TOP お問い合わせ 料金 事務所案内 特定商取引法 行政書士鈴木法務事務所 LINK
 津 パスポート申請サポート  > 
 パスポート申請代行
■業務依頼の流れ
  業務依頼の流れ
■必要書類
  一般旅券発給申請書
  戸籍抄本または謄本
  写真
  本人確認書類
  以前に取得した旅券
 (最後に受け取った旅券)
  印鑑
  住民票
■お問い合わせ
  お問い合わせフォーム
※ H18.1.1に津市は、周辺10市町村(津市、久居市、河芸町、芸濃町、美里村、安濃町、香良洲町、一志町、白山町、美杉村)によって合併して新市となっております。
 
【情報】
 1.『一般旅券発給申請書』の最新版は、平成26年1月改正です。
 申請書の裏面右端欄外に「平成二十六年一月改正」と記載されています。
 ※ 尚、最新版は随時更新されます。お急ぎの場合は、直接三重県旅券センターにお問い合わせください。
 
【パスポートの種類】
 ①20歳以上の成人には、10年用・5年用の二種類があります。
  10年用と5年用では取得手数料やパスポートのカラーも違います。
 ②20歳未満の方は、5年用のパスポートだけ取得可能です。
  法定代理人の署名が必要になります。
 
【業務対象エリア】
 ○三重県津市 (限定)
 
■家族旅行・団体旅行などで複数の方が新規・更新でパスポートを取得される場合、当サポートをご活用ください
→ 複数名一括申請書類代理提出の場合、料金を割引しております。ご検討ください。
 
このホームページに対するご意見・ご感想・相互リンクは ・・・
パスポート申請手続き代理のご依頼は、津パスポート申請サポートへ!!
国家資格者である行政書士が、旅券(パスポート)申請書類を代わりに提出致しますので安心・確実
 三重県市内限定で、旅券(パスポート)申請書類の提出サポートを行っております。
 (津 パスポート申請サポートは、三重県津市に住民登録されている方を対象としております)
 
例えば・・・
窓口へ行く回数を減らしたい方(通常2回【①申請②受取】 ⇒ 1回【①受取】 に減らしたい)
申請受付時間(月~金、9:00~16:30)には仕事などで申請が困難な方
複数名分を一括して申請したい方 
小さなお子さんを連れて窓口に行くのが大変な方
お持ちの旅券の有効期間中に記載事項が変更になった方 
など
  そんな時には、国家資格者である行政書士があなたの代わりに申請書類を提出します。
 
 まずは最初に、下記①と②(更新・記載事項変更の場合は③も)をお手元にご用意ください。
---申請する日から実際にパスポートを受取ることができる日までは、日数が掛かります---
旅行出発予定日を確認し、できるだけ早めに申請しましょう
●「受取までの日数一覧三重県旅券センターHPへ飛びます、ご確認ください。
チェック欄
  ①『写真
  ②『本人確認書類
  ③『有効な日本国旅券(更新・記載事項変更の場合)
 津 パスポート申請サポートでは、『対面のみで、申請書類・写真をお預かりしております
 本人によるご署名確認及び本人確認を行うため、そして、大切な書類を直接お預かりするためです
 ↓↓ご依頼は、下記メールフォーム■から↓↓
(e-mail・24時間受付)
 
 もし、「申請書類の提出を代わりにやってもらいたい」とお考えならご連絡ください。
 みなさまのご依頼、心よりお待ちしております。
お知らせ
事務所情報 【行政書士鈴木法務事務所】の臨時休業日は下記リンクからご覧ください。
行政書士鈴木法務事務所HP
//パスポートに関する最新情報//
  三重県 → http://www.pref.mie.jp/PASSPORT/
     ・・・ 最新の「パスポート(旅券)申請案内」など
  外務省 → http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/index.html
     ・・・ パスポート全般についてなど
津パスポート申請サポートをご利用に当たっては下記の注意点がございます】
 【重要】当サポートは、旅券(パスポート)申請書類の提出代理のみを取り扱っております
      従って、査証(ビザ)やアポスティーユ等につきましては、下記をご参照ください。
1.旅券(パスポート)について
 ■ 個別事情に関して交付(発行)ができるかどうかは、旅券センターへ直接お問い合わせください。
2.査証(ビザ)について
 ■ 各国大使館(領事館)へ直接お問い合わせください。
3.公印確認やアポスティーユ(Apostille)について
 ■ 提出先機関または日本にある提出先国大使館(領事館)へ直接お問い合わせください。
 【その他】
 ■ パスポートの受け取りは、必ず本人でなければできません。(代理不可の為)
 ■ 刑罰等関係に該当する方については、旅券申請の代理提出をすることができません。
    ⇒ 刑罰等関係に該当するかご自身で判断できない場合は、
        旅券センターへ直接お問い合わせください。
2014.03.31
Copyright©2007 行政書士鈴木法務事務所. All rights reserved.