
      東員町七夕まつり『草笛太郎の草笛コンサート』(7/7)
      富山県高岡市老舗旅館にて『草笛へのいざない 夕べの草笛コンサート』(高岡ホテル8/3)
        NHKBS放送夏休み特別イベント生出演”『草笛太郎の草笛演奏』(名古屋放送センター1F"プラザウェーブ8/21)
        けやきホール (菰野町)『星座.草笛コンサート』(7/10)
        木本小学校 『草笛演奏と草笛の話』 午前10時から親向け(10時〜50分) 子供向け(11時〜40分)2回別々(滋賀県7/3)
        韓国での草笛演奏(8/25〜28)
      観音寺(鈴鹿市神戸 寝釈迦で有名)草笛コンサート(9/23)
      東林寺(北勢町の禅寺)『観月会"草笛コンサート"』(9/24)
         王滝小学校.中学校での草笛演奏10/12)
       岐阜県『高富町ふるさと栗まつり'99 草笛コンサート』(四国山香りの森公園.香りドーム特設舞台2回,香西かおり、林家小笑楽も(10/10)
     『夕焼け 富士山 草笛コンサート』山梨県櫛形総合公園芝生広場特設ステージ
       主催 明日の環境を考える会.やまなし環境共生会議
       後援 やまなし地域づくりネットワーク21塾など(10/23)
     愛知県下山村の秋祭り『草笛演奏と草笛指導』(愛知県東加茂郡11/14)
     『松浦武四郎記念館 草笛コンサート』(11/19)
     長野小学校『餅つきと草笛コンサート12/12)
       『マリオ音楽祭 草笛演奏』安濃町ハーモニーホール(12/19)
     『大台町ふれあい青少年学級"子ども草笛教室"草笛太郎の草笛演奏と草笛指導』(ふれあい会館一時〜三時12/24)
       観月会"草笛コンサート"(9/24)
2000年  フジテレビ"笑っていいとも"に草笛講師として出演大好評
     『フラワーフェスティバル2000』"地に花 人に愛" '草笛太郎の草笛演奏'諏訪新道10/1
      環境デーなごや 『野外草笛コンサート』(鶴舞公園特設舞台)と『草笛太郎のトークと草笛演奏』名古屋市公会堂
       (他に工藤静香、ジョンギャスライト、名古屋市長)(6/3)など
2001年 テレビ東京スタヂオで"爆笑難問題クイズ"(爆笑問題"岡本夏生 モロ師岡 司会家森幸子など)にゲスト出演(草笛で)
     近畿六大都市緑化際(大阪万博記念公園特設舞台)にて草笛演奏(ゴダイゴのタケカワユキヒデ氏と同じ舞台10万人)
      九州熊本県熊本市での国土環境省主催 『防災フェアー"草笛太郎の草笛コンサート"』(7/1)
      21世紀エグゼティブ 日経特別セミナー『七夕.草笛コンサート 笹の葉演奏と草笛指導』(7/6)
      岐阜県恵那"博石館野外大理石ステージでの草笛演奏(8月)
     『グリーンサラウンドフェスティバル.草笛演奏』(関東.青山学院大総合グランド)
     NHKーFM全国放送『珍しい楽器.草笛太郎の紹介と草笛演奏』(12月)
2002年 大阪読売テレビ『自然に親しむ』'〜道端の極細葉っぱでの草笛妙技〜'(1月)に大反響
    『参集殿特別イベント"草笛太郎コンサート"』伊勢国一ノ宮 猿田彦大本宮 椿大神社主催
       三重県フリーマーケット協会、鈴鹿市物産協会 観光協会、鈴鹿農協、警察署協力 FM三重運営(8/11)
   世界水フォーラムin 滋賀『淡海みどりの集い 滋賀県植樹のつどい』オープニング"草笛奏者.草笛太郎さんの草笛演奏とトーク"で開催(近江八幡市10/12)
     京都薗部町"心と身体の癒しの森 "るり渓温泉"『'?落としオープニングセレモニー'草笛太郎の草笛演奏』(3月)
      CBCなごや夏まつり『草笛太郎の演奏(第一部)と草笛体験教室(第二部)』河川コーナー"さかえ川特設ステージ"(名古屋テレビ塔下7/28)等等
      東海,和歌山,兵庫,奈良,岐阜,三重,山梨やスリランカなど内外のTVや市町村等で草笛活動
2003年 東海テレビ『クイズ それはワザ師です?』(5/2)で東海三県のスゴイ技の持ち主を紹介肺活量鍛錬水泳毎回2kmとか草笛太郎の草笛の披露など。
      その他読売新聞『草笛で世に警鐘を鳴らす』『教壇から草笛の音色 息吹き返す生徒の心』
      中日新聞『自然保護の願いを託し13曲草笛CD制作』など朝日,毎日,伊勢,産経,熊野新聞等
                         以下-略-
2007年 中部ブロック共同制作番組(新潟.山梨.長野.富山.石川.福井.愛知.岐阜.三重10県)TV新潟.北日本放送(富山).山梨放送(山梨).静岡第一TV(静岡)
.       テレビ信州(長野).中京テレビ(愛知.岐阜.三重)共同制作番組
      『スーパー先生大賞!! 中部でこんな凄いヒト見つけちゃいましたスペシャル』ステレオ.ハイビジョン放送
 出演者MC加藤晴彦 森下千里 パネラー 原田大二郎 室井佑月 スピードワゴン(井戸田 潤 小沢一敬) 
ゲスト 電卓、縄跳び、ヨーヨー、鳥の巣、魚、草笛、折り紙、腹話術、積み木の9人       中京テレビからは草笛で草笛太郎登場!
草笛太郎のキャラクターユーモア交えた魅力、素朴さ、草笛への熱意もさることながら複式呼吸の効能や技術と演奏の見事さに感動の渦で盛り上がる。(5/27)
                         以下 中略
2009年 『森と水土里のフォーラム』 一部基調講演 二部『草笛太郎の草笛コンサート』 三部パネルディスカッション
      (京都大学百周年時計台記念館ホール〔2/28(土)〕
     京都駅ビル 葉っぴいテラス"古都にぎわいステージ 春" 『草笛太郎の草笛体験教室と草笛演奏!』(5/2)京都駅ビル屋上大広場)
     大阪YMCA学院高等学校 音楽鑑賞会『草笛奏者.草笛太郎のトークと草笛コンサート』〔5/28(木)〕(5/28)
     各務原市環境行動都市市民推進大会オープニングアトラクション『草笛奏者.草笛太郎の草笛演奏7曲』とフィナーレアトラクション"草笛独奏"
             産業文化センター"あすかホール"〔6/28(日)〕
      九州.霧島市"じんけんフェスタ"気づこう 築こう 人権意識 〜人権尊重の町をめざして〜
       『人権草笛コンサート』草笛奏者/草笛 太郎〔九州鹿児島県8/01(土)〕(九州鹿児島県8/01)
     草笛健康講演 テーマ『心と体のひとやすみ』舞鶴市にて正味90分間〔舞鶴市教育委員会主催8/06(木)〕(8/06舞鶴市教育委員会主催)
        草笛太郎の講演と草笛演奏 "自然との共演 草笛を楽しもう!! ”
  草笛演奏を極めている草笛太郎の草笛演奏は常に好評中。
      本州,九州,北海道などの国内やスリランカ、韓国、中国等草笛太郎が出向いた内外での草笛活動は大好評で新たな反響が大きい。
海外の人々は爆発的な反響で出来たら世界各国で草笛演奏を元気な内に繰り広げもっと沢山の人達に喜んでもらい、世界中の人々が草笛に関心持ってもらい世界に確実に普及しそして地球環境の前向きな取り組みに心が一つになって一層、立ち上がり頑張って頂ければ草笛を吹き続けている者として本望でこの上ない喜びである。人脈などに明るい有力者や努力を惜しまない情熱有る尽力者とかスポンサーとか海外のテレビ等に紹介して下さる本当に地球の環境に心と身体で取り組む勇気ある橋渡し的な安心できる人材を心で願い求めている。草笛太郎の草笛演奏は着実に確実に年々高く評価されている。
        雑誌 『伊勢志摩』『生き生き中部』にも記載。
      雑誌『"おそと"で過ごすライフスタイルペーパーOSOTO特集 音は広がる。音が近づく。』(財団法人大阪府公園協会2006年)
       中部電力雑誌『草笛太郎の草笛演奏』等 以下、詳細は容量節約の為に略す
今や 日本を代表する草笛奏者.草笛太郎による草笛の音色は 人や 動物や 植物の魂にまで こだまする。
地球に願いを込めて 草笛太郎の自由でノビノビ゙した音曲が 極く普通の葉っぱから 気持ちよく 飛び出す。
つどい、奏でる葉っぱの宴。地域と草笛太郎の縁。環境や人権イベントに 草笛太郎が登場しないのは 酸素のない空気の様なもの。
『 〜 一芸を、 身に つけよう!!!。 「 努力 」そ . し. て. 「 夢中 」!! 〜 』 毎日に ちょっとした 変化を ! ! ! 幾つかの芸を 月並みに こなすより 、 " 一芸 " に より秀でた方が おもしろい。 " 一芸一能 " を 身に付けておけば、ビジネス社会でも 心に余裕がもてるし 人前で 上がらなくなる。 更に、  自分で 奥義を学ぶ事の素晴しいところは、 誰にも追随を許さずに 取られることが無いってことだ。 " 人前で演奏する楽しさ " は 心身ともに快感で まさに草笛は "地上の健康そのもの"だ!。

 

♯♭♪"努力の後に才能はついて来る。新たな挑戦に 年齢は関係なし!。真正面から挑戦している人こそが 若者なのだ!!


上の写真は2014(平成26)年10月18日茨木市のステージ出演中の写真。目玉での光の反射で異様に見え、奇怪に写り おもしろい。
いつ、何処ででも、どんな時でも 満足にクサブエ演奏ができるように常日頃、心身の健康には十分に気をつけています。
いつでも お花見の季節。日本人にとり年中 心華やぐ季節。自然界に新たな力が宿り、美しい花々や膨らんだ木の芽や人間に、常に 春の心を感じる。
人々にとって、" 新しい自分 "になり、" 新しい人々 "と出会い、" 新しいチャレンジ "を始める" エネルギーに満ちた素晴らしい季節 " と言えよう。
☆もう年だからとか若いからなんて年や才能に気兼ねする必要なし。氣を病むと「病気」、気が元に戻ると「元気」。動物で人間だけが目標.意欲.笑い.充実あり,この有無により人生は全く河ってしまうし笑いと目標は人間の特権だ。勿論、歌うのも演奏するのもだ。
今生きる地上のいかなる人間も 声帯と健全な身と心があれば、その場で歌いだすことは出来る。
更に、地上に無くてはならない植物, その 葉っぱがあれば 誰でも その場で " 草笛 " が吹ける。 心を表すことが 出来るのだ。
近年、次第に 紅白歌合戦を見ない人達が増えてきている。綺麗で華やかなのはそれはそれで良いとしても、出演関係者の人達は良くやった,良かった!と自画自賛して終わり、見る側としては綺麗だった凄かったで終わる のでなくじっくり考える必要もあるようだ。歌合戦でなく虚飾と派手さ等のドンチャンお祭り騒ぎで違和感や嫌悪感さえ体感する人達も増えてきており、
世相や歌の内容にそぐわない歌い方や衣装やお祭り騒ぎの落ち着きの無い雰囲気に思わず他チャンネルに変えたり観ない人も結構いる事や若い世相の平和ボケや浮付いた甘え言動は
厳しい体験をしている人達には不断の行動から実感として心が伝わらず、失望と将来への不安さえ抱かせているようだ。紅白の世相への功罪もあるようだ。そもそも 歌とは何か、国民全体の課題として根本的に考える必要も有りそうだ。
衣装で飾らず 上半身裸で全身全霊で命を掛けて激闘し 斃すか、斃されるかの厳しい年末12/30.大晦日のボクシングは視聴率が大変多かったようだ。12/30に2階級上の世界ボクシング機構(WBO)スーパーフライ級タイトルマッチで勝利を確信して愛する息子を肩車して入場した18年間チャンピォンを守り抜いて日本に乗り込んだ無敗の39歳のベテランオマール.ナルバエス(アルゼンチン)実力選手を迎え撃ち、終始有利に攻撃し続け、2回相手の戦意喪失でTKOで完全勝利した日本の21歳の新チャンピオン井上尚弥(大橋)見事!!。泣いて両手で涙をぬぐい続ける幼い息子や沈んだ遠い他国の人達と 歓喜に沸く日本側の明暗は共に感動そのもので未だにその光景が胸や脳裏に焼きついた人達は多かったろう。終始、果敢に攻め続け勝利をまたしても握った村田。相手を圧倒し防衛した余裕の貫禄者.内山。試合終了後も息一つ乱れず 試合前の様な冷静さは天晴れそのものだ! 日本初の主要4団体制覇を達成したWBO.国際ボクシング連盟(IBF)ミニマム級チャンピオン高山勝成(仲里や)世界チャンピォンからベルトを奪った高山。またしても相手をリングに静めた井岡一翔。夫々がすごく印象に残ったものだった。"体を張って闘い続ける油断も隙も無い、どんな結果が出るか、何が起こるか予測され難い、成り行きを見守る真剣さ"は 実に尊く 又、魅力を感ずるところだろう。

2014年は12月22日が冬至しかも19年に一度の「朔旦冬至」新月(朔)と冬至が重なる日で、月の復活と太陽の復活が重なると言う事で、大変めでたいとされている。冬至とは北半球において太陽の位置が一年で最も低くなる日で 日照時間も最も短くなる。と言う事は翌日から日が長くなっていく と言う事で冬至を太陽が生まれ変わる日と捉え 古くから 世界各地で冬至の祝祭盛大に行われていた。中国や日本では、冬至は太陽の力が一番弱まった日で、この日を境に再び力が蘇ってくることから、陰が極まり 再び陽に帰る日 と言う意味の"一陽来復"と言って 冬至を境に運が向いてくるとしている。
とかく人間は勝手な者で何でもお願いしがちだがお願いされる立場から代弁してやるなら何でも順序あり。例を挙げれば念頭の日の出のお願いの前に 年末12月31日の日の入りは1年間ありがとうと感謝の気持ちを述べてそれから1月1日のお願いをする方が順番に適うし良いと思う。
☆トイレの神様"烏枢沙摩明王"の真言「オン クロダノウ ウンジャク オン シュリ マリ ママリ マリシュシュリ ソワカ」を唱えてトイレ掃除すると気持ちが良いし、金運に恵まれると言い、最後の「そわか」とはそうじ、わらい、かんしゃの頭文字。良い事は即、実行。大トレの"ビビデバビデ゛ブー"では論外。
2017(平成29) 年一(睦)月 元旦、元日 〜 2018, January . " 祈る " ☆ ☆  " A happy new year new happy A "

◎新鮮な2017(平成29)丁酉年 10(神無)月(October) 吉日
台湾椿.クィラム.隼人瓜.板屋楓.鬼胡桃(おにくるみ).唐松.瓢箪,犬山椒.ベンジャミンゴムのキ.ヤーコン.野ぶどう.メタセコイヤ等の葉の 綺 麗 な 季 節 そ.し.て, 人も すっきり涼し気に やや ばて気味で 学問.スポーツ.行楽などに あちこちで活動し 活気づく 。
前向きに草笛の復活に努め、今まで本来以上の ゆったりした味のある草笛太郎の復活と活動を再開し新たなStartが 始まっている。
『雨や霰や 雪や雹は 1人だけに降り注ぐわけではない。』....... 草笛奏者.草笛太郎 兼 農林水産業関係.村山 猛
☆北海道の教育委員会主催の小学校での『巡回劇場』で 草笛演奏。2016(平成28)年11月14.15日 導入●様々な草笛によるものまね 簡単な音階のつけ方 お星様から ●365日の紙飛行機 ●あまちゃんのテーマソング●さんぽ から始まり本格的な草笛演奏 ☆里の秋 ☆坂の上のテーマソング "スタンド.アローン" ☆夢をかなえてドラエモン ☆オリジナル曲 " 草笛讃歌 "など。
 老人ホーム訪問 老人励まし草笛演奏ボランティアーなど
いばらぎ環境フェア2014 平成26年10月18日(土)19日(日) 会 場:茨木市センターホール時 間:10時30分開演〜16時30分終演 主 催:茨木市
-- 草笛太郎; " ヒーリングコンサート " -- TAROH KUSABUE on stage
special stage"緑あふれる心の原風景への誘い
草笛太郎; " ヒーリングコンサート " 草笛太郎 オン ステージand 草笛教室 二回。於,大阪府茨木市挙げての環境フェアー
この環境フェアは「ムダを減らして緑を増やそう! 環境にやさしいエコライフ」がテーマになっていて、総合展示コーナーでは、これをテーマにした楽しい草笛体験教室や、苗木の無料配布等があった。
☆... 草笛太郎の草笛教室 ... 2014(平成26)年10月18日 於.大阪府茨木市 
草笛教室<午前>"草笛太郎の草笛教室"<午後の部>草笛教室<午後の部>人工的な全ての電源を切って自然の葉っぱだけの草笛演奏の音色の迫力を表現してみた。

☆ 岐阜、下呂.白川や学校関係等でも草笛演奏。

"目に青葉、山ほととぎす、初がつお」享保年間(1716年没)の山口素堂作>植物の葉っぱが青々して若々しく、まさに草笛を謳歌出来、庭先や野山では盛んに鶯(うぐいす)の本物の泣き声を
じっくり、たっふ゜り 聴き 初鰹に 葱や大蒜をおろして食べると まさに "旬" の味わいを体得でき、益々、活力が漲ってくる。春たけなわ、体もいたる所も張って 人生の春だ!。

旭川市民会館 夢てんと 曲目 ☆アンパンマンのテーマソング ☆夢をかなえてドラえもん ☆あまちゃんオープニングテーマ ☆となりのトトロ ☆さんぽ等多彩 KB48の曲や オリンピックテーマソング等いい曲は 臨機応変にクサブエ演奏。
旭川の立ち寄った寿司屋さんの白い壁に黒書されていた言葉が気に残った。「お花が散って 実が熟し その実が落ちて 葉が落ちて それから翌年 花が咲く そうして何べん まわったら
この木は御用が 済むかしら」...この世の人間など 生物の一生をしみじみと感じさせられる。
○草笛太郎は心に残る名曲を必ず数曲は草笛演奏する。若者の姿を見ると即席で最新ヒット曲も演奏したりする。例 "SKB48" "嵐"等 <最近の一例>→連続テレビドラマ"アマちゃん"や"花子とアン"や"マッさん"のテーマソング, "アンパンマンのマーチ", アバの「ダンシング・クイーン」, "カントリーロード", "アメージンググレース" , "My.Way", ・ビートルズ 「LET IT BE」,"アナと雪の女王", "ドント ストップトウミ-", 永遠の映画音楽 "エデンの東", "いとしのクレメンタイン", "東京オリンピック行進曲" やテイク・オン・ミー(Take On Me)」の世界的なヒットや『007 リビング・デイライツ』(The Living Daylights)の主題歌とか映画「トップガン」の主題歌やら・「大空と大地の中で」,「ロビンソン(スピッツ)」,"この木何の木""お魚の歌"や"まあるい命"や"ヤン坊、マー坊"やらクラシックから演歌、ニューミュージック等など曲目に拘らない。その時の心次第で曲が自由に飛び出す。
現世で 身近な葉っぱの"自然のエコ楽器で演奏"できて初めて "今、生きている地球人" と 言える。葉っぱは酸素を出して人類を支えてくれている事を再認識できれば尚更、
"本物の地球人" の資格有り! ...そんなイベントの実現は 奥義ガ深く、意義深く 今の世に求められている。
今、日本には平和ボケした大勢の人々や、ノンポリが多い中、信念のあるしっかりした気骨のある心のしっかり日本人がいる限り日本はまだまだいける。この一握りの人達のお陰で日本は希望と勇気を失わず、今では貴重なものだ。 "倭"の国の日本人も現代になって隣の韓国やチャイナになんやかんや言われたり、されたりして気にし、振り回されているようではこの国の先が思いやられる。日本を潰すに刃物や武器は要らぬ。言葉や記事あれば充分ではあまりにも安っぽく情けなく脆すぎる。何を言われようが振りまわされず、微動だにしないどころか益々、強く万全に切り開いて前進する強く精神力と一丸となって団結する超越的なあらゆる力がもっともっと必要で、何物にもふらふら揺り動かな精神(mental)的な気骨がないと将来のしっかりした日本は築けない。ファンの一員として一番期待し、応援し続けていた人が信じられない普段と違った本番でビックリした。二回目は完全に立ち直り完璧と言うかすばらしい実力を見せつけ一番綺麗で良かった。銀メダルや銅メダルを獲得した人よりも上手かったと思う。ご本人は良かった満足との表明だが日本人として応援し続けてきた一人として大変悔しい思いをしている。やれば出来、実力人間性や品位も申し分の無い本来の金メダルの人ゆえに極めて残念で悔しい。こんな思いをわざわざオリンピックの本番では大きな失敗はしてほしくない。日本の看板をしょって、堂々と素晴しさを世界に 思いっきり見事に表現してもらいたいのは小生ひとりだけであろうか?しかし、負けて勝つと言う事もある。3月末にあったフィギァー世界大会(さいたまマリーナ)でやはり男子は羽生.金メダルそして女子はやっと浅田真央.金メダルで不満が吹っ飛んだ。実力有り、気品有り、人気あり彼女以上の選手は今のところ居ない。日本のフィギアのレベルは高い。
『 世の中には  勝利よりも 勝ち誇るに値する 敗北が ある。』 ....... ミシェル.ド.モンテーニュ 

夜半から朝方にかけて底冷えする。岐阜県の高山から40分の所の盆地の中に盆地がある感じの六厩という所は寒く1981年には−25.4℃という記録のある所は名古屋のある人曰く「名古屋の路上で寝てるより、六厩の家の居間で寝てる方が寒い」とか。生卵が凍る。元旦は−16℃だった。標高が高く空気が綺麗で雑菌も少ない事でここには荘川酵素製造所がある。荘川桜でも有名だ。

平治煎餅でお馴染みの津市阿漕町に、阿漕塚と刻まれた小振りの石碑があり、この塚にまつわる"阿漕平治の伝説"である。  その昔、阿漕が浦に"平治"という親思いの漁夫がいた。ところが、その母が病にかかり、日に日に衰えていった。なんとかならないかと困り果てていると、阿漕が浦にいる「やがら」という魚を食べさせれば、回復するという事を耳にした。 しかし、困ったことに阿漕が浦は禁漁の海であった。
悩んだ挙句、ついに海に網を入れ「やがら」を母親に食べさせると、元気になっていくようであった。だが、ある嵐の夜、舟に忘れた笠が証拠になって捕らえられ、簀巻きにして海に沈められたというのである。
 この平治伝説は、「伊勢の海 阿漕か浦に引く網もたひ重れはあらはれにける」という古歌に基づくが、平治の名はなく、また謡曲「阿漕」も殺生を業とする漁夫の嘆きで孝子伝説ではない。
浄瑠璃になって宝暦年間(1751〜63)上演、文化14年(1817)改作「勢州阿漕浦鈴鹿合戦 平治住家の段」で広く宣伝され、それを芝居に仕組んで「阿漕平治」を実在の人物のようにした事から、孝子伝説に結び付くのである。"やがら"と意識して購入したのは初めて。

◎山形の名物果実は"サクランボ"。実が葉っぱに隠れているのは"カクレンボ"。もっとほしいと親にねだるのは"甘えんぼ"。いっぱい食べるのは"食いシンボ"。
◎"心の糧7ヶ条"一、この世の中で一番楽しく立派な事は生涯を貫く仕事を持つ事。一、この世の中で一番寂しい事は自分のする仕事の無い事。一、この世の中で一番尊い事は人の為に奉仕して、決して恩に着せない事。一、この世の中で一番醜い事は他人の生活を羨む事。一、この世の中で一番惨めな事は教養の無い事である。一、この世の中で一番恥であり、悲しい事は嘘をつく事である。一、この世の中で一番素晴しい事は常に感謝の念を忘れず、報恩の道を歩む事。京都.嵯峨小倉山二尊院
◎"常に心に刻み実践に向かう幸福の道への心得""氣は長-く,心は丸-く,腹立てず,口慎めば命長かれ,家内仲良く譲り合い,先祖に感謝,親を大切に、空気に感謝,社会に報恩。身体を大事に、仕事に熱心。人には親切,わが身は努力 よく働いて施しをする。不平不満や愚痴言わず、人を恨まず羨まず、口を控えて腹立てず,本物嗜好で真理を究め、明るく親切.正直.素直な心 これ成功のもと"

◎"季節は巡る"春の天気は「ふる、ふく、どん」と言われる。「雨が降り、風が吹き、曇る」ことで、この順に頻繁に入れ替わる様子をうまく表わしている。雨の後は晴れるが、すぐに強い風が吹くので野外に出かけるのは大変。では、晴れていても風が吹かないぽかぽか陽気はいつだろうか?それは「ふる、ふく、どん」の中で、「ふく」の後半から。風は確実に治まり、なんとか一日くらい持つ。目的地に着く頃は うまくいくと風も止んでいる事がある。先般、「月ヶ瀬」の梅林を見に行った。どういう日をねらったかと言うと、やはり風が止みかけた頃。最高の梅見になった。梅が終わり次は桜。津の皆楽公園の桜はまだ見ごろ。そして我輩の竹林のタケノコと新ワカメの収穫。旬のタケノコとワカメでつくる若竹煮は春らしい一品で"手前料理"に張りが出る。
☆"きょう"と言う日は 全人にとって実に"大切で新たな新鮮な日" なぜか?全ての人にとって経験した事のない全く新鮮な日であり、"残りの人生の 最初の日"なのである。大事に精一杯 行きよう!!
毎日、静か過ぎる郷里で 地元の経が峰.笠取山.長谷山を背景とする景色を眺めながら、早朝ジョギングしているが、一日たちとも雲の色.形.流れや山の色や配色など同じものでなく 刻々と変化して全く同じものはなし。人間.生物も刻々、日々新たなり。< 草笛 太郎>
『 真剣だと 知恵が出る。中途半端だと 愚痴が出る。 いい加減だと 言い訳ばっかり。』
2012年5月21日;歴史的な金冠日食。朝4時過ぎに起床、日食用グラスをもって朝、五時過ぎから自田で田の草取り兼田植え。気持良い!七時過ぎから月が太陽に射しかかり予告通りの綺麗な金冠日食。感動、見事だ!。よく見えた。七時半過ぎから月は次第に左下に移行、下弦の月で次第に下弦の綺麗な三日月に。水田の水面も互い違いに見ていると これまた趣有り。水面に映った月は次第に左上に移行する上弦の月。凄い"歴史的な天体ショー"だった。七時50分頃から雲が出始め見えなくなってきたので自宅に戻り 、二階書斎から日食を観察した。日食も見られたが流れ雲の障害で見づらく8;33現在、太陽の左下にくっきり残ってた。!"金冠日食の天体ショーが終わり朝食。八時44分現在、月は太陽左下にかすかに残ってた。九時頃には非常に眩しい日常のまばゆい太陽に復元。
☆草笛を楽しく仲良く親子で楽しむ、じいちゃん、ばぁちゃんも一緒に楽しむ、夫婦水入らずでゆったり楽しむ。
カップルで ホットに楽しむ、友達やグループで わいわい楽しむ、一人でじっくり 楽しむ、動物と一緒に 仲良く楽しむ !
岐阜県恵那峡に近い白川の紅葉と綺麗な空気に包まれた音楽設備の素晴しい山荘に定期的にプロの音楽家や音楽を幅広く愛好される高尚で品の良いインテリの皆さんが集まって様々な料理を作って音楽を楽しむ感じの良いサークルがある。ジャズ有りニューミュージック有り、様々なジャンルの音楽に精通して楽しいひと時をみんなが集まり 輪になって温かい家族のように大人も子供も和やかに溶け合って楽しんでみえる。そこへ光栄にも小生も招待され、実に楽しい温かい有意義なひとときを満喫できた。音楽とは不思議に言葉も要らないくらいに 人間には 何の隔たりも無い心の交流が瞬く間に融合する。ありがたい心癒される心豊かになれる共通の時間だ。

○草笛太郎は心に残る名曲を必ず数曲は草笛演奏する。若者の姿を見ると最新ヒット曲も演奏。例 "SKB48" "嵐"等 <最近の一例>→連続テレビドラマ"花子とアン"のテーマソング, "アンパンマンのマーチ", アバの「ダンシング・クイーン」, "カントリーロード", "アメージンググレース" , "My.Way", "アナと雪の女王", "ドント ストップトウミ-", 永遠の映画音楽 "エデンの東", "いとしのクレメンタイン", "東京オリンピック行進曲" 等。

☆ 中京テレビ 草笛 太郎 登 場!『 幸せの 黄色い子犬゜』

" 潜龍 " <聖人のように 気高い徳を持ちながら 市井に隠れて 世にあらわれようとしない人>
3月8日は " 世界腎臓の日 " 腎臓も大切にしょう!!
  夜の草笛太郎ショー ♯♭♪"草笛太郎の最近はSKBや嵐とかスピッツの曲や タンゴ.シャンソンから 新曲オリジナルも草笛演奏しています。"新曲"は全ての人々から喜ばれている。どんな曲でも飛び出すよ!! さぁ! あなたには どんな曲を草笛で吹き上げてみましょうか?


 ' 謹   賀    賀  謹 '  " 弱い 平和よ "   " 人心 獲得 関心事 "
      皆様の ご健康と お幸せを 心から 祈願いたします。
      日ごとに 地球環境も これから日本をしょって立つ 今のお若い方々も この先, 大変 厳しい状況に なっていくのではないかと 心配しております。 少しでも より良い地球自然環境と 人間の織り成す社会環境に   ぬくもりのある光が満ち溢れ 益々、希望に輝くものであってほしいと楽観したり, そう簡単には いかないのではと 案じたりしております。 競争や ストレスの 渦巻く中で せめてもの 心安らぐ人間として 生きて良かったと 体感できる 温かい思いやりのある社会、みんなが 恵まれない人々を 温かく包んで励ましあい、 余裕のある人は 出来る限り 大変な人々を励まし、施せる社会を この我々の 共通の地球人として 堅実に着実に 温かく生きて より良い地球家族として 発展することを 心底から祈願いたしております。
             皆さんの  心身とも  末永いご健康を   心より願って おります。
 草笛奏者      草 笛   太 郎
♪ ◎ 歌いつぎたい唱歌.童謡。人生には つらい事、悲しい事、苦しい事もいっぱいあり それが人間形成の肥やしにもなる。確かに 『"生きているからこそ味わえるもので'生きている証(あかし)'』今、確かに生きている実感と共に元気よく歌ってみよう!!愛情溢れる良い歌です"
「 手のひらを太陽に 」 歌詞 【作詞】やなせたかし 【作曲】いずみたく 【4のみ補作】くさぶえたろう
1.ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 歌うんだ
  ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 悲しいんだ
  手のひらを太陽に すかしてみれば
  まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
  ミミズだって オケラだって
  アメンボだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友だちなんだ

2.ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 笑うんだ
  ぼくらはみんな 生きている
  生きているから うれしいんだ
  手のひらを太陽に すかしてみれば
  まっかに流れる ぼくの血潮(ちしお)
  トンボだって カエルだって
  ミツバチだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友だちなんだ

3. ぼくらはみんな 生きている
  生きているから おどるんだ
  ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 愛するんだ
  手のひらを太陽に すかしてみれば
  まっかに流れる 僕の血潮
  スズメだって  イナゴだって
  カゲロウだって
  みんなみんな 生きているんだ
  友達なんだ

4 .ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 水飲むよ
  ぼくらはみんな 生きている
  生きているから 息をする
  葉っぱを太陽に すかしてみれば
  みずみずしさと 見事な作(つく)り
  草木だって   コケ.シダだって
  海藻だって
  花実もつけて恵みを与え
  助けてくれる

動物.植物も どれにも特定の形が有り実際に今、活きているものは本物であり これこそ あまりにもすばらしく 見事な芸術作品です。どれだけ真似て書いたり彫刻したり彫金にして残していても今、活きて活動している現役の動植物には及ばない。この今、元気に活きているものこそ紛れも無い"本物"であり"最高の生きた芸術作品"でもある。
イルカ 「 まあるい いのち 」 歌詞.作曲;イルカ

ぼくから見れば
小さなカメも

アリから見ればきっと
大きなカメかな?

みんな同じ生きているから
一人にひとつずつ 大切な命

ぼくから見れば
大きな家も

山の上から見れば
こびとの家みたい

みんな同じ地球の家族
一人にひとつずつ 大切な命

ぼくから見れば
東と西も

よその星から見れば
丸くてわかんない

みんな同じ宇宙の仲間
一人にひとつずつ 大切な命

二つの手のひらほほにあてれば
伝わるぬくもり まあるいいのち
ラララ…

この歌は 全生物に対する優しさと愛情に包まれた 温かい歌で、永遠性がありフッと心が和む良歌でうれしい。 .......くさぶえ たろう.......
☆ 素晴らしい植物.動物そして人間の この地球ョ いつまでも輝いていてほしい! と 永遠の希望の心で 空を仰いで土生 要と草笛太郎が作った曲。
  『地球讃歌輝け! 地球!! 土生 要作詞. 草笛太郎補作.作曲

  一 あんなに    きれいな星空は
    大気が澄んで     いるからさ
    緑と海に         囲まれた
    青い地球に       人は皆
    永久(とわ)の恵みに いつの日も
    祈り捧げん   ああ 輝け地球

  二 砂漠にオアシス    泉湧く
    水と大気の       あるところ
    都会砂漠の       街中(まちなか)に
    花を咲かそう      この胸に
    永久(とわ)の恵みに いつの日も
    祈り捧げん    ああ 輝け地球

  三 かけがえのない  この地球(ほし)で
     心優しく          健(すこ)やかに
      緑の大地       踏みしめて
    人は生きとし     生きていく
    永久(とわ)の恵みに いつの日も
    祈り捧げん  ああ 輝け地球
 この大切な地球に 確かに住む現世人間として 永遠の幸せな環境を心から祈願して 誠心誠意を込めて作った歌。
♪ 草笛太郎は 心を込めて まじめに草笛の音色も 織り交ぜて 心で歌い続けている。
◎『"いのちの絆"を"大事な地球の未来”へ』
---「とかく動物分野に入る我々.現役人間は 人の動きにほとんど影響を受けて反応し、言動をしているが,
植物は動物に不可欠な貴重な酸素を一時も休まずに 黙々と供給し続けていてくれるのだ」---
日本の世界遺産は自然遺産4人気の有る屋久島 -(1993年12月); 白神山地 -(1993年12月); 知床 -(2005年7月);小笠原 諸島 -(2011年6月)。 文化遺産は12ある。
世界遺産での外国には 万里の長城もその一つ。
草笛奏者.草笛太郎 待望の世界遺産"万里の長城"にやっと辿り着き少し広い場所で記念写真。

たとえ 明日、世界が滅亡しょうとも 今日 私は リンゴの木を植える。.....マルティン.ルター

◎ 世界遺産. "万里の長城" を絶賛しての草笛演奏。2010.4.24 晴(土)
最初の曲は、"広大な黄河そして万里の長城讃歌"『雲を追いかけて』

『中国国家』.『地球讃歌"輝け!地球!!"』.『遥かな空へ』『草笛讃歌』など澄み切った空へ高らかに大らかに草笛演奏。

気合の入った草笛演奏を終わって中国の方々から熱い拍手を頂き草笛太郎も喜びと歓喜の心でうれしそう。
理想と現実...「三度炊く飯さえ 硬し,柔らかし 思うままには ならぬ世の中」 <魯山人>

中日友好植樹式典会場をはるか後方にひたすら歩いて
式典には日本側海部俊樹元首相、広中和歌子参議院議員、岡田さん,東儀さん等。中国側からは北京市長はじめ北京政府等日本人.中国人合交え、和やかに挙行。
中国側の少女合唱隊による日本語の"樹を植えよう!”の大合唱の後、式典に入り、北京市長はじめ中国側の暖かい熱烈な歓迎の挨拶、日本側のすばらしい挨拶が一通り終了し、会場では東儀さんの笙.雅楽と中国青年達の琵琶.横笛編成による音楽。やがて草笛太郎も自ら作詞.作曲した"遥かな空へ"の現場の草を使って草笛演奏。植物と人間共演である草笛の音色が澄み切った青空に響き渡った。やっと百万本の植樹達成で百万本目を前細川総理大臣直筆の石碑の前に海部俊樹元首相が植樹し盛大な式典は終了。各班毎に所定の場所にかなり歩いて植樹活動に入った。小生も約、20本あまり植樹に没頭した。大した数ではないが何故か地球温暖化防止と中国側との心を一つにした植樹と思うと心がうれしく地球へのほんの貢献の一端を実感し、心が充実して自分でも誇りに思えてうれしい。

万里の長城での植樹活動に草笛太郎ひたすら没頭。地球温暖化防止の一端に積極的に参加、心身ともに晴れ晴れ充実!
『 この先、 地球が滅亡しょうが  この身は 朽ち果てようが 
私は 今日、 この世に 木を植えるのだ。! 』 草笛 太郎
無心で黙々と植樹に没頭。天気に恵まれ本当に良かった。感謝、感謝。

森や山は動物達の成育する大事な場所、森は鳥達の大きな揺り篭でもある。

◎『ラジオ体操の歌』 藤浦洸 作詞 藤山一郎 作曲   
1
新しい 朝が来た 希望の朝だ
喜びに 胸を開け 大空 あおげ
ラジオの声に 健やかな胸を
この香る 風に ひらけよ
それ 1,2,3
2
新しい 空の下 かがやく みどり
さわやかに 手足のばせ 土 ふみしめよ
ラジオとともに 健やかな手足
このひろい 土に のばせよ
それ 1,2,3


なでしこジャパン強し! 魅了したブラジル戦。完勝。ボクシング世界統一戦、難波の亀田弘毅試合運びが上手く最後の3ラウンドは天晴れ!5度目の世界タイトル防衛。 亀田らしい動物的な野生さが見られ、第一子誕生に花を添え、立派なものだ!!無敗のメキシコ王者よりパワフルで拳闘家(健闘か?)。三重の吉田沙織選手も大したものだ。どこまで勝ち続けるか楽しみだ!!

卯年 < 終わりなき 良き卯の浮き世 祈(き)なり和を > →辰年 今し今 飛び龍 旅人 舞いし舞い
『 皆乗った 派手な船出は 辰の波 』 『 良き節(せつ)は 今し獅子舞 初席よ 』
新年の挨拶福運招来回文
『 うー、今年(ことし)も お引き立ていただき、また ツキも得たしと思い、灰も落とした枝(え)も切った薪(まき)だ。 焚いて焚き 火を燃(も)しとこ-う 』 『サッカー勝つさ』『観戦(かんせん)か』『試合慣れだね だれない足』 " 残念捻挫 " " 身のこなしナイスで 粋(すい)な品好(しなこの)み "
" 震災三思(しんさいさんし) "," 挽回(ばんかい)よ 以後 すぐ凄い 良い汗馬(かんば)", " 苦闘報徳(くとうほうとく) 説(と)くより 鍛(きた)えた 根強(こんし)い 昨今(さっこん)、粉骨砕身(ふんこつさいしん)、答(こた)えた気力(きりょく)と 念願(ねんがん)ね ",
みんな,げんき? 頑張れ! がんばろう!!かがやく子の育成をめざしています。んがえる んばる くだつ、やさしい ふうする人!
『褒め言葉』の大切さ。ほめる"秀(ほ)"が動詞になった"ほむが語源"で"秀"は高く秀でている目立つもの優れたもの。"ほむ"は本来、祝福する意味で使われていた。"ほめる"とは良い評価を与えるだけでなく共に喜び合うのが本来のものだろう。褒め言葉は日常生活に多い。例えば"嬉しい"という言葉。古代の日本語は表面に出ている部分を『表(おもて)』、隠れている心のことを『心(うら)』と言い、"恨む""憂う""羨ましい""占い"等はこの『心(うら)』から派生した言葉。"嬉しい"も"心良し"心吉し"とか"心笑みし"等考えられ心の状態が良く、きっと誰でも表情がにこやかで言った方笑顔になれる。『おはよう』と言う挨拶も立派な褒め言葉で『お早い』が変化したもので相手が早い事に感心する気持ちの現れで 元来、後から来た人が使う言葉で有ったと思われる。一日を褒め言葉で始めているなんて素敵で実に素晴らしい!!気持ちの高揚する褒め言葉に『かわいい』『きれい』『上品ね』『すてき』『楽しい』『大好き』『さすが』等カ行、サ行、タ行に多く褒め言葉は言われた人の自信に繋がり、ますます人を輝かせてくれる大切なもの。共に分かち合い 人に感動や幸せを共有する褒め言葉は周りを巻き込んで沢山の笑顔や喜びを呼び込み、自然と心が幸福感で満たされ自他共に今よりももっと魅力的な人間になっていく自分に変身し一段とチャーミングな自分に出会え心がリッチになります。このことは心身共に高揚する実に素晴らしい貴重なものなのです。
"子供の上達ぶりは 実に早い!!" 2011(平成23)年12月某所での" 草笛太郎の草笛演奏と草笛指導 "でのこと。いつもと違ってやり方を変え、まず'草笛を少しでも葉っぱを鳴らせる人'、'吹ける人'、'口笛の吹ける人' を 前に出てきてもらい '口笛の出来る人'から '草笛で音の出せる人'、'草笛で曲を吹ける人'と 順に実際に私が用意していた綺麗に洗った安心できる新しい吹きやすそうな葉っぱを吹いてもらった。一人一人 どこが良くて どこを改善したら もっとうまくいけるか その場で言って みんなの前で楽しい雰囲気の中で進めていった。見る見る内にその場で上達し 今度は参加した子供さん全員に吹けそうな葉っぱを 保護者の方々に身近な葉っぱを集めてもらい それを使って吹いてもらった。はじめ全く音さえ出ない人達に音が出せる人が 夫々、がんばって自分も吹きながら夫々コーチになってもらい 勿論、私も手取り一人一人適切に丁寧に吹き方をしっかりコーチさせてもらった。そしたらほとんどの子が音が出せるようになりました。その熱心さや とことん取り組む凄まじさに感心しました。みんな全員血色がよくなり、マラソンで走ってきたくらいに息が弾み全身の血流がよくなった実感を味わい本当に楽しそうでうれしかった。その割には大人の人達もどんどん質問し チャレンジは子供にも負けないくらい がんばっていたのに音も出ない人達も居て完全に子供に圧倒されていました。中には象さんが大声でいなないているほどに ものすごい象の泣き声のような凄まじい音を出す人も出てきて 会場を沸かせ おもしろかった。草笛は子供も大人も関係なく誰もが取り組んで実に楽しいものです。近くの雑木林の葉っぱも使い 私も本格的にその現地の葉っぱを使って 様々な日本の曲を演奏もさせて頂き 一時間半という時間もあっという間に過ぎてしまった実に中身の濃い楽しい時間で夫々皆さん最初と最後では上達著しく 実績を伸ばしてくれたようでうれしい限りです。色々な質問もどんどんしてくれて手ごたえ満点といった満足感で 呼ばれて行った張り合いが充分あり 感謝しています。
☆ 東京スカイツリー634m ( 第二展望台 350m ) 公開された!!
頑張りましょう! 日本!! そ し て 世界の 賢明な皆さん!!!
京都東山区の清水寺.森本清範貫主が堂々と書き上げた2011年の漢字一字は""2012年の漢字一字は"
その過去 5年は "命" "偽" "変" "新" "暑" 個人的には"孤""独""寂"寥""惨""泣""怨"そして"諦"から"悟"か。
☆ " 言い訳は 成長の敵。 健康は 何よりの 強い味方 " 草笛 太郎
地球上(世界の)の人口が70億人突破し 今もどんどん増加中!! (日本と異なる現象) 世界はどうなる? 日本は 如何に ?
人口は時代と地域により過剰人口.都市集中.移民や家族計画による自然増加抑制など様々だが多産多死型の発展途上国では医学.衛生の発達などから死亡率の急減.急激な人口増加に伴う食糧不足に直面している。マルサスの『人口の原理』では食糧生産は算術級数的にしか増加しないが、人口は幾何級数的に増加し、貧困や犯罪が発生すると述べられ、人口増加抑制を説いている。1982年頃の日本は1億1800万人を超え世界7番目の人口大国だったが、今や欧米に比べ急激な高齢化が進み、高齢者の扶養問題.子供の親への扶養習慣の薄れ等重大な社会問題になっている。
食糧飢餓もある地上で日本は食糧に恵まれているがしかし、山の多い日本では耕作可能な土地はわずか五分の一に過ぎず 何とか今は事足りてはいるが 東日本大震災で耕地が縮小 更に どんな事が起こるかも知れない。生産者は死活問題とTPP(環太平洋パートナーシップ.環太平洋戦略的経済連携協定)に猛烈に反対するのも理解でき、政府も微妙な立場だろうがこの際、自己の利益に執着せずアジアの成長を更に上手に我が国の成長にと活かすと共に、根本的に見直し 何を改善し 何を推奨すべきか 国民全体が熟考して 良い方向に 前向きに進むことが肝要だ。
日本では 癌死亡率が一位で 増加中の遠因に 農薬. 防腐剤. 添加物. 殺虫剤. 除草剤. 化学肥料等が指摘されている。これらに頼らない 安全な食糧供給を目指せば 国民の為に 善意と愛のこもった 真の安心できる食糧生産は 健やかな社会に一歩前進できよう。
TPPに関しては以前から日本の参加.不参加が取りざたされ全総理も明らかに表明されていたしこれから国会で議論では遅すぎる。今までやろうとすればやれた事だ。明らかに国会議員の手落ち.怠慢ともとれ多すぎる国会議員の数の割にはあまりにもお粗末で対処に遅さに疑問を感じている。私はかたくなに反対しても良いし、米国の言いなりになり何でも傘下に下るのは嫌だが 最も恐れ懸念される事は 環太平洋の主要国家や色々な資源.材料.食品を大量に日本に輸出してくれて我が国でうまく消費し賄っているが、もしも日本が他国の関連する仲間入りを拒絶し、独自のやり方で行くなら 様々な関連する国々が資源小国の日本に原料.資源など日本への輸出拒否とか協力も断られたら それこそ孤立すれば もう今後 日本はたちまち行き詰まり やっていけなくなる。そのことが極めて懸念される。資源の無い日本は たちまち 大変な事になる。
農家も死活問題と必死に反対するのも解るが 大半の弱小農家は 既に衰退し、その土地を引き受けて 大経営化のいわば農家の大企業だけには政府が補助金出して後押しするなんて事をすれば "弱肉強食の世の中"を作り上げる政策こそ 本来のあるべき政治の本質から遊離した大変な問題を創出してしまう。そんなに簡単に 国民の貴重な血税が使われたら納税者はたまったものでなく、とんでもない事だ。
" 食足世平 "( しょくそくせへい ) < 食足りて 世は平らか > Food spreads round all the people.   It can be said that the world is peaceful.
"一人は万人のために 万人は一人のために" “Each for All All for One”
『相変わらず 申し訳ないほど 元気な草笛太郎 です。どうぞよろしく!!花粉症どころか大変な東日本大震災(東北.関東大震災)に遭遇され大被害を受けられたり 亡くなられた方々のご冥福を心から祈り尚且つ、困難に直面してみえます被災者.犠牲者の方々のお見舞いと激励の気持ちを改めて表明しご健康を心からお祈り申し上げます。"命に過ぎたる宝なし"人間は本当の不幸のどん底や厳しすぎる困難に直面した時には悲しくても泣いておれないものです。私も幼少期にはたっぷり、じっくり長期間に渡り体感して生き抜いてきましたので理解できます。健康と命を第一に少しづつ 焦らず前進してもらいたい。いつか必ず 今よりもましな日々が実現し 人生も切り開けてくるものです。そんな時に思い出して大いに泣きましょう。体は大切にしてくださいね。』
■草笛太郎が予告したとおり やっぱり でっかい地震が起こってしまった!。
死んだら天国とか悪い事したら地獄に落ちて苦しむとか、十三仏が迎えに来るとか、この世からあの世に行くまでに三途の川を渡らねばならないなんて全く嘘で人間が勝手に言い出し自分の頭で思っているだけ。あの世に天国や地獄なんて無いのである。唯、地獄とは今回、世界最大級の東北.関東大震災(東日本巨大地震)のあの悲惨な状況そのものを"地獄"というものだ。

伝統的でエキゾチックなイギリスの格言に『一日幸せでいたければ床屋にいきなさい。一週間幸せでいたければ車を買いなさい。一ヶ月幸せでいたければ結婚しなさい。一年幸せでいたければ家を買いなさい。 一生幸せでいたければ、生き甲斐を持ち 正直でいなさい。』という様なのがある。せせこましくストレスの多い今の日本国民には 少しは為になる諺かも知れない。
♪#♪ "時間は貯蓄できない"。刻々と過ぎ去っていく。そんな中、泣いていても仕方なし。"泣くくらいなら 思い切って 笑え!!" 笑っていると いつか必ず"福"が来る。"笑う門には 福が来る"とは昔からの人間の織り成す習性でそれが一種の法則のように格言になっている。
『素朴な心を持っている人、善人はどんどん私の所に集まってください。良い子は私の演奏会や話に来てください。私からも皆さんの中に気楽に溶け込んで行くかも知れません。私のステージには良い子はドンドン上がって吹き方をまねして吹いてみて下さい。そして自然の中でドンドン草笛をのびのびと吹いて一層、感性を養い、磨いて より豊かな人になって欲しいものです。』
『良い子は来いよ!』〓 おとなは、誰も はじめは 子供だった。 幼年時代の思い出から得た 神聖な貴重なものなしには 人間は生きてゆくことができない。心の中に 夢をしまっておく場所を あけておけ! 子供の心を失っていない者は 偉大である。
ローマ字回文俳句を少々。
〇 Isoro iku yo to gotogoto yukiorosi.(居候 行くよと ごとごと 雪下ろし)
〇 Odayakani umemi ka kimemu inakayado.(穏やかに 梅見か決めむ 田舎宿)
昼間の光景も綺麗だが明るい月夜で眺める光景も又、情緒あり いいものだ。 極力、余計な事はやめて、ゆったりジョギングしたり風呂や食事や趣味を楽しみ"健康第一"にゆったり生きている。
◎草笛太郎は元気そのものの健康体。明るく活発な事も大好きですから草笛演奏や講演などはマイク.CD.DVD.スポットライト.スモーク等使用の演出は楽しくよりファイトも出て盛り上がって楽しいものでありがたいです。しかし、もしも今回の様な予期せぬ事態が起こり、全く電源が止まっても声は全くマイクやスピーカーなくても大丈夫で草笛の生の音色や声も直接にお伝えできます。自然光や綺麗な空気があればどんな会場でも自由自在に草笛演奏し、どんな話でも臨機応変にOK!です(NO,電磁波)。この世に授かったかけがえの無い大事な命をお互いに大事にして知恵をもって対処すれば可能でしょう。草笛太郎はお互いの健康を大切にするコンサート講演も心がけてもいます。安心でき、互いの健康を大切する方法も考えて実行しております。
◆静かな正月 最早、慣れっこに。静かで寂しい住みかなり 鳥や木々のみ画期的   いつも夢 一家団欒 ほど遠し 

■時事回文 少々。palindrome for a bit of relaxation.
★"長引くな リストラしがない流し等(ら)と すり泣く日かな"
★"利益も消え 深手銀行 今期で株益も消えり" " 会談も暗い イラク問題か"
★"そろそろ来そう 肩たたき 来た! 闘うぞ 帰路ぞ 労組"
★"私らはキレたぞ 悔しい退社 クソタレ 気晴らしたわ"
★"韓国やばいぞ 遅い! 早く来んか!! "
☆"果て国後 よし返還へ 処理しなくては"
☆"世の中ね 『顔かお金か』なのよ"
★"総理また 可決のツケが たまり 嘘"。 "誤診医師 うまくかくまう 死因 死後"
★"知事良くない 金おねだり 無理だね お願い 泣くよ自治"
★"最悪は 世界経済裂く 憎いテロ 飢饉さ避難民 アフガンが不安 みんな悲惨 危機露呈 苦肉さイザ行け 活かせ博愛さ"
◎地球への恩返し草笛子守唄 〜植樹して、育て、守って、考えて地球の未来の為に行動する〜
☆日本は不景気の中、みなさんも私と同様に質素な窮屈な生活をしておられるのだろうと思い、心の豊かさまで失いつつあるのではと察していましたが、中には、そんなの無関係という人々もご健在で活躍されてみえる事も実際に知って良い刺激を頂いております。大変、豊かで寛大な温かいお心に接し、こちらまで心がリッチになってきました。心が人から人へと伝わり人間味があふれてありがたいです。
 通常の舞台等のイベントとは趣が少し違っていて"是非とも身近で草笛というものを聴いてみたい、出来たら直接に教えてもらいたいとの強いご要望でご招待される事があります。沢山の観衆、群集中とは異なり、実に温かいグループやご家庭関係者等のぬくもりとかお互いに楽しく生き生きしてて自分もそのサークルとか大家族の一員だと錯覚してしまう程に打ち解けた温かい雰囲気。実はこんな雰囲気を私自身は心から望んでいたのかも知れない。そこには何の気取りも演技も無く誠実に抵抗無く人々と人間として接することが出来てうれしい。
☆ NHK連続長編放映の『坂の上の雲』。明治の軍人、俳人、そして再現される時代の国状と人間の情のロマン。それらを背景にしたあの綺麗な歌声の曲を草笛で演奏したりしますと 草笛の音色の演奏も"見事!" "あっぱれ!!"との事で心和む曲。
NHK大河ドラマ『江姫』放映中に時代劇にあまりなかったアコーディオンの音曲が流れるのは中々、面白い。
☆ 草笛太郎は自作の歌曲『無い無いづくしの張りのない人生』で歌っているのは逆説的に強調していることに気づいてもらいたいなと思っています。様々な力をしっかりと持って下さい!共に持ちましょう!!と訴えているのです。勿論,自己生命力に直結する最も肝心で基本の生命力維持の為の免疫力をしっかり持つ事は最も大事な基盤だと思っています。
☆ ◆『地球に草笛を! 草笛は万民の楽器 万民の心』 草笛 太郎
◎本当のプロというのは年齢.性別.貧富.国籍や外見や身体障害に関係なく
『見事な"現役"で しかも心身ともに病気なく健康であること。』(どこか病んでいると 本当に良いものは出し難いし、出せても寂しいものだ。)
衰えたり病弱など心体の中身が病んでいては真にいいものは出しにくくお客さんにも失礼にあたると常に自己に厳しく戒めている。其の為にいつも心身の健康には充分に注意している。
実力が落ちたり絶頂期ほどの実力内容が出せなくなっても惰性で高いギャラ稼ぎのプロモーターもいるそうだが、それは既に"元、00"とは言えても本当のプロではないと思ってる。
真のプロはギャラの高低でなく、全てを超越していて
  絶頂期の実力が出せない者は"元.プロ"で既にプロではないと言えよう。
更に、信条.自己のしっかりした実際の生活哲学がとって付けたものでなく一貫している現役の者を本物のプロと言う。そんなプロの中でも実力が抜きん出ていて身震いがするほど神がかり的で近寄りがたい凄い人を"プロ中のプロ"と言う。
その原点からすれば " 草笛太郎は、金儲けは全く駄目だが、草笛の技術や迫力は プロ中のプロですなわち
" Professional a leaf-flute and grasses player "で, " 正真正銘の本物のプロ! "だそうだ。
人間では 感動する人の心は"健康"そのものだ。挨拶をすれば返事は返ってくる。帰ってこないのは何かが問題なのだ。
人間生活に《"もう"+形容詞等後に続く言葉》に良いものは少ない。もう遅いとは言うが、もう早いとかもう頑張るぞとは言わない。
出来たら、この"もう"というのは言わないようにしたいものだ。
"夢見るしあわせ""健康は宝"健康一番!!

"今日は最低と思った日にもその日の最高の瞬間がある。 生きている!その事自体が素晴らしい!"
そして御互いに今日と言う日は "我らの人生で 最長寿更新の 大事な日なのだ!!
今まで 色々な思い出の 日を重ね、 全て 貴重な時間がいっぱい つまっている今日は 人生で 一番 美しい日。
そんな 味わいの多い人生こそ、アンチエイジングが目指す 人生のゴールデンエイジなのだ!!
いつも "今"が 人生のゴールデンエイジ。
体の細胞全てが ご機嫌であれ! "人間は 何かがうまくいったから ご機嫌なのではなく"
 本来、"ご機嫌だから うまくいくのだ!!" ("生きてるだけでも 丸儲け")

☆人前での講演や演奏などする人は 本来なら心身共に健康で無いと資格なし。
大した聴衆で無いならごまかしが効くかも知れないが、本物であるならばどこかにマイナス要素が出るはず。ましてや汚れた精神や人に伝染するような病気持ちの人は依頼されても正直に断るのが良心というもの。呼ぶほうも呼ぶほうだが行く方も行く方。口だけでなく実際に実践している事が絶対条件だ。実際に実行もしていないのに評論家のようでは説得力は無い。
良いものは理屈なしに良い。偽者でなく あくまでも本物でないと 凄さや説得力が しっかり伝わらない。
"こんなに朝早くから呼ばれて草笛演奏するのは は.じ.め.て!" 早朝セミナー『草笛太郎の草笛演奏と草笛講演』経営者セミナ-.倫理研究所主催。
早朝から演奏講演は初めてで私自身も身が引き締まり大変、すがすがしくキリッとして良い勉強になった。
真面目に楽しく朝から笑いもお互い共有して 充実。2010,11.5日朝6;00〜7;15


 夢 かぎりなく
1 今日もみなぎる 光をあびて/ 朝の誓いに 燃え立つ勇気/ ああ 太陽と いのち結んで/ 夢はひろがる われらの世界//
2 アスの日本を 背負いて進む/ 倫理(みち)につながる まことの友よ/ あぁ この国の 誇りかかげて/ 夢をつたえる われらのつとめ//
     3 永久(とわ)の栄を 祈りて歩む/ 人のよろこび わがよろこびに/ あぁ 父母に 涙ささげて/ 夢を かなえる/われらの未来//
  ◎"花ごよみ草笛goods"正月⇒孟宗竹,橙,カサブランカ,繁縷,カラテア,ディーフェンバキア,木蔦,寒葵等。

◎ 草笛太郎の幼少期からの不思議なこと。
家庭での孤独、寂しさ、切なさからあらゆる動物や植物を友として世話をし続け色々と一人で夢中に時間を忘れて遊んだ。 家にあった大量且つ多種類のレコードを片っ端から聴き続けたが小学校入学前にはどんな軍歌、行進曲、当時の流行歌等の曲でもハーモニカで色々と吹き方を工夫して自由自在に演奏できた。
何でも一人で色々と創意工夫して貧しいながらも楽しく、時間を忘れて夢中で何でも熱意を込めて取り組んだ。
集団でやる時もあったが原則的には最終的には一人自分で考え、判断して決めて信念をもって実行した。
あまり金をかけずに(というより現金が無かった)知恵を絞って楽しく工夫して遊んだ。
少々、危険な事でも諦めずに貫徹し、命の危険性も多々あったが行き抜き、今こうして厳として生きている。 ハングリー精神旺盛で何でも挑戦意欲が強く感受性がすごく鋭く又、正義感は人一倍強かった(通信簿にはいつも正義感強しと書かれた)
こんな事からだろうか?
〇 どんな曲でも一度聴いたらすぐ覚えてハーモニカやシロホン等身近な楽器で直ぐに伴奏つけて独奏できたこと。
〇 心に響いたすごく悲しい気持ちや時にはうれしさ、喜び等即興で演奏できた。時々、今でも学校などに草笛演奏に出かけた時はよく護身用も兼ねて持参するハーモニカとか草の香や生の臭いのする草笛で時間が有れば実際に児童.生徒の前で即興で試したりしていて面白いし楽しい。
〇 何でもほとんど一人でやれたので(勿論、学校や地域などでも集団で仲良く楽しくやれたが)年下の子や弱い子はかばい決して暴力を振るったりいじめたことはなかった。小さい頃に家庭内暴力とかおばあさんや身内内の"いじめ""いびり"には充分耐え、自分は決してこんなことは絶対しないと心に信念で決めていたから小さいながらも独立人間として心身や信念は強かった。
〇 人の心が話さなくてもよく判り、又、人の死相も鋭く受け止める事が出来、人の死期も予想でき、全くよく的中する。
〇 年長者や大きな体の者と喧嘩してもまずは負けることはなかったし結構、人もうまくこなした。強くて悪いものには屈することなく見た目よりは意外に信念や気力も強いほうだったと思う。
〇 余りにも理不尽な対応や憤りを強く感じたり、心に許されないものを感じた者は大体、死んだり不幸な結末を迎えている。これは今でも続いていて実に不思議な事。
〇 何か心に強く刻まれた滅多に見れない瞬間は誰も知らせてくれなくても不思議としっかり見聞している。時計や日時も実に不思議な事が多い。
〇 何回も死に直面する危険な事に遭遇しても不思議と切り抜け助かっている。運が強いと言うか悪運が強いと言うか実に不可思議な現象だ。
 
◎◎ ☆☆母国 "日本"の内外を想う雑感と正直な本音!! ☆☆ 
    《本音のつぶやき》
    ☆『政治家力む 国会内外 政権抗争 口喧嘩, 政治不信に ストレス溜まり,頼れぬ国会 国民飽きれ 不平不満の 国民苦労、厭世気味で ストレス王国。国民代表 名ばかりの スター気取りで, 海外視察 頭先から 爪先までも 服装身なり キンピカ議員、だけど日本は くすんでいるョ。華やか国会 弁舌よりも 国と国民 思う心を 磨いてほしい。国の事より 私欲にはしり 庶民の心 すっかり忘れ 上に立つ者 発展しても 低迷日本 どうするつもり? 政治家存在 意義ありや? 質素倹約 手本になって 血税無駄に 浪費せず "貴重な税金 人の命と 心の重さ。"  常に足元 綺麗にし、弛まぬ国と 国民の 国土安泰 生活発展 最優先に 賢固で健善 しっかりと 本物政治実践し 我らの期待 答えてほしい!。』.......
口で仕事をするのでなく善事の機敏な実行を。『気があれば目も口ほどに物を言う』(「柳多留拾遺」)
" 上 直なれば下 安し " 草笛 奏者   草 笛  太 郎
★ 有言不実行、秘密閉鎖性、庶民とかけ離れた贅沢な生活実態、浪費.無駄遣い、視野の狭く権力的(上意下達)、閉鎖性、特権の私的行使の頻度、一方的な重税、汚職、脱税、要領の良さ、デモや軍隊の政治的利用、国民への"やらせ"やマスコミの利用等は悪政度合いを測るバロメーター
" Fair words butter no parsnips."  『 巧言令色鮮(すくな)し仁 』 とは言うが
 "鮮"の字は"あざやか"とも読むから 発展して『巧言令色鮮(あざ)やかなり仁!』であってもらいたいものだ。


 外国で草笛演奏すると日本国内の著名な他の吹奏楽器プロより拍手やどよめき感動や反響がおおきいのは実に気持ち良く悪い気はしない。結構、人気者になる。おもしろい現象だ。

   ◎ 草笛太郎の根本道場と生きる信条
草笛太郎の心身を練磨する根本道場は幼少より培ってきた今では僅かながらの田畑と静かで落ち着いた思索に適した健康庭園ないしそれらの類似した環境である。自ら心身を練磨し鍛え上げられる聖なる田や畑は常に其の時の自然に入って楽しく鍛錬できる根本道場でありここから広い地球を考え見つめさまざまな思いがめぐらされ又、作詞作曲や実際の収穫は自らの苦労の貴重な賜物であり実感を体得できる。様々なものを創意工夫して作り出し、創造性豊かなまさに文化の原語だけある。次から次へと色色なものの生産.創造の前向きな生産的生活に徹してきたし自らの心も体も鍛えている。地味だがそこに喜びもある。そんな生活を幼少期からずっと繰り広げている。渇水期は仕事の最後に感謝の気持ちで黙礼し、水豊かな時期には淀むことなくふんだんに流れる溝や小川の清水で足を洗う時は"おっす"と声を発し、(多分其の時の表情は中々、良い顔していると思う)現代人の生き方を知り考える接点として携帯ラジオを利用している。
  信念を持ち続け、万物への親切と大切にする事、そして熱意と創意を常に抱き、人には正直に誠意をもって当たるようにしている。そして失敗を恐れず自分の考え上げたことは行動に移して域諦めず何事にも前向きに生きている。これは常に前向きで熱意の人だった松下電器の創業者.松下幸之助さんの"一念.二切.三意"とたまたま共通している。(小生は足元にも及ばないが)
人間は人間同士のみで付き合っていると妙な事に競争心とか虚栄心とか優劣感とか金銭欲にとらわれ犯罪に染めたり、時には嫌悪感やら拒絶感やら挙句の果てに攻撃なんてやりだしストレスから餓鬼道にまで落ち込んでいく。実に醜い有様だ。固い友情や互いの果てしない協力に終始すれば見上げたものだがなかなかそんな単純なものではない。今の世の中、仲良くしていても実に複雑怪奇。そんな俗っぽい人間模様ばかりでなく自然を相手にするのも良い。襲ってくる動物よりもどこにも移動しない沈黙で圧倒的な長寿の植物相手はいい事尽くめ。香りあり色花あり豊富な果実あり、栄養や美に不可欠なビタミンや更に無くては一時も生きられない酸素も永遠にしかも無償で与え続けてくれる。こんな素晴らしい相手と必ず毎日一定以上の時間、無心で向かい合って直接触れて毎日接している。自分を良く見せようとする心など無尽も無くおしゃれ等化粧とか整髪することも気取ることも時には意図的に考えてしゃべることも時には どもったり とちったり興奮して語りかける必要も無く、恥をかくこともなく虚栄も競争心も争い事も全く無関係。ストレスが溜まるどころか いつの間にかストレスなんか吹っ飛んでしまう。人間3分以上は吸う事を止められない程無くてはならない酸素を 何と無料で供給し続けて癒してくれる。人間なんて出世とか成金目当で何だかんだとしゃべりたくり、結局貴重な酸素を互いに奪い合い、炭酸ガスばかり放出するどころか 時にはメタンガスやら臭い息も吐き続けている人もいる。そんなのに比べると こんな只管、すくすく育っている"植物"との共生は不可欠で最高だー!!
「 いやな事は その日のうちに 忘れろ。 自分で どうにもならんのに クヨクヨするのは 阿呆だ。」 < 田中角栄 >

常に 自分の中に 答えを求めなさい。周りの人や、周りの意見や、周りの言葉に まどわされては いけません。 アイリーン.キャディ
あなた達自身の中を 探しなさい。そうすれば、全てを見つけることが 出来るだろう。〜ゲーテ『自分の心を見つけるゲーテの言葉』より〜。
私たちの心を、常に明るく照らしてくれる地図は どこにも ありません。自分が自分と しっかり向き合えば向き合うほど、孤独を感じたり、辛くて苦しい気持ちになる事があります。
しかしながら、そんな自分とじっくり対話する時間こそが、人に相談したり、意見を拝聴する前に、先に進む最も近道であるのです。
長い間 培ってきた貴重な人生の中に 確かに居る自分の 確かな思考が 大切なのです。

『 人が集まる所に人は集まる。その他、夢の見える所.噂になつている所.良いもののある所.快適な所.満足の得られる所.自分の為になる所.自分の存在感を認めてくれる所に 人は集まる。感動を求め 人は集まり, "人の心"を求めて 人は集まる。』(ある人の言より)

長い教員生活やら、草笛などであちこちにも出向く事もあり、色々な人々とも 出会う。出会ったり 知り合った人達の中には 珍しい苗字の人もいる。
( 例) 小鳥遊さん、四月一日さん、十二月三十一日さん、寒蝉さん、終日さん、月見里さん、百百さん、三斗九升五合さん、靴張さん、一尺八寸さん、
十六女さん、十八女さん、妻鳥さん、一さん、街風さん、男心さん、百目鬼さん、などなど さて いくつ 読めるかな ?
◎"人権が 尊重される 社会の実現を!!"中国政府の漢民族優先、他民族への攻撃で大変なチベット民族で1994年来日後、帰化人となった日本でただひとりの
チベット人歌手としてチベットの音楽.文化.習慣などを紹介する為に全国的にコンサート活動を開始しているバイヤーヤンジンさんの歌声は爽やかで綺麗だ!
人は 一人ひとり 人権あり、一人ひとり 違う。一昔前は 大体よく似た名前で 女の子は大人になっても「00子」と言う名前が多かったが、今ではすっかり減少傾向で、粋で味な名前が多い。例、<男子>..祐成,大和,匠,陸斗,誠心,陽斗,健斗,晃輝,健心,雄大,星太,志門,拓真など。<女子>は莉里,望結(みゆ),蒼空,琉空,里桜,真菜,百葉,禮夢,至恩,百菜,花菜,二千佳,亜美,心晴(このは),幸夏,芙佳,佳甫(かのん)等。

今頃になって田畑や野原や川の土手などで幼少期に時間を忘れて仲良く遊んだ愛嬌のある"おけら"(コオロギに似たバッタ目ケラ科の約3センチほどの昆虫)。モグラのように土を掘るのが上手で土中で"じいい"とせわしく鳴き俗に"みみずが鳴く"といわれている夏の風物詩。今も大好きで時々一緒に仲良く遊んでいる。幼少期も今もちっとも変わっていない感覚。この"おけら"が友達だった。今でも好きだ。不思議と年月を感じない今の小生。

ラジオやテレビなどニュースでちっとも見聞しなかった
今回の天体の珍現象。
五月の西夜空で鮮やかに観られた小生、生まれて初めての確かな光景に大感動!! くっきり綺麗に見えた上弦の三日月の中央に綺麗に引き立った見事な鮮やかな金星が映えて滅多に見られない月と金星の"見事な一体化"に感動した!!多分、昔、こんな光景を見て山中鹿之助辺りは三日月に真ん丸い星を幸運との縁起を担ぎ兜を被ったのであろう。最寄の人には知らせ一緒に仰ぎ眺め続けた。電話で少し友人にも知らせたが日常の雑事に追われ見なかった人もいて残念だ。珍しい現象に釘付けになり感動して眺め続けた。この西の夜空の珍現象,見た人もいるのでは? 観た人 いる? 理屈なしに 感動したー!!!。



(見事な"月と金星"の一体化写真 2010年5月16日19時59分)
(撮影場所 神奈川県秦野市東田原 撮影者 山本 憲行さんより)
"地球の温暖化" "地球環境" "エコクリーン"等の言葉.文字が毎日語られているこの地球。
これらに関係する真のエコクリーン地球温暖化防止楽器演奏はこれしかない!
そして体に良くない電磁波も受けないマイク.スピーカー無しでも迫力ある綺麗に澄んだ草笛演奏をやたら大反響!!!
之こそ"真のエコ楽器" "時勢地球の植物.人間の共生演奏”なりと実感体感。
理屈抜き、公平に見ても 之(草笛エコ楽器)に勝るものなし。




"子供の城.室内ステージ"での草笛演奏と子供さん達への草笛指導光景。
なんとこの日は85%強の子供さん達が草笛の音色が出せるようになった!!うれしい!!

"苦労があるから辛いのではない。夢が無かったり 実現しない事が辛いものだ。
" 草笛演奏に関しては邪念は切り捨て地球.人.植物を思い常に無心で吹く。聴いて下さる人々の立場に立って物事を客観的にも見る事で、自分も一層、磨き、成長させていく事を決意しております。皆様の励みや支えになれますよう、今まで以上に励んでまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。感謝。
茶道の大家.千 利休の弟子.宗二(1544〜1590)の茶会の心得を記した「山上宗二記」に"一期に一度の会"とあり"一期一会"という言葉がある。
生涯に唯、一度だけまみえる意である。我々は日常、同じような者同士がいつも交流し、それ以外は案外に疎遠で、せっかくの人生もっともっと幅広くお互いを充分知り合い、深め合い 交流する事は まだまだ限られている。一生の間に出会える人やモノは極く限られたものだ。だからこそ日々の暮らしや出会いも大切にしたいが、まだ出会っていない莫大な人々との出会いと心の交流も大切にしたいものだ。

春爛漫、全国津々浦々、ほのぼのと心くつろぐ桜をめでてさまざまな行事がくりひろげられている。桜の葉っぱで"さくら(森山直太郎)"など草笛演奏すると桜もひときわ一引き立つし人間と身近に一体感も味わえ桜の木や聴く人々にも喜んで頂け草笛を吹くうれしさや張り合いが実感できる。葉っぱ一枚でここまでやるか!お見事!!の声も頂く。
近頃は呼んだ下さる所の県歌、町歌、校歌、寮歌、社歌、幼稚園.保育園.養護園等の園歌などCDをかけて頂き、即席で草笛演奏すると皆さん、大変感動されたり喜んで頂く。小生も若干スリルも有りいい刺激で脳細胞も活性化して健康にも良い。マンネリ化は打破し常に新鮮な心で何かを取り入れて草笛演奏を続けている。草笛演奏した所はその場だけで同じ事は二度と再現不可能で最初で最後、同じようなものは一度もない。其の時其の時がいつも真剣で体当たり的な本物で新鮮で快調で心身ともに健康状態で草笛演奏をしています。これは自分から見ても中々、見上げたものだ。言わば"窓ガラスの原理"を常に心がけている。

一昔に比べ現代は生活もすこぶる便利になってきているが反面、電車や飛行機や新幹線やフェリーに乗ったり往来を行き来する人々は黙々と自分の殻にこもりだし表情に"覇気"が減少してきているように感じる。みんな黙り込んで精彩が少し薄れているように思うことがある。健康であった人も少し疲れ、肩が凝ったり痒くなったり異常に痩せてきたり痔になったり手足などが痛いとか癪や瘤などという症状が出て病院や診療所.療養所に通っている人も増えているようだ。瘡の痕が増えたり疫病の流行も現出したりして意外と健康な人は少なくそれぞれどこかを病んでいる所謂、病気の人が増えているどころかやがては二人に一人は癌になると言われている時代になってきている。さまざまな要因が複雑に絡んできている時代の現代病か。同時に地球環境も次第に蝕まれてきている。そんな中、植物と大いに近づき"常に接し自然ともっと仲良く心豊かに"草笛を豊かな肺活量で奏で人間のみに気をとられることなく自然と接し、同時にきれいな酸素を取り入れることは免疫を高め病気を減少する"ことにつながって行く。
草笛演奏依頼が増え始め、希望される曲や相応しい曲を色々と考えて心身ともに本番に備えて出かけている。
◎雄大な大雪山国立公園の中の摂氏51度の源泉豊富な白金温泉近くの"丘の町.美瑛"は噴煙たなびく十勝岳などの近くのすばらしい自然の中にある。招かれてすばらしい美瑛町ホールで意義深き楽しい草笛のひと時を楽しんで頂いた。
北海道にはサッカーチーム"コンサドーレ.札幌"やら馬が熊に襲われないよう"シャンシャン"と首に鈴をぶら下げ、その形がジャガイモに似ているところから"馬鈴薯"と名づけたり判りやすくて"真っ白な犬"(尾も白い!)勿論、サッカーチーム名は道産子の逆読みからだ。
旭川市深川町など北海道の奥地は厳寒で寒い地方と本州等の温かい地方は異なる。例えば本州では腐らせない為に冷蔵庫に入れるが北海道では凍らせない為に入れるのだ。来客の時はビールはストーブ近くに置き来客直前に外に放り出しておけばうまい!のだ。草笛に使う葉っぱも一般に寒い地方の植物の葉っぱは細くて固くてかなり肺活量が要るが温かい地方の葉っぱは例外もあるが広くて薄くて柔らかいものが多い傾向で弾力性があって吹きやすい。葉っぱも自然の状況に適合して生きているのだろう。

写真はホテルSHIROGANE PARK HILLSから会場現場に直行。一面真っ白な雪景色で雪もちらつ<到着時、玄関での記念写真。

会場舞台での打ち合わせ、音合わせ。
☆ 第一部 自作の歌と草笛による心のメッセージ
  草笛を吹く心の奥義と地球環境に関してその恵みと祈りそして卒業関係者への心のメッセージを歌や草笛で発信し保護者や先生方地域のPTA関係者や先輩の方々へのメッセージを語り歌や草笛の音色で表明。

頭の冴えた名司会さんからの指摘で草笛活動はまる20年になることを知った。1991年の湾岸戦争の衝撃で開始したのはついちょっと前という感じだったがステージで思わず20年続けてきたのかと初めて自覚したものです。
採用曲は『草笛(くさぶえ)』『草笛を吹こうョ』『澄み切った青い空と海と心に』『地球讃歌.輝け地球!』『卒業讃歌.さようなら皆さん!』『草笛讃歌』などいずれもオリジナル曲。

☆ 第二部 名ピアノ奏者さんとのジョイント草笛コンサート
美瑛の小中高の卒業生ならびに関係者や参加者への心のメッセージ。心を込めて思いで多い懐かしの歌を名司会の方との簡単な話を織り交ぜながら名ピアノ奏者とのジョイント草笛コンサート

レット.イット.ビー,オブラデイ.オブラダなど8曲


☆ 第三部 草笛吹き方コーナー予定になかった子供さん達への草笛指導も司会の方の働きかけで急遽、舞台で実行。

司会の方が観客の方々へリクエスト曲を尋ね、数曲 高らかに心で草笛演奏して答えた時の光景。
 
保護者の代表の方々から花束贈呈を受け感謝の気持ちでいっぱいのところ、会場の皆さんのアンコールにお答えして"卒業写真"をやさしく、時には強く心を込めて草笛演奏した。名残惜しいが拍手の中、18時から始まった草笛太郎の演壇も19時40分頃終了。北海道の方々どうも ありがとう! また、いつかお会いする日まで どうぞお元気で!! いい思い出が又、一つできました。

出発した時は雨でしたが北海道に滞在した3日間は青空も見えて真っ白なきれいな雪景色の中、不思議と風がほとんど吹かな◎『小生は元来、人懐っこくどんな人間も好きである。子供からお年寄りまで、保育園児から大学の教授まで、貧しい人から金持ちの人まで、体に障害のある人から健康な人まで 人種.民族を超えて どんな人にも気取らずいつも自然体で人間として気楽に 対等に親しく接し語り合う。権威とか威圧のようなものにも無頓着で常に独立した一人間として素直に正直に言動する。バックや組織はなく拘束されることが少し苦手な小生には人々の声援や応援は有りがたく大きな励みにもなる。その逆も内なるファイトになり全てプラス思考でいきたい。沢山の人々の中にも入ってのびのびと大らかに生き続けたい。常により良い環境社会の世の中の為に正直に本音で語り底流に温かい心を持ち続けたいと思い続けている。人間社会ではその人自身とは異なる作られた虚像も多いが常に真の実像は存在する。その生の実像とあくまでも人間として対等で自由でのびのびした生き方を貫いてきた。せっかくこの世に生まれてきた以上、人それぞれのいい所を認め合い更にお互いをより良い方向にのびのびと気楽に伸ばし合いたいものです。誰彼差別.区別なく常に自分らしくいつでも何処でもどんな人にも人間として対等で親しく気楽に話しこれからも接していきたい。私には上の人も、下の人も無く(上下関係無関係)いつも新鮮な心で正直に接している。誤解もされると思いますがご理解の上、改めてよろしく!!』
∽ いまだ出会っていない人達よ よろしく!!  同時に
媒介の一役を担って下さる貴重な方々も どうぞよろしく!!!  草笛太郎。



人類も植物にずいぶん助けられている。一例を挙げれば漢方の王様"紅景天"はヒマラヤ3000mの貴重な5年物以上の人参とかギリシャのキオス島に自生するマスティックの樹脂はピロリ菌や歯周病菌に良く効く等。自宅や自分の土地にもいっぱい植物を育てていて四季の変化や成長を見たり世話するのも楽しい。高校教師時代は生徒さん達が持ってきてくれた家庭で不要の大量の蒲鉾の板を一枚づつ綺麗に磨き、淵取りもして夫々に植物の特徴に相応しいと連想した字で筆で丁寧に一個づつ植物名を表に その特徴や種類や果実の事等は裏側に書き込み、職員会議中までも(よく発言もしたが)字への切り込みや彫刻の手は休めず度々、議長から注意された事も有ったが決して手はやめなかった懐かしい思い出だ。帰宅して心勇んでニス塗りと一個づつ丁寧に穴を開け銅線で校庭などの木に一本一本つるしたものだ。空いている可能な所には自費で植樹もした。(今は大きくなっているだろうな...)自田に果樹を植えたら第三者が文句を言っているようだ。国内でも許される所へは植樹したが今後は海外で許される所にも植樹したい。安心できる未来の地球の為に。何事も良いと思った事は徹し実行する自分に微笑み 呆れるぐらいだ。

◎草笛は心が高揚し、肺や喉や唇や手先や腕などの筋肉も鍛えられ脳は勿論、全身まで活性化して血流も良くなり情緒的にも本当に良い。衛生や健康など何もかもに本当に良い。薬草や毒草の葉っぱもそれぞれ注意して奏でてみると澄んだ良い音色で演奏できておもしろい。
※ いつ演奏しても 飽きず いつも新鮮な心になれる。そして懐かしい人や当時の情景が自然に蘇って来る日本の代表的な歌曲。等の木世界の人々も代表的な世界名曲に同様だろう。名曲も数知れず...
時代から時代 親から子 人から人へと歌い継がれていって
大事な心は受け継いでいってもらいたい.......。

夫々それなりにみーんな好きだ。
"風に乗るもの 地をはうもの 岩に棲むもの 砂にひそむもの 岩に棲むもの 水に潜るもの 草原を駆けるもの、囀るもの 吠えるもの 言葉持つもの うめくもの 黙っているもの 地響き立てるもの 太古から豊かな調べを奏で続ける 自然が生んだ生き物たちのさまざな芸術的な特定の形.色.そして性(さが) 誰かが言った『みんなちがって みんないい』かけがえのない多様な自然の命の和音よ “ 心に響け ! ” " 昭和.平成の時代の生んだ風雲児 ",草笛太郎は 今日もゆく。

草笛演奏の多い歌曲例


◎ 『早春賦』『この道』『椰子の実』『待ちぼうけ』『荒城の月』『砂山』『月の砂漠』『母さんの歌』...等
  『夏の想い出』『花のまち』『夜店のうた』『富士の山』『みかんの花咲く丘』『しかられて』『ふるさと』...等


※ 草笛太郎はありとあらゆる歌曲を自在に演奏できます。



◎ 草笛演奏の機会が少しなりともでもにどんどございましたらどんどんご利用ください。
☆国境.人種.民族を超越した国際的な環境イベントに
☆本格的な草笛コンサートに
☆同窓会総会やPTA総会から親子学級、祖父母学級の時などに...
☆屋内外での様々なイベントなどに...
☆あちこちのディナーショーで
☆様々な文化行事.芸術鑑賞会などに...
☆地球環境(自然.環境).教育.健康.農業.田舎暮らし.健康.人権.楽しい生き方(趣味.娯楽)等のイベントや講演に
☆企業などの記念パーティーやお客様招待会など...に
☆結婚式などの慶事.吉事に
☆スポーツの開会式典や新店舗のオープニングや大売出し等の時に
☆色々な"こけら落とし"の時に
☆慰安旅行のアトラクションなど...に
☆様々な楽器とのジョイント企画コンサートに
☆マンネリ化した宴会アトラクションや会議.集会等のリフレッシュに
☆その他
『 〜 したい時が、する時。「努力」より「夢中」!! 〜 』
 
☆生命を与えられている我々は 将来に向かっていかに活きるべきか?
改めて自問する事も必要。日頃のご愛顧と健康に 感謝を込めて。
『今は無二のチャンス,今日は最良の貴重な日、偉人は鏡、万象は師。夫婦は一対の反射鏡,親は先哲 子は親の心を実現する名優なり。明朗は健康の父 愛知は幸福の母。朋友 信ずれば成り、憂えれば崩れ 約束を違えれば 己の幸を捨て、他人の福を奪う。運命は自ら招き、境遇は自ら造る。肉体は精神の象徴 苦難は幸福の門, 病気は生活の赤信号。働きは最上の喜び 物はこれを活かす人に集まる。本を忘れず 末を乱さず 希望は心の太陽である。己を尊び 人に及ぼす 人生は独特の味わいのある演劇でその主役は己自身成り。得るは与えるに繋がる。』

日本一の湖.琵琶湖に浮かぶ原則的には無人島の霊験新たなる冷厳おごそかな"竹生島”新鮮な心でお参りに行ってきた。泳いで行きたいと思ってきたが命は一つ故に無難の船で行き来した。
 (年末恒例お祭り気分の紅白歌合戦、合戦なら最高は"スーザン.ボイルの"夢破れて"抜群だった。国内では綾香の作詞.作曲と歌がぴったり一致し生きていて良い。)

地球と人と植物の、明日のために。 〜 地球に優しく, 自然に愛を ! ! 〜  地球市民 草笛 太郎 

誰にでも大なり小なり様々な苦労はあろうが小生も幼少より人に言えない環境や苦労をしてきて いつも夜空を仰いでは いつかきっと幸せな日々が来るだろう、この手にしっかりとつかみたい! と願い続けたものです。人のあまりしない経験もいっぱいしてきた。不安とストレスと心配の大変な連続であった日々が今となっては懐かしい。しかし、悲観し続けたり、何時までもくよくよせず それらをバネに 常に夢を抱き続け 前向きに生きてきたし、今も明るく前向きに自分に正直に精一杯 生きている。幼少期からのつらいいやな暗いことが続いても人前ではいつも明るく前向きに生きてきた。最早、どんな事が起ころうがやはり明るく建設的に生きていく。マイナスイオンを受けて何でもプラス思考でがモットー。
『「"人間はあまりにも度が過ぎた苦労でだめになるかもしれないが 度限界を超えきらない苦労は人間を更に強く逞しいものに成長させる。」「月謝の要らない良い人生勉強なり。」" 草笛太郎

めったに味わえない今となっては幼少.青年期から両親の死亡時までの貴重な人生経験を味わう事ができた人生鍛錬勉強はじめ誕生時の仮死状態から貧弱な体を小生自身の精一杯努力での健康体と無限能力の財産を残していつた親父とおふくろに感謝!!
{☆幼少年代⇔孤独.物不足.お金がない.夢や希望はいっぱい→ものを大切に自分で色々と考えながら"遊ぶ"→つくる→更に考え工夫(ふくらむ)→創り出す⇔感動→"ドキドキ、ワクワク"→"喜び"や"悲しみ"→"実行(没頭=無心に打ち込む)"→成功と失敗の繰り返し→教訓や成果を実感→更に夢.希望が膨らみチャレンジ精神旺盛→"より完璧なもの"に→そして"楽しむ".この幼少期.少年時代の体験とか方法が人生では貴重だったし大事であることが今、再認識。〓少年時代の心にもどる。今までやりたくて出来なかった事や更に創意工夫して新しいものを生み出す事も。}
『 虎は死んで皮残し、 人は死んで 魂や教訓や名を 残す 』

時を忘れ、時間を忘れて お互いに体裁ぶらず年の差も全く意識せず、まるで幼稚園児(小生の学歴は幼稚園を出ていないと言うより小生の田舎には幼稚園が無かった)のように素直に心底から楽しくうれしく語り合った本当に懐かしい人、田村大三さんの声が なぜかふと 聴きたくなり 東京に不安と弾む心の入り組んだ気持ちで電話した。しかし、予感が的中し奥さんとは話したが田村大三さんご自身と会話が出来ず真に残念。実に寂しい。もっと前に電話すれば良かった。田村さんが78歳のとき呼ばれて上京、暑い夏頃だつた。両手に自分で育てたキゥイフルーツがいっぱい入った買い物袋をぶら下げて上下とも白いバドミントン用短パンとスポーツシャツと履物はゴム製の空色の突っ掛け草履(今も健在で時々之もジョギングの時履いて走っている)姿で元気に明るく田村さん自宅を訪れた。(門弟衆に入り口で阻止されこんな格好と崩れた果物は駄目だと阻止され新幹線車内で眠り込んで片方のキゥイフルーツを押し潰してしまったものを失礼だから捨てよと言われ捨てなかったことが遂、昨日のように思い出される。)玄関に出てこられて はじめて見る田村さんは大柄でがっちりした眼鏡の奥の瞳は綺麗に澄んで光っていた。声も大きく闊達の人だった。(留められるどころか二言.三言しゃべっただけで喜んで家の中に通され色々な部屋に招いてくださった)。自宅でのひとときには田村大三さんと奥さんの素晴らしい生き生きした見事な指笛とこれまた声楽家として張りのある若々しい迫力に満ちた素晴らしい歌声をたった一人の私.草笛太郎の為に熱演を繰り広げて下さり大いに感激した事はありがたく決して忘れる事は無い。"強烈な指導と本当のプロたるものの心意気"を頂いた"宝"として大切に大事に内にしている。兎に角、大歓迎だった。 大変健康そのもので お元気で 愉快で 楽しかったしどういう訳か小生に大切にしているという形見まで頂き、忘れられないものだっただけに寂しい。インターネットで流れる田村さんの"世界一の指笛"を聴くたびに涙が自然に流れる。素晴らしい堂々としたこの地球での"指笛のプロ"だ。"指笛世界一" 天下の指笛奏者.田村大三氏は現在97歳であられる。
当時はお互いに体力も気力もあり 二人でいつか田村さんの指笛と小生の草笛の共演を天下のNHK等でやろう! という意気込みで約束し 私に任された状態であったがNHKに頼み込むという事に抵抗も感じたしお互いのプライドや妙な遠慮で正式にNHK等に申し入れず天下のNHKなら いつかは理解しわかって頂けるだろうと思い続け、待ち続けてきた。必ずいつかは実現できるだろうと夢見てきたが遂に実現できず真に残念。あの頃、本来、持ち前の強引さで働きかけ 何とか強引ででも実現しておくべきだった。共に理屈なしの本物で実力者だし 一人にしては気力、気迫、迫力はこの世でも誰にも勝るとも劣らず突出しているだけに後悔しているし田村さんに申し訳ない気持ちである。妙なところで変な遠慮や意地を張る日本人の美徳というか妙な気風なんぞで でしゃばりを自制するも所もあり自分がいやになったりする。ひとつの教訓を会得した。
戦前.戦中.戦後の激動する厳しい波乱の時世を生き抜き自ら創出し一途に指笛に生き続け、当時敵国だつた進駐軍の前でも堂々と指笛を披露し拍手喝さいを浴び、勿論、国内あちこちで指笛を明るく健康的に豪快に吹き続けた田村大三大兄。インターネットから流れる曲を聴いただけで曲は勿論、彼の気迫、息遣い、吹いているその気分や心や眼の輝きから指の濡れ具合までそっくりそのまま小生に伝わってきて すぐにその曲が私のものになり頭から離れない。聴衆を魅了した見事な指笛は世界の誇りであり、地球の人間の織り成す"宝"だ。こんな見事なものが どうして もっと堂々と人前に披露され続けないのか実に不思議だ。教訓や励みになる"良い番組"は存在するが もっともっと幅広く過去の習慣に固定されず奥義の深い良いものをもっともっと放送してもらいたいものだ!。別離や苦しい悲恋ものをどうしてか華々しい豪華な衣装でオーケストラ付きで歌うのは歌う内容とかけ離れていて少し変に感ずるし不思議に思うこともある。やはり歌は作った本人がそのままの心を表現するのが本物で良い。むしろ歌われる中身の内容とかけ離れた衣装や振り付けはあまりにも人為的すぎると感じる時もあるのでは?娯楽だからというのであれば刹那的でもっといい方法もいっぱいある。中世のクラシックも確かにいい曲で小生も好きだが全く時世の違う頃の音曲に縛られ固執するのも少し現代人としては寂しい。高い料金払い 観客までが立派な衣装を身につけ演奏中は私語は勿論、咳きひとつせず静かに行儀善く聴く人は兎も角、ずっと居眠りして寝込んでしまい、曲が終了してみんなのやっている拍手をして もう帰りたいと思っても"アンコール"を連呼して再登場には拍手して又、同じ事を繰り返し、帰宅してからは風邪引き込んで後悔しているなんて思わず吹いてしまう(ご免)滑稽極まるものだそうだ。チケット手に入ったので仕方なく出かけるというのも実におもしろい話だ。少しの騒音も気になるとか音楽があまり好きでないのにクラシックというのも同様らしいが小生は蔵静かな延々と続くクラシックは心が落ち着いて安心して眠ってしまうことも時々ある。
歌いながら めまぐるしい動きは観ていておもしろいが時には違和感を覚える人もあり、運動しているのか歌っているのか兎に角慌しい。今の時世は世界中、不経済でみんなのこの地球が温暖化等で危険が深刻化している中、時世にそぐわない。田村さんの世界一の指笛が左程、公のテレビで観れなかったのは実に惜しい。現在の番組.放映に携わるプロデューサー関連の方々の更に広範囲での視野の広さと新鮮さと地球環境の進歩と発展は人間共通の願いでもあり不可欠で常に頭の片隅から見失わないようにして頂きたいと願い続け死角を作らず人間の醸し出す本来、素晴らしいものに気づいて真の勇気を出していただきたいしその奥義もたっぷりご理解され一定枠の中で自我自讃し、実績という事で長い将来の事を熟考せず目先の事に右往左往しては地球的規模から落ちこぼれて最早、慣例の枠から飛び出すことなく時世に合わず刹那的になってしまわないように一層、頑張って頂きたいものです。
☆ 遊びに師なし, 学歴なんぞ 関係なし。   人間は固定観念にとらわれず 壁を打ち破り 不可能を可能にするところに"勇気.信念.行動が必要。ちっぽけな見栄.体裁.不安感を捨てて、己の中に潜在するAbility(能力)すなわち無限の叡智が活かされることがありがたいのだ。"周りの目を気にせず 楽しむことからはじめよう!! 『努力』よりも『夢中!!』
草笛演奏はほとんどお祭りとか楽しいものや環境関係のイベントや音楽鑑賞とか体験学習などに呼ばれるが 偶に 人を最後に送り出す厳かな葬送の時に 故人が生前愛していた歌曲を草笛で演奏することがある。そんな時はみなさんの喪服に合わせその奈良時代の正倉院御物の染物としても採用されていた最高の染料でもある山桃の木の皮を水に入れて一昼夜ぐつぐつ煮込んだ染料に20回も30回も40回も漬け初めして出来上がった最高の喪服にちなんで"ヤマモモの葉っぱ"とか送られる主人公の着てみえる白装束にちなみ白い花の葉っぱで厳かに草笛葬送曲で送らせていただいています。
は"葬送行進曲""母さんの歌""お母様""おふくろさんよ""勝利の父""親父の海""愛の賛歌""千の風になって"等とか'故人のオリジナル曲'やご遺族のご希望曲。

<
『 人間は死ぬまで " 夢 "を 忘れてはいけない男は死ぬまで男、女は死ぬまで女。 生きている限り 常に前向きに努力し続けている。我々、人間は 努力し続けた方が良い。』草笛太郎
ところで,あんた "死体"と"遺体"の違い 言える? "死体"は死んだ人や動物の体。人なら死者の肉体。"遺体"は人のなきがら。だね。
それじゃ "男と女のちがい" 言える? "おとこ" は "したい" で "おんな" は "いたい"(痛い)。
この世は "義理"と"人情"。"持ちつ持たれつ" 感謝の気持ちを 大切に、お互いに 助け合い、譲り合い
常に " 人情味豊かな 草笛演奏を心がけたい! " 草 笛 太 郎。2009(平成21)年霜月。 " 霜月宣言 "
"権威的であったり権力に胡坐をかき、左程、自ら努力せず 甘い汁を吸い続け、"好い目"をして庶民の心さえ解らない素直な無邪気な心を持っていない体質の所へは進んで行きたくないしうれしく思わないし草笛は吹かないかも知れない。今まで行ったところは全て素直な純粋な温かい心を有する所ばかりで、吹いていても楽しく張り合いがありいつも"リッチな心"になれた所ばかりだ。(但し、行ったけれど一曲しか吹かなかった所が一箇所あり)
☆ 心と体の五体満足「隙のある人の方が 好き」
五体には色々、考えられるが仮に頭、目,手、足、耳の体を言うなら、草笛を演奏するには耳、手、肺、口(唇)は不可欠で曲を作るには目で見て心で感動して曲を書きとどめるから目と心(頭)と手は不可欠で最初は目から入ってくる光景だ。そしてその他香りとか色。耳と言う字には目が含まれ目が駄目なら心で連想する。"目は心の窓"だけあり古来から印象に残るところで大切。眉毛付け根の出っ張った骨のところはツボで"晴明"と言い親指で下から抑えると楽になる。平安中期の陰陽家.安部晴明の名はここから出ている。またお釈迦様のお稚児さんの墨はこの晴明の所につける。すっきり明るくなると言う。
♪♪ " 自然の力は 生きている " ♪♪ そして " 水 "も 又、生きている。
たかが " 水 " , されど " 水 " 草笛演奏には 水分補給が 健康維持には 安全。
◎『 草笛を吹く時に 使う葉っぱも みずみずしくて 生きた新鮮な葉っぱの方が " 生きた若々しい、瑞々しい 艶やかな
   張りのある音色 " が 止めどなく 出現して 演奏者にも 生気と 漲るパワーを たっぷりと 体感させてくれる。』
☆ " 大事な水 " に つ い て☆詳しくは"健康.長寿のコーナー"を参照されたし。健康に関する事は全て"健康.長寿コーナー"に。
動物の中で " 色付き 味付きや 湯沸し飲料水を 飲む "ことを楽しむのは " 人間だけ "だ 。 コーヒー.紅茶.ココア.ジュースと 色付きを好む。
他の動物は 色も付けず そのまま生飲みし、魚類.貝類は勿論、猿.ライオンや爬虫類.両生類.鳥類等が お茶を沸かして飲むのは 見た事がない 。
〇 朝 コップに一杯の水は 脳卒中の予防になる。人間は 一日に2gの生水を飲むのが理想。
          沸騰水は死に水。  生水に含まれる酸素を飲んで  腸から全身へ 送ってやる事が 大事。
理由 → ● 尿(小便)と大便から約 1.5gの水を使い 便は水無しでは 出すのが困難。 ● 呼吸息から 24時間呼吸で約 0.5g。
       ● 汗(スポーツ以外)から約 0.5g。 ● 毛穴から発散.蒸発が 約0.5g
以上、 毎日 3g程の水 が 体から出ていっている。
   体内で補給できる 水分は → 食事に含まれている水分は約 0.7g 。 細胞内の代謝水は約 0.3g。小計1gになるから 3-1=2gの飲み水が 必要となる。
           勿論、 安全で 体に良い飲料水が 必要 。(だが、何でも摂り過ぎは良くないと思う)
      人間の体の組織は 圧倒的に水分が多い。たとえば血液は約 90lが水分。大脳は約 83lが水で 認知症の予防にも 水分は大切と思う。
      内臓は約 80lが水。皮膚は約 79lが水分で 骨も約 50lが水分で カルシウムは夕方から夜中の零時までの時間帯が最も吸収率が良いと自覚している。
☆: 元気な人ほど 水分は多い。瑞瑞しい赤ちゃんは 水分約 90%ほど、成人は水分約 60%ほどで 60歳以上は約 50%程度。
次第に 年を重ねると 水分は ますます減少し 枯れて燃え易く、ミイラにも なり易く、燃えやすくなっていくように思える。
一般に 痩せてる人は水分が約 70%ぐらいで 豊満な人は水分は約 40%ぐらいで 脂肪が多いと健康雑誌等に記載されている。
よく " 老後の余生を楽しむ " と言うが 本当は " 余生 " あまった人生ではなく " 与生 " すなわち " 与えられた人生 " と解釈している。
生きていると 思うように行かず 時には いやな事もある。
それも プラスになり いい人生に繋がると 思い直して" 草笛吹くと 不思議と いつも 素直な新鮮な心が 蘇えってくる "。
"素直な心は今尚、生.き.て.いる!!" 好きな言葉に "赤心慶福"というのがあり 赤子の様な素直な心をいつまでも持ってると必ず"福"が来ると言う事。
これは 伊勢の伝統的な銘菓 " 赤福 "の命名の由来でもある。やわらかい餅に 出来立ての熱々のこし餡が あたかも 伊勢の海のように 波立っているように見える。
餅は ひとつひとつの人間の頭をイメージしたもので 柔らかい 何でも溶け込みやすい 応用的な頭で 素直に生きましょう!! という事だろう。
" 題目信行 "と言う言葉は あるか無いかはともかくとして 人間たる者 ある"願望"を抱けば、"目標"をもって"信念"で "行動"しょう!! ということだ。
その行動が 人様に 認められるかどうかだろうが 後悔しない為に まず しっかりと考え そして良しと思うなら 失敗を恐れず行動することだ。
  草笛太郎も 常に 健康な 精神と体で 一貫した草笛演奏を 続けている! !♪♪ 

草 笛(くさぶえ)土生 要 作詞.草笛太郎作曲
一 いつでも どこでも 葉っぱに乗せて
          天まで響けと    ピープ−鳴らす
        小鳥もあわせて  歌ってくれる
         野山でいっぱい   歌いましょう

          二 いつでも どこでも  葉っぱに乗せて
          心に響けと     ピープ−鳴らす
          蛙もあわせて    歌ってくれる
          お池や川でも   歌いましょう

< ー 間   奏 ー  >
       三 いつでも どこでも  葉っぱがあれば
         幸せいっぱい    ピープ−鳴らず
           お魚たちも    歌ってほしい
           広い海でも    歌いましょう
          広い海でも    歌いましょう
※ この歌は野山、池や川 そしてやがては大海につながる自然環境が存在する地球全体への熱い思いとそこに生息する様々な動植物の環境保全と人間が誰でも本来持っている健やかで素直な優しい心を持ち続け、安心して夫々の人生をじっくり味わい全体の中の自分、自分の中の全体を少しでもいい方向に幸せをまっとう出来ることを願って作ったものです。豊かな心と緑に包まれて植物と一体になって人間のみ可能な草笛をゆったりと高らかに吹き上げることができる地球讃歌と環境祈願の歌です。
♪☆ 土生(はぶ)要(かなめ)さんは 広島県の童謡作家です。

『 やぁ!! 改めて  ようこそ 草笛太郎のホームページへ ! 』
何でもプラスに切り替える前向き姿勢で運の強い小生と接しただけで もうあなたは二日ほど命が延びました!?(ご免、言い過ぎ?)ご覧下さりありがとう!!ところで 今日という日は この地球に生息している全ての命あるものにとって 初めてで 二度と来ない新鮮で大切で貴重な日。地球の赤ん坊から年長者の現役全人類全民族の一人一人にとって初めてで 絶対に二度と 今日のままの状態で再現される事はない最高長寿更新の日。幸福な喜びのある 心安らかな意義のある充実した一日を送りましょう!! 』
最も大きな財産は日々の健康と幸福と一家の和楽である。一番うれしいのは社会の為、人の為、ささやかな家族と自分の為に活動できる事は何にも変えがたい喜びである。
私が家に帰るときは何の気も使わず我が家に入って行く。そんな感覚で自分の家の様に何も気を使わず親、兄弟、子供達は気楽に自然体のままで入ってきてもらいたい。そうでないと他人を家に入れられない。何をどう言おうが仮に言い争いしても身内だ。恨むことなし。"親思う心に勝る親心"つまらぬ余計な気は無用で"つまらないこと"だから。身内の縁や血縁は切っても切れないものなのだ。
『自分で作ったものは勿論、様々な人達によって手にして美味しく頂いた昨日のご馳走が 昨夜、あれほどぐっすり眠っていた間にも、一刻も休まず消化して、新たな血となり肉となり骨となり栄養となって、二度とない新鮮な今日一日 どれだけ働いても全然疲れを知らないエネルギーとなって新たな活動の原動力となる。そして不要物だけをまるで赤子のようにしつっこい臭さもなくスムーズに気持ちよく排泄させていただく。これほど偉大な無限の力がこの私の体の中にあるのである。最早、小生には不可能という事は無いのである。』と一階のトイレに張ってある。『成せばなる!成さねばならぬ何事も 成らぬと落つる人のはかなさ』(表玄関の門と南門の石碑にも直筆のものあり)だ。『今日も一日 この無限の力で思いっきって世のため社会の為、多くの人々の為に有意義に働かせて頂くのだ。今日はわが生涯の中で二度とない我が人生最新のもの。最良のものにしたい!善いことだけが私を待っているのだ。あぁ 有りがたや、有り難や,ありがたや!!。』(友人からもらったコピーが2階のトイレに張ってある)
☆ 草笛 太郎の 草笛コンサート ♪
第一部→花シリーズ
『エーデルワイス』,『"花のほほえみ"〜ディキシーランド曲調』,『花(滝廉太郎)』,『東京の花売り娘』『可愛い花』,『花』,『花かげ』『この世の花』『バラが咲いた』『花咲く乙女たち(カトレア,鈴蘭など)』『黒い花びら』『〇花から花へと』『〇花と竜』『花と小父さん』『花の首飾り』,『花の子ルンルン』,『愛の水中花』,『〇くちなしの花』,『チューリップ』,『アカシアの雨がやむとき』『北上夜曲』『ひなげしの花』,『サボテンの花』『シクラメンのかほり』『白百合の花』『白い花の咲く頃』『百万本のバラの花』『バラが咲いた』『みかんの花咲く丘』『さくら』『世界に一つだけの花』など
第二部→葉っぱシリーズ
『グリーンフィールズ』』『〇青葉茂れる櫻井の』『〇草笛』『〇草笛を吹こうョ』『〇草笛讃歌』『〇想い出のグリーングラス』『〇Jambalayaジャンバラヤ』等
第三部→少年時代シリーズ
→『童謡メドレー→小鹿のバンビ〜背くらべ〜七つの子〜森の小人〜みかんの花咲く丘』,『美しい十代』『〇少年時代』,『〇竹とんぼ』,『おふくろさん』『白いブランコ』,『大きな古時計』,『とっとこハム太郎』,『初恋によろしく』『しかられて』,『星影』『明日があるさ』.『"ガンダーラ伝説"メドレー』,『ヒーロー』,『禁じられた遊び』,『一休さん』『悲しみは 何処から来るの?』『遠い昔の幼い頃』『あぁ 富士山(ふじさ〜ん)!』等
→戦後の比較的新しい童謡→『もののけ姫』『黒猫のタンゴ』『山口さんちのツトム君』『サッちゃん』『ぞうさん』『ちいさい秋見つけた』など
第四部→夏、海、川シリーズ
『〇真夏の夜の夢』,『北帰港』,『涙の連絡船s40』『釜山港へ帰れ』『出船』『波浮の港』『港』『港町十三番地』『津軽海峡.冬景色』『〇浜辺の歌』,『我は海の子』,『海』,『海は恋してる』,『すみだ川』『川は流れる』』『神田川s48』,『チャコの海岸物語』,『〇夏を待ちきれなくて』,『夏を抱きしめて』,『〇十七才の夏』『誰もいない海』,『おやじの海』『襟裳岬』『千曲川旅情s50』,『椰子の実』,『青い珊瑚礁』『海.その愛』,『想い出の渚』,『白い珊瑚礁』『〇群青』『〇想い出のWater Moon』『〇澄み切った 青い空と 海と 心に』等
   →空、星、雲、雨、雪、霧シリーズ
『空よ』『空に星があるように』,『空に太陽がある限り』『ビューティフル.サンデー』,『〇月の砂漠』『星影のワルツ』『夜明けのスキャットs44』『幸せの一番星』,『〇夜霧よ今夜も有難う』,『霧の摩周湖s41』,『〇霧のカレリア』『氷雨』,『見上げてごらん夜の星を』,『星に願いを』,『星に祈りを』,『蒼い星くず』,『雪国』,『雪の降る街を』,『雪が降る』,『走れトロイカ』『アカシアの雨がやむとき』,『冬の星座』『シェルブールの雨傘』『〇夕焼け雲』『〇雲を追いかけて〜黄河を想う〜』等
第五部⇒青春時代シリーズ
『いつでも夢をs37』『青春時代s52』,『高校三年生s38』『仲間たち』『君たちがいて僕がいた』『学園広場s38(空に向かって上げた手に若さがいっぱい飛んでいた。学園広場で肩組みあって友と歌った若い歌)』『ああ青春の胸の血はs39』『修学旅行』『学生街の喫茶店』『花嫁人形』『夜明けのうた』『ルビーの指輪』『〇長い髪の少女』『〇亜麻色の髪の乙女』,『〇想い出の渚』『〇花の首飾り』『ブルー.シャトウ』『風』,『小さなスナック』,『小さな日記』,『夜明け.若者よもうすぐ荒野は明ける...』『好きだった』『時には娼婦のように』『四季の歌』『〇青春譜』『チヤンピォン』『六甲おろし』『闘魂込めて』等,『君の朝』,『〇C-Girl』『〇恋人もいないのに』『〇春待気流』『〇さよならイエスタディ』『太陽がくれた季節』,『君達キゥイ.パパイア.マンゴーだね』『私の彼は左ききs48』『S.O.S』『UFO』『真夏の出来事』『今日でお別れ』『真夜中のギター』,『今日の日はさようなら』,『僕の妹に』,『なごり雪』,『また逢う日まで』,『ふれあい』,『あの素晴らしい愛をもう一度』,『忘れな草をあなたに』,『魅せられてs54』『四季の歌』,『愛しき日々』『長い夜』『ffフォルティシモ』『ダンシング゛オールナイト』『関白宣言』『大阪で生まれた女』『しなやかに歌って』『聖母(マドンナ)たちのララバイ』『やりたい放題』『高原の湖』『愛』『思いのままに』等
〜人生シリーズ〜
『〇幸せになるために』,『幸せなら手をたたこう』『僕の妹ならば』『妹よ』『ここに幸あり』『遠くへ行きたい』『〇影を慕いて』『〇別れの一本杉』『〇みちずれ』『〇ソーラン仁義』『〇人生峠』『下町の太陽』『悲しき街角』『〇TSUNAMIつなみ』『〇涙のキッス』『〇いとしのエリー』『〇チャコの海岸物語』,『〇シングルベッド』,『いとしのエリー』,『〇乾杯』,『〇贈る言葉』,『〇花嫁』,『〇君といつまでも』,『悲しみのソレアード』『涙のトッカータ』『〇二人のBirthday』『〇愛があれば大丈夫』『〇僕らが生まれた あの日のように』『〇ツキ』『〇NEWS』/『イエスタディ』,『〇これが私の生きる道』,『〇MY.WAY マイウェイ』,『秋桜(コスモス)』,『人生いろいろ』,『〇Single is Best!?』『〇もう少し あと少し...』『〇GAMBAらなくちゃね』『〇明日の詩』『ロビンソン』,『キエン.セラ』,『エル.クンバンチェロ』,『エル.チョクロ』,『バラのタンゴ』『〇ジョニーへの伝言』『ジョニーの子守唄』『冬の稲妻』『〇五番街のマリーへ』『〇はがゆい唇』『〇心のささやき』『〇同窓会』『昴』『〇別れても他人なんかじゃない』『〇Top of the world』『〇女の半生』『〇無い無いづくしの 張りの無い人生』『〇そして さ.よ.な.ら』『〇いつか どこかで』『〇さ.よ.う.な.ら 皆さん』等
〜"恋"シリーズ〜
『恋のバカンス』,『恋のハレルヤ』『恋の季節』『恋のしずく』,『禁じられた恋』『京都の恋』,『銀座の恋の物語』,『恋のフーガ』,『君恋し』,『アンコ椿は恋の花s39』,『恋する夏の日』,『恋心』,『恋の季節)』,『〇UFO』『〇サウスポー』『〇渚のシンドバッド』『〇ウォンテッド』『〇S.O.S』『〇ペッパー警部』『〇年下の男の子』『〇春一番』『〇微笑がえし』『〇やさしい悪魔』『〇ハートのエースが出てこない』『〇暑中お見舞い申し上げます』『〇アン.ドゥ.トロワ』『涙君さよなら』,『Sexy You』『YOU ARE MY SUNSHINE.』『白い色は恋人の色』『美しいヴィーナス』『〇恋しさとせつなさと心強さと』『〇ロマンスの神様』,『ロビンソン』,『白い恋人たち』『キエン.セラ』,『エル.クンバンチェロ』,『エル.チョクロ』,『バラのタンゴ』『〇Suger free』等
〜"愛"シリーズ〜
『愛して愛して愛しちゃったのよ』『誰よりも君を愛す』,『愛の園』,『愛と死をみつめて』,『あなたの心に』,『世界は二人のために』,『若いってすばらしい』,『あの素晴らしい愛をもう一度』,『ついて来るかい』『純子』『ごめんね』『愛の奇跡』,『I LOVE YOU 』,『愛燦燦』,『愛染夜曲』,『愛 人』,『ある愛の詩』『〇ちょこっとLOVE』等
〜"酒"シリーズ〜
『〇酒は男の子守唄』『二人でお酒を』,『悲しい酒』,『〇水割り』『黒田節』,『夢追い酒s54』『酔歌』『おもいで酒』,『酒と泪と男と女』,『帰って来たヨッパライ 』『酒は涙かため息か』『ビア樽ポルカ』etc.
〜日本民族を掘り起こす歌曲や平和祈願関係シリーズ〜
『元寇』『〇侍ニッポン』『富士の山』『琵琶湖周航の歌』『知床旅情』『原爆を許すまじ』『長崎の鐘』『若者よ.体を鍛えておけ、美しい心が逞しい体にからくも支えられる其の日がいつかは来る。その日の為に体を鍛えておけ。若者よ!』『人間何の甲斐ありや』『〇廃墟の鳩』『〇青い鳥』『〇ふるさと』『原爆の歌』『沖縄を返せ』『しあわせの歌』『友よ』『戦争を知らない子供たち』『骸骨の歌』『男なら』『同期の桜』『イムジン河 第六部→クラシック.ポピュラークラシックシリーズ
『美しき青きドナウ』,『剣の舞』,『ドナウ川のさざなみ』,『ハンガリヤ舞曲第五番』,『ブラームスの子守唄』,『モーツアルトの子守唄』,『スケーターワルツ』,『ユーモレスク』,『カッコーワルツ』,『森の水車』,『おもちゃの兵隊』『スケルツォアレグロ.モルト』『トロイメライ.子供の情景第五』『エリーゼのために』『G線上のアリア』『くるみ割り人形.アラビアの舞踏』『アヴェ マリア.J.S.バッハ』『ノクターン.ショパン』等
第七部→秋シリーズ
『旅愁』,『虫の声』,『証城寺の狸囃子』,『小さい秋見つけた』『街の灯り』,『とんぼ』,『秋でもないのに』,『幸せはここに』『もみじ』『まっかな秋』等
第八部→風シリーズ
『風が運ぶもの』『〇君に吹く風』『〇風』,『〇明日は明日の風が吹く』,『〇千の風になってH18』,『木枯らし』,『北風小僧の貫太郎』,『そよ風に乗って』,『〇遥かな人へ(NHKリレハンメル.オリンビックテーマソング)』『〇素足のボレロ(同イメージソング)』『〇島唄『』『〇風の中のダンス』『〇風を追いかけて』等
第九部→変奏曲シリーズ
『故郷変奏曲』,『さくら変奏曲』,『花嫁人形変奏曲』,『七つの子変奏曲』『ふるさと〜草笛五重奏〜』『七つの子〜草笛二重奏〜』等
クリスマスシリーズ
『ママがサンタにキスをした〜ジングルベル〜きよしこの夜〜ホワイトクリスマス〜赤鼻のトナカイ〜諸人こぞりて』,『サンタが街にやってくる』,『あなたにも楽しいクリスマス』,『ジングルベル.ロック』
メドレー→『グリーン.スリーブス〜君はクリスマス〜愛のクリスマス〜ひいらぎを飾ろう』
メドレー→『ママキタ〜ロック.クリスマス〜サンタのレター〜赤鼻のトナカイ』
メドレー→『メリークリスマス.ポルカ〜サンタが街にやってくる〜ミスター.サンタ〜ジングル.ジングル.ジングル』
メドレー→『いざもろとも主を〜そり遊び〜アィル.ビー.ホーム.フォー.クリスマス〜リトル.クリスマス.ツリー』
メドレー→『コベントリー.キャロル〜クリスマス.イヴ〜牧人羊を〜きよしこの夜』
漫画系などその他
『アニメ美少女戦士セーラームーン〜ムーンライト伝説〜』『キャンディ.キャンディ』『〇およげ!たいやきくん』『〇北風小僧の寒太郎』『だんご3兄弟』『クレヨンしんちゃん』『ウルトラマンガイア』『ひょっこり ひょうたん島』『〇天空の城ラピュタ〜君を乗せて〜』『〇風のナウシカ〜鳥の人〜』『〇紅の豚〜帰らざる日々』『〇隣のトトロ〜風のとおり道〜』『〇山の音楽隊』『〇クラリネットをこわしちゃった』『〇五匹のこぶたとチャールストン』『〇ピクニックマーチ』『〇忍者乱太郎テーマソング〜勇気100パーセント〜』『〇YA.YA.YA』『〇遠い世界に』『〇どこまでも行こう』『〇気球に乗ってどこまでも』『〇翼をください』『〇コンドルは飛んでいく』『〇Top of the world.』『〇おおシャンゼリーゼ』『〇母』
『ーTBS系TV愛の劇場ーひとり家族〜主題歌.たとえ毎日が〜』『〇マモー.ミモー野望のテーマ〜情熱の嵐〜』『〇WAになっておどろう』『〇チャイナからの手紙』『〇おとうさん』『〇インチキじゃない』『〇白い雲のように』『〇どうして僕は旅をしているのだろう』『〇Let's Go』『〇私だけの天使』『〇あなたのその胸に』『〇Feel me,See me,Hold me』『〇誓いのブリッジ』『〇負けない Broken Heart』『〇たぶんオーライ』『〇僕の自転車の後ろに乗りなよ』『〇ヨーソロー!未来へよろしく』『〇僕らのREASON』『〇クリスマスキャロルの頃には』『〇夢一夜』『〇森の水車』『〇エコセーズ』『〇マガルカ』『〇紡ぎ歌』『〇ヘンリー.マンシーニの思い出 baby elephant walk〜The pink panther〜Sunflower〜Two for theRoad〜Moon River』など

♪ ☆ ◎ 【 草笛 太郎は どんな曲でも 演奏可能 】∞! § 例を 列挙すると ⇒
【 " 草笛ポップス '祝い歌' コンサート " 】〜記念すべき人生の門出を祝して〜
  ※『いとしのエリー』『長い夜』『いい日旅たち』『世界中の誰よりきっと』『花嫁』『お嫁サンバ』『乾杯』『君といつまでも』『贈る言葉』など

♪【草笛'地球環境シリーズ'コンサート】
《地球生き物紀行シリーズより》
『〇地球生き物紀行〜BELIEVE<ビリーブ>〜』『TOMORROW <トモロー>』『〇地球生き物紀行〜終わりの曲〜』『BREATH OF LIFE <生命の息吹>』『星の生き物たち』,『〇地球は友達ありがとう』『銀羽の紋様』『春風に誘われて』『瞳の奥に』『光と影』『陽だまりの中で』『鳥になって』『森の子守唄』『郷愁』『神様の贈り物』『〇地球讃歌.輝け地球!』『〇遥かな空よ』『〇思いのままに』『僕らはみんな生きている』 『〇澄み切った青い空と海と心に』『知床旅情』『知床讃歌』『〇草笛を吹こうョ』『〇草笛』『〇草笛讃歌』『〇大地と生命の贈り物』『〇地球の仲間』『〇集え友よ-Save The Earth-』『〇パンの歌』『〇森が生まれる』『〇Echo The Harmony』『〇笑顔ひとつで』『〇夏のオルゴール』『〇夢かし〜ら』『〇秋街から村へ』『〇巣立ちのバラード』『〇虹と楽園のバラード』『〇春巣立ち』『〇村に抱かれて』TOMORROW <トモロー>』『〇地球生き物紀行〜終わりの曲〜』『BREATH OF LIFE <生命の息吹>』『星の生き物たち』,『〇地球は友達ありがとう』『銀羽の紋様』『春風に誘われて』『瞳の奥に』『光と影』『陽だまりの中で』『鳥になって』『森の子守唄』『郷愁』『神様の贈り物』『〇地球讃歌.輝け地球!』『〇遥かな空よ』『〇思いのままに』『僕らはみんな生きている』 『〇澄み切った青い空と海と心に』『知床旅情』『知床讃歌』『〇草笛を吹こうョ』『〇草笛』『〇草笛讃歌』『〇大地と生命の贈り物』『〇地球の仲間』『〇集え友よ-Save The Earth-』『〇パンの歌』『〇森が生まれる』『〇Echo The Harmony』『〇笑顔ひとつで』『〇夏のオルゴール』『〇夢かし〜ら』『〇秋街から村へ』『〇巣立ちのバラード』『〇虹と楽園のバラード』『〇春巣立ち』『〇村に抱かれて』TOMORROW <トモロー>』『〇地球生き物紀行〜終わりの曲〜』『BREATH OF LIFE <生命の息吹>』『星の生き物たち』,『〇地球は友達ありがとう』『銀羽の紋様』『春風に誘われて』『瞳の奥に』『光と影』『陽だまりの中で』『鳥になって』『森の子守唄』『郷愁』『神様の贈り物』『〇地球讃歌.輝け地球!』『〇遥かな空よ』『〇思いのままに』『僕らはみんな生きている』 『〇澄み切った青い空と海と心に』『知床旅情』『知床讃歌』『〇草笛を吹こうョ』『〇草笛』『〇草笛讃歌』『〇大地と生命の贈り物』『〇地球の仲間』『〇集え友よ-Save The Earth-』『〇パンの歌』『〇森が生まれる』『〇Echo The Harmony』『〇笑顔ひとつで』『〇夏のオルゴール』『〇夢かし〜ら(フルコーラス)』『〇夢かし〜ら(3コーラス)』『〇秋街から村へ』『〇巣立ちのバラード』『〇虹と楽園のバラード』『〇春巣立ち』『〇村に抱かれて』『〇陽気に生きようこの人生をさ!』『〇さんぽ』等等

♪ 【草笛'なつかしの映画音楽SCREENMUSIC'&テレビドラマ系等コンサート】
『赤胴鈴之助(主題歌)』『越後獅子』『ガード下の靴磨き』『港町十三番地』『紅孔雀』『少年探偵団』『君の名はs28』『お父さんはお人よし』『月光仮面』『憧れのハワイ航路s23』『青い山脈』『丘を越えて』『長崎の鐘サトウ八ロー作詞s24』『ひばりのマドロスさん』『リンゴ追分』『人生一路』『東京だよ おっかさん』『七人の刑事〜オープニングミュージック〜』『暴れん坊将軍』『清水次郎長』『無法松の一生』『愛をみつめて』『てなもんや三度笠』『新撰組』『遠山の金さん〜すきま風〜』『〇人生劇場』『東京オリンピック.テーマソング』『嵐を呼ぶ男』『君といつまでもs41』『若大将シリーズより〜大空の彼方へ〜若者よ』『マイ.フェアー.レディ(踊りあかそう)s38』『下町の太陽s38』『別れの一本杉s31.1956(s44)』『王将s44』『哀愁列車s49』『時の流れに身をまかせs61』『愛の讃歌』『赤城の子守歌s40』『チャンチキおけさs55』『道化師のソネット』『家なき子(空と君の間に)』『木枯らし紋次郎〜主題歌.だれかが風の中で〜』『白雪姫〜ハイ.ホー〜』『プーさんとはちみつ〜くまのプーさん〜』『セーラー服と機関銃』『雪山讃歌』『鉄腕アトム』『宇宙戦艦ヤマト』『ルパン三世〜主題歌〜』『プロジェクトX〜地上の星〜ヘッドライト.テールライト〜』<外国版>『TO LOVE ME AGAIN愛情物語』『遥かなるアラモ』『いそしぎ』『河は呼んでる』『GOD FATHER<ゴッドファーザー>』『さらば夏の日』『男と女』『雨にぬれても』『スターウォーズ』『ホールディング.アウト.フォーア.ヒーロー』『Gone With The Wind 風と共に去りぬ〜タラのテーマ』『ドクトル.ジバゴ〜ララのテーマ〜』『南太平洋〜バリハイ〜』『シェーン〜遥かなる山の呼び声〜』『駅馬車』『第三の男』『OVER THE RAINBOW 虹の彼方に[オズの魔法使い]』『アイドルを探せ』『死刑台のエレベーター』『Theme From Lawrence Of Arabiaアラビアのローレンス』『Ben Hurベンハー』『Licenced殺しの免許証』『Gold Finger 007/ゴールド フィンガー』『SHARADE シャレ−ド』『PLEIN SOLEIL 太陽がいっぱい』『太陽の彼方へ』『エデンの東』『シェルブールの雨傘』『マイ.フェアー.レディ』『BLUE HAWAII ブルーハワイ』『誘惑されて捨てられて』『ひまわり(愛のテーマ)』『LOVE IS A MANY SPLENDORED THING 慕情』『MOON RIVER ムーン.リバー[ティファニーで朝食を]』『GONNA FLY NOW ロッキー〜メイン.テーマ〜』『リリー.マルレーン』『刑事〜死ぬほど愛して〜』『帰らざる河』『ブーベの恋人』『八十日間世界一周』『知りすぎた男〜ケセラセラ〜』『グレムリン』『パルプ.フィクション〜ミザレー〜』『レイダーズ〜失われたアーク〜』『ショーほど素敵な商売はない』『暴力教室』『日曜はダメよ』『ブーべの恋人』『誰が為に鐘は鳴る』『ピノキオ〜チキチキ.バンバン〜』『メリーポピンズ〜チム.チム.チェリー〜』『ミッキーマウス.マーチ』『サゥンド.オブ.ミュージック〜ドレミの歌〜』『タイタニック』『The River Kwai Marchクワイ河マーチニック』『The Longest Day史上最大の作戦』『The Great Escape March大脱走』『"ハートに塩こしょう"梅沢富美男主演、草笛太郎草笛指導と草笛参加〜淋しくてたまらない〜』、現在放映中の『坂の上の雲.〜テーマソングStand Alone〜』その他多数

【草笛'懐かしのラジオや朝の連続テレビ小説シリーズMUSIC'コンサート】
『ここはどこでしょう?』『三つの歌』『お父さんはお人よし〜オープニングテーマ曲』『日曜名作劇場〜テーマソング』『月光仮面』『七人の刑事〜テーマ曲』『キャンディキャンディ』『花の子ルンルン』『一休さん』『ひょっこりひょうたん島』,『おはなはん』『藍より青く』『澪つくし』『耳をすましてごらん』『まんさくの花』『鳩子の海』『純情きらり』『澪つくし』
戦後、津波が押しよせるに日本に流れ込んできたポップス.永遠のメロディーとなり今も心の中に生きている。
【草笛'OLDIESヒット曲'コンサート】
『The House Of The Rising Sun 朝日のあたる家』『Mr.Bass Man ミスターベイスマン』『Love Potin No.9 恋の特効薬』『Little Devil 小さな悪魔』『You Are My Destiny 君は我が運命』『En Blue Jeans ET Blouson D'cuir ブルージンと皮ジャンパー』『Love Me Tender ラブミーテンダー』『Because ビコーズ』『Bye Bye Blondey バイバイ ブロンディ』その他
【草笛'昭和40年代フォークソング'コンサート】
『神田川s48』『さらば青春』『シクラメンのかほりs50』『卒業写真s50』『いつそセレナーデ』『時代s50』等
【草笛'海外で愛されている日本の歌'コンサート】
『上を向いて歩こう(スキヤキ)s38』『花』『北国の春s52』『涙そうそうs36』等
【草笛'デゥエットソング'コンサート (s50年代はカラオケブームで中でもデュエットに人気があった。)】
『居酒屋』『ふたりの大阪s56』『銀座の恋の物語』など
【草笛'日本のムード歌謡'コンサート】
『女心のうたs40』『君こそ我が命s42』『有楽町で逢いましょうs48』『誰よりも君を愛すH1』等
【草笛'ロック'コンサート】
『GLORIA』『紅』『歩いていこう』『人にやさしく』『TRAIN-TRAIN』『リゾ.ラバ』『Runner』『大地の子供たち』『ダイヤモンド』『M』その他多数
草笛'ボサノバ.サンバリズム.ルンバ.ランバダ.ポルカ'コンサート】
『Girl From Ipanema イパネマの娘』『La Vinda Es Bossa リビング.ボサ』『El Jarabe Tapatio メキシカン.ハット.ダンス』『El Huamaqueno 花祭り』『Noches De Bossa イブニング.ボサ』『La Cucaracha ラ.クカラーチャ』『La Cumparsita ラ.クンパルシータ』,(サンバ)→『てんとう虫のサンバ』『イパネマ娘』『おいしい水』『いそしぎ』『マシュ.ケ.ナダ』『クリスタル.イリュージョン』『レイニー.マンディ』『〇コーヒールンバ』『〇LAMBADA』『〇トリッチ.トラッチ.ポルカ』等
【草笛'シャンソン'ア.カペラ メドレー草笛コンサート】
『愛の讃歌』〜『恋心』〜『枯葉』〜『サン.トワ.マミー』〜『雪が降る』。/『アドロ』『サバの女王』『ラストダンスは私に』『グッド.マイ.ラブ』等

【草笛'ラテン音楽'コンサート】
『HISTRIA DE UN AMOR ある恋の物語』『THE PERNUT VENDER 南京豆売り』『MANBO NO.5 マンボNO.5』『LA MACARENA 闘牛士のマンボ』『TABU タブー』『QUIZASU、QUIZASU、QUIZASU キサス.キサス.キサス』)『BESAME MUCHO ベサメ.ムーチョ],『SOUTH OF THE BORDER 国境の南』『SIBONEY シボネー』『QUIEN SERA キエン.セラ』『THE BREEZE AND I そよ風と私』『EL BUNBAN CHERO エル.クンバンチェロ』等
    
【草笛'想い出のコンチネンタルタンゴ選曲'コンサート】
『碧空』『夜のタンゴ』『バラのタンゴ』『夢のタンゴ』『奥様お手をどうぞ』『小さな喫茶店』『モンテカルロの一夜』『黒い瞳』<アルゼンチン.タンゴ>『ラ.クンパルシータ』『アディオス.ムチャーチョス』『エル.チョクロ』.『〇夜明けのタンゴ』等
    
【草笛'ハワイアン選曲'コンサート】
『ブルーハワイ』『真珠貝の歌』『アロハオエ』『月の夜は』『南国の夜』『珊瑚礁の彼方』『小さな竹の橋の下』『コンドルは飛んで行く』『ナポリは恋人』『スターダスト』『ハワイアンウエディングソング』等
【草笛'世界の国歌'コンサート】
『イギリス国歌GOD SAVE THE PUEEN』『星条旗,アメリカ合衆国』『カナダ』『ロシア国歌』『オーストリア』『イタリア共和国国歌』『チェコ』『ドイツ国歌』『フランス共和国国歌』『メキシコ合衆国国歌』『大韓民国国歌』『イスラエル』『ベルギー』『インドネシア共和国国歌』『フィリピン共和国国歌』『君が代,日本国歌』『中華人民共和国国歌』『スリランカ国歌』『デンマーク』『ノールウェー』『スウェーデン』『スペイン』『オランダ』『トルコ』『フィンランド』『オーストラリア』『ブルガリア』等
【草笛'世界の行進曲'コンサート】
<アメリカ関係>『雷神』『星条旗よ永遠なれ』『ワシントン.ポスト.マーチ』『アメリカンパトロール』『エルカピタン』<ヨーロッパ関係>『ボギー大佐』『旧友』『勝利の父』『ウィーンはいつもウィーン』『デラッキー行進曲』『雷神と稲妻』<クラシックマーチ>『威風堂々第一番』『フランス軍隊行進曲』『結婚行進曲』<日本>『君が代行進曲』『軍艦マーチ』『空の神兵』『栄光をめざして』『若人の心』『東京オリンピック』『歓喜』『そよ風のマーチ』『ゆかいな仲間の行進曲』『ターンブルマーチ』等
<その他>『黄色いリボン』『祝典行進曲』『国民の象徴』『美中の美』『士官候補生』『ロレーヌ行進曲』『双頭の鷲の旗のもとに』『錨を上げて』『アンパリト.ロカ』『自由の鐘』『三百六十五歩のマーチ』等
【草笛'ポップス復刻版'コンサート】
『悲しき雨音』『悲しき街角』『恋の片道切符』『素敵な16才』『ダイアナ』『ヘイ.ポーラ』『LOVE ME TENDER ラブミーテンダー』『MR.BASS MAN ミスターベースマン』『DANNY BOY ダニーボーイ』『DOLCE PAOLA いとしのパオラ』『SMOKE GETS IN YOUR EYES 煙が眼にしみる』『JOHNNY REMEMBER ME 霧の中のジョニー』『CALENDER GIRL カレンダーガール』『JAILHOUSE ROCK 監獄ロック』『YOU ARE MY DESTINY 君はわが運命』『この世の果てまで』等
【草笛'ビートルズナンバー'コンサート】
『I Want To Hold Your Hand』『Help!』『Please Please Me』『I Saw Her Standing There』『Get Back』『Yesterday』『Hey Jude』『Let It Be』『Here,There And Everywhere』『Back In The U.S.S.R』『The Long And Winding Road』『All My Loving』etc.
【草笛'CMソング'コンサート】
『オリエンタルカレーの歌(昭和29年レコード化.昭和34.35年頃)』『酒は大関』『黄桜』『文明堂のカステラ(天国と地獄)』『ヴィっクスの歌』『GEMINI(おおシャンゼリーゼ)』『キャバレーサン(雨が降ってもサンサンサン)』『コークを飲もう(コカコーラボトリング)』『三ツ矢石鹸の歌』『canon 昭和60年代』『木枯らし(武田のベンザ)』『明るいナショナル(松下電器)』『国際秘宝館』『Canon EOS』『ダスキンジョイフルマット』『振り向かないで〇〇の人(エメロンシャンプー)』『DREAM(新日本ハウス)』1971年『明治製薬チェルシー(明治チェルシーの唄〜シモンズ)』『モービル石油(〜のんびり行こうよ〜マイク真木』,1973年『ハウス食品バーモントカレー(バーモントカレーの歌〜西城秀樹)』1975年『明治製菓カール(いいもんだな故郷は〜三橋美智也)』,1978年『資生堂ビューティケイク(時間よ止まれ〜矢沢永吉)』『資生堂(君のひとみは10000ボルト〜ツイスト)』『日本国有鉄道(いい日旅立ち〜山口百恵)』1979年『サンヨーカラーテレビ(異邦人〜久保田早紀)』『日本航空(夢想花〜円 広志)』『資生堂ナツコ(燃えろ いい女〜世良公則&ツイスト)』,1980年『セイコーWAKU UP'80(WAKU UP〜財津和夫)』1983年『サントリー赤玉ポンチ(ワインレッドの心〜安全地帯)』『サントリー缶ビール(SWEET MEMORTES〜松田聖子)』,1986年『キッコーマン(しあわせってなんだっけ〜明石家さんま)』1987年『(不思議なピーチパイ〜竹内まりや)』,1988.89年『JR東海(クリスマス.イブ〜山下達郎)』1993年『アルペン(ロマンスの神様〜広瀬香美)』『大塚製薬ポカリスウェット(揺れる想い〜ZARD)』1994年『トヨタ自動車(カローラUにのって〜小沢健二)』『地上の星(サントリー缶BOSSコーヒーCM)』『この木なんの木(日立グループ)』『まあるいいのち(住友生命)』『ケンとメリー〜愛と風のように〜(日産自動車)』『青雲のうた(日本香堂青雲)』『明日があるさ〜ジョージァで行きましょう〜(日本コカコーラ)』『みどりのそよ風(旭化成)』『三重交通の歌』『〇スイ.スイ(中部電力イメージソング)』『バルナスの歌(バルナス製薬)』『私を野球につれてって(日興コーディアルグループ)』『カルビーミドルサイズCMソング〜ひとりのうた〜』『ナショナル「エオリア」CMソング〜カテキン〜』等

その他
【草笛'ポルカ'集 コンサート】【草笛' 歌謡'コンサート】【草笛' 歌謡'コンサート】【草笛' 歌謡集曲'コンサート】【草笛'~ 歌謡集曲'コンサート】【草笛'シャンソン'コンサート】【草笛'演歌'コンサート】【草笛'マンボ'コンサート】【草笛'軍歌集曲'コンサート】【草笛'忘れられつつある懐かしの猥歌メロディ集曲'コンサート】等の外に【草笛'その場の雰囲気. 即興自作草笛コンサート'】も有り。曲目は底知れず、数知れず♪。

北京オリンピックメーン競技場(Beijing Oiympic main stadium)
二度とない今そして今日を大切に充実しきった時間を費やさずして"いい人生"をしっかり生き抜いたとは言い難い。
♪ 落ち葉の上で落ち葉舞う中での草笛コンサート。<その時の季節を即、味わう粋なはからい。よくよく考えれば全て自然で全て自然のもの。

○ 虫の音(ね)、動物の声、人間の声や生活音の中、五感を通じて心が動き曲になる草笛、みどりの楽器,表現の喜び。秋の紅葉次第に深まり日中は澄み切った青空、夜は綺麗な月。時々見られる流れ星。仰いでは地に写る自分の影と楽しく軽快な呼吸音とリズムの有酸素運動ジョギング。健康一番!快適!!

刀生きている、呼吸している新鮮なみずみずしい植物の葉っぱと人間との"みどりの接点" 地球の新鮮な味と香りと弾力性ある全人類、平等に与えられる緑の"くさぶえ" ≪草笛≫"地球のエコ楽器"。共に呼吸し助け合っている切っても切れない大切なもの。炭酸ガス吸って酸素吐き出しているみどりのエコ楽器と酸素吸って炭酸ガス出している人間の口での新鮮なみどりの接点と交流。今日も地上の緑のエコ楽器は人間との共演を楽しみに待っている。いづれも大切且つ不可欠な共存共栄、"地球の宝"。



◎『芸術鑑賞会,草笛太郎の草笛演奏』本州や北海道でも実施。
演奏技術.表現も微妙に変化し選曲も毎回異なり、心新たに取り組んでいます。


☆ 草笛は素朴で澄んだ独特の音色。全身を駆使しての健康的な草笛の生きた息吹。あちこちでの草笛演奏での要望から童謡や文部唱歌、アニメシリーズ、草笛太郎オリジナル集、日本の名曲四季シリーズメドレー、世界の名曲、クラシック、文部唱歌からニュー.ミュージック、演歌、国歌や明治.大正、昭和の懐かしい歌曲など草笛演奏してきています。希望の多い曲や著作権に触れない名曲はいつでも使用できる定番から色々と工夫をこらした"piano伴奏やsynthesizer導入の草笛演奏用CDを完備"してあり、'いつでも何処でも自由に使用'できて、一段と草笛演奏も好評を博しています。


♪ 《演奏希望の多い曲で草笛演奏用CD完備の一例》>

<ふるさと>.<荒城の月>.<花>.<浜辺の歌>.<夏は来ぬ>.<我は海の子>.<アメイジングレイス>.<うれしい雛祭り>.<背くらべ>.<鯉のぼり>.<早春賦>.<春よ来い>.<どこかで春が><春が来た>.<春の小川>.<大きな古時計>.<七つの子>.<夕焼けこやけ>.<竹田の子守唄>.<おぼろ月夜>.<七里ガ浜の哀歌>.<浜千鳥>.<ゆりかごの歌>.<茶摘み>.<靴がなる>.<雨>.<雨ふり>.<雨降りお月さん>.<海>.<かもめの水兵さん>.<シャボン玉>.<カナリヤ>.<汽車ポッポ>.<赤い靴>.<出船>.<あの町この町>.<叱られて>.<波浮の港>.<とおりゃんせ>.<琵琶湖周航の歌>.<静かな湖畔>.<おお牧場はみどり>.<出船>.<肩たたき>.<虫の声>.<証城寺の狸囃子>.<十五夜お月さん>.<月>.<うさぎ>.<うさぎのダンス>.<ゴンドラの歌>.<カチューシャの唄>.<お正月>.<一月一日>.<雪>.<ビューティフルサンデー><月の砂漠><この道><鞠と殿様><小さい秋見つけた><りんごの独り言><コガネムシ><五木の子守唄><夏の思い出><案山子><村祭り><アイアイ><思い出のアルバム><切手のない送り物><森の熊さん><手のひらを太陽に><線路は続くよどこまでも>etc


その他の童謡追加...

<げんこつやまのたぬきさん><手をたたきましょう><猫ふんじゃった><ぞうさん><なかよしこみち><キラキラ星><サッちゃん><たき火><おお寒こ寒><糸巻き><チューリップ><ゲンコツ山のたぬきさん><犬のおまわりさん><アルプス一万尺>etc


♪ 《その他の草笛演奏用CDの一例》

<『ふるさと』変奏曲>.<『ふるさと』草笛四重奏>.<『ふるさと』パート2>.<『七つの子』変奏曲>.<『さくら』変奏曲>.<『花嫁人形』変奏曲>.<『とおりゃんせ』パート2>.<『ふるさと』パート3>.<『荒城の月』>.<『大きな古時計』><『七つの子』アカペラ草笛2重奏>.<『花』草笛2重奏>etc


♪ 《草笛太郎オリジナル集より 草笛演奏用CD》
『澄み切った青い空と海と心に』.『草笛を吹こうよ』.『草笛』.『草笛讃歌』.『ああ!富士山!!』.『高原の湖』.『悲しみは何処から来るの』.『遠い昔の幼い頃』.『愛』.『そして さ.よ.な.ら』.『女の半生』.『無い無いづくしの張りの無い人生』.『いつかどこかで』.『さ.よ.う.な.ら皆さん』.『地球讃歌.耀け!地球』.『遥かな空よ』.『思いのままに』etc.

> ♪ 《明治.大正.昭和初期にはやった歌曲シリーズ》
<オッペケペー節><お江戸日本橋><ああ玉杯に花うけて><ダンチョネ節><人を恋うる歌><真白き富士の根><カチューシャの唄><ゴンドラの唄><城ヶ島の雨><金色夜叉の唄><パイノパイノパイ><恋はやさし野辺の花よ><船頭小唄><籠の鳥><のんき節><ストトン節><二人は若い><水色のハンカチ><内の女房にゃ髭がある><南の花嫁さん><お祭りマンボ><お富さん><人生劇場>etc
その他の懐かしい日本の歌より草笛演奏用CD.BGM完備の一例
<村の鍛冶屋><花嫁人形><水師営の会見><戦友><故郷を離るる歌><愛国行進曲><銀色の道><蛍の光><紅葉><ともしび><散歩唱歌><朝はどこから><朝だ元気で><すずめの学校><めだかの学校><お山の杉の子><東京音頭><炭坑節><椰子の実><たなばたさま><港><漁業の歌><滝><山小舎の灯><鉄道唱歌><かえるの合唱><おもちゃのチャチャチャ><田植え><朝日は昇りぬ><牧場の朝><みかんの花咲く丘><若葉><緑の牧場><バラが咲いた><蛍><あめふり><てるてる坊主><蛙の笛><並木の雨><鎌倉><青葉茂れる櫻井の><小島高徳><青葉の笛><箱根八里><籠の鳥><野崎小唄><名月赤城山><妻恋道中><麦と兵隊><まつのき小唄><船頭小唄><ゴンドラの歌S40><知床旅情><アカシアの雨がやむとき><別れの一本杉><お月さん今晩わ><旅笠道中><><だんご三兄弟><泳げたいやきくん><北風小僧の寒太郎>etc
♪《昭和のポップスシリーズ》..
<愛して愛して愛しちゃったのよ><神田川><いつでも夢を><ウナ.セラ.ディ東京><>天使の誘惑><ブルーライト.横浜><ほんきかしら長い夜><ダンシングオールナイト><白い蝶のサンバ><赤坂の夜はふけて><夜明けのスキャット><二人の銀座><小指の想いで><コーヒールンバ><霧の摩周湖><雨の御堂筋><贈る言葉><酒と泪と男と女><青春時代><ルビーの指輪><春なのに><聖母のララバイ><私の彼は左利き><君達パパイヤマンゴーだね><迷い道><耀いた季節へ旅立とう><夕べの秘密><関白宣言><しなやかに歌って><真夏の夜の夢><ロマンスの神様><ダイヤモンド><グッバイ.マイラブ>etc
♪ 《アニメシリーズ》...
<銀河鉄道999><筋肉マン><ドラえもん><アラレちゃん音頭><とんちんかん一休さん><タッチ><セーラームーン><ルパン三世><ハム太郎とっとこ歌><クレヨンしんちゃん><ゲ.ゲ.ゲの鬼太郎>etc
♪ 《世界の名曲より;草笛演奏用CD完備。一例》
<グリーンスリーブス>.<エーデルワイス>.<マイポニー>.<おおスザンナ>.<星の世界>.<峠の我が家>.<故郷の人々>.<夢路より>.<モーツアルトの子守唄>.<シューベルトの子守唄>.<ブラームスの子守唄>.<小さな木の実>.<アヴェマリア>.<もえろよもえろ>.<菩提樹>.<追憶>.<ともしび>.<カチューシャ>.<トロイカ>.<おおブレネリ>.<埴生の宿>.<ローレライ>.<おお牧場は緑>.<遠き山に日は落ちて>.<森へ行きましょう>.<セレナータ>.<山の音楽隊>.<トップオブザワールド>.<ビヤ樽ポルカ>.<哀しみのソレアード>.<恋は水色>.<アドロ><グリーンフィールズ><500miles><いとしのクレメンタイン><花はどこへ行ったの><花の微笑み><バラ色のメヌエット><愛しのクリスティーヌ><オネスティー><アマポーラ><心の愛><愛のオルゴール><さすらいの口笛><さすらいの一匹狼><ハイ.ヌーン><ラブミーテンダー><思い出のグリーングラス><花はどこへいった><この胸のときめきを><ユーアー.マイ.サンシャイン><ビコーズ><エリーゼの為に><バラード><春の歌><トロイメライ><ユーモレスク><子犬のワルツ><楽興の時><オーバーザレインボー><80日世界一周> etc
♪《ポピュラー.クラシックより》...
<スケートをする人々><カッコーワルツ><森の鍛冶屋><森の水車><ドナウ川のさざなみ><剣の舞><くまんばちの飛行><虹の彼方に><誰かが誰かを愛してる><四月の恋><ルイジアナ.ママ>etc
♪ 《なつかしの映画音楽より》...
<遥かなるアラモ><エデンの東><>河は呼んでる><禁じられた遊び><太陽がいっぱい><いそしぎ><バリハイ南太平洋><シェーン><リリーマルレーン><シェルブールの雨傘><慕情><>愛情物語><死ぬほど愛して><帰らざる河><ブーベの恋人><知りすぎた男(ケセラセラ)><ショーほど素敵な商売はない><ゴッドファーザーGodfather><さらば夏の日><太陽がいっぱい><地下室のメロディ-><史上最大の作戦><大脱走><タイタニックシリーズ>etc
♪《世界の童話より》...
<口笛吹いて(ピノキオより)>、<口笛を吹きながら(白雪姫より)>etc


♪《フォークソングシリーズより》...
<なごり雪><いい日旅立ち><秋桜コスモス><遠い世界に><どこまでも行こう><>気球に乗ってどこまでも><翼を下さい><誰もいない海><心の旅><世界は二人の為に><神田川><あんたのバラード><銀河のロマンス><モナリザの微笑み>etc
♪《綺麗な歌声が記憶に残る曲より》...
<風が運ぶもの><一人の手><秋でもないのに><今日の日はさようなら><ハンリーラ><デラシネ><ツゥゲザーTogether>
♪《フォークダンスシリーズ》......
<アレキサンドロフスキー><黄色いリボン><>タンゴミキサー><ジェシーポルカ><オブラディ.オブラダ><ジビディジビダ><カナディアンバーンズダンス><ドードレブスカポルカ>etc
♪《想いでのGSシリーズより》...
<小さなスナック><バラ色の雲><いつまでもいつまでも><真冬の帰り道><白い珊瑚礁><思い出の渚><思い出の九十九里浜><花の首飾り><夕日が泣いている><エメラルド伝説><ブルーシャトゥ><スワンの涙><好きさ好きさ好きさ><青い渚><青い瞳><北国の二人><>原始女は太陽だった><綺麗><抱きしめて>エロティカ.セブン>etc
♪《魅惑のラテンシリーズより》...
<ティコ.ティコ><そよ風と私><マイショール><ベサメ.ムーチョ><アマポーラ><マイアミ.ビーチ.ルンバ><カチート><エル.クンバンチェロ><>ある恋の物語><ブラジル><南京豆売り><アディオス>etc

♪《ハワイアン名曲集より》.....
<ブルーハワイ|><小さな竹の橋の下で><マリヒニメル><アロハオエ><ワイキキの浜辺で><ハワイアンムーン><真珠貝の唄>etc

♪《タンゴシリーズより》.......
<真珠採り><奥様お手をどうぞ><小さな喫茶店><アディオス.ムチャーチョス><バラのタンゴ><夢のタンゴ>etc

♪《シャンソン.カンツォーネシリーズより》...
<サン.トワ.マミー><枯葉><パリの空の下><パリの橋の下><セーヌは流れる><バラ色の人生><ラ.マンマ><ポラーレ><愛の讃歌><ラストダンスは私に>etc
サンバ.サンバ.おばさんサンバ。 兵隊さんもマンボ→マンボ.マンボ.コマンドマンボ。ワルツ.ワルツ.シュワルツネッカーもワルツ。
マーチ.マーチ.ちょっと待っちマーチ。タンゴ.タンゴ.汲み取りたんご。シャンソン.シャンソン.破産損にも シャンソン。
演歌 エエンカ? 応援か エエンカ?。カンツォーネ.カンツォーネ.おかん強そうね、カンツォーネ
♪ その他
.......
♪《美空ひばり追悼シリーズより》...
<越後獅子><ガード下の靴磨き><悲しい酒><河の流れに><愛.燦燦>etc
♪《クリスマスシリーズより》...
<クリスマスメドレー><ジングルベル><サンタのおじさんがやってくる><ママがサンタにキスをした><ホワイトクリスマス><クリスマス.イブ><恋人がサンタクロース>etc
♪《結婚式の祝杯シリーズより》...
<乾杯><娘よ><なごり雪><上を向いて歩こう><結婚行進曲><愛の泉><君といつまでも><花嫁><いい日旅たち>etc


♪《ビートルズナンバーより》... <イエローサブマリン><オブラディオブラダ><イエスタディ>etc
♪《長渕剛シリーズより》...
<春待気流><とんぼ><泣いてチンピラ><ろくなもんじゃねえ><順子><おいらの家まで><さようならの唄>etc
♪《寺内タケとブルージーンズシリーズより》...
<太陽の彼方に><霧のカレリヤ><ダイヤモンドヘッド><10番街の殺人><ジャニーギター><テネシーワルツ>etc
♪《ヘンリーマンシーニ作品集より》《尾崎豊追悼シリーズ》《加山雄三シリーズ》《トワ.エ.モアシリーズ》《演歌シリーズ》《堀内孝雄.谷村新二シリーズ》
<愛しき日々><群青>
《高橋真梨子》<ジョニーへの伝言><五番街のマリーへ><遥かな人へ>etc《テレサテン追悼シリーズの一例》<つぐない><何日君再来><部屋とYシャツと私>etc
 春夏秋冬にちなんだ"昔懐かしい他の曲"や"世界のマーチ集"や"世界の各.国歌"やサンバのリズムやニューミュージックや沖縄音楽(島唄,涙そうそう)や民謡や<揺れる想い><万里の河><はじまりはいつも雨><ラブストーリーは突然に>etcやランバダなど。

◎ 草笛演奏実施に関しては事前にご要望曲をいくつかご遠慮なく! 聴いて頂いたり体験されたい対象の方々の年齢層や好まれる曲を把握してどんどん草笛演奏を益々、幅広く吹き上げています。

◎ 草笛演奏中は 全身の血流が一気に良くなって まるで運動しているみたいで体が高揚し 生き生きしている!。
一枚の植物の葉っぱを駆使しながら 臨機応変に 全身のいづれかをしっかり使いきって演奏しています。出来るだけ葉っぱが破れないように工夫して
腹筋.肺.喉.唇.手指も駆使して演奏しています。演奏中は かなり高音や低音も出しますから 唇も麻痺しそうになってきますが どうぞ '本物の生の葉っぱ'と
自分(人間)の体一つで演奏する理屈なしの草笛演奏に 不可欠なものは " 常なる全身の心身の健康 "です。その為にも 常日頃から 心身の摂生に努めて、
いつでも 何処でも どんな草笛演奏もできる状態に 鍛錬している事が大切です。それでも 演奏中に葉っぱが ふやけて伸び切ってきたり 破れたりする時も
あります。声では出せない高音でも 簡単に出る事は実に楽しいもので快適です。あくまでも 本物の生の葉っぱですから 大変ふやけてきて 吹きにくくなったり
破れそうになったり予期せぬ事が起ったり 実際にびりびりにひどく破れたりする事もあります。簡単に演奏している様に見えるかも知れませんが 色々と
臨機応変に対処し 常に最良の音色で演奏できる状況のコンディション維持に努めて その時その時 ' まさに体を張って演奏 'を しています。この事をどうぞ ご理解して頂ければありがたいです。小生も、何曲も演奏した後は 頭がボーっと空っぽになった様な放心状態で よく物を置き忘れたりしますし、何よりも
'ものすごく空腹に陥ります' 。いかに全身のエネルギーを駆使しきっているか 自分自身でも しっかり実感できます。だから草笛演奏前の30分前には 食事もしっかり摂ってしかも 純真な無の心でステージに上がって行きます。又、大切な演奏の日が近づくと いつもよくやることは水泳に出かけて 長時間無心に泳ぎ続けたり 潜水をして肺や気管支を鍛え、衰え防止に努力しています。時々、目が赤くなる事も有り 我ながら苦笑したりしますが...。そして何よりも大事な事は 心身の状態を より良くし 何回も心の中で演奏したり 実際に呼吸法で演奏しているような動きをしていますが 実際に吹いて練習する事より 頭の中の演奏と心の状態が最も大切な事なのです。体力の浪費より、ぶっつけ真剣勝負が大切なのです。多少なりとも 草笛演奏へのご理解を頂ければ嬉しいです。'草笛に年齢とか 老若男女とか 国籍とか 人種.民族なんぞ全く関係ありません'。必要なものは 健康な心身と音楽的素質と常なる挑戦心と好奇心と植物への真の愛情です。出来たら 身近な人間関係に縛られ 気をとり過ぎず より一層、物言わない様々な物や 植物や人間、中でも弱い立場の人様を大事にする "本当に優しい心と勇気"を持ち続け 俗世間や人間の目にこだわらない明朗性と素朴性と真の勇気と優しさと行動力が大切です。折角、素晴らしい地球に生まれてきた一度きりの人生を 精一杯楽しく生き抜き、"常に酸素を無料で提供してくれている大切な植物からの素晴らしい贈り物である草笛"を 地球に思いを馳せてどんどん"草笛を高らかに吹き上げ 植物と一体になる事は 地球人本来の幸せな姿で 私達も その地球の中のひとつの生き物の実感の時!!"なのです。
草笛が吹きたくても 葉っぱが無くなり吹けなくなっと時は地球の危機でそれは人類の終焉だと思っています。人類は 植物に支えられ、植物との絶え間ない健全な共生は 人類を守る上で 大切な不可欠の事だと思います。地球環境を守り 更に維持発展していく為にも草笛は人間(口)と植物(葉)の共演で誰にでも平等に与えられた共通の素晴らしい"地球の自然界から贈られた楽器"であり又 "地球環境の危機や環境破壊への警鐘"を鳴らし続ける事は"真に勇気ある人間"に大事なものを天から課せられた行動でもあると言えましょう。単に草笛を吹くだけでなく 地球の環境を守り続ける大きな意義もあるのです。
 力強く吹き、一層、心を広く、豊かにして 高らかに草笛演奏をして しっかり 大切に 活かせましょう ! !。 ( 文責. 草笛 太郎 )

◎『人を決め付けてしまう前に 新鮮な心で見つめてみよう!
        きっと新しい生き方がある。そんな気持ちで人生送ろう!!』
(草笛太郎作詞.作曲「草笛を吹こうョ」三番より)
兵庫県加古川市での人権教育講演会に出向く途上電車の窓から阪神淡路大震災の大被害地域である芦屋.夙川、長田、神戸辺りから明石、加古川までずっ-と車窓から見つめていった。地震直後、自分で作った無農薬、有機栽培米を車に積んで見舞いに飛んでいった頃はほとんどの家が路上にまで崩れ瓦などが散乱して進めない程だった状況が一変し何処もかもが新築しきれいに様変わりしていていて異なった感慨に胸を打たれた。きっとこの新築状態までには突然の大地震以来大変なご苦労があり今もその後遺症の中におられるだろうと。心身の衝撃の上に新たな住宅ローン等を抱え頑張ってみえるのだろう...と。
加古川市での人権教育講演会では自ら栽培した亜熱帯果樹や果物やショーロンボ等会場の方々に賞味して頂く為に持参し登壇当初御はかりしたが気持ちよく受けて頂き所望された方々に持参した全てをアンダースローでキャッチングして頂きうれしく楽しかった。(中国料理ショーロンボは尾上小学校の人の良さそうな先生に受け取ってもらい)講演で節分の豆まきみたいに心を込めて投げたのは始めての経験で新鮮だった。 新鮮な心で見つめてみよう!(香り、持った感触、味等いかがであったか是非、感想も聴きたいと思っていたらほかほかして口の中においしさが漂い消化が良かったとのメールが届き喜んでいます。ありがたいものです。).......これからは話や草笛聴いて頂くお方達様に疲れを癒すビタミンC補給に持参することにしょう!.......
ビタミンCは熱.水.空気に弱い。ストレスの多い時は多い目に摂取した方が良い。
レモンやキュウリにもビタミンcは多く、パックは何時が最適か?朝はレモン.キュウリに含有されているソラレンはシミの原因になるので夕食が終わって寝るまでの間にパックするのが最も良い。
焼き魚と漬物で二ソロソアミンという発癌物質これを消してくれるのがビタミンC。焼き魚にレモンの輪切りは理にかなっている。
<投げる直前相手の位置を確認して>  
聴衆の方との空中hand to hand.
新鮮な心で見つめてみよう! "目は心の窓"大事な目について
眼球と視神経を主要とする視覚器官は"めつき""まなざし"に現れる心の窓。変な目で見られる事もあり相手と話す時は相手の目を見て話すのが原則。
見る機能所謂、目の良い人でありたいものだ。
目は両目あるが やはり、効き目がある。試しに 親指と人差し指で ハート型のようなワッカをつくり<、対象物をしっかり見つめながら 徐々にワッカを窄め 小さくしていくと どちらかの目で見ている事に気付く。これが効き目だ。もう一つの目は 退化が早い。退化を少しでも防ぐには その目の筋肉を鍛えること。やり方は 手をまっすぐ伸ばし人差し指を一本立てて 指先と背景を 交互に見つめ続けると 弱い目の筋肉が 少しづつ鍛えられる事になる。"気持ちだけでは病気は防げない。実行あるのみ"


講演は中身がかなり濃密との声あった演壇で講演中の草笛太郎。天皇を中心とする古代律令国家体制の身分制度を中心とした社会の内容の講演内容。
熱心に静かに聴いて下さる中、楽しく温かく講演

尚、一時も休まず講演中。講演内容は 豊臣政権から幕藩体制や 明治維新以後の制度 特に身分制度を中心にした話と実例 そして 自ら接したり 経験した体験話など。講演中の草笛太郎。

話と草笛、会場の雰囲気や状況に合わせて 適宜、草笛演奏
人権を理解する事から人権の尊さが始まる。全ての人間は
生まれながらにして尊厳と権利において平等であり、自由である。どんな人間も理性と良心と優しさを持っていて同胞の精神を大切に、互いに言動しあうと社会は良くなる。自分も気付かない内に他の人を傷つけていないか見直す事も大切。携帯電話は便利だけれど使い方を間違えると 人を傷つけてしまう。相手の事をよく考えて使おう!!
命には限りあり、終わりがあるからこそ全てが始まり夢があり、輝く。自分を活かして生きたい!みんなで虹みたいに繋がり、輝けるような心を創ろう!!一緒に喜んで、一緒に楽しんで、一緒に悲しむ。それこそ
本当の友達。友達は"宝"。 世界中の人々が 良い友達になれば この地球は "宝" に な れ る。
心の篭った草笛演奏中

約、一時間、草笛でも 熱が入り 体温が上昇、遂に、 上着を脱いで  更に 草笛演奏。話題に関連する 様々な草笛演奏を 展開した。
2009(平成21)年11月1日(日)兵庫県加古川市尾上町にて
草笛澄み渡る吉祥日。土埃舞上がる日照り砂漠化を連想する程に植物悲鳴あげ(人類も不況で悲鳴上げたい喜怒哀楽、艱難辛苦の人生もいい人生勉強。大いに楽しもう!!)ていたが雨降り地面に活気が蘇り、また日照りが続いている。十月に入り台風やインドネシア発生した地震でも被害、更に時期はずれの中国黄砂。更に発生した大台風。北極の氷の解け方は予想以上で夏には島などが出現しそう。北極草原に人類が移住しそこで草笛楽しむ時代とか暑さ逃れで北極の避暑地に遊びに行くなんて時代にはなってほしくない。厳寒のはずの北極の危惧を感じる程に 急速に地球温暖化は進んでいるような警告発信中のこの宇宙船地球号。
確かに変! 地球の大地も人の心も 年々、砂漠化する中で 人権の尊さと同じくらい尊い植物の葉力。いずれも無くなれば自然.社会環境もろとも滅びる。この大事な事を肝に銘じ、心に祈って人と葉のハーモニーこそこの地上で唯一の万民に与えられた楽器でそこに人間の健全な心は光り輝く。自然のエコ楽器は吹けば吹くほど人間に健康と長寿を齎せてくれる実に不思議な魔力を授けてくれる。どんな人でも草笛吹いた後は 人種.民族.老若男女を超越した境地になり、上下関係も全くない人と神の境界内に入った心持になっていく心身が醸し出される。
◎ 草笛太郎の心情とは?
草笛太郎の信条でもあり推奨したい"三ばれ精神"と推奨できない"四ばる態度.行為"
"三ばる精神"とは" 頑張れ!! 気張れ!! 粘れ!!"。 "四ばる態度.行為"とは "威張る。暴れる。縛る。へばる。"
"人間が人間らしく自然に生きる。実にシンプルなこと"健康で長生き、いつまでも生き生きどんなことも楽しむ。
草笛を奏でているだけで心が洗われ、身体の内臓が生き生きと活性化する。心と体、内部の洗濯だ。ゆったり風呂に入り全身の表面隈なく洗ってシャワー浴び これで心と体の"命の洗濯"完了だ!。
音楽は人間がこの世に生み出した最も美しいもののひとつ。草笛も当然 それに匹敵する。
地球で長年、様々な歴史を経て永遠に語り継がれ、繰り広げられているクラシック音楽。奏でるだけでやはり心が洗われる。
◎ 草笛クラシック演奏♪光と風と草木花の自然と心のClassic series.
〇交響曲第9番<新世界より>(ドヴルザーク),春〜ヴァイオリン協奏曲"四季"(ヴィヴァルディ),交響楽第40番(モーツアルト),G線上のアリア(J.S.バッハ),モルダウ(スメタナ),ハレルヤ(ヘンデル),トロイメライ(シューマン),白鳥(サンサーンス),別れの曲(ショパン)等など。
◎ 日本の四季名曲シリーズ
一例; 
♪秋に思いを込めて 日本の秋の名曲シリーズ。
☆ ゴンドラの歌 ☆ うさぎ ☆ 証城寺の狸囃子 ☆ 虫の声 ☆ 雨降りお月さん ☆ 十五夜お月さん ☆ 月 ☆ うさぎのダンス 等。
自然に肩を左右に拍子をとって一緒に歌われる方。楽しそうに目を細めて何をお思いなのか微笑む人、目を瞑って上を仰いで思い出に浸っておられそうな人、目の泪をハンカで拭っておられる人きっと懐かしい思い出につい涙ぐんでおられるのだろう。人生色々、やはりこれらの曲に対する各自の思いは様々であるようだ。私も草笛演奏する時はそれぞれの思い出や懐かしい光景が浮かんで心で草笛演奏しています。
曲ごとに奏法を変えて雰囲気も異なる趣を醸し出しています。
世界の名曲選集シリーズより
帰れソレントへ/エーデル.ワイス/禁じられた遊び/栄光にかける橋/ハレルヤ/アメイジング.グレイス/アルハンブレラの思い出/威風堂々/MY WAY 等。
マイボニー(アメリカ民謡)/故郷の人々(フォスター)/小さな木の実(ビゼー)/追憶(スペイン民謡)/峠の我が家(アメリカ民謡)/ともしび(ロシア民謡)/夢路より(フォスター)/旅愁(オードウェイ)
埴生の宿/グリーンスリーブス/もえろよもえろ/おおブレネリ/菩提樹/シューベルトの子守歌/ブラームスの子守歌/山の音楽隊
ローレライ/おお牧場はみどり/遠き山に日はおちて/森へいきましょう/カチューシャ/セレナータ(トスティ)/アヴェマリア 等、草笛絶好調!!
10月5日(月)午後5:30から奈良県曽爾高原ススキが原で草笛奏者.草笛太郎、秋の七草で草笛演奏/関西テレビ生出演、現地から生放送。当日、現地はいきなり冬の別世界に来た感じで水洟たらしながら周囲窺うと幻想的な雲が近くを流れ冷たい霙の様な雨が降り予想外の寒さに手が悴(かじか)む程寒く葉っぱを持つ手もロボットのようなぎこちなさの冷たさだった。家から日頃よく吹く大きい葛や桔梗、なでしこの葉っぱを持参したが現地に事前にスタッフの用意してあったのを無駄にしては悪いと思い小さい萩の葉っぱを本番で自分を試してみた。『虫の声』を演奏。悴む指のぎこちなさと冷え切った一枚の萩の葉っぱは破れに破れたがそれでも吹いた。雨が降っていて『雨降りお月さん』のイメージだったが、これ又信念を絶対に変えない"鉄の女"ディレクターの指示で『上を向いて歩こう』を演奏した。尻上りに調子が出てきた。風あり雨降り、冷たすぎる中、現地の新鮮葉っぱは採集禁止で使えず限られた厳しい面白い状況で草笛演奏。スタッフの皆さん冷たい雨の中それぞれのポジションで頑張っていた忘れえぬ思い出の一コマになろう。吉原功兼(こうけん)アナウンサーも寒そうで手も震えていたが落ち着いてじょうずに淡々と臨機応変に進めていた。流石、プロアナウンサーだ!。

新曲『雲を追いかけて 〜黄河を想う〜』(中北利男作曲)『寄り添い歩く』『広がる』の草笛太郎の草笛演奏も好評中。
草笛太郎は 草笛吹く時は いつも一心に吹き、しかも 音を楽しむ。これ正に音楽の原点なり。
葉っぱにより又は同じものであっても微妙に変調して微妙な音の変化が有り其の時の一定の最良の音を出す細心さが肝要。人様の前や演壇やステージに上がって演奏する時は精神の集中はするが揚がることは無い。揚がっていては定められた音を出せないかも知れないし一定のリズム速度に乗れないし何よりも自分で納得出来ない演奏はしたくないからだ。慣習の数や規模に左程関係なく必ず頭には其の曲の内容の光景やイメージや思い出す友や懐かしい人達や情景が現出し、思いも込めて必ず心で奏でている。心が入るのと只単に吹くのとは全然異なる。草笛は吹いていて破れたり萎れてきたり、ふやけたりして微妙且つ繊細な即応が必要で揚がっている暇はないからおもしろい。
『"人間は同じ事を繰り返していては発展に繋がらない。つまり現状維持は後退に繋がる。
新たな事を取り入れ果敢にアタックする前向きな気力と勇気と行動があってこそ生きる人間の価値がある"。』
♪"地球のエコ楽器"草笛奏者.草笛太郎♪

☆♪"草笛"は簡単そうに演奏しているように見えるかも知れ無いが本格的に演奏するとすごいエネルギーを使うことは一曲ごとに頭がボーっと放心状態になり声まで変わり演奏前は少々食事を摂取するが演奏終了後は空腹感を感じ凄く腹が減り腹がしまった感じでコップ一杯の水さえ大変美味い。葉っぱの振動は科学的に撮影も回数も数値は観察実験した事は無いが相当に振動しないと音にならないし特にかなり高音となると唇でも的確に感じ演奏が終わると唇に鋭くメスを入れたように綺麗に一文字に切れている。少し硬い葉っぱを使うと更に切れ口は深く大きくなり少し痛いが傷口は次第に回復し痒くなり5日間ほどで"こっぺ(瘡蓋)"が取れて元にもどる。吹き続けることは実は相当な体力エネルギーを使っていると実感できる。演奏後は放心状態になり(快い)疲労感に陥りしばし思考力も衰え、独特の別世界とか第三次元に居るように感じるほどだ。毎回、飯もどんなおかずも美味いし食べても食べても太らない事がその立証になるし楽しい最高のダイエットだ。常に健康と体調の良さが求められ、殊に心の健全は必須の条件であり余計な雑念や心の乱れは禁物。一途さと集中が肝心なり。♪☆
☆草笛太郎は 呼ばれて草笛演奏する時は いかなる時でも所でも 絶対に手を抜くことはない。
そんなことすれば ダラダラになってしまって 草笛を吹く心が減少して 吹けなくなるからだ。
◎♪最近の"草笛太郎の草笛コンサート"は面白くなってきたー!!♪◎ ☆そ.し.て、草笛太郎は"更に新たなもの"に挑戦していく!!
お客さんが退屈しない!絶対に退屈させない!!面白く楽しくなっている。草笛演奏にも円やかさも出し得意の喋りが今まで長年にわたり貪欲に蓄えこんできた豊富な知識や話のネタが聴衆の状況により自在に臨機応変に飛び出すからだ。又、唯、その場限りおもろさだけでなく奥義の深い意味のある事も面白おかしく伝達し心のメッセージも忘れない。幼稚園の園児さん達から大學の教授やインテリ階層にも対等に話せる草笛太郎は決して威張らず気取らない庶民性は絶対に忘れない。決まりきった型に限られず何が飛び出すか本人も予測できないほど豊富な幅広い話題も突然飛び出すことも多くなってきた!らしい。最早、一時間や一時間半なんて全く退屈しなくてあっと言う間に時間が過ぎてしまうらしい!益々、本格的になってきた-。
何の気負いも緊張もなくごく自然体でいつも舞台に登場する。少ししゃべり草笛を吹いただけで事態が急変する。迫力ある草笛の澄み切った音色が轟き、その場を釘付けにする。何処へ行ってもこんなのは初めてだと(お年寄りまでが)言う。草笛演奏が終了しても何時までもその草笛の音色と話した事と残像が頭に残って離れないそうだ。
見えない人、聞こえない人も何らかの草笛の波動が身体に伝わり感じてもらえる事を知って嬉しく思っています。幼少期に盲目で耳の不自由な"菊ちゃん"という人に色々と教わったお陰だと思っている。

出向く所々で子どもさんからお年寄りまで物凄い反響や反応でこちらがびっくりするほど、元気な子ども達はステージに駆け寄ってあがって来る。あの嬉しそうな楽しそうな笑顔がたまらない!!昔の少年も同様
北海道どこでも大体しつけがよく草笛演奏も静かに聴く体制が出来ている。
感心したのは北海道旭川市の北鎮小学校。
ここは体育館へ児童全員がそれぞれ自分達の教室で使っている腰掛を自分で静かに整列して体育館に持っていって短時間できちんと順序よく並べて静かに校長先生の話をよく聴いてそれから草笛奏者.草笛太郎の紹介がありその中を草笛太郎作詞作曲の歌を歌いながら入場舞台に上り挨拶して始めた。たっぷり一時間はあり皆が大なり小なり経験有るおならの話をして共通の振動音の話。おならを扱ける人なら草笛は吹けるという暗示をかけ草笛と屁の理論は同じと説き"おならの唄"から始めた。そして"本当の唄"とは自分の気持ちを詩にして曲付けて自分の声で歌って表現する事だと説き、更に 酸素を吸って炭酸ガスを出す人間や動物とその炭酸ガスを吸って酸素を黙々と同じ場所で出し続けてくれる植物の口に当たる葉っぱと人間の呼吸する口との共演の"草笛"から地球温暖化や環境問題に発展し『地球讃歌.耀け地球!!』を歌ってみた。
直ぐに草笛吹かず少しじらしてみた。さてそれから葉っぱを持ち出し草笛吹いてみた。行儀良く静かに聴いていた。数曲吹いたら大変なことが起った。はじめ一人だったのが急にどんどんあっと言う間に舞台に駆け上がり積極的に草笛の吹き方を身近で見つめ研究心の熱心さにびっくり。凄かった。まるで少し昔、スリランカの女学校で草笛演奏した時のものすごい状況に少し似ていてそのハプニングの光景を思い出し眼前の小学生さん達と姿が重なって見えた。それはそれは大変なものでした。やっと席に戻ってからも草笛に合せて各自が大きな声で元気良く身体でリズム取りながら歌ってくれたし後ろで行儀良く聴いていて下さっていたお母さん方も楽しそうにそして身体を揺らしてリズミカルに拍子とってみえて まるで女学生さんのようだった。ステージから眺めていて"将に音楽とは音を楽しむものだ"と実感した。一曲ごとにうまく演奏が済むと拍手もしてくれて中々、正直で若いけれども見る眼がある。低学年の児童と言えども中々大した者で 各自が手を上げてはリクエスト。宛てるとそれぞれ明確にリクエスト曲をはっきり言って意思表示。明確に伝える。私はここの学校の児童はみんな前向きで積極的な児童さん達でいっぱいだと感心した。大変盛り上げてくれてやりがいがあった!!有難う。一時間過ぎて最後に別れの挨拶を言って終わろうとしたがまだ手を上げてはっきりとリクエスト。きちっとこの人にも答えてきた最後は"思い出のアルバム"だった。これからの人生に頼もしい限りで嬉しかった。今後の人生に益々栄光あれ!!

☆ ♪世界でいつも地球環境が問われる中、一番のエコ楽器で古くて新しい。
将に時代にぴったりでふさわしい斬新な'草笛音楽芸術鑑賞会'好評!!
曲目例: 『しかられて』『浜辺の歌』『夕焼け小焼け』『ふるさと草笛五重奏』『'7つの子'草笛二重奏』『月の砂漠』『MY WAY(マイ ウェイ)』『地球賛歌.耀け、地球!』『遥かな空よ』
『童謡メドレー/小鹿のバンビ/背比べ/うみ/七つの子/森の小人/みかんの花咲く丘』『愛』『澄み切った青い空と海と心に』『草笛讃歌』『思いのままに』『大きな古時計』
『明日があるさ』『世界の国歌』『少年時代』『地上の星』『花(滝廉太郎).草笛二重奏』『TOP OF THE WORLD』『あぁ 富士山!』世界の名曲.日本の名曲などお好みに応じて臨機応変に対応。
崇高な演奏、格調高い演奏、堅苦しい演奏、自由で気楽な演奏、アドリブ演奏、楽しい演奏、面白い演奏、悲しい演奏、悲しすぎる演奏、力強い演奏、迫力有る演奏、何でもござれ。
"生き生き人権セミナー" 草笛 健康講演
   テーマ『 心と体の ひとやすみ 』日光,風,雪,雨,雹,霙,霰は1人だけに注ぐものではない。人権も特定の人や人達だけでなく、全人に注がれるものである。
舞鶴市にて正味90分間(舞鶴市教育委員会主催)
 草笛太郎の講演と草笛演奏 "自然との共演 草笛を楽しもう!! ”
 


次回は26年後46年ぶり皆既日食も屋上で部分日食は自分の目で確認。気温など地球にも即影響する太陽は一個のプロミネンスだけでも地球の二個分なんて偉大で神秘的で永遠不滅。"太陽なくして人類の安定した生息ありえず"太陽の永遠不滅のごとく地球の自然環境や人間の展開する社会環境も偉大で安定した永遠不滅を望みたいがどこもかもが大なり小なり蝕まれている。天気予報も当たりにくい天候異変。森林など自然破壊などから歯止めのかからない地球温暖化(オゾン層破壊、紫外線問題、ヒートアイランド、海面上昇、凍土融解や今、大変なゲリラ豪雨、竜巻、土石流被害や干ばつや等の環境被害や難民続出とか水質、大気、土壌、海洋汚染や生態系破壊。ゴミ.放射性廃棄物更に今後増大の懸念される感染症や有害物質などなど憂慮され続ける状況下の宇宙船地球号で環境破壊のみならず人間の精神性崩壊も進んでしまって確かに地球は狂ってきている。
九州 . 霧島市 " じんけんフェスタ "
"気づこう 築こう 人権意識 〜人権尊重の町をめざして〜"
『人権草笛コンサート』草笛奏者/草笛 太郎 

この日の早朝、津駅に向かった時猛烈な雨に襲われワイシャツずぶ濡れ、駅構内で濡れたシャツ脱ぎ濡れた肌着のまま特急、伊丹空港から飛行機の強行スケジュールも難なくこなし空から瀬戸内海そして九州を見下ろし天気の良い鹿児島空港に降り立った。
鮮やかなピンクの法被姿のお二人さんの温かい出迎えと会場へのそのままの姿で西郷隆盛像を眺め霧島神宮辺りを車中から眺め色々な雑談しながら楽しく向かった。久しぶりの桜島も噴煙をあげ路上の降灰を取り除いているようだ。本州はうんざりする長雨、九州の田植えや生育は遅く10月頃の収穫の様子。桜島の久しぶりの噴煙といい、近頃、この地球の様子がやはり何か変だ。

人権(セミナー)実践と草笛(講演)演奏の共通点
●人権も植物の葉っぱ共に不可欠で大事なもの。いづれか一つ欠けたら社会環境.自然環境は成り立たない。
●双方とも大切に正しく活用されて初めて成り立ち効果実践が発揮され、人間の取り扱い方により効果が反応し変化し影響を及ぼす。
●双方とも金を使わなくても優しさ.思いやりの心の用い方で永久可能。
●双方とも人間の取り扱い方によって効果が反応.変化し影響を及ぼす。
●人により差別されるものでなく全て平等に等しく与えられ実践されるもの。
●環境守られれば皆が快適に安心して生活が出来、一生懸命心を込めて大切に扱えば何が起こっても必ず成就し維持発展し続けられる等。
人間と自然のあるべき道理に思いを馳せ 人権や植物の葉力の尊さや大切さを 一層、深く自覚し 近づいて 親しみ この世の人間と葉っぱで奏でる地球の自然のエコ楽器で創出する草笛演奏こそ 万民に与えられた共通のエコ楽器による神聖な音色とハーモニーが 地球の大気圏でこだまする。吹けば吹くほど 身も心も癒され 前進にエネルギーが満ち溢れ、全身の血や細胞が活気ずき 呼吸法による全身の熱気も 高まり、まさに 健康長寿に繋がる実に不思議な力が 漲ってくる。ありがたい事だ。心身を 快く癒し、全てを超越した優しい 安らかで素直な心を 培養してくれる。より良い環境の実現を目指すには 実に奥深く 貴重で 誠に都合が良い。
『地球に草笛を! 草笛は万民の楽器、万民の心!!』
『地球に人権を! 人権は万民のもの、万民の心!!』


◎ 風物詩"蛍"を思う。
メスの蛍が光を発して誘うと上を飛ぶオス蛍も盛んに光を点滅して下に舞い降り将に"火垂る"から"ホタル"と命名されたという"ホタル"綺麗な水有る暗い低空を点滅して舞う光景は何ともfantasicな情景だがホタルにしてみれば必死の色恋の大事な場なのだろうが人間はほんのりromanの心で観ては勝手に楽しみ中には捕まえて家で飼ったりしている。ホタルにしてみれば余計なお世話で迷惑かも知れない。とかく人間も他の恋を覗いたり観察したり、邪魔する事が好きな生き物かも知れない。そんな風物詩の頃、ホタルにとって大打撃の早朝より轟音ヘリコプターの水田への殺虫剤.農薬空中散布。恋盛んな蛍も激減。美味い"コシヒカリ"上空散布で人体に悪影響が出ない事と冥途へ旅立つ蛍の冥福も祈る。農薬や食品防腐剤や添加物を注文しないのに外で買った弁当等の飲食物は入れてもらっているが何らかの影響が出てくる事が懸念される。企業秘密とか言って真実がベールに翳されたりして商業優先主義も理解できるが本当の事を通知し合い心の通った健康安全至上主義が蔓延世の中になってもらいたいものだ。昭和初期頃の玄米に比べ今頃の玄米は概して必要な珪酸も減少してきているデーターを知ると多分、長年に渡り使用されている農薬の影響も考えられる。珪酸不足を紫水晶など水晶を千度程の高温で溶解した気体を凝固して精製された高価なものが売買されている現代だ。根本改善が問われる現代では"思いやる心"が問われ一層、大切になりつつ有る。農薬は農毒薬の略。"虫はいちころ、人間はじわりと殺される"。一切、農薬を使わず有機栽培に徹している我が水田に蛍や飛蝗が元気に群れ飛び、昼間はツバメや水鳥が活動したり餌をとったり休める姿が観れるのは嬉しい。
★大半の賢明国民は演説が下手だろうが漢字間違おうがどの特定政党に政権とってほしいと言うよりも信頼できる温和で落ち度抜け目のなき良い政治を切望している。"弁舌の時代"は終わっていて行動.実行の時代。
今後の日本の将来に不安を抱く国民。大きな"子育て手当"や最低年金引き上げで新たな不均衡不公平の新たな問題は極力慎重に。腐敗政治は徹底的に根絶してほしい。

現実に地球のどこかで人間は戦いが繰り広げられ、欲で覆われた偽善的行為が中枢でも無遠慮に繰り広げられ、善良な市民達も踊らされやがては共に滅びていく。後に残ったものは無責任で無惨な残骸のみ。それでも更に更に新たな人為的人工行動が無責任というか傍若無人というより人を利用し巻き込み新たに形成されていく。
心に芽生えた偽りのない心根はそのまま素直に素朴に表現されにくく、貴重な価値を見出そうとしないどころか一定の技術や確実でない目に見えない何かによって打ち消され、ただ、商品化されたものがこの人間社会に横行している。それは人為的な虚像が多過ぎて心から信じられる本心や実像は以外に少ない。
けばけばしい光や大音響や電磁波や人工的器物等でかけがえのない一介の人間が衝動的に魂まで奪い去られ利用されていく。貧富の差は拡大していくが富んだ者は貧乏人に構うことなく捨て去っていく。こんな社会が蔓延しつつある。
本当に人間的で偽善でなく美しい善良で安心できる豊かなものなら別に電源を使った人工的器物なくとも人々は耳を澄まして聴き入るだろう。心安らかに凝視するだろう。商品目的のものでなくとも返ってもの地球に受け継がれ続けられるべきであろう。人間の見えないところが綺麗である事。簡単に言えば"心"をはじめ血管や中の血液や内臓など全身の中身が綺麗なものこそ心身の健康美でこれこそ綺麗な人である。単なる言葉とか姿.形.肌.身振りしぐさ等人目に触れる所だけ綺麗に装うのは本当に綺麗な人間とは言いがたい。
例えばステージで人為的なものを全て取り除いても人々に伝わり心を揺り動かし、そして人々に勇気と生きている喜びと心のリッチを獲得出来るのみならず将来への希望や発展に繋がる責任と信念があれば音響とかマイクとかスピーカーとか必要以上の人工的光は効果を上げる物で本当は無用かも知れない。そんな時でも充分通用するものソレこそ真の本物である。
地球が危ないとまで言われている今の世の中で賢明な人間は責任もって刹那的でなく着実に自然や人間環境の改善に惜しみなくお互いが努力し安心できる地球環境なくして健全な芸術文化科学活動や殖産や企業経営は成り立つべきでない。


☆ ”今日、考えたことは 明日になってから話そう...漬物も時間をおいたのが おいしい.."
☆ "酷暑から逃れる術は 水泳をするのが いい...”
☆ "わたしが幸せにならないと 人を 幸せにすることはできません"
☆ ”人間は少々そして動物は全くお金が無くても生きていけるが 高温になったり酸素が無くなれば生存できない。"
☆ "人類は自然や植物との共生は不可欠。”"地球環境悪化は今までの人間の仕業が大で、悪化を進めた人間に責任がある。"
☆ "考えや知恵は凄いが 人間も所詮は地球の苔のようなものか..." "誰もが丸裸で生まれ、ほとんど裸状態で死んでいく。"
☆ なんだかんだと尤もらしいこと言ってるが大概の日本人なんて"せこい" "がめつい"者多し。本当に立派な人は人の上に立って画策しない
人間なんて所詮はそんな者?ちょっと寂しいが...
☆ "美味しいものは必ずしも身体に良いとは言えない。"逆に美味しくなくとも体に良いものは多い。
★ 常にアフターサービスよりも売り込みと利益優先傾向(細字の説明書読みにくい契約書)客は絶好のいい鴨に有らず。
I am enjoying holds life self sufficient with no agricultural chemicals concurrently for our health.
未だにたまに見る蛍、ほとんど車は通らない農道専用の道を毎日、綺麗な星月を眺め路面に投影する自分の姿と共に走る快いジョキングも草笛演奏にとって不可欠の健康日課。皮膚と寒さ対策の鍛錬も必要。慣習の希望農家への農薬空中散布も蛍激減の一要因。農家主導に拘束されず長い目で考えると"安全で快適"が最も大切。ましてや"地球は生きるもの"みんなのもの"。
岐阜県各務原市は地球の温暖化防止に市.市民全体で取り組んでいる世界環境モデル都市!!

健康そのもの どこも悪いところなし
快調!  健康 まっしぐら! 健康 一直線!! 草笛はいつ どんな時も 順調だ。
(各務原市.環境行動都市市民推進本部主催,環境省中部地方環境事務所.岐阜県.地球温暖化防止活動推進センター後援)
"あすかホール"超満員。会場最後部も立ち席も人々でいっぱいの熱気に包まれすごい盛況の中,

" 究極のエコ楽器 " " 草笛 "独奏( 七曲.奏者;草笛太郎氏 )で始まる。


議会議長の開会宣言〜森市長(推進本部長)挨拶〜来賓挨拶.来賓紹介後 環境講演『暮らしの中の温暖化対策』そして《15万人の環境活動》では環境行動優良事業所認定式,こども環境チャレンジ宣言 優秀賞発表,我が家の環境活動 エコファミリー発表,学校の環境活動,こどもエコクラブの環境活動,子ども会育成協議会発表,自治会の環境活動発表,各種団体の環境活動(各務原市生活学校),企業の環境活動,そして自治会連合会長の閉会の挨拶。

最後に再び草笛太郎登場。ゆったりと優しく曲名『ふるさと』一番そしてオクターブ上げての力強い迫力ある二番の草笛独奏で盛大な会場全体の拍手でもって閉会。一方、ロビー展示内容どれもこれもが全て素晴らしい!!市そして市民挙げての環境行動に圧倒され、感動し一日中、いや日があけても大変心がリッチになり続け、あのような素晴らしい勇気有る環境都市や市民活動もあるんだという心温まる安心感に包まれたものすごい心内部のうれしい感動が様々な人々の言動と共に小生の心に植えつけられた。"心のリッチ"は何よりも健康に良いし人類や地球環境にも良い!!。
" 音楽の街 夢ある郷土で 夢ある" 草笛演奏 "

"エコポイント"と称され高価なソーラーカーや家電製品購入への助成金のご時世だがあれは貧富の差の拡大とか自動車や家電を買わせる"エコノミィ対策"の《エコ》ポイントであり本来のエコ助成は地球環境に真正面から取り組んでいる人々への表彰とか賛意とか助成が本来の"エコポイント.助成"では無いのかという声も聞かれる。

緑鮮やか、生気に満ち溢れた季節。常時、大切に育てている植物の日々の変化で季節を身近に感じる。昔から"花鳥風月と言われるが"小生に言わせば生き生きした"日、花木果香鳥虫風月滝"だ!静かで新鮮空気に包まれた健康最優先の実用快適庭園造りに労を惜しまなかったが今やその恵みを受けて目的通り常に心身を憩(息)う事に重点を移行していこうという意向だ。俗に言う"庭に木を植えるな"とかコケや黴が生える昔の禅僧好みの"枯山水"を超越して庭に有益な植物を植えても一向に差し支ず実現していこう!という意考で 以降、威光を放つ健康最優先の庭園造りに努め 最早、偉効を発揮し快適な生活を送っている。たとえこの身は朽ちぬとも(まだまだずっ-つと先)後世に遺香と意向と信念を残していこう。威光を放つ本質的な健康庭園で今日も心身を洗う。"加羅の花等を眺めジャスミンやキゥイ等の花の香りに包まれ杏子や琵琶や新鮮なイチゴをもいで即、口へビタミン補給。新茶、ジャスミン、甘茶づる、桑、ハーブ、ドクダミ類などの混合茶を楽しみ健康を維持し、常に血液も綺麗にして草笛演奏に万全を期している。全てのものはそのまま又はプラスに変え草笛演奏に活用し一層、磨きがかかる。新緑に草笛は鮮やかにはえる、植物の生気や芍薬や菖蒲や紫陽花の花色や香風は一層、引き立ち 共に映(栄)える。

生きた植物の葉っぱから導き出す生きた音色。小細工無しのこれぞ本物 草笛奏者.草笛太郎の草笛演奏は好評。

' 大阪YMCA学院高等学校 ' ♪ 音楽鑑賞会 ♪ !
      草笛太郎の 草笛演奏と 休憩なしの " しゃべり " 展 開- ! !。

草笛演奏に着目して小生を呼んで下さった池本、草野、そして辻本各先生はどんな人か関心があった。お会いした時から予想以上に頭の低い素朴な優しい善良な人で草笛を呼んで頂いた方々になるほどと納得、すぐ親近感を抱き心安らぎ安心感に包まれものすごくいい先生であった。びっくりしたのは長い休憩無しの演奏にもちっとも騒がずびっくりするほどシーンと静かに聞き入れて自分でも良かったと思う演奏には拍手をくれた生徒さんに感心した。
更に驚いたのは最先端の若者好みの音楽をしっかり体得して体の動きで自然に表現された体育の先生や若者好みの新曲に詳しい若々しい教頭さんや国語等の様々な教職員の方達にも感心して面白かった。終了後も教職員の方々や高校生さん達も押し寄せて吹き方にしっかりあたり生徒さん達に楽しく対応し時間を忘れたくらい。演奏中は色々と熱心にメモを取っている生徒さんが目立ったし保護者の方々も聞きに来て下さった。"アメイジングレイス"に始まり世界や日本の名曲草笛太郎のオリジナル曲もたっぷり。スピッツの"ロビンソン"以外にもグリーンの"旅立ち"とか"奇跡"も良い。帰りの電車内ではぐっすり眠りに落ちて家についてから夜間、スイカなどの夏野菜に水をやり頭に懐中電気をつけてビニルひもで誘引s字縛りの世話を怠らなかった。翌日は五時に起床し薬膳茶つくり慣行。

京都駅ビル大空広場等での草笛体験教室や草笛演奏。
◎ 『 思いのままに 』 草笛太郎 作詞.作曲

1   花になり 鳥になり 風になる
    思いのままに  踊ろうよ
     月になり 竹になり 林になる
     思いのままに  叫ぼうよ
    閉じこもらないで 野山に出よう
    お日様達と   遊ぼうよ
    爽やか空気   いっぱい吸って
    元気を出して  走ってみよう

2     魚になり 波になり 海になる
     思いのままに   踊ろうよ
     鯨になり 貝になり 湖になる
     思いのままに   叫ぼうよ
     黙ってないで  心で歌おう
     大海原に    旅立とう
     きれいな水に  身をまかせ
     元気を出して  泳いでみよう

3      森になり 山になり 虫になる
      思いにままに  踊ろうよ
       虹になり メガネになり オーロラになる
      思いのままに   叫ぼうよ
      歌おう 笑おう 友達連れて
      大空高く    羽ばたこう
      きれいな大気に 身を乗り出して
      宇宙にとどけ  この命
      宇宙にとどけ  この命
環境の良い森林.野山水の綺麗で安全な河川.池.湖水.海そして大気汚染の無い安心して生活できる綺麗な大気の環境を願い、生命力溢れる生き物の好ましいエネルギーと宇宙への夢や思いを込めて作った歌である。
" 日本の古都.京都 " での 草笛演奏の光景
小生、この世に誕生以来三歳頃まで以外は毎日何らなの関係で物言わない動物や植物とは接し続けている。、小学生時代は見習い実体験、中学.高校時代からは一人前の無賃農労働者(農繁期で疲労に包まれた状況での中間、期末試験時などは睡魔に襲われ辛かった)を続けていて全身で味わう今は懐かしくそして楽しい"本物の田植え祭り行司兼心身の練磨"も無事終了。それ以後の取り組みは"収穫"という今は晩夏から秋初頭の極めて暑い中でのたった一人でのやるべきことが待っている。将に苦行だ。毎年、一回も休まず手を抜くことなく取り組んできた。この鍛錬と精神も全て草笛演奏に活用。機械音や風音や生物の鳴き声等あらゆる音も音楽の良き伴奏になり新たな曲も自然に誕生し即興で草笛を吹いたりする。水田や畑や野原や山や川等での活動は小生の大切な草笛の根本道場。(多感な思春期頃は無賃の半強制的な肉体労働は、時には定期試験中でも苦痛で恥ずかしく劣等感さえ抱いていたがコレも運命と自覚しやり遂げてきた。高校教師になり更に結婚して子供が出来ると安心な無農薬を食べさせる事から栽培にも研究に研究を重ね前向きで積極的に取り組み"土からものを育てる尊さをとっくに"実感体得し、たとえ手は土で汚れても綺麗で素晴らしいこと。agricultureがcultureすなわち"文化"の語源と実感自覚し、むしろ誇りに思い、相当な成長です。他家は家族総出でやったりしますが小生はずっと一人で貫徹して来たし何でも自分のやるべきことは自分で出来ます。益々、植物相手の任務も絶え間なく胸を張って話し、今も毎日様々な植物を育て安全なものを楽しく栽培し植物との共生を続けている。)
草笛体験教室や人権講座、草笛健康法の方も充実、何もかもが健康的で意義深くしかも楽しい!!

健康優先に将来世代の可能性を育みつつ、自らの生活にしっかりと根をはって絶えず前向きな取組みをグローバルに推進し,黙々と着実に環境活動に取組り活用もしています。それは同時に生活の大切な基盤である自宅という限られた生活の本拠地.自宅庭園も生涯生き生きと安心して暮らせる充実した夢多き、心豊かなうるおいのある日本一の生活の場を目指しています。人間と豊かな美しい自然あふれる快適な共生の中で植物を育て世話して守り自然の安全な恵みを摂取して衛生的で空気も澄んだ綺麗で恵み豊かな心身ともにくつろげる庭園をめざしています。
☆健康講座」『楽しい草笛健康法』や京都、舞鶴方面や岐阜や鹿児島方面等での草笛演奏など充実。
時間を見つけては全て自分で演奏する草笛五重奏を作ったりする。重奏は全般的に音が柔らかく重々しくて重厚で厳かな感がして一味違った味が出てしかもそれぞれの音を自分ひとりで吹いて全てを重ねると重厚で趣き深いものが出来る。◎京都大学百周年記念ホールでの学術イベント"森と水土里(みどり)のフォーラム"で"繋がる.交わる.巡る 水土里が生み出す新しい絆"。"心の原風景へ誘う音のヒーリング'草笛太郎の草笛演奏'"...

◎ 自分の心身が落ち込み、障壁で停滞した時、草笛吹く事で救われ、新展望を発見し開け、自ら脱出し救われる事。
★ やりきれない時、心がすごく荒(すさ)んだ時 腹が立ってどうしょうもない時、すごく悲しい時、心に迷いのある時、絶望感を抱いた時、そんな時に一人で無心で只管、一心に草笛を吹く事に打ち込む。すると不思議にも すごく純真な心情に戻れてすごく心が落ち着き安定する。呼吸法など健康にも良いし誰にも相談せず、いい加減に宥められる事なく自然に落ち着き,純真な素直で確かな自分自身の状態になれる事は本当に有り難く"草笛を吹く事"で己を勇気付けられ感謝している。特に自分で作詞.作曲した曲は力が新たに与えられ、励みになりじわっとパワーが又、湧いてくる。☆

  ※『地球環境のより良い方向への発展を祈る!。』


◎草笛演奏や講演のタイトル紹介。相手の方々の自由製作の一例より。
☆『"ほのぼの週間 〜心と体のひとやすみ〜 草笛太郎の草笛演奏会"』
♪"ディナ-ショ-"草笛コンサ-ト『夕べのしらべ』『心の癒し 草笛の音色』
♪『一枚の葉っぱから澄んだメロディ-が!』『君も草笛の名人になろう!!草笛太郎さんをお迎えして』
♪『草笛太郎の楽しい草笛コンサート 』『澄んだ音色 草笛へのいざない』
☆『自然の贈り物 草笛の楽しさ.魅力』『奥深い草笛演奏の妙技』
 『川が好き 川にうつった空も好き』『見て、聴いて、触って 草笛体験』
☆演題『草の声を聴いてみよう! 』講師草笛太郎さん とか
  『親子で草笛をたのしもう!!』 『草笛の健康法』
☆『星座と草笛のしらべ』(プラネタリウム)『自然との共演 草笛を楽しもう!!』『草笛太郎さんの草笛論』
☆『草笛体験教室 草笛太郎』 『青空フェスティバルin OSAKA』とか
『花、音、光のフェスティバルin OSAKA』
♪『災害防止フェスティバル』『グリーンサウンドフェスティバル』
『電力館 お正月草笛コンサート』『地球環境への思いを込めて 草笛の奥義』
♪『自然に親しむ。〜道端の葉っぱでの草笛妙技〜』
『草笛の楽しい愉快なおもろい話』『心と体の健康.草笛演奏』
『地球に草笛を!草笛は万民の楽器,万民の心。』等
☆『A leaf-flute musician,"Tarou Kusabue came!!"』『Now let's play a leaf flute!!』『Happiness and effect of reed.』等

※ご参考までに
草笛は楽器の葉っぱは 元手不要だから良いと思われがちだが 単なる葉っぱも 演奏中に破れたりふやけてビロンびろんになったりで大変なのです。"老化する"と言ったりして 人間も年をとると次第に細胞も減り、疲れて弱ってくると体力も落ちてシミ.そばかすや皺も増えます。これは金属の錆びと同じです。そこでゆっくり"サビ落とし"することも必要。
野口英世博士も既に指摘されていたように人間の酸化は病気の元で酸化は老化。 血液が酸化してくると起きる症状に高血圧、動脈硬化、癌、アレルギー性疾患、貧血、風邪.喘息.気管支炎、虚弱体質、更年期障害、頭痛などあげられるのではないでしょうか?
空気の中には大量の窒素のほかに酸素や炭酸ガスなど様々な気体が含まれると中学生.高校生時代に教わりましたが 空気が100あれば、その中に2ぐらいは"活性酸素"が体に大変悪い事が現代では色々な医学書や書物や雑誌でも明らかになってきていて、これが酸化(老化)の原因と思える。空気に触れ更に紫外線を受けたりして 刻々と微妙に変化する咄嗟の対応とあらゆるテクニックや全身の器官を上手く使いこなして演奏しています。実はこのエネルギーは底知れないものがあり一曲ごとに声は変わり、演奏ごとに頭はボッーと全身はジワッと疲労感(快い疲労感と言ってはいるが...)に包まれる。第二次元の世界にいるような感じです。演奏終了後は全身が相当疲れて頭もしばらくぼっーとし、体温は相当上昇していて草笛演奏はラクに見えても実は大変な労力や体力を使っているのです。終了後はものすごく空腹になる事からも相当なエネルギーを使っていると思います。だから必ず演奏前は少し前に食事をすることにしています。好きな肉類や酒類を節制して又、よく運動してクールダゥンもして鍛えています。之をしないと自由自在に吹き切れないかも知れません。日ごろの健康管理と維持は特に注意して いつでも草笛演奏できる体を保っています。心身の健康には常に留意し、演奏前にはよくプールへ行って無心で泳いだり潜水したりして肺を鍛えています。演奏は一定の時間ですが それまで相当な全身運動や食事などにも配慮しています。相当な体力.エネルギーを使って演奏しているのです。葉っぱは 本来楽器でないだけに 余計に大変なのです。ご理解の程を。
《草笛のありがたみ》
地球環境や人間社会など地球全体に想いを馳せて葉っぱ(植物)と唇(人間)が接点となり双方全体を臨機応変に駆使して、地球.世界のそれぞれの地点で自然体になり心を純真な童心の頃のような状態にして常に新鮮な気持ちを籠めて大らかに草笛を演奏する。度を越えた余計な事に束縛されず万物の霊長たる地球上の人々の素朴な心に伝わり反映していったら嬉しい。この思いが"全地球草笛天地自然粋心流"の極意です。
この想いは誰も大なり小なり各自が持っているもので特別なものではありません。草笛のルーツや演奏の上手、下手とか技術の競い合い等に拘らず国境を越え 人種.民族を超えて誰も平等に自然からの贈り物である草笛が吹ける。


"地球に草笛を!草笛は万民の楽器,万民の心"。草笛は特別な人達のものではなく地球全体の人達のものです。何処が、誰がルーツというものではなく吹く人それぞれが場所や時期は異なっていてもそれも一つのルーツなのです。現役か否か、草笛に対する吹く想いや吹き方の多少の違いはあってもきっと草笛を吹く人達は共通の心を持っていると想います。 吹く草笛はいつも新鮮で新たなエネルギーが湧いてきて、初心童心に戻り自らの心身をも癒し本当に有り難い。楽器を買う必要や手間も省け、思うまま自由に表現できて、地球上の人々の素朴な心に繋がっていくような気がして嬉しい。やはり人間は幾つになっても童心の頃の"優しさ"や"素朴な心と言葉"を失ってはいけない!
『音楽に国境はない。そこに葉っぱが有ればいつでも、何処でも、誰もが平等に人間と植物の共演である"草笛"を吹くことが出来る。"草笛は万民の楽器。万民の心"心は広く世界全体に馳せる。』



◎ ☆♪♪草笛演奏の利点♪♪☆
---♪ 草笛が他の楽器より優れている点♪---
@ ☆お金がかからず高価な楽器代や維持費が不要。
. いつ、どこでも植物生育の地球上なら生演奏できる。
.電気代無料。無電源の屋内外でもマイク無しの自在演奏可能。

A ☆健康に大変良好。
草笛演奏をしている時はずっと腹式呼吸をしている。という事はずっーと腹筋を使っている事。けっこうスタッカート演奏もするので 草笛演奏中は深呼吸してそして笑っているのと同じ複式呼吸をしているのと同じ。本来、深呼吸とは息を深く吸う事と思っている人が多いが 本当は息を吐き出す事。古気を対外に吐き出す空気 すなわち呼気。笑うという事はストレス発散にもなる。草笛演奏もストレス発散になる。笑うという事は健康に良い。笑う時は息を吐く。笑う事のない人の一生は息を吐く事が少ない すなわち "はかない人生"。大いに笑おう!! 大いに健康の為に 草笛を吹こう!!
. 腹筋、肺、喉、口、唇や顔や手、指などの筋力が鍛えられ衰えにくい。
. 体の諸器官を駆使しての演奏は全身運動にもなり相当なエネルギーで体温上昇し汗をかく程の新陳代謝で良好。(内臓や脳も活性化)
◎ スポーツや肉体労働とは異質な腹筋,横隔膜,喉,唇,ほっぺや背中の筋肉等を使い、顔や喉の筋肉活性化になり美容効果大。
.楽しみつつダイエットにもなり食欲も出る。(食して太らずが真の健康)
. 相当な高音域や深呼吸での長音等は肺や気管支を鍛えるのに効果がある。(高血圧や肺に問題ある場合は要注意)
. 様々な技術と幅広い音域を出す為に肺や血管の良好状態の維持と食事など健康に留意し 喫煙、飲酒も控え、これ健康維持の秘訣。
(酒は飲めないのでなく、飲む酒は極めて美味で心地良く楽しい。)
.高音域や更に高音への音階挑戦は楽しく身体鍛錬で上達可能。
. 腹減ったら草笛演奏終了後、即 生食出来て体に良い物多し。
(酵素が酵素を活かし栄養補給にもなる。)
 (例,キャベツ、葱、モロヘイヤ、三つ葉、桑、柿、月桂樹、茶、蜜柑、独活、アシタバ、菜、ハーブ類の葉から玉葱、トマトの薄皮など)
 (注)!朝鮮朝顔、トリカブト、漆、櫨、夾竹桃などの葉や"しきび"など猛毒や"かぶれ"には注意
B ☆音域幅が広く、どんな楽器にもぴったり即、合わせる事が可能。
. 事前の調律.調整の手間無用で ぴったり即興で合致出来て便利。
.一定の音階から音階まで微妙な音も出せてより豊かな表現が可能。
.バイオリン.ギター等弦楽器特有の手指の擦れる雑音が出ない。
.超高音で透き通った綺麗な音色がかなり遠距離まで行き渡る。
C ☆人間は誰もが豊かな心や感情を持っている。


< 心の表現が微妙に自由自在にできる> 
(喜怒哀楽の心はそのままの素朴な気持ちでの演奏で表現可能) 
.草笛だけが 演奏中に口中や鼻で香味が楽しめ気分高揚に最高。しかも食べられる。
(例, 月桂樹、蜜柑類、梔子、肉桂、薄荷、ジャスミン等のハーブ等。)
D ☆楽器になるが楽器代金は無料。現代の大不況下でも平気。


.植物の葉っぱは単なる植物。それが素晴らしい音色の楽器になる。
.植物の葉っぱの楽器が破損したら他の予備葉があればOK!。
.高価な楽器を忘れた、壊れた、無くなったと慌てることなし。
.地上には ほとんど何処にでも葉っぱは 存在する。
(熱い砂漠や寒い南極や高い磐や石の上以外は)
E ☆人への警笛や警報や助けを求めたり、犯罪防止にも活用できる。
.山中など咄嗟の事故や予期せぬ緊急事態時に人に知らせる警報に早変わり、居場所を知らせたり救済にも役立つ。
F ◎最後に言いたいのは草笛は葉っぱを使う。→この事は"これは何という植物の葉っぱかな?"と興味を持ち、目が植物に注がれ名前や特徴なども覚えていく。→ 植物に関心を持ち続けることは 人類に不可欠な酸素供給や洪水防止や地球温暖化防止に役に立っている大変、大切で無くてはならない植物を大切にする事に繋がる。(空気の21lは酸素で体内で栄養と結合してエネルギーを作り出す。悪い方面では体内に入った酸素は 酸化もしてしまい"錆び付いた状態"にもなる。一旦、酸化がおき始めると どんどん連鎖反応が進む。体内の機能が錆び付くと 正常な働きが出来なくなって 糖尿病.高脂血症.肝臓機能の低下等の生活習慣病の問題も起きる。だから酸化を抑える作用(抗酸化作用)で活性酸素を除去して 生活習慣病の予防と老化を抑える)→植物が無くなれば 私達人類は 地球で生息できなくなります。いわば"地球の環境破壊が進めば 人類滅亡"につながります。→" 植物の存在は人類生息に不可欠 "なのです。安心できる地球環境を維持する為には 大切なのは" 益々 貴重になりつつある植物 "は 重要で不可欠なのです。
その意味で 少しでも植物に関心を持って この地球環境を守っていくことが 私達生きている人間の任務なのです。そんな気持ちが根底にあって 私は大人になっても湾岸戦争以来、草笛を積極的に ずっ-と 吹き続けています。 草笛を吹くと 葉っぱが無くなり 環境破壊になるのでは と疑問に思う人もありましょう。
私も沢山 色々な植物を私自身の全身を使って 大切に育てていますが 植物は放置すると 枯れたり、枝や葉っぱが 増えて 植物自身の成長に 妨げになったりします。
その時は "剪定作業"という 余分な枝や葉っぱを切り離すことが必要なのです。その一枚の葉っぱで かなり多くの曲を 演奏できます。びりびりに破れて 全く吹けなくなるまで吹けます。(10曲とか50曲とか)
また落葉樹は 毎年 必ず埋もれそうなほど 大量の落葉があり 草笛吹くには 途方も無く大量すぎる。落ち葉だけで 日本中の人達全員が草笛吹いても まだ余ります。吹いた葉っぱや不用な葉っぱは 腐葉土にしたりして 植物の栄養に補給したり、植物の保温や地上からの水分蒸発防止など 上手く循環元しています。環境破壊になりませんから大丈夫!!
むしろ、 剪定してやった方が すくすくと植物は育ちます。どうぞ ご安心ください。 ....... くさぶえ たろう .......

人類.動物の生息に不可欠の植物の剪定した葉っぱで演奏する為に草笛演奏の根底は地球の健全環境の維持.保全につながり奥義はすごく深く、人類の永遠の任務です。
  注※重ねて言いますが植物のいい葉っぱをむやみやたらに千切らず剪定してやった葉っぱで充分です。環境破壊にならずむしろ, 植物の生育の手助けになっています。
日本をはじめ、あちこちに出向き愉快で楽しい意義深き思い出を沢山創りました。人々の温かさや 優しい心遣いに 思い出と共に 感謝をしています。まだ、一度も直接、お会いしていない人、お会いして草笛演奏を聴いていただいたけれどまだ、一度も 会話していない人 機会有れば是非ともお会いしたいです。
また いつか  どこかで 是非とも, 再会したいものです!! 。< 素朴でおもろい 飾り気のない 物知りの 草笛演奏の凄い くさぶえ たろう >
 『草笛は 人々の 素朴な心を 連結させる。』
◎ 力強くい 澄み切った草笛の音色が あたりを貫く!! 地球環境汚染が深刻化する中、草笛は 植物に目を向けさせ 植物の大切さを 体を張って力説する人類への警鐘でもある。<信念のある草笛太郎>

『人間には"孤独"は大切。孤独で純粋な心から 様々な思考や 芸術 が誕生し そして 行動にうつる。』< 芸術家の 草笛太郎 >
『楽しむ者は 心が冷めず、心広く 温かく、常に前向きである。』< 心が広く、常に前向きな 草笛太郎>
常に植物に囲まれ、接している身近な環境から 広く地球を見つめ、思いをはせる。
『素朴で純真な人は 人懐っこさがあり 何か 憎めないどころか人の良い、即、仲の良い友達に慣れるのが 実に自然であり 不思議だ-。』<人懐っこい素朴な 草笛太郎>
Call me confortably! "Taro Kusabue" go out! and gladly accept "Leaf-flute concert", talk about grass piper and studying of the best leaf-flute's way under Prof.TARO KUSABUE pleasantly.
Genuine goodness!!
◎ 草笛太郎の より詳細なプロフィール
中世あたりから分厚く戒名が残る古い旧家の跡取り息子に生まれる。大事な跡取り息子とは程遠い寂しい孤独な幼少期を送る。家ではさまざまな動物を飼っていて大事に毎日世話をし、野外に出ては一人で黙々と長時間さまざまな動植物相手に遊びに没頭していた。両親の田畑での仕事にも毎回付いていき、川や畦や林や山で何かに取り組み様々な遊びを工夫して楽しんでいた。その中に 草笛もあり色々と工夫して吹けるようになっていった。家には大量の色々な歌曲のレコードがあり、片っ端から家でよく聴き その音曲は今でも頭に残っている。毎日、一人で 寂しくしている様子を観かねて、父親がハーモニカを買い与えてくれた。何でも器用に出来た父親から手始めに教わり、それから毎日、ハーモニカを家で楽しんで夢中に吹いた。外でも吹いた。
4歳頃より自然に音感が身につき、毎日のように祖父や仙台の人達が残してくれた様々なジャンルのレコードを聴き入り、共に歌い、良く友達を家に呼んで一緒に聴いて楽しむ事も多くなった。自然に音曲も覚え、ハーモニカでも何でもふけるようになり、結構、自分で曲を作り即興で吹いて楽しみ技術も高めていった。C調のほかにA調のハーモニカも買ってもらい二つを使ってよく軍歌やマーチを吹いては自分を励ましていた。
毎日のように外に出て魚とりや蛙などを相手に自然児のように遊びたくり、大切に飼っていた犬や猫や兎や家鴨や鶏や軍鶏やトウテンコウ等を相手にして遊び、川や池や田んぼや畑や林などで様々な生物を相手に様々な遊びを考え出して楽しむ。
自分で作った貝笛、竹笛やゴム音やタバコの銀紙、ジャラ紙でもラッパ音のようなものや醤油樽の栓まで楽器にして楽しんでいて頭から醤油を被り全身痒かったことも懐かしい。そんな三歳や四歳の時、一人息子の寂しさを紛らす為にと父親がハーモニカを買ってくれて毎日、吹いていた。上手くなると得意になって吹いていた。自然に音感が身に定着し、色々な曲をハーモニカで演奏できるようになる。田畑や山へも両親と出かけ仕事を手伝う。傍ら寂しさや退屈紛らしの為に傍らの植物など片っ端から遊び道具にして音など楽しむ。裏川を堰きとめ盥や作った舟に乗って川や池でもよく遊ぶ。
6歳ごろから家に飼っていた競馬馬の乗馬を父から教わり、家の表(庭園)から次第に外部に行動範囲を広げ、隣の集落や離れた小学校等にも乗馬で出かけ、気分よく馬とも仲良く楽しむ。優しい馬の目や息吹や差し出した人参を食べる様子や心地よい足音が今でも 耳に残っている。乗馬中、自然に出る口笛に 絶えず反応する愛馬の耳の動きが 今でも懐かしい。
小学校に入学してからは学級委員や児童会でも頑張り、学芸会や発表会などで盛んにハーモニカの独唱や即席でその場の気持ちを曲にしてみんなの前で披露する。勿論、複数のハーモニカを使って一つのハーモニカではふけない半音の微妙な感じも出したりハーモニカようのラッパをつけて独奏することもあった。みんなの前で演奏する前日はやる気満々で武者震いしたものだ。この頃は、毎日、日が暮れるまでお寺の境内等で勇壮で 男らしいゲーム "肉弾" 等で くたくたになるまで遊び、又、集団で"庚申さんの森"等で一週間ぐらい 親に内緒で 自主的な集団合宿共同生活を 生き生き体験。親達からは警察に捜索願が出されて 盛んに探し回っていたが 中々ばれず心地よいスリルも味わい、忘れ得ない懐かしい思い出。寂しい時には 覚えたあらゆるマーチ(行進曲)をベースや強弱を入れて勇壮に演奏しては自分に活力を吹き込んでいた。
地元の中学、高校(津高)と大學卒を終え大学院にと推奨されたが相変わらず金は無く、まずは 経済的独立を優先し あちこちの公立高校教員採用試験を受け、全て合格、和歌山県の新宮高校教員に内定していたが 親の要望も受け入れて 地元の公立高校教員に就職し 高校教員生活を続ける。この頃は 主に ギターやトランペット等 色々な楽器を楽しみ、又、クラス担任では一々、生徒さんの誕生日には 祝福の言葉などを添えて ギターなどで ご当人にふさわしい曲を奏でて 皆で合唱したのも 昨日のようで実に懐かしい。文化祭行事などでも 生徒さんと時々出演。今でも その頃の生徒諸氏の顔や表情が くっきり記憶に残っていて懐かしく想う。
田舎ッペを卑下し隠していたというか封印していた 草笛を 人前で堂々と信念を持って吹くきっかけとなった事件
丁度、三重県立津西高等学校の教員時代の1991年の湾岸戦争の悲惨な光景をテレビで観て大衝撃を受け、最早、地球環境の危機を察知、何とかしなければという切羽詰った止むに止まれぬ切実なアピールを"教師は口だけ"との懸念から咄嗟に思いついたのが何の変哲もない一枚の植物の活きた葉っぱから導き出す幼少の時に身につけた《"草笛"しかない!!》と直感、理屈無しの全身全霊の精神を傾けた熱い思いを なりふり構わず人前で堂々と高らかに固い信念を持って"草笛演奏活動"を始め 今に至っている。"草笛太郎"という名前は 当時の 優秀な津西高等学校の生徒諸君が命名してくれたもので、この名は 親以外からもらったものとして一層、大切にしている。
東京在住の草笛の大家で指笛創始者の"指笛世界一"の故.田村大三氏(当時78歳)からも招聘を受け、東京でも草笛演奏を披露。田村氏すごく感動され『君のような胸にズシン!!と迫ってくる すごい迫力の草笛は 78年間生きてきたが聴いたことがない!! しかも 音階もしっかりしている! 君の草笛はずば抜けているよ!! 審査員の審査員のまだ ずっと遥かに上だ! 君のは突出していて 確実に日本一だ! いや飛びぬけている。確実に世界一だ!! 』と 大絶賛を受ける。以後、田村氏は人々に『いや-三重県にはすごい人がいる!!』と盛んに言っておられたらしい。
教員をしていて時間的には大変だったが 人の作った曲だけでは満足できないことと、草笛太郎自身の様々な思いを 作詞.作曲にして当時" 世界初の 草笛オリジナルCD " と評価された草笛太郎自身の作品を作り、話題となり、あっという間に完売 たちまち 新聞やラジオやテレビ等 マスコミに取り上げられ 教師を続けながら寝食も惜しんで命がけの草笛活動を展開し 様々な あちこちのテレビ等にも出演していた。
人気番組" 笑っていいとも " 等にも草笛奏者としての講師として招聘され楽しく出演してきている。時に あたかも皮肉にも 両親の喪に服すべき時期だったので再三断ったが、無くなった両親はもう帰って来れない。ならば、出演が本当の供養になるのでは?だから、何も制約しない。あなたが好きなようにやって下さい。との条件で両親の死の悲しみを乗り越え、出演前日、田の耕作を暗くなるまで続け、夜間やっと道に出る田圃と道の坂でトラクターごと転倒し、とっさに運動神経の発達している小生は飛び降りて下敷きになるのを防御したが、左足だけが下敷きになりエンジンずっと掛かっていた最中に助けを求めたが誰も通りがからず孤軍奮闘、長時間、苦労してやっと足を抜き去り、脱出に成功。パンパンに張れあがっていてズボンも穿きにくく足の激痛も忘れて、一切の苦労も微塵も出さず 開き直ってはじめから終わりまで全部アドリブで楽しく出演させて頂き、まるで最初から面白く打ち合わせ通りだったと思わせるぐらいに見事で面白かったと評されていたようだが、私が感心した事そんな次から次へと連発するダ洒落にもめげず、即興で見事に対応していたタモリさんや鶴塀さんやココリコさんたちや、トモエちゃん、カツマタさんや司会等皆さん方の笑いの中にも天晴れな即応に 更にカメラや進行役の裏方さん達の瞬間さえ見逃さない仕事ぶりを目の当たりに観察でき、"流石、プロ!"と感心し、良い刺激を受けている。
現在も 国内の学校や あちこちの様々なイベント等に呼ばれ 草笛演奏や講演や草笛吹き方指導にあたり同時に 地球環境の具体策として少しでも植物に目をやって欲しいと草笛活動を 心身共に健康状態で推進中。
高校教員は退職し 草笛を通じて自然的なそして 人為的な地球環境改善を海外でも展開し 一層、心身を鍛え上げ、正々堂々と 楽しく命を懸けて 楽しく展開中。

(財)大阪府公園協会主催の服部緑地円形花壇特設ステージでの"『花、音、光のフェスティバル』in Osaka."
" 君も草笛の達人になろう! ☆ 世界的草笛奏者、草笛太郎さんの草笛コンサート&草笛教室"午前と午後の部。日本公園10選の服部緑地公園で本当に"のびのびしたダイナミックな草笛演奏と草笛体験教室が開催された"と喜んで頂きうれしかった。
大らかで のびのびと 澄み切った草笛の音色が 高らかに大阪の天空に響き渡り、老若男女、歳に関係なく草笛に挑戦!!

♪草笛太郎名古屋夏祭り(国土交通省主催)に二日間出演。名古屋テレビ塔すぐ南側の特設ステージにて。

♪草笛太郎テレビ出演『スーパー先生大賞!』中々の反響。



草笛依頼多く、国土交通省主催の名古屋テレビ塔南側特設ステージでの二日間の草笛演奏や草笛体験教室は川のせせらぎの中の活きた自然と一体のす素晴らしい印象的な草笛演奏で『涙そうそう』『千の風になって』や"アニメマーチメドレー""動揺シリーズメドレー"《"草笛太郎オリジナル曲"》"草笛讃歌" "はるかな空よ""いつかどこかで"等を演奏。
健康な全身全霊で生演奏する姿こそ苦しみにめげず一生懸命に生きている人達へのものすごい前向きなパワーと勇気と無言の激励にもなっているそうだ。

土曜日の講堂での幼稚園.小学生全員、教職員や保護者やPTA役員さんや評議員の方々の前で『教育講演会 演題 "草の声を聴いてみよう!" 講師草笛太郎さん』とのタイトルの草笛講演や草笛演奏。
  《天真爛漫》将来の地球人をずっーとになう子供たちにはたっぷり遊名人になってほしい。

"ぶっつけ本番"六年生とのリハーサルや練習なしの草笛とのジョイント演奏。



◎ 肉体年齢のこと
   医療機関で医師団に骨密度、血管、運動能力、平衡感覚、疲労度とか脈拍や心電図、歯、視力、聴力、眼底検査、全身の筋力、走力、投球距離、尿検査、反射神経、跳躍や腹筋、背筋、瞬発力とか泳力、腎臓.肝臓.肺.胃.小腸.大腸や全身の筋力.跳躍力など微々細々に測定診断してもらったら測定してもらった年には肉体年齢38歳と診断され次年に又測定してもらったら今度は33歳と診断され満足している。全身機能快調、医者要らずの草笛太郎はいつも風邪ひとつ引かずお医者さんに観てもらう時は健康診断とか検診で健康確認し後はいつもの歯医者さん(津駅前の同級生)で歯石を取ってもらうだけ。どんなに体を駆使しても一晩で回復、まるで小学生時代のような冬でもコタツの要らない温かい体と回復力の速い疲れを知らない身体に蘇った実感。当然"健康日本一"を目指している。勿論、"草笛"を吹き続けることは頗る健康に良い(一挙両得)。
◎ 美容や健康法に植物を取り入れている一例を少し紹介(勿論、草笛演奏も楽しめる)
〇びわの葉っぱは靴底に入れ疲労回復などで使い捨て。使ったら又、土に戻して肥料に。
〇ドクダミ、ユキノシ タ、ハーブ類、桑の葉、銀杏の葉、熊笹や柿の葉、甘茶ヅル、ジャスミン、スギナ等は綺麗な水道水等で洗ってぎゅっと絞りまな板上で一定の間隔で細かく切り風通しの良い器(そこが等間隔で込まなく穴の開いている稲の(綺麗な)育苗箱に均等に入れて風通しの良いところで陰干ししてから煎じて飲んでいる。(雨に濡れたり虫や黴が発生したものは即、没にして、肥料に使用)
中でも甘茶や特に甘茶ヅルはサポニンが豊富で血液が綺麗になるし砂糖の代用にしている。
〇レモン,みかん等の柑橘類を搾って100パーセント生ジュース飲む。絞った後の汁たっぷりの椀状を顎、肘、肩、膝等の出っ張り部分に"こすりつけマッサージ"。頭皮等にも摺りこみ血行良くするマッサージも一段と若返るようで香りと共に血行促進に良好。家滞在時はそのまま。外出する時はシャワーでサッと洗い流して外出。
〇除虫菊は防虫に活用
〇栗や胡桃は食後に数個自ら考案したやり方で割ってほじってゆったり生食いする。等。以下略。
☆全工程に主体的関与し自作も多い我家は年中、花咲き、薫香匂う。
(梅、桜、沈丁花、梔子、杏、柑橘類、キゥイフルーツ、アケビ、フェイジョアー、ジャスミンやグミ等果実の花等)
◎ 草笛演奏に歯は命! 健康と若さを保つ為にも歯は大切。
"習うより慣れろ!!"
草笛の吹き方を教えて!本を出して!とか吹き方について色々と熱心に多方面から言われる。いつも思う。葉っぱとか技術よりも"心"が大事であると。そして "遊びに師なし"という言葉。『内面の心の状態。素朴さ、素直さが草笛に通じる。』

草笛吹くこと自体 健康だ。 口から入れる 抗酸化 バナナ納豆 赤ワイン たまねぎりんご チョコレート ブドウに緑茶 ブルーベリー 黒酢にコーヒー さのよいよい!
カテキンに ビタミンA,C,E 運動し ポリフェノールに セサミンだー!!

  ☆☆ 草と善良な刺激ある有能人間のありがたさ☆☆
__何よりも本物の現役人間と 生きている草の葉っぱがありがたい。__
♪ 草(植物)楽しむ人間(動物)には"薬"。人のみ可能な草笛は平等の天然楽器。草笛は奥義深く、尽きぬ特技を駆使できる全身の健康音楽。いつ、何処でも葉っぱ有れば誰にでも出来る最高の天然楽器。全ての人工楽器を超越する最高のもの。地球環境が問われる現代、未来に、一段と大切さ.貴重さが増してきて 草笛楽器の存在価値は益々、高まりつつある。
※草を食し楽になる"薬"(科学薬品のクスリはリスク大)。植物は薬膳料理に。自己に適した食膳。植物は人類永遠の生存に不可欠。"人に良い"『食』は生きもの命なり。感謝の心無くして頂けぬ。ここにも副産物"草笛"の本質奥義あり!

◎ "桑の葉っぱ"は草笛に最も安全でしかも健康維持には頗る良い。桑の木の剪定時に先っちょの新芽をそのまま生食い。
幼い頃、家でも桑畑があり"養蚕部屋"と言う一戸建ての独立家もありそこを改造して新婚時代は暮らした懐かしい思い出もある。今では日本では桑の木も1/100に減り300軒程有った箇所でも3軒程に激減している。しかし、小生は健康の為に畑に桑の大木2本と庭園に世界最大の桑の実がなると言う"パキスタン"と言う品種の大木が2本有って 目下、朝に新芽を摘み取って草笛吹いたり生食いしたり桑の葉を乾燥して桑茶等にして飲んだりしている。桑の葉はよく一人で草笛吹いて遊んだ懐かしい思い出と母や父の面影が思い出されて愛着がある。
大きな竹で編んだガッシリした籠を背中に背負ったり地面に置いて桑の葉を毎日のように摘み取って養蚕部屋の幾重にもあった棚の沢山の蚕さんが着々と葉を食べ続けている蚕に新た餌として丁寧に優しく被せ古い食べ残しの葉を取り除いていた父母の明るい表情や姿.素振りやたわい無い当時の会話までが思い出される。孵化した時は黒い毛蚕(けご)とか蟻蚕と言われるものが第一回の脱皮後は灰色となった。暗色の斑紋を具え13個の間接があった。4回の眠りを経て脱皮して次第に成長し綺麗な絹糸を吐いて繭をつくり繭の中で脱皮して蛹となるが通常外からは白い絹糸の殻に覆われていて見えない。孵化したカイコガは繭を破って外に出て交尾.産卵してそして死ぬ。その繭から絹糸を取るのだ。大概は可哀想だが中にいる蛹の時に2時間程煮沸する(湯煎)。臭くて臭い消しの為に重曹を入れた。臭くて暑い大変な仕事だ。この湯煎した蛹の亡骸を中国では乾燥して売ったり油で揚げて食べたり料理に入れたりしている。イナゴの佃煮みたいで気持ち悪いが体には良いと言うが一度も食べられなかった。5個の繭玉を4枚ぐらいに両方から引っ張って重ねてそれを更に双方から二人で上手に引っ張り合い重ねる作業を40〜50回繰り返して1kg使って真綿("まわた"と言ってもシルク)を作る。真綿は吸湿性は木綿の1.5倍あり、しかも余計な水分は吐き出すようだから寝ていてコップ一杯分の汗をかく人間には都合がよく江戸時代の徳川家康も常に真綿のを背中に覆っていたから74歳迄生きれたのだろうか。胃癌にならなければもっと長生き出来たと思うが当時としてみれば今では90〜100歳に匹敵すると思える。一つの綿状がが約、200gだから5枚重ねるから1kgの布団ができる。この真綿が布団では世界で一番。
シルクは蛋白質で癌予防薬のインターフェロンや18種類のアミノ酸成分が含まれ、アミノ酸は抗酸化作用がある事が判っている。
シルクの安全性と良さからベビー用品、サポーター、インナーウェア、バス(風呂)雑貨、健康補助食品、お出かけ用品からおやすみグッズまで用途が多く肌にも良く安心できる。蚕の繭糸中の2本のフィブロイン繊維の周囲を包んでいるたんぱく質を熱湯で処理するとsericinと言う成分が溶出し大変肌にも美容効果満点とか。確かに作業されている人の手は年齢に関係なく綺麗なものだ!


真綿作るには3000個のカイコガ必要。蚕一個が仮に140円なら5個で700円、3000個で原料だけでも42万円になる。そう思うと余計に桑の葉っぱで草笛吹くと懐かしい思い出とすっかり安心できて体に良いと思うと吹いて食べてしまう。演奏と体の健康と美容と体内での醗酵も上手くいくようで全て良し!
◎ どこにでも凄い人はいる。そんな抜きん出た達人との交流は人生に刺激となり大いにプラス活用すべきだし実行している。
   本物の良さ、確かさ、凄さの説得は現代人には不可欠。
 フランスのルーブル美術館でもひと際引き立っている日本の実力派"絞り工芸作家.藤井裕也さん"直筆のサイン。  
   混迷する世相こそ 本物が求められる! 取材や草笛演奏の依頼多し。接する人々には喜んでもらい実に楽しい。いつか又、会う日までお元気で!!

  祝! 知床世界自然遺産登録!!!♪



☆ 日本一の" 富士山 "世界遺産 " 富士山 " 登録祈願の歌 『 " あぁ 富士山 ! " 』
 
♪ 『 あぁ! 富士山!! 』 ( 草笛太郎 作詞.作曲 )

1 富士山が 見えました
   とっても きれいです
   富士山が 見えました
   とっても すてきです
もしも富士山が
見えなかったら どうしょう
もしも富士山に
逢えなかったら つまんないな
   そんな心配で
   ドキドキ ワクワク してたけど
  ポッカリと 富士山が クッキリ現れた

  2 富士山が 見えました
     とっても きれいです
富士山が 見えました
僕は ついてるョ
どっしり胡坐かき
青いお空に 雪化粧
にっこりほほ笑んで こっちを見ているョ
うれしくて 楽しくて
思わず 手を振ってみた
他の人も 富士山を
みんなが見つめてた
   
3 富士山を 見ていると
白い雲 増えてきて
だんだんと 富士山も
見えなくなってきた
昔の人々も
わらじを履いたり 駕篭に乗り
チョンマゲ姿の 人々も お百姓さんも
みーんな 富士山を
眺め 勇気付けられた
いつまでも 元気でね また逢う日まで
《 台詞 》
富士山 ありがとう!
また、会う日までネ
さようなら-
ふじさ〜ん

色鮮やかな果樹や新鮮野菜で健康支える彩食兼備。《踏まれた草にも 花が咲き,綺麗な花は山に咲く》

There are many beautiful heart people treating nature respectful and having a passion for a lief-flute on the earth. We place the lief−flute on the music properly.and we also share our life with animals and plants. for peace and development for the world. Free to come and join us to communicate with a lief-flute each other.

"食は命","葉食同源","命食也"(命あるは三度の食事なり)"薬食同源,"="医食同源"名づけて"健康快適楽園"= ' 草笛庭園 '。
☆ "美味しいものは必ずしも身体に良いとは言えない。"=旨(うま)い体につく(月へん)と脂(あぶら)になり脂肪肝や血液中にたまると高脂血症になり体に良くない。
一般に金持ちは貧しいものへの配慮や援助心もなくただ贅沢三昧の生活を楽しんでいて美食家多し。近頃、テレビでも行儀悪く、やたら美味いものを視聴者の前で齧り付く光景も増えているように感じるが豪華なビフテキ等コレステロールしっかり摂って挙句の果てに成人病。胆石の痛みにきりきり舞いで悲鳴上げ医者の世話になっていく。なかでも一番悪質なのが黒い胆石。古来、西洋でも恐れられ指摘済み。黒い(melan) 胆石(choly) 続けて "melancholy"(メランコリー) 約して"憂鬱"。美味しいものは体に良いとは限らない。食べるな共、食べよとも言っていない。知識と行動が欠落した自業自得そのものなり。
先長い人生考慮の自然環境と共生 clean life style. 眺めるだけでも気分爽快!! ビタミンとは " 生活の基 " の意。( 人生はプラス思考, 健康はマイナスイオン )
『 Never put off tomorrow what can be done today. 』《思い立ったが吉日》(" 遊びに 師なし "," 門前の小僧 習わぬ経を読む ")

♪♪ 『 地球上に草笛を! 草笛は 万民の楽器, 万民の心なり !! 』
♪『草笛の真髄を極める草笛演奏の時は心技体がそろい無我の境地で一切の雑事が消え去り、一心に"気"を集中し、気迫で吹く。本格的な草笛演奏には心身と葉っぱの状態が瞬時たりとも手が抜けない言わば"全身全霊の空間"で"技と巧み"で繰り広げなければならない。将に"心技体と葉っぱとの共演"で打ち込む神技の一語に尽きる。極めて呼吸法も慎重で普段と全く異なる。自分が全く,別人になってしまう神妙な一時だ。心をより強く、豊かに保ち、地上の更なる最高峰を求めて突っ走らん!』.......草笛太郎

※ 世界中の全人類がこの地球で大らかに草笛吹き続けられるように!♪♪
A leaf-flute is musical instrument and a common language of the human race.
It makes me very happy to hear so many people playing the leaf-flute.
I hope the human race will continue to play the leaf-flute. It will make you feel cheerful and free.
I don't speak to the world with my words but with my music.


◎草笛を吹く前にまずは心身の健康を!! ◎"生活習慣病や体調に気をつけましょう!!" ◎
◎  益々、はやりつつあるメタボリックシンドローム."生活習慣病"。
       ここで "メタボリック句"を数首。
★" 顔.布袋  首.イノシシで 腹.太鼓 "
★" アラっいやだ 又、もらしたわ 紙オムツ "
★" 立てばビヤ樽 座ればタライ 歩く姿は ドラム缶 "
★年取ると "厚生年金障害"あっ 間違えた"更年期障害"で悩ませられる。
☆ウイルス菌等の悪い菌はもらえば良くないが、もらって良いのは"年金"。
  ★" 娘時代は "ボーン"  "キュッ" "プリプリ!" 子産み、年をも 重ねると "どーん" "でーん" "ばーん!"の凛々しいお姿。
★" ハゲ頭 "沈まぬ太陽" 感じ良し "
★" 恋女房 "デーブインパクト" 三段腹 "気がつけば "夢は夜作られる","骨は夜造られる" そして " 夜は 女が 作られる." 
★" 腹 出過ぎ 上から一物 見えもせず " ★" 切れやすい 若い子のほか 脳血管 "
★" 席譲り 二人座られ ダイエット " ★" 出るものは 金とため息 腹と愚痴"
▼回文少し⇒"閉経へ"『もう良いアンネ.タンポン多年 愛用も』,"怒(いか)るかい?"『いかんね、むしゃくしゃし、悔(くや)し。無念(むねん)かい?』
★" おめでたと 言われて始める ダイエット" ★" 私もよ メジャー相手の 大苦戦 "
★" 君思い 十年後の今 君 重い "
★" 健康な 人診てくやし お医者さん" ★" お医者さん 患者治して おら駄目だ!"("医者の不養生、儒者の不届き、神道者の不直、仏者の不如法"『譬喩尽』より)
★" 体には すっぱいものが 良いのです"→" 尿酸を 分解するは クエン酸 " →" スッパイは 成功のもと " 蜜柑食べる時、皮むき袋剥き、実だけ食べるは お上品な方、
洗って皮ごとぜーんぶ食べるは賢い人。蜜柑の皮に"陳皮"と言って栄養がいっぱいあるのだ。そのまま食べても良いが農薬や消毒液を洗い流してから食べた方が安心。
★" 尿酸(疲労物質)を 分解するは クエン酸"
★" 草笛を 力んで吹いて 失神す " "力み過ぎ 笛とオナラの 二重奏" "屁も出たし ついでに実まで 出てしもたー" ★"こりゃまいる うっかりこいて
(屁をひること)ミも出たわ!"
★" この息子(息子=男根の隠語) 腹に隠れて 見えもせず ★" しみじみと ションベ(小便)だけだと 見下ろせり"
★ 老化かな 歯にきて目に来 下に来るそして人生おしまいで→"ハー.メー.チー〜ン!"ナンマイダーナンマイダー"3つの内、目も歯も良くて哀れなり!"ハーマラガーン。
★"紫外線 シミは肌錆 サビ.ほんだ!(中国語で"あほ、馬鹿"の意)" "紫外線 金まで出して 焼いている"
★" なさけなや 蛇口弛んで 失禁す " " 一晩に 何度もシッコ 出まくるヮー" ( 水分は絶対に必要だが就寝前の取りすぎは考え物 ) " 膀胱や 背や肝までが 縮こまり" 
先進国で大人用オムツが売れてるのは日本ぐらい?正常な人は夜間トイレは一回も行ってはいけないらしい。※過活動膀胱..自分の意志とは関係なく膀胱の筋肉が勝手に収縮してしまう病気。症状→●頻尿。一日8回以上。●失禁。●切迫感(尿意を我慢できない)。原因..女性はホルモン低下及び変化、妊娠.出産.子宮筋腫。男性は前立腺肥大症。2002年国際尿学会が認めた新しい病気で日本では40歳以上の800万人がかかっていると言われている。
★"ちょっと'"UFJ銀行'に出かけます!"と言ったら じい.ばあちゃん『"そうか"遊園地に行こー!"』 だなんて...
"目に良いのは'アントシアニン'"と言ったのにある人、聞き間違えて"女(メ)に良いのは'安心して妊娠'?"だって!!...
アントシアニンは"紫"の意で 茄子も。夜空の星,月や遠くの明かりが ぼやけたりキラキラ輝いて見えるは目が悪い証拠。明かりがキラキラせず 点にくっきり見える事が望ましい。都会人より 暗い田舎の方が目は鍛えられる。
★"肩切って女性の前で格好つけて粋がる男性諸氏も、年を重ねる内に'"前立腺肥大症'にかかって初めてしみじみ嘆き出す!"
『 " 前立(まえた)たせん! ひどいしょう- !! " 』 だなんて...
☆中々、しゃれた生徒さんが居て旧中山道(きゅうなかせんどう)の事を"いちにちじゅうやまみち"って読んだ子がいた。そんでも僕だったら くたばらないし"いちにちじゅう泣かせんぞう!"と強がり言う子もいた-。
  男性の宿命"前立腺肥大症"50万人,前立腺癌10万2000人50歳から発症するホルモンの病気。男性ホルモンの乱れ.強さが原因か。なり易い人チェックリスト→●肉食,●アルコール依存症の様な酒好き,●家族歴,●辛い物などの刺激物好き,●体毛濃い,●頭髪薄い,●性格が頑固で強い人。
★突如、頭をガーンと金槌で殴られたような激しい激痛の"クモ膜下出血" でまるで"雲真っ赤出血"はまさに予期しない命に関わる"こまった出血"だー。
★まっすぐな癌でも"胃(い)がん=ゆがんでの意"ガンガン増えるから怖い、胃がんに罹れば"遺憾"に思う。如何(いかん)せん仕事も依願(いがん)退職する人も。
人間は加齢化するとどんどん干からびていく これを称して"ドライカレー"
★胃カメラ飲むのに慣れてきて大好きと言う。なぜ?と聴くと"のどこしが良いから"なんて。
嘘か本当か?腎臓を一番、汚すのは牛乳。めづまりし易い。40歳過ぎたら牛乳飲むのをやめる。
◎ スポーツや肉体労働とは異質な腹筋,横隔膜,喉,唇,ほっぺや背中の筋肉等を使い、顔や喉の筋肉活性化になり美容効果大。
"厚化粧 蝿は止まるが 蚊は刺せず" も一笑に付す。
★"惚(ほ)れるの字 読みも変えれば 惚(ぼ)けるとも ( 女は男に良く見られたいと化粧する。そのひときわ引き立つ女にほれる。ほれると感覚鈍りボケ-ッとなる。)
★" 妻の字が 毒に見えたら 倦怠期 " " 無神経 厚かましさと いい勝負 "
★高い化粧品べたべた塗っての仕上げに 無理して"どえりゃあエエもん!"と褒めてみたが よくよく見ると"ドラえもん"
★"粗大ごみ 毎朝出すが 夜帰る" " 初め頃 屁など全く 無かりしが 辺りかまわず こきたくる妻 "
◎ 漢字なども よく見ていると我々に意味を知らせてくれて意義がある?
  平かな.カタカナの発生由来は平安時代で 全て発生の元の漢字。"病気"の字も中々、考えさせられる。
◆人を良くするとか人に良いというのが"食"という字。食生活は基本。農薬は農毒薬の略で 虫はコロリと 人間はジワッとやられ、人工甘味料.着色料.防腐剤や糖分.塩分摂り過ぎにも注意。"食品も 見てくれよりも 安全を"
◆色々な品物を山のように食べたり、人の口を山のように聞いて気にしてストレス貯め病になるのが"癌"
◆寺に籠もるぐらいでないと治らない厄介な病気で長い付け合いするのが"痔"と言う病。
☆男女の互いに恋い慕う感情を"恋愛"と言うが"恋"と"愛"の違いは心の字の位置からエッチな"下心"があるのが"恋"で、真ん中に"心"すなわち"真心"に満ち溢れているのが"愛"。同じ恋愛でも、恋から愛に深まるのが良い。
 豆は体に良く、健康には不可欠。"豆"を"口"にすればプラス(+)になり、"喜ぶ。女性もつやつやして喜んで"うれしい"で"嬉しい"と言う字にな_る。
☆人間は十月十日で生まれる。"十月十日"と書いて"朝"と言う字になり朝は"新生"と言う意味があり、貴い。"聞く"は門構えに"耳"があり。"聴く"は"耳"を十方四方に心して、四は立てると"目"になり これ"目"と"心"でしっかり聴くと言う意味がある。
★毎日、"チーン""チーン"と電子レンジの料理を食べ続けていると最後は自分が"チーン"とならされる。食べ物を変質させて あまくり良くない。特にoooooは体に悪い。
★掃除一つせず、最後には墓まで無い人を"はかない人生"と言い、舌の味覚がまったく判らない人を"あじけない人"と言い、突っ立ってばかりのツッパリの人の人生は"転ばない人生"と言い、こけたくっている人の人生を"こけたくり人生"と言い、泣いたり笑ったりだった人を"泣き笑い人生"と言う。
☆話は変わるが春分の日と秋分の日の夫々3日前後〓1週間をお彼岸様と言って先祖供養の墓参りに"ボタモチ"や "オハギ"を供えるが、ボタモチとオハギはどう違うのか 解る?実は全く同じもの。春は牡丹の花にちなんで"牡丹餅(ぼたもち),秋は萩の花にちなんで"お萩"(おはぎ)と言うだけで全く同じ物。

《漢字の奥深さと功罪》〜 女性の一生とホルモンの影響 〜
胸前で両手組んだしなやかな女性の姿から"女"の漢字が生まれ"おんな"と読まれ、平安期にはカナ発明で"め.メ"。この世に誕生した時はあまり性差はなく" 女っ気の少ない時期 "は"少女"と言われ、女っ気が出て色気づいて"女の良い"のが"娘"と言われ、生理が始まって安定するまでの期間を思春期と言う。具体的には8〜9歳から17〜18歳までの時期で エストロゲンをつくる卵巣の働きや子宮の発育も未熟な為、月経周期や期間は不安定で月経痛も起き易いようだが卵巣や子宮がある程度、成熟すると、月経周期も安定し、月経痛も軽くなっていくとの事。この時期は心.体も大きく成長しホルモンや心身成長の速さが違う事が多い為にバランスが崩れ易く、心の問題や病気が生じ易くなる。・にきび・アトピー性皮膚炎・貧血・子宮内膜症・月経前緊張症・性感染症・拒食症や過食症・引きこもり・過敏性腸症候群、過換気症候群・円形脱毛症などが挙げられる。
家にい(処)る未婚の女でまだ男性に接しない生娘を"処女"と言った。女が三人寄れば"姦しい"。若い女の子は"よい"とか"みめよい"と"このまれ""好"の字。男が左右から
"嬲る"。"男が左右で間は毒"で"男毒男(ニコチン中毒)"。女に市(積み重ねるの意)で"姉"。女に未(小さいの意)で"妹(いもうと)"。女は眉一つが 美しくあでやかに 色っぽく
こびたり へつらったり 喜び等表現して男心を惑わすという事から"媚(こ)びる"次第に成熟期に入り、体つきや心も女性らしくなり、結婚や妊娠、出産、育児や、仕事や趣味等にも積極的に関わり、人生の中で最も充実した時期かもしれない成熟期が 出来上がる。女が他の家に行って住み着くのを"嫁(とつ)ぐ"その人を"嫁(よめ)"と言われ。男からしてみれば女を取る意の"娶(めと)る"。女が因(よ)り頼りとする先方の家を"姻、女に昏は女性が夕暮れに"よめとり"が行われたので"婚"。引っ付けて"婚姻"と言う。
自分の手で女を自分の者にした女性を"妻"と言い、女とよろこび話し合う(呉)から"娯(たのしむ)"。亭主自慢が鼻につくようになったり、のさばって鼻に付いたりしてくると"女鼻(かかあ)"と言ったりしている。 やがて女にふえうごく(辰)兆候が出て"娠(みごもる、はらむ)"よく妊娠中に夫が浮気したりすると女が憎み、やきもちやく気の病を起こす事から
"嫉(にく、ねた)む"殊に男女の仲を憎く思う()この両方合わせて"嫉妬"と言う。女の又に心と書いて"怒る(いかる、おこる)"と言う漢字ができた。
いよいよ出産の時には我々、男性が味わった事の無い大変 ご苦労な 神聖な素晴らしい誕生を迎える時に "女の又に力が入る"出産から"努(つとめはげむ)"の字になった。
心や体に 負担がかかる状態が続くと、ホルモンバランスが崩れ、体調不良の原因になったりする事ある。成熟期の代表的な病気・悩みに冷え症・自律神経失調症・疲労・便秘・頭痛・不妊症・つわり・産後の肥立ちが悪い・不育症・妊娠高血圧症候群・マタニティブルや
・子宮筋腫・子宮内膜症・性感染症・子宮癌・乳癌など。次に、閉経が起こる前後の5年間、年齢的には45歳〜55歳ぐらいまでを更年期と言われている(日本産婦人科学会より)。個人差が大きく、30代後半からとか、50歳を過ぎてから始まる人など、様々なようだ。卵巣の働きは成熟期の終盤から少しずつ落ち、更年期になる40代半ばあたりから機能低下が明確化するようだ。その結果、女性ホルモンの一つ、
エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌量が減少し、やがて 分泌されなくなると 体の変調が起こり "のぼせ"、ほてり、発汗、イライラ、"うつ症状" といった更年期障害を引き起こして
いると考えられていて 症状も人により、軽重があり 更年期をあまり気にせず、前向きに過ごす事が更年期を楽に過ごすポイントのようだ。更年期の体の変化は.白髪が増え
.シワやシミが増える .体毛が濃くなる .月経が終わる 等で 更年期の時期に気をつけたい代表的な病気・悩みは冷え症・更年期の症状(のぼせ・ほてりなど)・肥満・糖尿病・頻尿や尿漏れ・うつ症状・自律神経失調症・皮膚のかゆみ・骨粗鬆症・高血圧・心臓病・乳癌・子宮癌・卵巣癌など。若い嫁が来て古手に回れば"姑(しゅうとめ)"と言い、更に 老いぼれて顔にも 皺で波打った老女を"婆"と言う。
かって周民族の姓で 女の美称 " 臣 " と合体して 女子の美称だった" 姫(ひめ) "も女に襄(むすめの意)をひっつけて 敬称として" お嬢さん "とか" ご令嬢 "と言われ, 元来、
女が女性らしさの " もとで(次) " として生まれつき身につけている" 姿 "と言う漢字が出来、更に 跡継ぎも 女の手柄とされ、世継ぎを生み 正妻である" 嫡(ちゃく) "として 女の勢いのさかんな "女后"とか女に戊に点のついた矛を持つ女の意の " 威 "(イ、いきおい、おどす)程の強い女となって活躍する人もいる。一人の女から生まれた同一血族名の意の" 姓 "という字が物語っている。やがて 嫁の時代となってくると女が古いで" 姑(しゅうとめ) "と言われ、更に 老いると"老年期"に入り 一段と白髪が増え、毛量が減り、シワやシミが増え、皮膚に弾力が無くなり、視力や聴力、筋力も衰え、 骨ももろくなる。この時期に気をつけたい代表的な病気・悩みは 糖尿病・便秘・頻尿.尿漏れ・皮膚のかゆみ・食欲不振・疲労・うつ症状・高血圧・脳血管疾患(脳梗塞など)・心臓病(心筋梗塞や狭心症など)・さまざまな癌・骨粗鬆症・認知症・白内障・老人性難聴など。この頃の女性は "姥(ばば、うば)"と書かれ姥車に孫を乗せて子守をしたりする。"女のオデコに波が寄れば"婆(ばば)"と前書した等考えさせる漢字だ。
以上、様々な漢字と言い方をこの世に生んだ"女性の一生"は実にホルモンと大きな関わりがあり、女性の体に欠かせない女性ホルモンの代表、それがエストロゲン(卵胞ホルモン)。"女性の一生"はまさにこの"エストロゲン"に大きく影響されているのだ。 エストロゲンが作られるようになるのは、思春期に入って初潮を迎えた頃から。その後、急激に量が増えて、20代〜40代前半にピークを迎え、妊娠や出産、授乳に適した状態に。そして子育てがひと段落した50歳前後から分泌量は徐々に減っていく。このように"エストロゲン"は女性の一生に関わっていく大事なホルモンなので、うまくつきあっていく事が肝要。
☆金持ちは必ずしも金持ちになるとは限らず、むしろ逆の事も多い!"貧乏神神社"が長野県飯田市や諏訪市にあり、心が貧乏にならないように泥の団子を「貧乏、出て行け!」と言って投げつけるユニークな神社がある。神様は毎日連れ去る人はどんな人かと言うと常に準備している人と言う事らしい。葬式代や遺言を既に準備万端整え、色々と指示していたり中には棺桶の上.中.下や墓まで決めたり用意している人は意外にお迎えも早いようだ。死ねば最後でそんなこと考えていてもベルトコンベァー式に唯、焼かれて灰になるだけ。手際よく考える時間が有ればもっと最後の最後まで楽しみなはれー。
◎" 夢は 幸せになること "人間もこの世に生まれたからには誰もが幸せになりたいと願う。しかし、実際は辛い時も多い。"辛い"も"幸せ"も紙一重。だって紙に書いた"辛い"に後、一歩紙に付け足すと"幸"(しあわ)せと言う字になる。"幸せ"の反対はぜーんぶ"幸せ"。だって上から見ても反対の下から見てもどっちも"幸"の字。しかも左から見ても、右から見ても全く同じ形に見える。だから どんなに辛くても必ず幸せはやって来なくてはいけない。願い事は同じ事を十回口に出すと"叶う"と言う。だって口に十と書いて"叶(かな)う"となるから。しかし、しつっこく一つでも多いと駄目だ。だって"口に十一"と書いてしまうと"吐く"になつてしまう。
消化管の入り口の一番はじめの穴である"口"で人には夫々、一個あることから人の数(人口)で十と口で十代も語り伝えた昔の意で"古い" 口と欠(大きく口を開けたさま)で息を急に出す意で"吹く" 口で物を食うて"喰らう" 口の?(うわべっつらの意)で"喋る" 口に未(良い意で美の意味もある)で"味" 口が辰えて"唇" 口を亥(こわばらせて)"咳" 口に虚(からっぽで空虚)で"嘘(うそ)" 口から垂れるのが"唾(つば)" 口に葛(かつ)を入れて"喝(しか)る" 口に喜びの声"口喜"悲しみ鳴く"嗚"で共に"ああ"口を禁じて言わない"噤(つむ)ぐ" 口に耳三つでひそひそと"囁く" 口に交で歯を交じ合わせて"噛む" 口に貝(となえる、褒め称えるの意)で"唄" 口が三つで多くのものの意で"品" 口に契(飲む、食う、吸う)で喫茶店の"喫" 鼻で臭いをかぐのが口に変わって"嗅ぐ" 口に及(取り込む意)で息を吸い込む"吸う" 口に七(しかる時の音)で"叱る" などいい例だが勝手に自分で作れるならいっぱい新漢字は作ることはできるだろう。
人の心は"ころころ変わる"ものだ。何故ならば"心"と言う字は小さい払いと大きい跳ねが共に曲線で丸くなってるから不安定でころころする。ころころしてるから"こころ"。心は本来、丸い方が良い。心臓もころころしてて丸い。ころころ変わるのも心だが、そこで心に一つ 楔を打ち込むと(つっかい棒の線を入れると)途端に"必ず"という字に早変わりして確かなものに変化するものだ。"幸せになりたい!"と言う"夢"も叶わない人生となる人は これを夢叶わなかったと嘆き"儚(はかな)い"と言う。息は吸えば必ず吐く、元気な時は大声で笑うが笑う時に息を吸いながら笑う人はいない。息を吐けなくなったら人間終わりで、笑いの無い人生を"吐かない人生と言い、人の最後は痰や唾さえ自力で吐けない様になり、正しく"吐かない人生"と言えよう。
☆時世の流れ
昔の夏は33℃ぐらいあると 大変だったが 今では温暖化が進み、連日体温や体温異常の猛暑。そこで こんな会話が
『熱いねー!まるで火葬場の中に居るみたいだね』との 話しかけの返事に『まったくそうだね』だって。馬鹿言うな !、経験した事も無いくせに! !
火葬場の中では 20分程で 白骨になってしまうぞー!!!、後は 冷ますだけ。言ってる奴も 聞いてる奴も 暑さでボケているんて違う ?
蚊は体温の高い人の血を吸う。美人を前にライバル同士の若者が蚊が飛び交う中、意中の彼女の前でこう言ってた!『俺ばっか蚊に刺されるやん!お前、体温低いのは 癌と違うんか?!』『アホ言え!体熱いのは もうお前 発情しとるんか!動物的やのー!!』女を前に 既に バトルが 始まってる。
★"高級車? ハンドル一つ 輪は四つ " (どれだけ高級車といってもハンドルは一つで車輪は四つアクセル踏まないと 走らないのも 全く、一般車と 同 じ。高級車は寝ていても黙って走ってくれる車や寝台や食堂や風呂のついてる車なし。みーんなハンドル握って運転してる。つまりどれもこれも"五十歩百歩"。
酸素や水を出す車や 空気や水で走るエコカー(eco-car) が 人類に為になる真の高級車なのだろう )
★昔はお伊勢さん参りの前には身を清める為に "こり" をとった。今は参る前に車で行くと "高い駐車料金" を取られる。
★昔は信号は 青は"左右確認して進め",黄は"注意して徐行して進め","赤は止まれ", 今は "青進めー!","黄は、急げー!","赤は、まだ行ける-!"
★昔は実際に腹切り(切腹).首切りがなされた。 今は単に言葉で言うだけで 誰も実行できる者は居ない。
★昔は新車を買うと嬉しくて乗り回し、周囲の人達も"乗せて!"とせがみ一種の英雄気取りだったが、今は新車買っても誰も集まらず無反応気味!。
昔はガソリン車で悪い排気ガス出していた。今は水素カーで水を出すだけのエコカー。"ガソリン車なんて人類の敵で古い!"って言ってる人 所詮は四輪車。
むしろ"自転車"の方が運動になり真のエコで騒音なしで時代に最適。ゆったり会話.歌も弾み 健康的で賢明.堅実で現代的。
"国会議員も自転車で通いなさい"と天の声。( 車は水素レンタカー程度 )
★昔は"人が車を引いた" 今は"車が人を引く"
★昔は車に手を上げたら無料で乗せてくれた(ヒッチハイク)。今はタクシーしか止まらない。
★昔は眼鏡かけてる子少なく メガネ禁止もあったくらい。 今は 近くで見なきゃ視れない程の"ど近視"が多く"日本は近視世界一"
★昔はぎっくり腰が多かったが、今は"ぎっくり背中"と言うのも増えてきた。
★昔は特定の人といっぱい子供作って育てたが、今は不特定多数の人と行為はするが、子供を多く生まず 育てることは減少し おかげで日本の人口も減る傾向にある。
★昔は人絹がよく使われ、隅々まで行き渡っていた。今は"人権"が尊ばれ、隅々まで もっと行き渡らねばならない人間尊重の時代。
★昔は出産の時は産婆さんを呼んで家で産んだ。今は入院し 病院で子供を産む。死亡時は 昔は医者呼んでほとんど家で亡くなり、葬式して最寄の火葬場へ見送った 今はほとんど病院で死亡し 一定の葬儀場から規定火葬場への慌しい進行で無味乾燥。金よりも、じっくり身内.知人が手をかけてゆったり送ってやった方がどんなに人間尊重で意味があるやら。それよりも後悔のない生前の温かい交流が何よりも貴重な事。それこそ人間尊重だー。
★昔は人の誕生時は本人泣きじゃくり周囲の者は喜んで笑い、死亡時には本人笑い、周囲の者は泣きじゃくった。今は誕生時は本人あまり泣かず周囲の者もあまり喜ばず冷めつつあり(育児や結婚等に金掛かる)、死亡時には本人あまり物言わず、周囲はやれやれとホッとする。(世話.介護など大変)
★昔は120歳なんて無理で60〜70歳あたりで人生を全うした。今は100歳以上は無理と思えず長生きになったが犬.猫同様点滴してたりして生かされているのも多い。苦を長引かせ苦痛を与え続けているとも言える。
★昔は金持ちは何でも特別優遇された。今では体が悪ければいくら金有っても 豪華な世界一周の船旅も、ボケてりゃ 老人施設にも 入れてもらえず。尊厳死さえベルギー以外許してもらえず。今は健康は作っていく時代で健康一番。
★昔は誰彼、差別無く挨拶するように何処でも指導されていた。今は知らない人とは話さないように学校での指導が始動中。
お陰で挨拶できない子が増えている。学校の教師に挨拶してても(打算や要領良さ) 一般人にやお年寄りに挨拶できないようでは本当の挨拶とは言えず 世間には通用せず。
★昔は"古池や 蛙飛び込む 水の音",今は "古池や 異常気象で 干上がった"とか " 酸性雨 たまった池で 蛙死ぬ"。 昔 "多いもの のれんの伊勢屋 江戸の花",
今は"多いもの 年寄り騙す 詐欺商法",昔 "うれしいな 通信簿に 5があった",今は"悲しいな 国民年金 また減った" 昔, "閑かさや 岩にしみ入る 蝉の声" 今, "春の庭 サカリのついた 猫の声"。昔 "痩蛙 負けるな一茶 是にあり", 今 "貧乏に 負けるな未来に 夢を持て"。 昔, "ともかくも あなた任せの 年の暮れ",今, "外交は アメリカ任せの 不甲斐なさ"
昔, "かみなりを まねて腹かけ やっとさせ" ,今は "ベルサイユ まねてつくった 迎賓館"。 昔, "牛若は ひらりひらりと 橋の上", 今は "混浴の 女性は婆さん ばかりなり"
まだあるよ昔は"梅一輪 一りんほどの 温かさ(服部嵐雪)",今は "真冬でも 梅の花咲く 温暖化", 昔は"夏草や 兵どもが 夢の跡",今は "茂みには 恋仲組の 後始末"。 昔は "五月雨を 集めて早し 最上川(松尾芭蕉)",今は "塵屑を 集めて臭う どぶの川"。昔、『松島や ああ松島や 松島や』風情あり山には色々な茸も上がり、よく身近でも食べた。今はほとんど採れず、高価で
遠のいた "マッタケや ああマッタケや マッタケやー"
★一昔前は"大食い"が多かった。今は"麺食い"も増えてるが 同時に" 面食い "も多くなっている。
内面よりも "パッと見"の外面に 左右される傾向で 人間その者が "表面的で 薄っぺら" になっている。
★昔は"ガンこな親父"が 多かった  今は"こ"をとって "癌親父"が 多すぎる
☆昔は"人生五十年" と言われていた。今は人生90年。更に上乗せ40年、終盤の実態は 最後は"悔悟"の"介護"。
★昔は教師が生徒をよく殴った!- 。  今は 生徒に 教師が殴られる-!! 
★昔は"あの子はよく頭が切れる賢い人"と言ったりしたが 今は"あの子はよく頭が切れて危なっかしい"と言うご時世。
★昔は人前でよく屁をこき、みんなで単純によく大笑いした。今はそっと音させずクス屁こき周囲に臭いを撒き散らし、理屈こく。
★弁当。昔は家で作って 外で食べた。今は店で買って 家で食べる。昔は朝早く母親が起きて手製の食卓の用意を担当。食事が出来ると父親も上座に座って皆が食卓を囲んで一家が両手を合わせて"いただきます!"と言って食べたもので、大体、野菜.豆腐.アゲのたっふ゜り入った味噌汁や人参.豆等の入ったヒジキ煮や目玉焼きや旬の野菜の御浸しや漬物等が定番で夕食にはお袋手製の煮魚や焼き魚や肉料理等、カレーライスや餃子やめでたい時は"赤飯"も作って祝ってくれた。これを"おふくろの味"と言う。姿勢や言葉使いや行儀等が悪いと注意されて育った。これを字の通り"躾(しつけ)"と言う。今は各自がバラバラで勝手に気の向くままに好きなものを適当に食べている。親父さんの尊崇.威厳等 何処吹く風で 家族揃って一同に"頂きます!"って事はなくなった。適当に スーパーで買ってきて食べている。既に、"お袋の味"は無くなり、スーパーで添加物の含まれた袋詰めの物を買う。お袋のおをとった"袋の味"で 癌など生活習慣病も蔓延し 更に"躾(しつけ)"も薄れ、それに"お"がついて"おしつけ"となり、個人の希望を無視して進路まで押し付けになる事も多々、ある時節。一家団欒の家庭は崩壊しつつあるようだ。男と女に子が出来ると同時に父母となる。子は母の乳を吸って成長する。
草かんむりに「母」と書いて、"苺"。ありがたい母の乳頭に形が似る意から"いちご"と読む。イチゴのように、自然体の甘さあり、子供に対しては甘すぎもしない自然体の「優しさ」の意味を表している。「草かんむり」に「父」と書いて「もぐさ」と読む。お灸で使う、もぐさの方は「灸をすえる」ように、やってはいけないこと、身に付けていなければならない事をきっちり教え込み、間違っていたら正しい方向に、厳しく向かわせる事で 父親の役割.母親の役割を果たす事が、正しい社会を形成する地盤とされてきたが、今は少し、曖昧になってきているかも知れない。
★昔はいろんなゲーム.遊びを外でした。今はいろんなゲーム.遊びを部屋でする。(パソコン.携帯.テレビゲームなんて無かった)
★昔は若い男女は何とか近づこうと努力したが中々、実現せずに終わるのが多かった。今は近づき実現しても 離れようと努力する者増えた。
★昔はご飯食べる時は まずは仏様にお供えのチーンしてから食べた。今は電子レンジでチーンしてから食べる人が かなりいる。
★昔は『お前、今日は何をつくるんだ?』(手料理)と言って材料を買った。今は『あんた、今日 何食べる?』(スーパーや総菜屋の前で)昔は何から何まで台所で作ったが 今は おでん作るのにおでんの素、すき焼き作るのにすき焼きの素。何でも売ってるが添加物のオンパレード。
★昔は 子供が家出をした。近頃では子供の態度も悪くなり、腕っ節も 理屈も達者になった。だから親が家出したりする。
☆昔は丹波の振袖縮緬のよそいき着物きてしゃなりしゃなりと歩いて決まっていた。今は着ているお方の体が"ちりめん"になってる。栄枯盛衰、生々流転。
★昔は 子供はいつも家の中に居ずに外で遊べと言われ、外ばかりで果敢に遊んでた。
今は外に出ること自体が危ない。しかも 危険分子は 家(胃へ)の中まで入ってくる時勢。食品添加物など..
★昔は語尾や単語や表現が責任感や信念を伺えるに適した言葉の会話が交わされた。今は自信なさそうに責任と信念を暈かす様なワンパターンのしゃべり方が国内にテレビ等マスコミを媒介に蔓延しつつある。昔はこう思う、とかこう考えると言い切ったが 今は"0000じゃないですか?"と相手の意向も軽視して一方的に進めていくのはいかがかな?こんなワンパターンの話し方が妙に蔓延しつつあり日本語の本来の表現の仕方が 軽く 形式化しつつあるように思う。"毒が混入された"のでありどうして"毒が混入"するの?毒って生き物け?主語の次に動詞が簡単にNHKでも放送されててちょっとおかしい。
★昔は全然ooooooない。と否定に使ったが 今は全然 寂しい とか 全然 怖い 全然 寒い。など 今までと違った言い方で ほかの表現は出来ぬものかと思っている国民は多い。
★昔は歌はしみじみ歌い上げるものだった。それが歌手だった。今は誰と言う事なくグループで歌だけでなく踊りが入り乱れ、歌と踊りが一致.不一致関係なさそう。音と慌しさは伝わるが...
★昔は食べ物少なかった、今は多い。昔は栄養少なかったが今は多い。昔は医療 遅れていたが、今は進んでいる。昔は病気は少なかったが 今は多い。これ全て酵素が関係していて体質は酵素の働きに影響される。人間は酵素の働きなくては生きられず"老化とはシワが増える事でなく、酵素が減る事"酵素を大事にすること肝要。
★"天才もいつかは忘れ去られていく" が "天災は 忘れた頃にやって来る"
★ソッチ(ソチ)のオリンピックに間に合わせ, 問い合わせ を。
★東京オリンピックもあんなに純粋に喜んだけど二回目になるともうミソつけられ変な気分。"おしんピック"にならなきゃ良いが。喜んだ直後、知事汚染劇に冷や水ぶっ掛けられ,興ざめした国民の心 思(重い)い。
☆バスも電車もオートバイも飛行機もヘリコプターもジェット機も青森新幹線も船も自転車も ぜ〜んぶ前向きに進む。 当然、草笛太郎も常に前向きに進む。
★ 人生に躓き、面倒臭くなると 人はとかく "明日(あす)がんばろう!" と言う。しかし 明日になる前に 今はどうなるのだ?。" 明日(アス)ベスト ”は良くない。
●『 人生に掛ける事業をやるつもりですが 資本金を貸してくださいませんか? 』と若き時に頼んだ処、『貴方には健康な四本(資本=手足)があるじゃないか! しかも 元気な金(玉)迄, これぞ まさしく"四本金" すなわち "資本金"ではないのか! 』それで がむしゃらに前向きに コツコツと しっかりと働き続け 大成した兵猛者がいて今尚、益々、健在だー!!。
★ 長〜い 人生には"上り坂"もあれば"下り坂"もある。そのほかに"ま.さか?"というのもあることは各人、大なり小なり体験してる。"縁"には良い、悪いがあり、中には"腐れ縁"もある。同じ"日"に棒一本刺せば8個の全く意味の異なる漢字になり様々だ。→由,甲,目,旧,旦,申,田,白。
★ 今、中国は経済大国で活発で仕事あふれキツイ仕事に就く者減少。日本では 仕事が無くて'ハローワーク'に行っても 'ハロー!' じゃなくて "グッドバイ!!"。
★『 天は人の上に人を乗せて人をつくる。』不景気蔓延の日本では子育て支援の金額に色めき立ったー。
★ 日本の最高ビルは296mくらい、お隣の中国は何と101階の492m。
すごい(よ!国!!=492)。ちょっとこじ付けっぽいカナ? 日本も新東京タワー"スカイツリー"完成!!どっと殺到してるのかな?不景気下で。
☆ どんな病気にも確かな免疫力!ビタミンAは粘膜つくり、油に溶ける。ビタミンCは抵抗力UPで水溶性。水と油は相容れない。これらを仲介するビタミンE。
これを合わせ称して"ビタミンACE"どう? うまく(ヨカ) 決めたんじゃない?!!(坂本龍馬伝的表現なら"決めたゼヨ!")
人参、カボチャたっぷり食べて 菜っ葉類や柑橘類もたっぷり食べて葉っぱで草笛吹き、ゴマ、レンコン、"なばな"も美味しく食べて 葉っぱで草笛吹き鳴らして消化をたすけるー。ACE 全て含まれ植物繊維もあるのが"栗"。草笛吹けるし いざ! 勝ち栗だ!! 君はきっと草笛のエースになれる!!!
★ 人間何処か"ガタ"きて体悪くしてる人多し。例えば"僕、長男ですけど次男(痔なん)ですよ。結構、多いとか。
湿気の多い日本では隙間だらけの通気性の多い家だった が 今は密封性で冷暖房で快適。依然と湿気は多い。(湿気は結核菌が増殖するが風邪や流感の菌には良いが )"ダニ"の増殖に都合良く海外の国の約、50倍のダニがいると言われている。仮にカナダが一匹いるならアメリカは15匹、英国は18匹で日本は1054匹に値する。少なくとも日本の一軒当たり6000〜3万匹はいるという事になる。言わば日本は"ダニ大国" と言えそう!!寝る時の布団の湿気は55lぐらいが丁度快適で良い。
話は ころっと 変わるが
  『 暁眺殊佳珍峰景 』 ( 犬養 毅 ) これを書き下してみると   『 暁に眺むれば 殊に佳(よ)し 珍峰(ちんぼう)の景(けい)
★夫婦でも女性が男の前で大きなおならをしてお互いに心を割って笑えて初めて本当の夫婦と言えり、其れまでは"猫かぶり"しかし、羞恥心と新鮮味は薄れていく。
◆女性はまだ化粧している人は兎も角、自分が女である事を忘れた時点で、男性も男を捨てた時点から老け込む。老化でなく"老華"でないといかん!!
☆全国には数多、独特の方言あり。"いや!"の事を豊橋では"いいや"とか?。"正座しなさい"の事を北陸では"チンチン カケイ!"とか。正座してあそこ痒くなったら掻け!か?ゆっくり座れの意味らしい。
★一般人は元旦には"あけまして おめでとう!" でも 精力家には "開けまして 000しょう!" だって。
絶倫男は聞いてもいないのに"もう。3〜4回 した。"だって(1月2日の段階で)。
★地震の多いこの国はいつ地震.津波が襲うやら 不安の状況で " 地震で 日本 沈没 " の心配をよそに, 精力家は " 二本で チンボ 2(ツー) " だって。
好色家は " 二本で 珍棒(チンボ)吸い " だって。
★正月早々から食べ放題。鮑、牡蠣、ハマグリ、マテ貝、バカ貝、アケビ、赤貝、ミール貝、蜆、あさり、貝柱、スルメ、柘榴、チーズ゜など女性的もありゃー
まったけ、バナナ、ちくわ、串刺し、サザエ、亀の頭、すっぽん、ソーセージ、キューリ、人参、大根、牛蒡、鰻、生のヤガラ等男性的もあり どれもみんな美味しく頂く。
全身にめぐり 体に 頗る良い。但し、病原菌持ちは 除外。 原則として 新鮮で " 安全.安心なもの " に限る。彼女の男の体験の有無を知るには"栗の花"の下へ行って『この香り何かに似てない?』 と言って 女の反応をさりげなく見ることだ。
●イギリスにあるのは " バッキンガム宮殿, 君の家は "バキューム宮殿"。
■ シミとかシワは肝臓が悪いとか紫外線浴びた時によくできる。健康な人でもよく笑う人やいつも怒ったり しかめっ面で眉間に皺つくる人も確実に皺できる。現状維持でも確実な加齢を考慮すると後退になる。
cf(参考)それにしても化粧品は高価だ。理由は宣伝費にかなり膨大な費用をかけているからだ。例えば化粧会社との契約金は吉永小百合さんは約、一億円、イチローは一億5000万円ぐらいでは? 桃井かおりさんで約、5000万円等からも推察されるし テレビコマーシャルの報道とか新聞や専門誌や雑誌に掲載されるだけでも膨大な費用がかかっている。当然、高価な化粧品にならざるを得ない訳だ。又、有名デパートやショッピングの場所も大体、一階正面の誰もが最初に入ってすぐ一番に目立つ所に陣取っているのでも理解できる。かなり高価すぎるものでも女性は美の追求の為にはお金の有る人は惜しみなく買っている。大体価格の半分は広告代と思っても良いだろう。一本一万円ぐらいのものでも中身だけなら500円程度のものも存在する。高いのもそれだけ宣伝や開発設備や研究や人件費等にもお金を投入しているからやむを得まい。実際はポンカンや伊予かんの柑橘類の皮で頭皮をマッサージしたりほっぺをマッサージするだけでもかなり効果も有るが私は本当の化粧は"まずは胃腸を丈夫にして吸収を確かなものにしておいて体や美容に良い食べ物を摂取して適度な運動と休養をして明るい和やかな楽しい快適な食生活や心豊かな生活をする事が良い化粧"になると思っている。内面を良くせずに唯、ぺたぺた塗りたくっているだけではそれこそ自分の血行の悪さや血色を誤魔化す為に塗る初期の化粧の目的に戻り進展しないと思う。やはり健康が一番で健康な肌なら逆に化粧する必要もなくなると思っている。又、どれだけ化粧していてもヒステリックや病的な口臭は いただけない。正直に本音で言って悪しからず。
☆物事は考え様(よう)。悲観せず常にプラス思考で発想転換を!年齢(とし)で トイレが 近くなって嘆くなかれ。耳も遠くなったぁ、目も遠くなったぁ、子供もみんな離れていって遠くなったぁ、友達の友好も遠のいたぁ、パートナーとの互いの思いも遠くなったぁ、でもトイレだけは近くなった。これは きっと神様が何でも遠くなったからせめて之だけは近くしてくれたのだなと思えば苦にはならない。
例.古い家="歴史のある家" 小さい狭い家="こじんまりとしたコンパクトな家、掃除しやすい家" 隙間だらけの家"="風通しの良い通気性のある家"etc.
  人間は一定の掛け算であり考え方でコロッと変わる。(能力+努力)×考え方 プラスとマイナスの考え方ではコロッと違った結果に変わる。

☆日常会話の味ある笑い話
◆(陽否陰述)町での噂話をお嬢様に報告している場面『これ以上申し上げられません。お嬢様がおとなしそうな顔してて男狂いなんて話をどうして言えましょうか。』
◆(しゃれ)『案ずるより産むが安し。杏より梅が安い。両者とも時期はずれには無関係。』
◆日本ではどんな苗字が多いかな?『鈴木と違うか?』『そやろか、大井て違うか?"お~い"言うたらみんなこっち向きよったぜ!』
◆消えないシミを"悲シミ"と言い、どうしょうもないシワを"シワクチャ"と言う。
◆『結婚式とかけて、船出と解く。その心は?』『コウカイのはじまり-』
◆『脳梗塞から運動障害引き起こすのはマレですか?』『No! しょっちゅう!!』
◆『お陰で前よりも血行が良くなりました』と言うので どれぐらい?と尋ねたら『結構、良くなりました』とさ。
◆(意外性)『墓場は死んだ人が安らかに眠る所、家庭は安らかに眠れる所です』『なるほど、そんなら家庭は人生の墓場という訳か』
◆娘『夫と喧嘩して"出て行くから!!"って嚇かしてやったの!』母親『若い時は確かに効き目あるけど 歳とったらどうする?』『そんな時は"決して出ていかない!!"って嚇かしてやるわ』
◆(予測外し)『君が棺に入った時、弔問客に言ってもらい言葉は?』『あっ、動いた、まだ生きている』
◆(遠まわし)"不良青年にだって純粋な恋愛はある"僕だってそうだもの。
◆(擬人化)人間を乗り物のように扱う一例。乗り物の事はよく分からないけど女の方は無免許運転で乗り回し、乗り逃げもヘッチャラ!とうそぶくアンちゃん兄さん
◆(下ネタ)放屁会の報告より。"なかなか火が消えないのがある人の所作で真っ暗になった。すると大変臭いので電気をつけてみたら、なんと脱糞してた。"
◆(自慢)良家の息子を自慢、相手を貶す例。『どうしてもエエ所の息子は弱いですわ。しかし、君は丈夫なもんですね。』
夫を批判するよな口ぶりで自分が美人と間接表現。『内の主人ったら ひどい面食いなのよ!!』
妻を批判するよで自分の自慢話の変更するだけの例。『妻と結婚したのも考えたくないが私の品性に感銘したのでなく本当は私のルックスに惹かれたのかも知れない。』
◆(褒める事が貶す結果に)『あなたどんなタイプの女性が好き?美人?頭良い女性?』『どちらでもない。僕の好きな女性は君だけ。』
◆(貶す言葉)脳の無い人"ノータリン" "神経の無い人"無神経" 間が抜けている人を "間抜け" その上、愚かな人を "あんぽんたん" と言うんだ。
◆(新造語) 昼と夕方の間中の挨拶は?『こんばんちわ!』とか『こんにちばんわ!』って言うんだ。
せっぱ詰って人に頼む時は『あわてて ゆっくり 急いで 頼むわ!』
うちのおじいちゃん『今からゲイトラボールに行ってくるから』と出て行こうとするので『一体、何のこと?』と聴いたら『軽トラに乗ってゲートボールしに行く意味だよ』ってユーモラスに笑ってたー。新病名「メトロン病」昼間から人の話も講義も聴けず 目がトロンとして居眠りする人の事をメトロン病と言う。
◆(馬鹿丁寧な新造語)口から出る"げっプ"の事を 『突然飛び出す、音付き"お上(かみ)風"』と言い、"おなら"の事を『意図的、調整、臭いつき "お下(しも)風"』 と言う。
◆(失敗) ◆(場違い)職務忠実だけで融通性ゼロの例『立て札目に入らんか!ここは遊泳禁止だぞ!!』『泳いでいるんじゃありません!あれは溺れているんです!!』『そうか、それならよろしい。』
◆(意味深)『熱がでちゃって』『アラ、どこから?』『どこからって体から。家で寝てたんだよ布団で』『えっ家で?布団で?どっち?』『家の中にある布団の中だよ』『布団の中で?』
◆(こじつけ)『僕は同時に二つの事一切しないよ』『嘘附け この間、寝ながらイビキかいてたぞ』
◆(身勝手なこじつけ)『僕は"エエとこのボンボン#"。君は"エテコのポンポン"』
◆(独断)女の人は結婚して2,3ヶ月たつとその歩き方も相似形になってくるようである。
◆(おとぼけ)『餅はなぜカビるのか?』『早く食わないから』『なぜ孤独な女性は早くふけるのか?』『大事にしてやらないからさ』
◆("好奇心"の単純きっかけ)『これでのぞけば服の中もスカートの中も透けて見える』この言葉が決定的となり一も二もなく買った。子供の頃から探究心が強かったのだ。
『裾野より ふり裂け身たる富士の山 甲斐で見るより 駿河 第一』
◆(機転)とっさの機転で相手のショックを和らげる例。間違えて浴室のドァを開けたらたまたまその家の奥さんが入浴中。
とっさの一言が心理的に女性を救った。『これは失礼、旦那様』
◆(都都逸)   『惚れた数から 振られた数を 引けば女房が残るだけ』
  『雨の降るほど 噂(うわさ)はあれど ただの一度も 濡れはせぬ』 『ぬしと私は 玉子の中よ わたしゃ白身で きみを抱く』 『諦めましたよ どう諦めた 諦めきれぬと 諦めた』
まだまだ続くよ『政治家殺すニャ刃物は要らぬ スキャンダルを見つけりゃいい』,『医者を殺すニャ刃物は要らぬ 健康生活すればいい』,『公僕殺すニャ刃物は要らぬ 公金汚職ばらせばいい』,『芸人殺すニャ刃物は要らぬ 欠伸の一つもあればいい』,『シェフを殺すニャ刃物は要らぬ ゴキブリ一匹いればいい』,『教師殺すニャ刃物は要らぬ 不評.悪評撒けば良い』『教師殺すニャ刃物は要らぬ 生徒.保護者が組めばいい』,『聖職殺しニャ刃物は要らぬ 闇の行動ばらせば良い』,『選手殺すニャ刃物は要らぬ 八百長ドーパばらせば良い』,『圧制殺すニャ刃物は要らぬ 地上人類団結力』
◆(畳語)『売り瓜が 瓜売りに来て 瓜売り残し 売り売り帰る 瓜売りの声』『歌うたいの前で 歌うたう様な歌うたいなら 歌うたいの前で 歌うたいましょうが 歌うたいの前で
 歌うたう様な 歌うたいでないから 歌うたいの前で 歌うたい申さなんだ 』   『月々に 月見る月は 多けれど 月見る月は この月の月』
◆(言葉の誕生)『あんな格好の悪いの見とうもない!』から"みっともない"と言う言葉が誕生。貧乏ゆすりは人前ではみっともないが寒い時に1人でやるのは体に良い。
◆(四つ葉のクローバー)見つかる確立は十万分の一。海外で四つ葉のアクセサリ買うと四つの言葉あり手に入れると幸せに。四つとはFame(名声),Wealth(富),Faithful Lover(満ち足りた愛),Glorious health(素晴しき健康)国内外に共通。
◆(替え歌)◎津軽海峡冬景色『上野発の夜行列車 降りたら こけた 青森駅は 笑いの渦゜ 北へ帰る人の群れは みんな無視して 私一人立ち尽くす』
◎ブルーシャトー『森トンカツ 泉ニンニク かコンニャク まれテンプラ 静かニンジン 眠ルンペン ブルーブルー ブルーシャトー』
◎スキー 『朝も早よから 弁当箱下げて 今日も出てゆく 親父の姿 服はボロボロ 地下足袋はいて 帽子は底抜け 頭は百ワット』
★ヘリコプターが上空に飛んできた。その轟音にまぎれて一発、屁こいたった。そして『アッ ヘリコプター!』とヘリコプターに注意をそらそうと指指したが、隣のやつが俺を指差し『アッ!屁こいたー!!』と皆に ばらしやがった!。幼少時に先輩の言葉の影響で悪気もなくこんな言葉を使った。皆に暴露したの意。
◆(ヒューマー)"捨てる人は拾わない。捨てない人が拾っている。"
★ (もう、おしまい)"若い女性の半裸体がブザマに見えてきたり、同世代の人達を無味乾燥で哀れに見える様になれば、人生はもう墳墓に近くなったと言えよう。"
◆"お"を付けると都合が悪いのが"奈良県"で"おなら県"となり臭い県でちょっとまずい。繊維質の多いサツマイモを食べると胃腸も活発に動いてガスが出やすい。これは健康の為にも良く笑いも生じ更に良し。盲腸の手術後待ちわびるおならが出れば一安心。喜んで屁をひることだ。
特にお若い兄さん等は元気良くぶっ放すほうが良い。だって今は平成だから屁 せい!の世の中で特に平成22年そして平成23年は言わば"屁 せい!兄兄(にに)!!"と"屁 せい!!兄さん!!!"なのだ。
ところで鹿児島県では火山の"灰"のことを"へ"と言い、夏場、家の中等でうるさく飛び回る"ハエ"の事を"へ"と言い"おなら"の事も"へ"と言うらしい。皆、同じ"へ"でアクセントの微妙な違いや状況で きちっと聴き分けているのはおもしろい。『あっ! ヘリコプター!!』の轟音にまぎれて『アッ! 屁こいたー!!』
"屁をこきゃ 三つの得がある。ガスが出る。気が晴れる。ついでにケッツのほこりが皆とれる!。"とは 子供時代に 大声で楽しく よく言った懐かしい思い出だ。
◆皇室も国民と親しくお近づきになり平和な時代だ。かっての天皇陛下様が巡遊の時、思わずいっぱつお落としになられた時、皇后様が咄嗟に言われたとか。"^陛下(屁いか?)!"
◆ おトイレに皇太子が入ってみえた処へ急いで駆けつけられた妃殿下が思わずお言葉を発せられた。"皇太子殿下(こうたいしてんか!)!"
 ◆外国語に堪能な子供に韓国語で"ハサミ"ってなんちゅうの?聞いたら→"ヨー.カミ.チョンギル"とか"イヨ.チョンギル.ハサミ"だって。"サンドウィッチ"は→"ハム.チョンギリ.ハサンダ"とか"パンニ.ハム.ハサンダ"だって。
ドイツ語も出来ると言うので "水道"ってなんちゅうの?って訊ねたら→"ヒネルト.ジャー.ヨーデル"だって。英語で"犬が倒れること何と言うの?"って聴いたら"ワン,パターン!" 更に"妊産婦"は"ラージ ポンポン イン ハラ ベビー" だって...。"朝立ち"の事は"ラージ ピンピン アップ ザ スカイ"
◆腸は大事。"腸の調子は超、いい調子!"と言うことを"腸内快調"と言う。そんな人達ばかりいる町内の会長を"町内会長"と言う。
★外国人に日本語のテストで"論より"を使って文章を作れ の問題に"ウドンよりソバが好きです"と答えた人がいたそうな。
★3つ、4っつ" 明日は人の身 きょうは我が身 うどんはさが美 わたしは独り身"
★生きている限り 幸せになる可能性があり、不幸になる危険性もある。同じ生きるなら 幸せを願って 前向きに生きたいものだ。金にも"生き金"や"死に金"あり。どれだけ金が有っても必ずしも幸せになるとは限らない。大金あって不幸のどん底に落ちる人もいる。ましてや あの世に銀行が有る訳でもなし 生きてる時に有効に使いたいものだ。

♂できるかな? 一発で正解すれば大したもの! "思わせ連想クイズ"大概、ブーッの間違いやすい 少しエッチな
"おもしろクイズ"。
●若い男女二人が 一室で二人で時間を忘れて朝まで夢中でやる事は何でしょうか?...<ヒント>...東北地方の寒いところでよく言われる言葉で最初が"セ"で最後が"ス"のつく言葉。→正解はこの頁の最後に。
●男の人が前にブラブラぶら下げているものは何でしょうか?...<ヒント>...太いものや 細いものや 短いものや 長いものなど色々と有ります。 →正解はこの頁の最後に。
●男女がぴったりと くっついて お互いにしっかり比較しあったり、確かめ合ったりしてる。何してるんでしょうか?
●男女共に、多少の大きさの差は有れど、喉に一つある"のど000"と言う大変、有り難い名前がついているものを 何と言いますか?
大きな声を出して 言 っ て み て 下 さ い 。
●男女が仲良く くっ付いて すっぽりおさまり、肌のぬくもりを感じつつ 部分的にしっとり濡れたりするのはどんな "なか"?
・?・不思議な一例 虹色の数は一般的に七色内側から「し(紫)ら(藍)せ(青)ろ(緑)お(黄)と(橙)こ(赤(紅))」と 考えられているが、これは、ニュートンの虹の研究に由来しニュートン時代は7が良いとされた。・赤と緑を混ぜると黄 、・赤と青を混ぜると赤紫(紅、マゼンタ)・緑と青を混ぜると緑みの青(シアン)・赤、緑、青を混ぜると白になる? 色光の3原色は、赤(R)・緑(G)・青(B)で、光を混ぜれば明るさが増し、RGBの全部の光を 混ぜると白色になる。赤色と青色を混ぜると紫色。赤と黄色を混ぜて柿色を作り黒で濁すと茶色が出来るが 黄色に紫を混ぜても茶色になる。黄と赤紫(紅)を混ぜると赤、黄とシアンを混ぜると緑、・赤紫(紅)とシアンを混ぜると青になり、・黄、赤紫(紅)、シアンの3つを混ぜると、全ての色を吸収して黒になる。


★毎年、一年を振り返って聞く除夜の鐘。誰もが人生に感慨深いものを感じる。仏陀の悟った縁起の道理を具体的な実践の過程として四つにまとめた基本的な真理を体得する事で悟りに至るとされ仏教徒の認識や修行の基準となったものに四諦がある。四諦には苦諦(人生は苦しみに他ならないと言う真理),集諦(苦の原因として心の煩悩の集積があると言う真理),滅諦(煩悩が消え、苦が断たれた処に安らぎすなわち涅槃があると言う真理),道諦(どうたい;涅槃に到達する為の道をしめす真理)があり、涅槃にも到達する為の具体的な八正道という修行方法がある。そして人間として避ける事の出来ない人生の苦しみを"四苦"と言い、生.老.病.死がありこの四苦の他に愛別離苦(愛するものと離別する苦しみ).怨憎会苦(おんぞうえく;憎いものと出会う苦しみ).求不得苦(ぐふとくく;求めるものが得られない苦しみ).
五蘊盛苦(ごうんじょうく;人間存在を構成する五蘊(色.受.想.行.識から構成される心身の苦しみ)の四つを加えた八苦と言う人間は絶えず真理を弁えず物事に執着する心を持っている。これを"煩悩"と言って沢山あるが特に最大のものが(どん;貪欲),(じん;瞋恚と言って自分の心に違うものを怨み、憎しみ怒ること),(ち;心が真理を見ることが出来ず愚か,無知であること)"三毒"と言われている。煩悩が消え、苦しみから解放され澄み切った至福の心の晴れた悟りの境地すなわち"涅槃"に到達する事は人間は実は中々、大変である。
四苦八苦 4×9=36, 8×9=72で 36+72=108。年末には108はあるとされる様々な煩悩を一個づつ消す為に"除夜の鐘"は108個鳴らされる。
◆人間は悲しい時には"しくしく"と泣く。死や苦は良くない。4×9=36で36すなわち"みろく"。"弥勒"菩薩になりなはれ。
泣いてばかりいずに笑いなはれ! "八ッ八ッ"と笑った方が良い。8×8=64"半端も無視して無心"に笑うと 更に良い。弥勒(36)と葉っぱ(64)合わせると丁度100になり 釣り合い取れて滅法(めっぽう=末法)良し。
★知ってるだけでは駄目、行動して実際に活用しないと。"知覚動考"と言うのがある。これ《ともかく、うごこう!》とも読める。
☆自転車の正しいぺタルの踏み方は拇指球で踏み、足首の角度は常に踵が拇指球の上にくる角度で常につま先が下にあるという格好になる。ぺタルを踏む際に動かすのは股関節と太腿と膝で膝から下は常に固定することが足の力のロスを少なくし一番良さそう。坂道を登る時は尻をサドルから上げてハンドルを左右の大きく振り互い違いにぺタルを体重乗せて踏む比較的 楽に走れる。周囲の景色を見ながら謳ったり口笛吹いたり頭の刺激の為にも言葉を発したりして進むと記憶の訓練や刺激になって楽しいものだ。 例えば伊勢物語、土佐日記、枕草子、源氏物語、方丈記、平家物語、徒然草、奥の細道、たげくらべ、金色夜叉、我輩は猫である、坊ちゃん、伊豆の踊り子、夜明け前、雪国、等の小説の冒頭をさわりを声を出し言ったり、世界一の意味であった昔の日本人の世界観だった三国や三敵討ち、三筆、三名園、日本三景、世界三大美人、三奇人等言ったりしていると時間を忘れて右頭の刺激になって良いし、楽しい。 唐(から)、天竺(てんじく=インド),曽我兄弟、荒木又衛門の伊賀越えの仇討ち、赤穂浪士の討ち入りの三大仇討ちとか 嵯峨天皇、橘逸勢、空海の三筆や偕楽園、兼六園、後楽園の三名園や松島、厳島、天の橋立の日本三景など声を出して走っている。
時には童心に返って6歳か7頃に喜んで、言ったりした事や 今でも 時々、童心に返って 大らかに いたずらっぽく創作して 恥ずかしげもなく 楽しく 明るく言ったりして 自転車のぺタル漕ぎ調子に合わせて 声出して 楽しい雰囲気で痛快に走ったりしている。頭の活性化に良いし 少々、色気のあるのも 刺激になって健康にすこぶる良い。一例,ちんちんブラブラソーセージ、ちんちんカンカン天狗の鼻、ちんちんビンビンこけしの人形、チンチンピンピンロケット弾、ちんちんゴシゴシ擦り込み棒、ちんちんヌルヌル皮剥きバナナ、ちょんちょんパクパクホタテ貝、ちょんちょんクリクリ 鳥ー貝、ちょんちょんヌルヌルこーんにゃく、ちょんちょん赤い赤いデイゴの花、ちょんちょんの中へ栗の花...
★ わたしも持ってる地球二周半する長いやつ。全身の血管全て伸ばせば。
この世に誕生して以来 一時もサボらず真面目に働き続けている5リットル程の液体も持ってるよ!全身の血液だ。

★一日に我輩の全身を隈なく循環する全血液量を合算するとなんと7t(d)程!!になる公算だ。
ついでに
常時、窓ガラス掃除しないが動物.人間の窓のレンズは起きている時は一時もサボらず掃除してる!
何回なんて実際に数える暇はないが暇で退屈してるなら一度、2億秒程、正式に数えてみたら!ざっと6年3ヵ月はかかるょ。意味ないし無駄ャ-。
 口から胃(消化)〜小腸(養分吸収)〜大腸(水分吸収)〜排泄だが概して 欧米人の腸の長さは4メートル程 に比べて 日本人の腸の長さは7メートル程 というところに日本人の背格好も"胴長.短足"傾向かと思われるが兎に角、長い腸は食べ物の滞在も長くなり腐敗し易く便秘にもなり易い。そんな事から生の生きた醗酵酵素が体に良いし必要かと思われる。
酵素のベテランの方々の臨床結果から何でも多い方が良いとは限らず57種の野菜.果物を4年3ヵ月醗酵熟成して造った酵素が最良らしい。
消化器官で舌癌、喉頭癌、食道癌、胃癌、直腸癌、大腸癌あるのに心臓がんとか小腸がんなんて余り聞かず

体温が最も温かい所の一つで腸内醗酵で酵素を造るしリンパ管も多く免疫力の塊みたいな所が原因かも知れない。将来、あまり低体温過ぎる人は小腸がんも発生するかも。
つらつら考えるとみると 実に不思議な数字。 海辺に波が押し寄せる回数は一分間に18回ほど。人間の呼吸する回数も大体、一分間に18回ほど。その18の倍数が36でこれは人間の平均体温。その倍数が72でこれは人間のほぼ一分間の脈拍数。この倍数の144は人間のほぼ普通の血圧。 人間の呼吸や脈は死ぬまで止まらず、息は吐いたり吸ったりの繰り返しだが一般に息を深く吐く事や元気良く小刻みに吐き出す事は健康に良い。その例として "笑う"事は非常に健康に良い とされている。笑う時は息を元気良く吐き出して笑うが息を吸いながら笑う人はいない。だって出して初めて入れるのであり、言葉にも "出入り口" と言って必ず"出"が先に書かれる。入り出口とは普通、言わない。人間も息をしっかり吐いてから自然に息を吸うのだ。これが自然で人間は息を吐き息を吸うが元気だった人も寝たきりになると死期が近づき最後は息を吐かなくなる。 之を将に "はかない人生" と言う。

    ◎ ※☆ 草笛演奏 の 効能 - ☆"健康 一番!! "   
〇 吹時はかなりエネルギーを消耗,食欲旺盛もりもり食べるが、体内の脂肪特に内臓脂肪が知らない内に減少。適当な発汗作用も有り演奏直後はかなりの運動をした様な体力筋力を使いきり 虚脱感で心地良い。脂肪燃焼し深睡眠で朝が爽快。"目は一重 顎は二重で 腹は三重"も戯言か。
〇 本格的な草笛演奏にタバコ厳禁。毎日、百薬の長?飲み、ぐっすり睡眠。
《飲んだら楽しめ 飲まれるな》
ついでに、も一つ《 落雷、夕立 たまにはあるが 我輩、毎朝 "朝立ち"す。》
〇吹っ飛ぶストレス、健康に草笛良好。
(一朝一夕の故にあらず)
〇 Sportsは草笛にも相乗効果。常に弾力ある若々しい血管を維持し、音域広い自由自在の草笛演奏。
(言うは易く行うは難し="運,鈍,根")
一途に草笛吹く姿に清清しい少年の様な仄仄とした新鮮さ有り,葉や心身は 常に新鮮が一番。
   ◎ 生活習慣病 解消! 草笛演奏にプラス。"健全な心身は地球の財産"
〇 人間 一日に一度は大笑や歌でストレス発散。(草笛は将に大笑したり、歌いきった効果に匹敵 かそれ以上。 "一笑一若、一怒一老"
〇 山中など広範囲に自分の位置報知器になり有効。《草笛警報機》
〇 理屈抜きの草笛演奏の姿,エネルギーは勇気湧いたり励みになるとか。
  (闘病中の患者さんや家族の方々への励みと生きるパワーになるとの礼状等も沢山届いているし、電話も直接架かってくる。)
〇 草笛を通じて国内外の各分野で卓越一流人と交流、学ぶもの大で内面充実。
"本物こそが 納得させる 奥義と信条,人間気迫!"
〇 草笛は気功の一種で"気"を入れて"気"で吹く。この事が草笛演奏にも不可欠。腹筋、横隔膜を駆使し"めまい"等は自己暗示でコントロール。
"オイ貴公! 気功って何か まず 聞こう!!""親と健康とセロテーフ"失って初めて気付くありがたさ。気を病めば"病気" 気が元に戻れば"元気"、気が毒になると"気の毒"
  気功とか"気の妙術"について
この分野は奥深く計り知れない。心身を統一できれば多分、この世に怖いものは無くなるだろう。"気"のメカニズムを知り、自在にこなせば様々な事に応用でき世知辛いこの競争社会に絶対不敗の境地に立ち素晴しい人生になろうと約、20数年前に五里霧中の探訪にのめり込んだ時期があり、親友の南川氏や岐阜恵那の東洋一の石の博物館"博石館"の人間味溢れる社長.岩本哲臣氏の紹介.案内で恵那にひとり静かに住んでいた卓越した神がかり的な気功の仙人を度々、訪れてその鮮やかな妙技を目の当たりにして虜になり、その奥義の伝授をせがんだが、当時、まだ若かった小生に全て伝授すると悪用する恐れがあったのか 直伝は未完成に終わった。その白髪で長い白髭の長身の近寄りがたい仙人は 中国で40年間修行して帰国し、日本でも当時の文部省や政府から正式の資格や賞状を授けられた大変"ものすごい人"だった。例えば岩石の含有物を手のひら一つで押し当て、その直後に当時の岐阜大,滋賀大学でも分析してもらったところぴたりと合致していた事や死亡した直後の坊やを手の平一つで蘇生させてその母親を歓喜させた事は直接に手の平を阿多無いのに手の平から波動が出て、熱く感じる。"手当て"という言葉.語源はここから来たのだろう。普通に歩いていた人を気負い一つで全く動けなくしたり、頭に当てた手のひらが頭にくっ付いて振り回された事,簡単に持ち上げられる物もその仙人の気合一つで全然重くて持ち上げられなかった事などつぶさに体験したり観たりして感服した事を機能のようにしっかり覚えている。今でもその感動は体に残っている。"気楽","気合","気疲れ", "根気","勝気","元気"等多い。,
"気"と言うものは目に見えないが動き、通り道が決まっていて人間にも"ツボ"があり、家には守るべきものがある。窓を閉め切っていると"気"が入って来ない。気の悪い場所になれば家も毎日、換気した方が良い。大体、辰の刻辺りで午前8時前後でこの時間帯はマイナスイオンの最も多い時間帯で共通点がある。"気"は水のある場所に集まりやすい。水周りの台所が汚いと貯め水.汲み水は出来るだけせず止まった水は死に水で腐ってくる。いつも雨戸を閉めている家は人の住んでいない家と同じで健康にもあまり良くない。家の中には先が尖ったものは正式の所には置かない方が良いと昔から言われてきている。人間の手の平殻は誰でも多少の差はあるが波動が出ているし1"おにぎり"も手袋つけて握ったものより母さんのひらひらに塩を少しつけて直接に握ったほうが"酵素"が加味されてやはり美味しいのも納得できる。動物の本能も同様だが人間も直接に"指を指されると先の尖った所から"気"が出て人は直接触れなくても嫌がる。勿論、心理的に刀の切っ先や銃口を向けられただけでも微妙にあるいは痛切に感じて嫌がるものだ。よく"ハッケミ"が使う"水晶"には"水の気"が出ている。人間は"気"を貰い易い人も多く、外出に注意すべき所は墓.葬式.昔の処刑場跡.賭殺場.古戦場.人の死亡した場所.殺生の場所.病院.焼き場.その他,満員電車.人ごみ.塵捨て場.清掃場所.パチンコ.ガソリンスタンドを挙げる人もいる。
◎気功と認識されている素→〇導引術道教での養生の為の運動法で呼吸法と自己按摩も含む。→〇服気身体内の古気を口から吐き出し新鮮な気を取り入れる道教系行法で吐納とも言う。→〇内丹経絡に気を巡らせ丹(長生の秘薬)を身体内に作り出す道教系の行法。→〇行気意識して気を体内に巡らせる道教行法。→〇存思身体各部に存在し、その部分を司るとされる神に意識を精神集中する道教行法。→〇止観正座して一つの対象に集中する事によって雑念を払拭する仏教行法。→〇胎息胎児の息のように音も聞こえず自覚も出来ないほどの息で呼吸を行う道教系行法。→〇武術の基本功有名なスワイショウ.站トウ功.易筋経などがある。

〇 エイズなど性病ウィルス菌体内侵入で、体力低下や異常状況では草笛は困難で本格的草笛演奏は難しい。菌感染や不健全な心には留意し健康第一主義を貫徹しょう!


草笛太郎"a leaf player ”Taroh Kusabue”アラカルトa la carte
single(unmarried) aristocrat.
草笛太郎は、孤独を楽しみながら 冷静にあらゆる世界を見ている。
     ◎ ☆草笛太郎の体型:build (physique)
 首周りneck 43cm. 胸周りchest 98cm. waist 76cm. 胴周りgirth 78cm.
後ろ丈back length 65cm.

☆Hobby:多彩.
farmwork.gardening.plant,vegetable cuitivation.Music.sculpture.engraving.calligraphy.drive.historic site.traveling alone.shoot.all-arounder sportsman.(swimming.karate.jog.judo.badminton.ping-pong.skiing.cycling.softball.mountain climbing etc.) etc)
body-age 38
♪♪ LeT's try! leaf flute!! ♪♪
"柿の葉すし"買って食べたら残った葉っぱでじっくり草笛吹いてみよう!
" 草笛は  "味良し"、"音良し", "消化良し!" (これ"一石三鳥"なり)
心が素朴で綺麗な人ならきっと草笛吹ける。チャレンジ精神旺盛な人なら尚、good。
"一寸の 光陰、軽んず べからずだ!!"
〇 音楽は雑事に拘らず 本来 "音をゆったり楽しむ"もの!!ストレスなんて溜まる筈無し。
《 " 若い人 ワカらない人, 老いた人 < オ イ タ > 出来ない人 " ≫
" 性は生、生涯現役! 生気なり " (性器も大切に!)
♪ 毎日、少しは自然に親しみ、できたら 草笛演奏してみよう!! " 習うより 慣れろ "
"自由気分でrefresh.(常にチャレンジ精神 と フロンティア精神!)
♪ 大切な植物の認識,触れ合いで観察し,特徴や名前も覚えよう!
♪ 草笛を吹く様な素朴人とのグローバルで健全な交流を続けよう!
《健康ラクラク》《清潔》《経済的》《安全喜楽》《良き刺激》
♪ 人類と全生物の"地球"の環境保全と維持は人類全員の任務!
♪ 植物の葉っぱ無ければ草笛吹けない。されど漆やサボテン等かぶれや棘は駄目。
葉っぱを大切にして 吹き方を工夫して 草笛を楽しんでみよう!!。
 草笛を吹く事は 地球環境が問われる時代故に 極めて意義深い。
万物の霊長である人間(動物)と植物の最も崇高且つ奥深いもの。
堂々と胸を張ってこの大事な無二の地球で 高らかに吹き上げよう!!!
植物と人間の地上最高のエコ音楽ハーモニーの共演なのだから。
♪ "モロヘイヤー"の葉は 簡単に吹けて 後でしっかり噛んで食べると歯や骨が丈夫になる。
    " 歯も丈夫 曲にもなって (お)モロヘイヤー ! "
♪ 葉っぱ有る限り草笛OK! 常に草笛吹ける様な心身の維持を!♪
    吹いていて頭痛,めまい,息苦しさや立ちくらみを感じたり、気分悪くなったら一端やめ、
調子の良い時に再びゆったり tryしてみよう!!
     " 無理をせず クラクラしたら 休みましょう! " " 急いては 事を仕損じる "
  大体、おならの出来る人(尻をすぼめて 音が出せる人 できたら色々な音が出せる人なら尚、良ろし)は 草笛 吹 け る。
"屁をこけば 誰にも三つの得がある "音が出る" " 気も晴れる" ついでに " ケッツのホコリも みな取れる "
  
♪ ◎ 草笛は体の内部筋肉を活用する有酸素運動で健康に良い。
健康と簡単に言うが理屈では解っていても実行が伴わない人が多い。第一、病人に養生を勧める医者が実際はろくにゆっくり食事も出来ず結構、睡眠不足も多く、自分自身不養生している人も多い。どれだけ頭が良く、技術も大したもので金があっても医者も死ぬのだ。早く死んでしまったらつまらないと思うし同情する。『 』に「医者の不養生、儒者の不届、神道者の不直、仏者の不如法」とあり江戸時代から使われている有名な言葉をじっくり噛み締めてもらいたいものだ。命は一つだけなのだ。
 "あのタイプは東京にはいない。百年に一人出るか出ないかの貴重な人物だ!
"子供を大きくした様なもので愉快だ"(指笛奏者田村大三氏や教育関係やマスコミ関係の人々等)"並みでない"とかよく言われるが、本当に自分でもそんな気もする。何でもやればとことん取り組むので極みに達して悟りが生まれる。腹は減り、皮膚はふやけるが連続で4〜6km泳いでも呼吸や心臓が乱れない。バドミンドン等激しい連続スポーツで汗は流れるが、今迄の様に苦しくはない。雨の中5.8`泳いだ。息切れ動悸もせず快調。水泳後、呼吸整え息を止め計測してみた。二分十五秒息止めた(昔は、三分少し息止めた事はあったが)少年の頃の体に戻った様で 自分でも内心驚いている。そう言えば今迄、病気にかかった事が無い。親父さんも同様だったが自分の方が健康に気をつけている。
 幼少より続けている植物相手の心身鍛錬や精神修養、激しいスポーツの瞬発力、水泳等の長時間の耐久力、更に 腹筋や横隔膜などの内部筋力を使う草笛の有酸素運動が上手く調和して頗る健康に良好。

食事、運動、快眠リラックス。娯楽趣味,好奇心,挑戦意欲 大切なり。されど正義感が強すぎるのは幼少期から一貫して変わっていない。

◎ ☆『"草笛太郎邸内の動植物アラカルト"』
《栽培樹木》: 染井吉野、しだれ桜、銀杏等や石楠花、紫陽花、木瓜、ベンジャミン、ジャスミン、夾竹桃、蘇芳、蘇鉄、ツゲ、皐月、満天星椿、金木犀、もみじ、月桂樹、花水木、カイヅカイブキ、ニッケイ、ハイビスカス、パピルス等や布袋竹、黒竹、朱竹類、樅、一位、椎、薔薇等多数。
《果樹類》: 杏子、プルーン、前川早生次郎、富有柿、桃、洋梨、林檎類、ヘイジョアー、グァバ、ポポー、キゥイフルーツ、グミ、ブルーベリー類、胡桃、桑、琵琶、栗、無花果、石榴、八朔、獅子柚子、甘夏、ネーブル、金柑、あけび、蛍宿などの梅類等。
《薬草類》:茶や甘茶づる ドクダミ、韮、ハーブ類、三つ葉、紫蘇、セロリ、アシタバ、アロエ等 サボテン 百合根,欄類はぶ
《庭に来る鳥》; 雀、メジロ、百舌、鳩、五位鷺、烏、ヒヨドリ等。
《邸内生息動物》;昆虫類、爬虫類、両生類等各自が主みたいなもので若干の弱肉強食と共生
《宅地内畑作物》: 法蓮草や青梗菜等、葱、人参、大根、ニンニク等多数


草笛を吹く理想的な姿勢
◎ 両足は肩の下に足が来るように少し足幅を開き背筋をゆったり伸ばして遥か彼方を見るように頭をまっすぐ上かやや上向き加減で両手で葉っぱの先をしっかりつかんで葉っぱを左右にぴーんと張ったり少し緩めたりして音階に相応しい張り方をする。足はリズムを的確にとるように活用する。その他、手、目、頭、耳等体の五体をフルに活かして必ず立って下腹の腹筋を充分に活かせて唇を引き締めて、頭は絶対に前に倒して吹かない事。一般に人間の頭は体の各、分野の中でも重く、5〜6kgあり重いから前へ頭を傾けると15度傾けただけで4倍程の重力約、20kgの負担となるのでかなり腹筋や肺活量や唇もしっかり引き締めたりするので長時間の演奏の時は出来るだけ姿勢は良くして心はゆったり手先以外腕の力も抜いて吹く。体は緊張したがちがちの直立不動では無くあくまでもゆったり大らかに構え、曲によっては左右に首を傾けたりしても良い。
◎心臓の鼓動は自律神経に支配されているのでコントロールする事は出来ないが、意識して呼吸を整えることや深呼吸することはできる。深呼吸を数回続けるだけで情報は自律神経に到達し副交感神経が活発化してリラックスできたり血圧もある程度下げることも可能。特に交感神経が活発に働いている時(緊張していたり焦っている時など)には意識して深呼吸するように心がけている。私は落ち着いて深呼吸して薬指以外の各指の先のつめの付け根を左右からジワリと10秒間ほど揉み解したりしている。
『草笛を吹こうョ』 草笛太郎作詞.作曲


一  心をときめかせて やってきました
    楽しいひとときを  持ちましょう
    そっと葉っぱを   唇寄せて   
    心で優しく      いたわりながら
    さぁ 草笛吹こう  草笛吹こうョ

二  誰もが素直な   心を持ってる 
    大切にいたわる  心を持ってる 
    何でも大事に   する気(木)があれば
   きっと誰でも     草笛吹ける  
   さぁ 草笛吹こう  草笛吹こうョ 

三 人を決め付けて    しまう前に  
   新鮮な心で       見詰めてみよう
   きっと新しい      生き方がある 
   そんなつもりで    人生送ろう  
   さぁ 草笛吹こう   草笛吹こうョ 
           《草笛太郎の草笛精神の真髄》
  『 Let's play the leaf flute.』(lyrics by Taro kusabue)

1  I've been coming with my heart beating fast.
   Let's have a good time together.
   Slowly bring the leaf to your lips.
   Caring for it tenderly feeling with your heart.
   So let's play the leaf flute.
   Let's play the leaf flute.
2  Everyone has a gentle and honest heart.
   Which is warm enough to be kind of nature.
   If you care enough for the living of the world.
   I'm sure anybody can play the leaf flute.
   So let's play the leaf flute.
   Let's play the leaf flute.
3  Before you judge a single parson.
   Try to watch the person with fresh heart.
   There's certainly a new way of living.
   Everybody! Let's live by this philosophy.
   So let's play the leaf flute.
   Let's play the leaf flute.
(The essence of the grass whistle mind of Taro Kusabue.)

◎今は"あのときの人" どうしてるかな? 近頃、昔の懐かしい人々のことがよく思い出されて、今、どうしてるかな?とよく思う。どんな様子か会ってみたい人も多い。プライベートと相手の人の事を勝手に言うこともできないので私が人命救助した事に限定してみる。
☆ 夏のキャンプの時、鳥羽夏山でテントで若者たちと就寝中、早朝にドボンと音がして"ゴホゴホッ"と咳く音の異常さに気づき、思わず飛び起きて見に行ったら女の人が浮き沈み溺れていた。岸壁から海への投身自殺だった。咄嗟に飛び込み、何とか岩にたどり着き若い細めの女の人は真っ青な顔して猫がずぶ濡れでぶるぶるガタガタ震えて大変な状態。何とか岸壁までたどり着き話しかけてもガタガタ震えるだけで応対なし。毛布で暖め、何とか助かると見込んで鳥羽警察署に電話。やがて朝日が当たり徐々に気温も上昇。警察官がパトカーで来て、いろいろな事を職務質問していたがほとんど何も答えず。温かい飲み物飲んである程度回復してきたら突然『ワッー』と泣き出した。後はパトカーに乗って警察に連れていかれた。あの時の細くて若い女の人、今、どうしてるかな?
☆ 津駅踏切で西から東に向かって前から4番目に踏切が降りてきたので待機していた。対向の東側からカンカンなって遮断機下りてくるのに慌てて男乗り自転車の頑丈な手すり付の荷台に幼い女の子が乗っていたが何とか東側から西側に向かったが丁度、西側踏切の遮断機がお母さんと女のこの間の頑丈な20〜30pの手すりの間にガシッと降りてしまって身動き取れない状態になってお母さんは自転車から降りるに降りられず荷台に乗っている女の子は唯、『お母チャン 怖い!!』と繰り返すだけで二台の手すりにしがみ付いていた。誰かが助けるだろうと様子を伺ったが誰も唯、見ているだけで助けようと駆け寄らない。なんて事だと判断して車から飛び出して駆け寄り、思いっきり遮断機を上に押し上げ、自転車ごと力いっぱい西側の遮断機の外に引きずり込んだ。その直後、ガタンゴトンと大きな音が近づき特急電車が猛スピードで走り去った。まるで映画に出てくるシーンのようで印象に残っている。危険な状態に私が何もしなかったらあの親子は即死していた。翌日の新聞に『踏み切りで通行人、母子救う』という記事があった。あの時のあのお母さんとあの子供さん、今、どうしていかな?
  ☆ 津新町の同じく踏み切りで 東側から西側に向かって踏み切りに向かった、やがて左から右に紀勢本線の特急列車が来るという時に、パチンコ店からこれまた若い女性が無表情で放心したほうに降りてくる遮断機をくぐって線路上の真ん中にしゃがみ込んでじっとしていた。みんなあれっという感じできょとんとしていた。やがて特急列車が近づきつつあり津新町の近鉄駅の駅員は盛んに必死でホームから『危ない! 特急が来るから線路の外に出てくださいとランプのようなもの振って必死に声を駆けていたが線路に飛び降りてきて救おうと言う気配なしいや、もう間にあわなかっただろう。誰かが助けると思っていたが誰もあれっあの人なにしとるんや?と言う感じで唯、見てるだけ。これは危ないととっさに車から飛び出し、遮断機を上へこじ上げ強引に女性の腕を握って強い力で外にひっぱり出した。その直後、ものすごい轟音立てて列車は踏み切りに到達し瞬くうちに猛スピードで走り去っていった。危機一髪だった。これは新聞には載らなかったが映画のロケよりも危険だった。放心状態で死んだように真っ青になっていた無表情と言うより死人みたいだった。その人の所へパチンコ店から若い男性が出てきてその女の人を厳しく叱っていた。やがてその女の人は大声で泣き出した。あの人今、どうしてるかな?
☆ 若き高校教師なりたての溌剌としていた頃、新宮の速玉神社あたりで女性が危険な目にあっていたので咄嗟に助けて逃がしてやった。その時、怖そうな男に襲われた。何とか無地に独身寮に戻ったが翌日、あたりをうろうろしていて不気味だったがじっとおとなしく外に出来るだけ用心して姿を見せないでいた。その近辺を白い粋な服着て後日、歩いていたら突然、前方から突進してきた二人乗りやら三人乗りのオートバイに出くわし腹を蹴ってきた。思わず振り返り注意したところ凄い勢いで襲ってきた。教員だし暴力沙汰はまずいと判断して逃げたが夜間と言えど白いスーツは目立つ。どこをどう逃げたか真剣だった。とうとう高いブロック塀に追い詰められいきりまく暴徒と格闘かと困ったが一瞬の力とは凄いもの。どうしてあの高い塀を越えられたかわからないが兎に角、塀を超えて民家にそっと駆け込み暴徒が探し回っていたが何とか回避して無事独身寮にたどり着き、しばらくジッとしていたが翌日も数人が学校の周りをうろうろしていた。あの頃の人、今はどうしてるかな? 血気盛んなのかな?まだ懐かしいことは色々あるがこの辺にしておく。
こんな事色々してきたが 台風接近中に道路を車で走っていた時、いつもの通る道に通行禁止の立て札があったので違う道をほとんどワイパーフル回転という土砂降りで前が見えにくい時、突然道路全体がなくあわてて急ブレーキしたが突然、まっさかさまに落ちていったところが広い水牢屋の中みたいな四面がブ厚い鉄板に囲まれた水牢屋みたいな道幅全体の大穴。橋げた造り中の工事中だった事が後に成って判った。誰かが悪戯して工事中の看板の向きを変えたのだ。徐々にまっさかさまの車は沈んでいき、やがてランプもショートして消え、激しい土砂降りの深い水の中、何とかドァをあけ車の最後尾に立ち、沈み行く車を少しづつ上下に振り続け上下するその上になった瞬間に"一発勝負"で思いっきりジャンプして幸いに右手だけが最上部の鉄板に手がかかり、一気にあえぎ、力のある限り左手も鉄板にかけて両手の力を振り絞った懸垂で何とかやっと脱出でき、ずぶぬれになって脱力感で家まで歩いて帰った。激しい大雨の中誰一人いない、助けに来てくれそうも無い一発.真剣勝負だった。良くぞ無事に生きておれるものだと正直、思う。孤独で命をかけたこの私しか知らない出来事は家の者には報告したのに寝ぼけていて朝になって"自動車がない!。どうしたの!!?"と問われ改めて説明し現地に車で見に行った。『何っ!これ!!よく助かったものね-!!!これは凄い!!!!!生きているのが不思議!!』なんてびっくりしていた。水中の自動車は庭園で世話になっている地元の宝楽園のレッカー車で引き上げてもらった。勿論即、廃車。こんな滅多にない事を度々、体験してきたが命を落とさず現に元気で生きている。コレも又忘れられない思い出で男の勲章だ!!。あの台風襲来のドサクサ時に一方通行の看板を逆向きにした悪戯者は今、どうしてるかな?
大学出たての高校教師時代に和歌山県新宮市の早玉神社の空手道場に帰っていた。この頃はからだにどんな事があっても死ぬ気はせず体力気力もみなぎり同僚(M氏)と新宮に寿司を食べに行った帰りに突然友に今から車から脱出してみる。後の運転頼むと走行中に外に飛び出した実験をしたことがあり教員仲間はびっくりしたようで必死にハンドル操作していて後から追いついた。路面に出た瞬間すごい足払いを食ったような衝撃を感じた。又、その激しいスポーツ(空手)での道場の帰路、丁度、三重県と和歌山県境の熊野大橋上で最後尾で信号待ちしているところにまるで大砲を打ち込まれたように激しく酔っ払い運転手に激突され反動で後ろに首の骨が折れそうなぐらい座席ごと激しく前後に振られた瞬間に顔面がバンドルに反動で叩きつけられる一瞬、とっさに両手でハンドルに手をかけその予想できない瞬間の力で左手で握ったハンドルが折れて助手席に頭を突っ込みしばらく気絶したみたい。一体何事が起こったのかてっきり大砲を打ち込まれたようだった。何回も顔をさすったり血を確かめたがまったく出血せず。何回もドアーを蹴飛ばしやっとのことで乗用車から脱出したら真っ赤な顔して『俺が悪いンやよー!』と酔っ払いがつっ立っていた。『あっ 先生や!!』と大衆や目撃者の中に教え子が居て早速、学校(紀南高校)に連絡してくれたようで体育科のT教諭が飛んで来てくれた。独身寮に戻り生徒と話し食事していたら凄く吐き気でして来て強制的に病院に連れて行かれ、即、入院だった。オートバイで乗用車と激突して10メートルほど飛んでいったり中々、迫力有り映画のシーンみたいな体験も津西高校教員時代に校門の出入り口で遭難したり、色々しているがしかし、確実に生きていて元気で健康だ。あの時飲酒運転して後ろから激突した人、今、どうしてるかな?
昔の空手から転向したバドミントンで瞬発力,水泳で持久力,草笛で見えない筋肉内臓脂肪絞りで健康に万全。毎日、知識と知恵を絞り、汗流し体を駆使で充実感,好きな水泳の暇もないほどだ。現在体重62.6.kgで体脂肪18〜24。眼、鼻、耳、歯、心臓、肝臓、膵臓等の内臓、全て良好快調、性能極めて良好!。("生き生き,着々,確実に")


♪音楽好きは家系!。ハンサムな親父も詩吟や尺八、ハーモニカ等の音楽や木工、彫刻、庭造りや運動は何でも好きで昔の人ながらスクーターやオートバイ、自動車も乗りこなし中々、おしゃれでダンディで愉快な、何でもこなせる器用な人だった。人の面倒見の良い親切な優しいお人よしの親父が今、いてくれたら友として対等の楽しい大切な時間を一緒に過ごしたいとつくづく思うようになって実に寂しい。明るく時には逞しい男らしい優しい親父の親(祖父)は村の議員や村長していた井村清十郎という人で残念ながら小生が生まれた時は既にこの世に無く器量の良いおばあさんがいて親切で明るかった。親父の三人兄弟は昔、学校では級長して頭の良い堀の深い顔した長男、井村茂という船乗りしていた次男、そして村山家を継いだ三男であった小生の父親。面白し事に夫々、同い年の長男(いとこ同士)がいて上の兄さんの子とは中学校で 同じ次男の"中の兄さん"の子は県立津高等学校で同じだった。いづれも同じクラスになった事は無いが同級生。一番長男の敏祐チャンは残念ながら 多感な青年時代に亡くなり、次男の子(井村マモルという茂というおじさんの字に点をつけた字の"マモちゃん"は学業も優秀で津高の生徒会長もして さすが外国航路の大きな船乗りの子だけあって水泳も中々の巧者であった。早朝から夕方は直ぐに家に帰らず遅くまで生徒会活動(生徒会長)をしていて当時、中々、生徒会も"野次賞"が出たりして活発で大したものだった。いつ、勉強する暇があるのか不思議に思うほど成績も良く、常にトップクラスだったが水泳部にも入っていたらしく水泳が好きなところ以外は小生とは異なっていた。理想的な津市の理想的な両親(ハンサムで美人)を持つハイカラな家庭であり金持ちでもあって宅地の庭園には趣味の立派な錦鯉が池にゆうゆうと泳ぎ時々家族は英語も話しダンディでハイカラーないつも輝いていたのに対して小生の家の中は殺伐とし いつも農奴のよう身を粉にして労働し現金の無い田舎の小生とは違ってた。ハンサムで優等生だった中の伯父さんは国立鳥羽商船高等専門学校から神戸商船大学を経て外国航路の機関長をしていて善良で、ハンサムでハイカラーな人で もらった土産はいつも珍しいものばかりで 新鮮で魅力に溢れていた。伯母さんは幼稚園の園長していて旧家の出で明るく美人でいつも生き生きしてて本当に女優のように器量も良く色っぽかった。親父のいとこは昔の軍隊の上官だったり、町長(岡本武雄)をしていた。母方は教育長。小生の親父は根っからのボンボンというかお人よしで 家に泥棒が入っても騒がず警察にも言わず黙って飯を食べさせていたくらいだ。あまりにもやさしく善良だった。家の中が殺伐としてくると困っていて同情したが時には八つ当たりされたりこちらにも飛び火してきて迷惑だった。江戸時代は村方三役、百姓代、郷士、無足人で一定の少ないながらも禄高をもらっていた家柄だった。その前は北畠家臣の内藤某との縁組とか母方は平家の系統。もっと前の奈良、平安(時)期には神に仕える任務とか楽師をしていたらしい。家紋は"三つ柏"である。
(本当に人が良く優しく男らしい人で今の映画俳優より端正ないい顔していて体も太っていなくがっしりしていい男だった。)泥棒や物品に困った人達には心で諭し 何か物をこそっと与えていたぐらいの人だった。身寄りの無い人達に小屋を座敷に改造してやり夫婦で住まわせてやったり何処からか口の不自由な障害者の青年を引き取り、家に大切に住ませて面倒もみていて会議などにも代理として出席させ人間として立派に扱っていた。趣味も多く動物も何でも好きで馬を飼ったり、アヒルやら軍鶏やらトウテンコウとか言う鶏等は犬ほどなつかない割には しつっこく泣き続けるので勉強の時には随分、迷惑だ゛ったものだ。大して勉強はしなかったというより農作業させられ これは体力要ってきつかった。殺伐とした中で しかも外では力仕事、たまったものではなかった。今ではいい体験だと活用できるし プラスになっている。当時の様子や色々な人たちの面影も今でもしっかり覚えているので出来たらお会いしたいものだ。田植え時や取り入れ時期には沢山、家に来てもらっていた人が たまたま私の家に手伝いに来ていた人同士がいざこざを起こした時など酒飲んで凄い剣幕で怒鳴り込んで来た時でも そっと裏口から相手方を逃がしてやり、代わりに『刺すなら私を刺せ!気が済むまで好きなようにしてくれ!その代わりアノ人の事は御免してってくれ!』と堂々と心から対応している時もあり 怖くて押入れに隠れて固唾を呑んで緊張して成り行きを見守っていた時もあった。しかし、善良な親父に誰一人として手を挙げる人は居なかった。そんな親父なのだ。少し、小生とは違う。小生は何でも楽しむ横着なところがあるが。
 小生の幼い頃は色々な他人の世話や面倒を家に住ませていて肺病になった人が居てその病院での治療代などが嵩み、貧乏生活をせざるを得なくなり よくおふくろは『お人よしにもほどがある!実の息子(私)の服一つ買ってやれない!!』と怒っていたり泣いていた。多感な幼少年時代の小生には色々と心配し、良い事ではなく むしろ成長期には息苦しく好ましい環境ではなかった事が多い。江戸時代は村方三役、百姓代、郷士、無足人で一定の少ないながらも禄高をもらっていた。その前は北畠家臣の内藤某との縁組とか母方は平家の系統。もっと前の奈良、平安(時)期には神に仕える任務とか楽師をしていたらしい。家紋は"三つ柏"である。
昔は大きなマイナスで迷惑でいやだったし劣等感を抱いていた事も時間が流れ、今では得がたいプラスでお陰でどんな事にも耐え得る基盤が出来ている。音楽はどんなジャンルでも直感で共鳴したり 感じた音楽はどんなものでもいい!!
◎ 家族.Familyとは父.Fatherと母.MotterがI Love Youで家族構成して柱文字をとってFMILYなのだ。明るく,楽しく元気良くFamilyは大切に。
♪# 草笛はこの世で表現できる総ての楽器とも合うし 表現されているどんな音階も可能で音域も勝る共劣ることはない。
   電源不要、マイク,スピーカー無くても凄い音も出せれる。新鮮な植物の葉っぱある所,何処でも草笛演奏可能。この地球で葉っぱある所いつでも何処でも誰もが平等に出来る素晴らしい地上の自然楽器だ。演奏者の心が素直に即座に表現出来る最も経済的な音楽。(作詞したりBGMを作ったり作曲したものをキチッと残す等には費用はかかるが..,)
草笛では既成やoriginal以外に"Let'get together now.Bz.や"Get on togegher"とかTitanicu等多彩だ。落ちついた時などは様々なクラシック。心がめいり自分を奮い立たせる時には高校時代からよくやっていた世界の色々なマーチ。ロマンチックな気分の時はマドリガルとかシャンソンやタンゴやカンツォーネ等。庶民的な気分に浸る時は海外のガボットやメヌエットとか日本の民謡や子守唄や童謡や演歌等。日本の伝統的な重さの貴重さを感じた時は古来からの越天楽等の今様や雅楽や催馬楽。近代音楽の始点であった明治の当時としては斬新な当時の洋楽等。日本の心や気迫とか堅実さを味わう時は文部唱歌等。外国の気分になればスペイン風の短いジャケツすなわちボレロ等やセレナードやノクターン。感傷的な時や愛を感じた時は十九世紀ロマン派次代の音楽やバラード等。その他、ポピュラーやポップスからジャズ会で活躍している友人等を思い出しては様々なジャズ音楽やディキシーランド等。思わず体をリズムに乗せてゆすりたくなった時などにはスイング、スイング、スイング等。労働の疲れ後にはアメリカ黒人の作ってくれたブルースやシカゴの黒人社会に発祥を持つブギ.ウギ音楽。幼少期より大好きだったラテン音楽のリズムにのせて"アレゼンチンタンゴやブラジルサンバ、キューバーのルンバやコンガやマンボやチャチャチャのリズム。ボサノバのリズムや日本内外のフォークソングやニューミュージックやロックやカントリー等気に入ったものや感じるものやリズム曲重視以外に歌詞の内容に共鳴したり同調する音楽はその時の気持ちや直感で選んで、気分の赴くままに自由自在に草笛演奏などしている。いい曲を耳に挟むと書店で楽譜をあさり、心ときめいて色々な楽器や草笛で吹いてみる。良い曲は中々耳にこびり付いて離れずどうしょうもない時があつて新車を買った時の様なときめきを感じ浸り続く。
 ♪ 草笛太郎、昭和の世相と国民に親しまれた歌謡曲を草笛演奏。
:鐘の鳴る丘/波浮の港/二人は若い/人生劇場/愛国行進曲/誰か故郷を思わざる/南の花嫁さん/加藤隼戦闘隊/青い山脈/白い花の咲く頃/越後獅子の歌/お祭りマンボ/港町十三番地//母さんの歌/ふるさと/愛.燦燦/黒田節//コーヒー.ルンバ/ビヤ樽ポルカ//箱根八里/等草笛演奏 リクエスト曲:東京行進曲/祇園小唄/丘を越えて/影を慕いて/湖畔の宿/同期の桜/山小屋の灯/りんご追分/この世の花/琵琶湖周航の歌/国境の町などはハーモニカ独奏。その他ギター演奏や歌も共に大いに歌い盛り上がった。尺八も...時間はたっぷり2時間は流れていた筈。共に楽しかった。
芸術やスポーツ、人間の価値や評価に年齢は関係なし。健康でのびのび充実しきったいい人生を送る。 No stress!!!
♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪└|∵|┐♪└|∵|┘♪┌|∵|┘♪└|∵|┐♪
@)心身を鍛え、広い視野で思索に耽る庭園田畑は修練する貴重な鍛錬道場。米作り等 植物相手に幼少より修行。人見て動くにあらず唯、植物の成長ぶりを観て動く。惟、将に教育の原理.極意で草笛太郎の草笛発祥の所以なり。

W)野外労働の喜びで全身駆使、疲れの癒しに身近な葉っぱで草笛を吹く、澄んだ音色が空間に鳴り響く。ここも草笛太郎の草笛精神の聖域である。植物ある限り草笛は健在!!!心に感じたままの曲で 素直に人々の面影.光景が浮かび草笛の音色と調和して蘇る。心は草笛に乗り移り一体感に包まれる。吹く気迫が必要だが、吹けば心も一層、芽生え息づき彷徨う。悲しい曲吹けば自他共に優しく包む込み、楽しい曲を吹けば心が弾み、全身の血が騒ぐ。\(^O^)/!!

上の写真は雑誌『家の光』8月号より。
 
 

雑誌『OSOTO』十月号より(2006年10月)

ご要望 お問い合わせは  下記まで。

草 笛 奏 者   草 笛  太 郎
TELL 携帯  0 9 0 - 1 8 2 7 - 3 0 3 5 『 " おくれ (下さいの意) " " 家にな "  " 燦然 " (と輝く)" 珊瑚 " の様な あなたの綺麗な心を! ) 』
( 悪 徳 商 法 . 出 会 い 系 等 い か が わ し い も の は お 断 り )



   草笛演奏や草笛のお話など呼ばれましたらどこへでも行って楽しんでいただきます。お気楽に声をかけて下さい。心身ともに健康で生きている限りご満足いただける草笛演奏やお話をさせて頂き、草笛の吹き方等も説明させて頂き共に楽しみましょう!!。気楽にご連絡してください。地球環境や社会環境の改善も一人一人の知恵と力が結集されれば大きなすばらしい力になります。共に環境改善の為に勇気をもってがんばりましょう!!その他"草笛"や作物栽培や健康法などに関することなら気楽にメールしてください。
◎全て本音。色々とご指導.ご鞭撻よろしく。前向きな建設的事項や感想や助言共々、以下のアドレスをマウスのボタンを押して頂き(clickする)気楽にメールして下さい。出来たら住所やお名前書いて下さればありがたい。
◎ 草笛太郎事務所  代 表 村 山  猛 
TeLL 0 9 0 - 1 8 2 7 - 3 0 3 5 日本-本州- 安濃町- 北浦屋敷

お問い合わせ等 E-Mailはこちらまで(悪徳商法.出会い系等の勧誘使用は固くお断り)


すっきりした新"草笛太郎のホームぺージ"へのリンク先 ⇒ " 草笛太郎 "


草笛 太郎のフェイスブック⇒ 
"北野たけしのホームページ"
リンク先 ⇒  
"アメーバブログ"


DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ DHCオンラインショップ【個人サイト様向け】◎DHC商品はGOOD!
これがDHC商品のお薦めです!
DHCオンラインショップ
DHCオンラインショップ
DHCオンラインショップ
DHCオンラインショップ

Rich rich and good person Welcome!
It continued from medieval times or subsequent ones -- it is an old family from ancient times fairly. Japan -- from ancient times -- or -- Buddhist altars are all the gold leaf and the wonderful applied-fine-arts article in which it was finely painted by fine sculpture. The artists who deep Europeans and Americans and rich people of concern purchase to the craft of Japan which utilizes the applied-fine-arts article well, and utilizes for wine or a wine shelf, and utilize for a hand are also increasing in number. Then, I wish to apply to auction, the receptacle, i.e., a "small shrine", which install a certain Buddha statue from ancient times. The size of the ceiling moon is [ all of 1.5 m in width, height abbreviation, and 1.8-m contents ] also perfect with a strong lacquered lacquer with the black outside at gold leaf. I think that I will have a rich foreign person who buys it as highly as possible and can treat carefully buy it since it prizes. I would like to decide on the person who I had also give a price in comfort and had the root attached most highly. Please say by e-mail in comfort. Please specify a country . address, a contact, and a price in e-mail, and send them. We announce you a transfer place, an address, etc. here. Now Please.

◎ 今 この地球に 本当に大切な人
一 世の中で 最も尊く立派な事は 人の為になるものを創造したり、生産する事で この地球を守り維持する事に
             休むことなく 実行している事です。
一 世の中で 最も美しい事は 全てのものに 温かい愛情を持つ事です。
一 世の中で 一番尊く素晴しい事は 自然や人間社会に奉仕して 決して恩にきせない事です。
一 世の中で 一番悲しい事は 嘘でごまかし 人を不幸に落とし込む事です。
一 世の中で 一番悪い事は 人を殺めたり、騙し取ったりして 人達を苦境の悲しみに落とし込む事です。
一 世の中で 本当の先進国とは 文明の高さでなく 綺麗な自然.水.空気.心の中で 安心.安全なものを口にして
        体内外環境を維持し 戦争をせず 永く健康で 心豊かに暮らせるのが " 本当の先進国 " と 言えるのです。
一 世の中で 一番惨めな事は 教養の無い事ではなく、人間としての心を 失っている事です。
一 世の中で 一番淋しい事は 仕事の無い事ではなく 世の中の為に動こうとしない事です。
一 世の中で 一番勇気の無い情けない事は 国.国民.家族.同胞.財産.生命等大切なものを守るべき時に
          ちっとも  言動できない事です。
一 世の中で 一番卑屈な事は 自分さえ良ければと言う ひたすら自分だけに固執する事です。
一 世の中で 一番醜い事は 人を羨んだり 他人の陰口を言いふらして 人を窮地に落とし込む事です。
一 世の中で 情けなく感心しない事は 視野が狭く 外面良くて 内で威張る"内弁慶の空威張り"的存在で、
           極、限られた内部で 虚勢を張り、その外には何も言えない様な人を指します。
一 世の中で 一番賤しい事は 他人を排除して地位にのさばり権勢を振るったり、全て お金に換算して物事を進め、
          ポストに執着し、公費を蝕み 私腹を肥やし、無責任な事です。
一 世の中で 人間として最もズルイ事は 危険な事.汚い事.キツイ事や健康に良くない事を いつも回避して
          部下や他人に従事させ、己は いつも安全な所にいて護身.保身に 努めている事。
           自分の意見や考えを明言せず 常に曖昧さを漂わせ、責任の追及を避けて
          何事も 無事.無難に 恙無く 無事に終わらせ、自己の安泰を図る事。
一 世の中で 最も愚かな事は 無理をして見栄を張り、無駄な時間と金を注ぎ込んで虚飾に力を入れ、
          驕り高ぶっている事である。他の動物には見られない人間独特の珍現象とも言えよう。
一 世の中で 最も可哀想な事は 様々な情報.干渉.揉め事.病魔.物事に 次々に振り回されて
         己のなす術を 見失っている事である。
一 世の中で 最も永く語り継がれ、しかも 堅実で理解可能ながら 錯覚されがちな事は 世界中の歴代権力者は
         権勢を誇り 豪華極まる衣食住と一方的な特権で 人を殺したり 取立てて 好待遇をした。 
         換言すれば それは人間差別.人権無視であり 決して 尊敬に価する評価にならず本来、有ってはならぬ
          とんでもない錯覚で "驕り高ぶった人権軽視の主人公" でもあったと言えよう。
一 世の中で 最も悲しく 社会を乱す風潮を作る内紛に繋がる事は 徒に 何でも権力者側に無意味に迎合したり、
         反権力者側に考えなく 無意味につく前に 互いに よく話し合う努力は 平和な現代には不可欠。
         決して振りまくわされて無駄で無責任な混乱は 避けるべきである。破壊は簡単、一からの創造は大変。
                 全体のマイナスになれば 元も子もない。
一 世の中で 最も曖昧で 永久世界平和の妨げとなっているのは 各国の独裁者や政権担当者が 他への侵略や
        内部への軍事圧力等の弾圧で 大量殺戮や個々人の本来有ってはならない追放.抹殺事を断行して
        人道的正義の元に 厳しく裁かれ処断なしのまま 置き去りにされている事である。
        本来、人を抹殺すれば 最高刑と言う厳しさが 全く稀有である事が 世界恒久平和社会を壊している。
      一握りの圧制者を遥かに上回る一般人類の不断の団結力.言動力.阻止力連合が問われてもいる。
         (インターネットや不断の抗議や互いに意志を通わすだけでも前進で、黙っていては この地球での理想は 後退はしても 事は進歩しない)
一 世の中で  よく見間違えられる事は その人の作られた虚像と該当本人の実像である。驕りや間違いを
         少しでも防ぎ、食い止める為にも 常に実像.実態を見つめて 対等に話し 接する習慣と点検を 怠りなく!
★ 運命共同体の国民に直結する国滅亡の要因は外圧では ●外国の侵略.●内外スパイ連結等の策謀に関わる国家転覆や内乱.
●世界からの猛烈な批判や経済封鎖等の孤立等, 内部では ●公金.税の無駄遣い. ●膨大な赤字の増大. ●公務や民間の怠慢. 地震や大台風,月.大隕石等での大津波や大洪水等の海底沈没や火山大噴火の大被害 ●災害.被害の度重なる負担.疲弊や疫病の蔓延. ●国会議員の浪費や体質改善の
自浄作用の欠如.無責任な言動と国民の不安と混乱. ●無責任でいい加減なマスコミのマイナス的放映や報道. ●悪政.圧制 ●国民負担の更なる厳しい過重. ●教育の腐敗 ●一億総人口の永久的平和ボケや無気力でしっかりしていない無能状態の劣等民族に陥った時など。
☆教育は「今日、行く」時点だけではなく、永く、将来の全ての事もよくよく熟考して 進路を油断無く着実に実現する事が大切。教養は「今日、用がある」だけでなく 持っている確かな教養を抜かりなく、心身共に健康で人類の平和.文化的な安心できる生活の維持.発展に 良い方向に活用すること。
世界一の山を征服しょうが ホームランを人より多く打とうが 金メダルを幾つも勝ち取ろうが 優勝を重ねたり 競争に勝とうが それは記録には残って 大金は稼げても より多くの人類を救う事には 直結せず 確実に人々を助け豊かにするとは言い難い。名は残らずとも 名も無き人々の不断の地道な汗流す努力で、粉骨砕身、休む事無く 毎日人の為になる安心.安全な物を農業.漁労.林業や生産.創造を弛まず続け提供している方が どれだげ世の為、人の為になり"素晴しい事" か "立派な事"か! この様な人々のお陰で 我々.人間は生きるのを 助けてもらっているのではないか?。
   くれぐれも  安心.安全な  より良いものを 希(請い願お)う !   お互いに あ .り. が. と. う ! 。 草笛奏者  草笛 太郎
◎ 最後まで草笛太郎のホームページご覧下さり、ありがとうございます。
 ここにあります画像をクリックするとDHCの中のお薦め商品を自由に見て選んで頂き、いづれも手ごろな価格で簡単により良い品物を手にする事が出来ます。
安心して 参加してみてください。要領を覚えますと簡単に手に入れることが出来ますよ。
♂できるかな? 一発で正解すれば大したもの! "思わせ連想クイズ"〓大概、ブーッの間違いやすい少しエッチな"おもしろクイズ"。
思わせ連想クイズ"〓大概、ブーッの間違いやすい少しエッチな"おもしろクイズ"正解。
<解答>●世間話(東北便では"せけんばなす") ●ネクタイ  ●背比べ ●"喉仏(ぼとけ)" ●"相合傘(あいあいがさ)"