名古屋を中心に活躍している東海地区最大のアマチュア落語集団。メンバーも今や23人(いや、もっとか?)に膨れあがっています。江戸と上方が半々くらいの比率というのも、名古屋の地の利点と言えるでしょうか。毎週何処かで必ずと言っていいくらい会が開かれています。公演予定を覗いて見て下さい!何を隠そう、栄歌も此処に所属しているのです。
高槻を中心に活動されている。集客力は栄歌の知る限り最大!HPの充実度でも最大!くまなく閲覧すると半日はかかりまっせ!ここのリーダー「司之助」さんとは懇意にさせて貰っていて、2度ほど出演させて貰いましたが、いや〜、170人もの前ではさすがにアガリますワ!
古典でも新作でもない『創作落語』という新しいワールドを創り上げた、ご存知「桂三枝」師匠が管理されているサイトです。此処の掲示板では私達の悩みや叫びに師匠が直接ご返答されてます。栄歌お気に入りのHP!
山形県米沢市を中心に活躍されています。定期公演「天狗寄席」ではなんと百席以上演じられ、あいうえお順にまとめられています。此処のHPを閲覧するとネタのあらすじから落語用語まで勉強出来るという特典付き。大喜利に参加して遊ぶこともできます!
ココでこのリンクはおかしい!と、お思いでしょう。確かに「栄歌の部屋」は「寝床の会」のサブ・ページのつもりで開設致しました。しかし・・・今や部屋が大きくなりすぎて親ページを凌駕しようかという勢いです。親ページ「寝床の会」もお忘れ無く!ほんの遊び心のつもりでリンク貼りました。
上方落語協会副会長の「林家染丸」師匠のHP。寄席囃子・端唄・三味線などをご自宅の「染丸道場」で教えておられ、師匠のお囃子の会「林染会」の「上方寄席囃子集」はワタシ達のバイブルです。掲示板に投稿すると貰えるウサギ、10個集めると染丸グッズが貰えます。
  福岡市を拠点に活動していらっしゃる、約30名の天狗連のHP。月に一度の「商店街寄席」を目標に、小学生から分別をわきまえているハズの商社マンまでしのぎを削り出演権を争う、その直向きな姿は本場・大阪や江戸を凌ぐほど。プロの落語会もプロデュースする本格派落語集団です。
H14年11月3日に三重大学において大学祭寄席が開かれ、再スタートしたのを記念に開設された、三重大学落語研究会(三落会)のOBで結成されるHPです。今、バラバラになっているメンバーの結束の場であり、またみなさんとの交流をも願っています。どんどん参加してやってください。
近江家八景の
ホームページ
「三落会OB会」のメンバーであり、現在「泉笑会」で活躍されている「近江家八景」氏のHPです。
落語に、漫才に、娘の通う小学校のPTAの会長に、西堀榮三郎生誕100年記念祭に、多彩なところで大活躍するワケのわからんオトコです。一度覗いてやって下さい!
WWW pages about RAKUGO
ちばけいすけさんの
ページ
とにかくすごい!!寄席演芸に関するサイトをくまなくアップ。どんなサイトでイツ立ち上げイツURLが変更されたかまでも調べ上げているところはCIA並の諜報力。「寝床の会」や「栄歌の部屋」などのローカルサイトもその情報の網に引っかかっています。壁紙もアイコンも管理人「ちばさん」のプロフィールもない不思議なサイトですが、掲示板にそのお人柄がチラッと伺えます。
上方のおもに中堅から若手の落語の会のレポートや落語に関するクイズ・ゲームを楽しめるHP。このレポートや日記の中に使われている似顔絵は管理人さんの自筆のモノ?かなり似ていると感動してしまいました。「お遊び部屋」は暇つぶし(失礼!)にはもってこい。思わず時間の経つのン忘れてしまいます。また「千社札ギャラリー」はなかなか素敵なデザインです。ワタシのンもひとつ作って欲しいナ。。。
上方落語のネタをなんと385話もファイルし、我ら落語ファンのバイブルともなっているサイトです。アナタの知りたい落語は必ずこのファイルの中にありますよ。その他「落語で散歩」も必見!
芸人・浪漫亭砂九が遂に個人サイトを開設しました。
彼は栄歌と同じく「社会人落語/楽語の会東海支部」に属し、個性あふれる芸を披露してくれています。彼はまたハイ・レベルの落語会をプロデュースするのに長けており、「あかね寄席」「三歩・三象二人会」など本格的な寄席を輩出しています。そのノウハウ、彼自身の苦悩、飽くなき向上意欲など、彼のページに満載です。アナタも覗いて、砂九菌に冒されてみる?
大阪・高槻の噺の会「じゅげむ」、そこのメンバーの山椒家小粒さんとみちのく小雪さんが小倉へ転勤されました。二人っきりになっても精力的にやっておられます。噺の会「じゅげむ」小倉出張所なるものを立ち上げ、HPまで開設されました。今後の発展がとても楽しみです。
大阪・高槻の噺の会「じゅげむ」のメンバー「吉備家めじろさん」が、同メンバー讃岐家かずのこさんと地元岡山で立ち上げた「ふれあい寄席」or「噺の会じゅげむ・岡山支店」。本店に負けず頑張っておられます。HPには本店の面々や小倉の小粒さんたちも集まっておられます。
たにしんじ
三軒長屋
三重・菰野で書道・落語をやってらっしゃる五尺坊申志 (谷申司)さんの個人サイト。三重県で行われた『国民文化祭』では主となって落語会を開催され、その後も県民文化祭で落語部門を担当されていました。菰野寄席を開かれ、『三重はなし家くらぶ』をつくり、三重の天狗連の中心的人物です。
多摩落語
寝床の会
「寝床の会」がもうひとつあるのをご存じですか?東京都多摩市を中心に活躍される天狗連です。メンバーもウチより大所帯で、昭和58年創立と云いますから歴史もウチとほぼ同じ。活動もHPも精力的です。これからは三重・寝床の会、多摩・寝床の会と云わなければ混乱するかもネ。
関西の大学落研出身者で構成される、今イチバン生きのエエ落語集団。卒業したてから最年長は栄歌の世代まで幅広くメンバーを有している。落語だけでなくお囃子や寄席文字などの練習会も精力的にこなし、年約2回の公演「ことほぎ寄席」を開いている。最近HPも充実してきて一番目が離せないサイトのひとつ。
栄歌も認める九州在住の実力者「粗忽家酔書さん」率いる「宗像落語会」のHP。舞台を始め会場・下座スペースなど落語会場を作る上でのヒント「宗像落語会のひきだし」は必見。また会長・酔書さんの自慢のテープリストも凄い!
芸乃虎や志の
ホームページ
四国は愛媛の新居浜に、居ました、居ましたよ!「ドクターでありながら芸人」の虎や志さん。
専門は精神科。栄歌も一度お世話になれねば(?)。笑いに関しては職業柄専門かも。
虎や志さんは三味線も弾かれ、高座に下座に大活躍。
水都家艶笑の
ホームページ
新潟でプロと一緒に高座を共にされている水都家艶笑(みなとやえんしょう)さんのサイト。テレビにも出演され、また今回の新潟中越地震の被災地慰問にも出向かれています。今回福岡の国民文化祭とKARAでご一緒させて頂きましたが、何処にもプロみたいなヒトって居てるんですね〜。
京都素人落語
楽笑会の小屋
H16年4月で25周年100回を迎えた『楽生会』、落語の祖と呼ばれる安楽庵策伝上人ゆかりの誓願寺で年4回寄席を開催しておられます。お客さんも演者も共に「楽しく笑う」をモットーに名付けられました。ここの管理人「錦松楼さだ吉」さんはまだ学生でありながら「素人名人会」に2度出演し『時うどん』で名人賞獲得された強者です。

笑門来福・柱笑福
のホームページ
「柱のきずはおととしの笑う門には福来たる」お馴染みのセリフで始まる「柱笑福」さんの落語は絶品!安定感のあるゆったりとした語りは、聴いているお客さんの心を和ませます。
H17年7月の新居浜大落語祭でご一緒させて頂きました。
広島を中心に活躍されている笑福さんは『広島演芸協会』の副会長さんです。
向かいの玄やん
のブログ
寝床の会のメンバーの一人「隣乃玄張」こと玄やんのブログ。落語に対して造詣の深い彼の落語レポートや落語に対しての彼のコラムは大変興味深い。彼は寝床の会以外に社会人落語集団「落語天狗の会」や「パンセの会」、英語落語「お福亭」などに属し、また何処へ行っても可愛がられる彼の性格から訪れる落語関係者も多い。
兵庫県在住・たんたん落語会に所属の春歌亭丹馬さんは、大分や福岡で行われた国民文化祭や栃木・鹿沼での全国アマ落語名人競演会などで軒並み入賞されるという実力の持ち主。その風格と安定感の在る語り、爆発力のある笑いは、全国で名を挙げる強者達も一目置くと云う。
『高校教師』という「あやしい」響きを持つ職業に就きながら、その風貌は全然「あやしさ」を醸し出していない。
こんにちは!
粗忽家酔書です
福岡の宗像落語会の会長さんで内浜落語会のメンバーでもある「粗忽家酔書さん」の個人サイト。
栄歌が一目惚れをした酔書さんは、落語だけでなく紙切りにお囃子の太鼓に南京玉簾にとその芸域の広さ・芸の魅力は正に驚きです。
彼の仁から掲示板に訪れるアマ落語家は数知れず、いつも賑わってます。また小きぬ社中のお囃子関連のサイトも楽しいです。必見!!

広島演芸協会
ホームページ
栄歌の憧れの秋風亭てい朝さんや柱笑福さん率いる広島のアマ落語団体「広島演芸協会」さんの管理されるサイトです。以前のサイトのリニューアルですが、内容はまた一段と濃くなって充実しています。掲示板「よもやま噺」以外にも「楽屋噺」のページは各演者さんが書き下ろす写真入りコラムで、訪問者も参加出来ます。
愛知県岡崎市を中心に活動している劇団さんのHP。津・寝床の会に時々岡崎からわざわざ聴きにに出かけてくれたりします。岡崎で年2回の萬徳寺寄席に出演した時はもちろん観に来て下さって毎回打ち上げに参加して下さって盛り上がります。わんわんさんの約年1回の定期公演はシロウトの栄歌でもわかりやすく楽しめるお芝居です!是非ご覧になって下さい。
わんわん軍団のメンバーのわんかなさんの個人HP。
時々我々の落語会にも足を運んでくれますが、演者の一部(含・栄歌)は彼女の美貌に、もうメロメロ。楽語の会のマドンナ的存在です。芝居・落語・小説・音楽・英会話から美味しい店まで、色んな方面に見識が深いのは、もしかしたら職場で立ち読みしてるからかも。
栄歌が能管作りを指南して頂いている「笛のお師匠さん」のHP。
♪音の世界を自在に操れる魔術師♪音のアーティスト♪
師匠の作る龍笛・能管・篳篥・篠笛などは世界一!日本中から注文が・・・
プロも真っ青!三重県津市を中心に活動している写真愛好家のHP。
不細工な寝床の会のメンバーもこの人のカメラの前では芸術と化す、我らがGENさんは、ここのメンバーさん!
ワタシのHPにも度々登場される、写真愛好家のGENさん。ひとつ上の「TAMATO JUICE」の管理もしながら、今回個人サイトを立ち上げられました。写真のテクニックは「プロ・アマ・・・」の報告でもお解りでしょうが、その他料理、合唱、アウトドア・・・と多趣味ぶりには驚き!寝床の会の常連さんでもあります。
栄歌の友人の個人サイト。歯科技工・バス釣り・ペット(マラミュート・熱帯魚)・ドッグショーと全く多趣味多才ぶりには驚きです。「アマチュア無線」と「笑い」で共鳴し合っています。ここのリンクから一気に世界が広がります。
名古屋中心にシャンソンのライブをされているPoche(ぽけ)さんのHPです。栄歌もお邪魔したことありますが、ぜんぜん気取ってるトコロがなくとってもアットホームなコンサートです。彼女の結成しているレボルシオンと云うグループ、ピアノの恵太さんってワタシ的にはスゴイと思う!
寝床の会のメンバー切磋亭琢磨さん・にうぎに家衆朝さんの大学時代の後輩、kotamaさんの個人サイトです。たくさんのニャンコちゃんたちや甲斐犬小太郎くんの写真でイッパイです。kotamaさんは篠笛や龍笛にも興味をお持ちだそうです。そのうちアップされるかもネ。
「伊勢河崎商人館」のHPです。古い街並みと蔵、昔の家具や道具などが展示されています。我ら「寝床の会」は、年に2回此処の蔵の中で落語を演らせて貰っています。蔵というレトロな空気と古典落語や出囃子が非常にマッチして一種独特の世界を醸し出しております。
三重県阿山郡大山田村に伊賀の里「風庵」という民家を改造したイベントスペースがあります。そこでは管理人「きーさん」が主催で様々なイベントが行われています。プロの落語会、ピアノライブ、長唄演奏会、インド音楽演奏会、等々。'03.8.16に我ら「寝床の会」も落語会をやらせて貰いました。
雷のお松の日記 ネット友達のララァさんのブログ。絵画・落語鑑賞・映画鑑賞の大好きなララァさんのサイトには、これまた落語オタクの色んな友達が集まってきます。反対に『落語』と名の付くサイトには必ず出没するララァさん、このHNを皆さんも目にしたことはあるハズ。是非遊びに言ってみて下さい。あ、ただし『ララァバイ菌』にはご注意!

ヨセミテ日記 別館
さらに、ネット友達のヨセミテ(志方裕之)さんのブログ。「ヨセミテ」(Yosemite)とはアメリカ西海岸のカリフォルニア州にある国立公園の名前だそうで、「寄席見て」と掛けてはんのかな〜…と勝手に思っています。HNに自分の本名を入れてはるヨセミテさんはよくお邪魔するとあるサイトでの常連さんで、社会人選手権にもお越し頂いてまぁ〜す!
リンク貼って頂ける方大歓迎!
是非ご一報下さい
バナーとしてお使い下さい
落語リングの説明 次へ リスト ランダム 前へ