(公社)緑化推進協会とは 行事・イベント 募金 基金 協会の活動 緑の少年隊 森林ボランティア お問合せ リンク

三重県緑の少年隊連絡協議会の概要

三重県内の緑の少年隊活動のより一層の拡充をはかるため「緑の少年隊三重県連盟」が昭和59年6月23日に設立されましたが、加盟対数が減少したため平成23年3月に解散し、「三重県緑の少年隊連絡協議会」が平成23年4月に組織されました。

三重県緑の少年隊連絡協議会規約
名称
第1条 本会は、三重県みどりの少年隊連絡協議会(以下「協議会」という。)という。
組織
第2条 協議会は、公益社団法人三重県緑化推進協会及び、三重県内で組織されたみどりの少年隊(以下「少年隊」という。)をもって組織する。
目的
第3条 協議会は、少年隊及び隊員相互の連携を促進し、自主的な活動の活性化を図り、もって少年隊の発展及び少年隊員の健全な育成に資することを目的とする。
事業
第4条 協議会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1)少年隊及び隊員相互の交流及び情報交換
(2)少年隊及び隊員に関する全国的な大会・会議及び研修等への参加
(3)少年隊指導者の養成及び研修への参加
(4)その他前条の目的を達成するために必要な事項
役員
第5条 協議会に次の役員をおく。
会 長   1名
副会長   1名
役員の選任
第6条 会長は公益社団法人三重県緑化推進協会会長を充てる。
2. 副会長は少年隊から会長が指名する。
役員の任期
第7条 副会長の任期は1年とする。
ただし、補欠により就任した役員の任期は前任者の残任期間とする。
また、再任を妨げないこととする。
2. 役員は任期満了した場合においても、後任者が就任するまでは、その職務を行わなければならない。
役員の職務
第8条 役員の職務は次のとおりとする。
(1)会長は、協議会を代表し、協議会の運営を総括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、その職務を代行する。
協議会
第9条 役員の職務は次のとおりとする。
  協議会は、必要に応じて会長が招集する。
2. 協議会の議長は、会長が努める。
年度
第10条

協議会の年度は、毎年4月1日に始まり翌年の3月31日までとする。

事務局
第11条 協議会の事務局は、公益社団法人三重県緑化推進協会内に置く。
その他
第12条 この規約に定めるもののほか、協議会運営上必要な事項は、役員に諮って会長が別に定める。
(附則)
1. この規約は、平成23年4月1日から施行する。
2. 平成2321日一部改正
       
|戻る|